2005年12月

2005年12月31日

大晦日だけど仕事なの

12月31日。大晦日。フツーの人は、29日くらいまでせっせと働き、大掃除なんかしたり、おせちを作ったりして、紅白とか見て過ごす1日。

が、ここ数年、私は仕事で 月 徹夜で年越し。だから29日や30日にも徹夜せず、さっさと睡眠を取ればいいんだけど、どうもやることが多すぎて、就寝が遅くなる。ただいま31日明け方4時を回ったところ。今夜は仕事しててブログは更新できそうにないので、今のうちに今年最後のメッセージ。

今年、私はは前厄の年だった。妹や従兄弟も厄が重なったせいか、祖母が亡くなった(関係ない?!)。なくしものもいっぱいした。電車事故にも遭った。でも、とりあえず、私は、忙しいけど、友達にも恵まれて、家族にも愛され、元気で1年を終えることができそうだ。

今年は、なくしたもの以上に、たくさんの人に出会い、たくさんのことを得、本当に充実した1年だった。最近、「なんだか、毎年同じようなことを言っているなぁ」って思ったけど、いろんな意味で、生活を維持していくことは本当に大変なこと。毎年「今年はいい、充実した年だった」と言えるのは本当に幸せなことだと思う。また来年も、充実した年にしたいし、いつも私を支えてくれる人たちに感謝にこたえるためにも、私は前を向いて着実に歩み、幸せでありたい。人にその幸せをわけてあげられるくらいの余裕も持ちたい。

そう、来年は心豊かに生きたい。こうしてみなさんへのメッセージを書きながら、浮かんできた来年の目標。焦らず、落ち着いて、余裕を持って、心豊かに・・・。

また明日からの1年も、このブログともども、私・かわこをよろしくお願いします。
みなさんの新しい1年も、幸多きことをお祈りします。(んでもって、その幸せ、私にもわけてね!!!)

at 04:06|PermalinkComments(3) おしごと・おべんきょ 

2005年12月30日

新たなシフォンケーキへの道

昨晩、本日お届けリクエストをいただいていた分のシフォンケーキを焼いたんだけど、今回は実験用のシフォンケーキも一緒に焼いた。

何を実験したかというと、クリームである。デパ地下で売られているケーキには生クリームなどで飾られているモノが多いけど、シフォンケーキも、ホールではなく、カットして売られているモノには、たいてい生クリームなどが塗られている。今回はこのクリームについての研究。

先日、生クリームを塗ってみたところ、生地が水分を吸ってしまって、べちゃべちゃになってしまった 悲しい 食べられたもんじゃない。で、生クリームの研究 本

感覚ではなく、何冊かのレシピ本を基に、生クリームの固さを調整。一緒に混ぜるリキュールとか砂糖の分量も大事。

で、出来上がったのがこちら。

9f6f6ac0.jpg

なんだか、ただ生クリームを塗っただけで、味気ないんだけど、今は実験段階なので、デコレーションとかそういう細かいことは先の話。まずは生地との調和と味 料理

味という意味では我が家の家族はみんな口が肥えてるので、いいコメンテーターとなる。今回は紅茶のシフォンケーキだったんだけど、「なんで生クリームに紅茶のリキュールを使ってないの?」ときた。はいはい・・・。出してくるのが面倒でブランデーを使いましたよぉ?。とまぁこんな具合。でも、1人分づつお皿に切り分けて食べてみると、いつもの、生地だけのシフォンケーキとはまた違った味わいで、私は思わず「買ってきたシフォンみたいだねぇ?」と言ってしまった・・・自画自賛 音量
人様にお届けするときに、このクリームがどこまで持つのか・・・その辺が知りたいところだけど、所詮「生」クリーム。暖かい部屋では溶けますわな・・・。

焼くだけじゃなくて、新たにシフォンケーキを「創る」、意欲(こういうのを「創作意欲っていうんだろうな)が更に湧いてきた・・・音符 新しい道具も追加購入しなきゃ! みなさま、お楽しみに 鐘

at 21:32|PermalinkComments(0) お菓子作り・料理 

なくしもの

最近私はよくなくしものをする。たいていのモノは見つかるんだけど、今回はダメそう・・・。

24日イブの、夕方、仕事中の私に友人M氏が陣中見舞いを届けてくれたことはすでにブログにも書いたけど、実はその時、喫茶店がどこもいっぱいだったので、夕方ということもあり、バーに行って飲んだ グラス 調子の乗ってカクテルをおかわりしてた。それが間違いのモトだったのかも・・・。その後仕事に戻り、在庫の入っている棚の鍵をなくした 悲しい ものの10分くらいの間の出来事だった。その時在室していた人たちで4時間も大捜索をしたけど結局見つからなかった 悲しい 食事どころでもなかった・・・ 悲しい
でもその棚の鍵は、開けるときは鍵が必要でも、閉めるときには鍵が要らないもので・・・棚の中に鍵を入れたまま施錠してしまったのではという疑惑が濃厚になり、日を改めて鍵の110番の人に来てもらって、その棚を開けてもらうことにした。鍵はやはりその棚の中にあった 悲しい 12600円もかかった。鍵1つのために、そのバーで使ったのと同じくらい無駄遣いをするハメに・・・。

だから、仕事中のアルコールはいけない!って思っていたはずなのに、またやってしまった。27日、局内の事務系の納会があった。私は仕事が終わらなくて、17時からの納会には2時間遅れて参加。だいぶ盛り上がってかなり飲まされてしまった。そして自転車で帰った。そして・・・またなくしものをした 悲しい 先日お会いしたKさんからカレンダーと一緒にいただいたばかりの、携帯電話用のイヤホンをなくしてしまった。非売品 悲しい 3日かけて、自宅、会社、通勤経路をまぢで捜したけど見つからない。コートのポケットに入れたはずだったんだけど、自転車に乗ってる途中でポケットから手袋を出したりしてたから、その時に落としてしまったんじゃないかと思う。それしかあり得ない悲しい Kさんごめんなさい。すごく便利で、すごくすごく気に入っていたのに、1週間も経たないうちになくしてしまいました。そういえば、今年の夏には、10年以上前に、やはりKさんからいただいた、これまた非売品のCROSSのボールペンもなくしてしまいました。あのCROSSのペンは何度なくしても見つかったので、とても愛着を持って使わせていただいていたというのに、ついに今年の夏、行方知れずに・・・。悲しいったらない。

それにしても、なにが一番情けないって、アルコールでこんなにも注意力が散漫になるようになってしまったということ・・・寄る年波には勝てません・・・悲しい年の瀬である・・・。

Kさん、ホントにごめんなさいすいません

at 17:05|PermalinkComments(0) 日記 

2005年12月29日

食いしん坊、バンザイ!

前の会社の先輩のご実家(仙台)から、笹かまが届いた。そう、先日美味しい干し柿を送って下さった方から。
御用達のお店は白謙かまぼこ店というお店。仙台の駅前では売っていなくて、本店か、三越などでしか買えないらしい。笹かまが美味しいのは当然のことながら、私はこの野菜揚げが大好きラブ

13fa3470.jpg

普通に、四角い野菜揚げというのもあるんだけど、これは、右のお皿に見えるように、ハートやクマや魚の形をしているミニ薩摩揚げの詰め合わせもある。ついついつまんでしまう。でも栄養もあるし、夜遅くなったときにはついつい食べてしまう。

今まで食べた確率からして、ハートが入っているのは「アタリ」と私は思っている。今回のこのパックは「アタリ」であるクラッカー

30日、31日、1日と出勤になってしまった私・・・(仕事納めしたはずなんだが・・・打ち合わせだから仕方ない 悲しい )。この野菜揚げをつまみながらがんばるぅぅぅ汗

そして。
笹かまを冷蔵庫にしまおぅと台所に行ったら・・・こんな巨大なパスタ、3000g入りを発見 電球 思わず、普通のパスタ、500g入りと並べて写真を撮ってしまった!!

d3de4904.jpg

1人前が約100?150グラムと考えると、20?30人分!!確かに、確かに我が家ではよくパスタを食べるけど、だからって・・・。笹かま入りのパスタなんて聞いたことないしなぁ?困った

at 18:32|PermalinkComments(2) 日記 

2005年12月28日

咲いた!

10日ほど前、お花のお稽古があった。その時の写真をブログでもご紹介したが、写真の左後方にあった鉢・・・実はヒヤシンスの球根の鉢だった。今年はヒヤシンスの球根を3個1鉢に入れて売っているのをよく目にするのだが、まさにそれ。

お稽古が終わってから、この10日間ずっと寒かったし、咲くかなぁって思ってたけど、気が付いたらこんなに見事に咲いていた!!

98493953.jpg

2つはこんな感じで鮮やかに咲いたけど、実はもう1つはまだ緑の芽のままでしばらく咲きそうにない。でも楽しみ笑い

素直に、単純に、うれしい。

at 18:20|PermalinkComments(0) お花 

2005年12月27日

一応、仕事納め

今日で一応、仕事納め。
毎日、仕事は途切れることがないんだけど、事務的なことは今日で一段落。

で、他の部局の人とも、お疲れさま?っと一杯交わしたりして・・・。

今日は、珍しい人が酔って、いろんな話をした。普段、毎日の仕事に流されて話せない人とも、普段話さないこととかも話した。思わぬところで、私のがんばりを評価してくれている人がいたり、私の仕事を違う側面から見てくれてる人がいたり・・・昨日に引き続き、私は本当に恵まれた環境にいるんだと思った。そして、自分がいままでがんばってきたからこそ、認めてくれる人がいるのかな、なんて、ちょっとだけ自分を褒めてあげた。こんなことは1年に1日だけ、と決めている。

大晦日、まだまだ仕事はあるけど、新しい年に向けて、またがんばっていきたい。

1年間、私を支えてくださった方々、ありがとうございました。また来年も期待にこたえるべくがんばります!!

at 21:24|PermalinkComments(0) おしごと・おべんきょ 

アカデミー・ヒルズ

私が六本木ヒルズのアカデミー・ヒルズ内のライブラリーのメンバーだということは以前にも何回かブログに書いた。今回、「ライブラリーメンバーズ・ブログ」という、そのライブラリー・メンバーが開設しているブログのリストのようなものができ、私のブログも紹介されることになった。

あらためて、このライブラリーはいろ??んな人が利用しているんだなぁ?って思った。

でも、私は、マイペースに、なかなか会えない友人知人に、近況を報告するつもりで、これからも書いていこうと思う。そして、友人知人については、このブログでも紹介していきたいと思うので、機会があったらあなたについても書くかも・・・ラブ 今後とも、よろしくお願いします。

at 15:06|PermalinkComments(0) 六本木・青山あたり 

2005年12月26日

本人もびっくり!?

「今日はこういう文面がいいと思うな・・・。

  今日、ずっと思い焦がれていた人にやっと会えた。
  その人の顔をなかなか見れなくて、ドキドキしたけど、
  今日やっと顔を見ることが出来ちゃった。

  その人の瞳に写る自分を見ていると、その人の心の中に
  自分自身が存在しているみたいでなんだか嬉しい。

  また会いたいなドキドキ大

     ・・・・・

きっと読んでいる人はちんぷんかんぷん、かわこったら初の愛のブログ!?なんて思っちゃったかな。実は今日は最近このブログにもコメントくださる Cloud Break さんとお食事料理 食事に行ったことをブログに書いてもいいかとたずねたところ、ご丁寧に文面まで考えてくださった!!せっかくなので、そのまま掲載させていただいたというわけ笑い まさか冗談で(?!)書いた文面をそのまま載せられるとは思いもよらず、きっと、Cloud Break さんも ロケット びっくりだろう。
で、こんな言葉をさらっと並べることができる Cloud Break さんってばどんな人??とお思いの方。これが頭の切れるお茶目な愛妻家なんですの。

さて、今日は Cloud Break さんとお食事料理 家が近いので、お互いの自宅の中間あたりで飲む。おでんのお店だったんだけど、寒い今日にはぴったりのお店だった。なのに・・・私ったら話に夢中で、せっかくの料理、冷めてからいただくばっかりで、惜しいことをした。変わり種もいろいろあったので、また改めて行ってみたいお店だ。

料理が冷めるまで話に夢中になったことには、Cloud Break さんとの話が、本当に、楽しく、弾んだから。Cloud Break さんとはまだ知り合って半年くらいだけど、最近の話、学生の頃の話、恋愛話、仕事の話、いろんな話ができてホントに楽しい。彼は聞き上手なんだと思う。静かに聞いて、的確なコメントもしてくれるので、その間(ま)が私には期待以上に心地よかった。「Cloud Break さんの心の中に私が存在しているみたいでなんだか嬉しい」とまで思ったかどうかは定かではないが、また会って話がしたいなドキドキ大 とは思った。(←ここのハートマークは、Cloud Break さんのご希望で付けさせていただきました!)ちなみにどんな話をしたかは内緒 注意

それにしても、私は本当に人に恵まれていると思う(ここからが、今日、私が本当に書きたかったこと!!)。今日 Cloud Break さんと話してつくづくそう思った。
今も以前も会社の上司にも同僚にも恵まれ、友人にも本当に恵まれている。困っているときには助けてくれて、つらいときには話を聞いてくれて、嬉しいときは一緒に喜んでくれる。付き合いはまだまだ短い Cloud Break さんではあるけど、知り合えたことに感謝したいと思いたくなるような人のひとり。知り合えたことに感謝したいと思える人が私にはたくさん居る。とてもとても幸せなことだと思う。

なさん、いつもありがとう。年の瀬ゆえに、敢えてこの気持ちを書きたいとも思った。

最後に、 Cloud Break さん、また会える日を楽しみに・・・ドキドキ小(←ここのハートマークは、私の気持ちとして付けさせていただきました!)

at 23:59|PermalinkComments(5) 日記 

2005年12月24日

心温まるクリスマス

今日はいろんなことがあった。3連休とはいえ月末なので、今日は出社。ついでに昨日焼いたケーキをあちこちにお届け。

2afc4735.jpg

だいたいこんな感じでお届け。今年は生クリームが売り切れというハプニングがあり、かなり参った。今年は少々手抜きなケーキになってしまった悲しい でもみなさん早速召し上がっていただけたようで、救われた。今後も腕を磨きます!!リクエストもwelcomeです!!

じゅんこ&じゅんこママからは栗のシフォンケーキのオーダーが。届けたら沖縄のシークワーサーと黒酢、それからじゅんこママの実家から送ってきたという手作りこんにゃくをいただく。

53e09f3c.jpg

形は不揃いだけど、ホントに美味しそう!!明日早速煮ていただこう!!

会社に行ってからは、打ち合わせをいくつかしてたんだけど、途中、友人M氏が陣中見舞い持参で六本木まで来てくれた。

0e5d3f1d.jpg

これがまたかわいいリボン たくさんいただいたので、家に帰って私が味わっていただく分以外を後輩に。みんな雪だるま(ニワトリと見間違えた人、約1名困った )がかなり気に入って好評だった笑い ごちそうさまでした。

そして、帰りには、ある人気料理番組のスタッフ・みちよさんからクリスマスプレゼントとしてTopsのチョコレートケーキをいただく。我が家のクリスマスでは母が好んで食べるケーキだ料理 帰る間際にちょっとした事件が起き、かなり凹んでいた時間だったので、とっても嬉しかった。家に帰ったら、母が、Topsのケーキを買い損ねたとしょんぼりしていたので、喜んで食べてくれた。さらに嬉しかった。

昨日は、慣れないガスオーブンを使ったせいで、左腕に火傷を負ってのケーキ作りだったんだけど、今日はいろんな人にたくさんのいただきものをした。打ち合わせの電話を切るときに、「よいクリスマスを・・・」と伊藤さん(先日、奥様デザインのカードをくださった方)が声をかけてくださったのも嬉しかった。
人からプレゼントをもらうことは、単純に嬉しい。でも今日はそういう単純な気持ちとは違う何か暖かい気持ちで受け取ることができたような気がする。クリスマスに多くの恋人たちが、パートナーへイベントのように贈るプレゼントとは違う、ささやかだけど、心が温かくなるいただきものをした。それはクリスマスによってかけられた魔法なのかもしれない。うまく書けないけど・・・たくさんの方に心配りしていただけて本当に嬉しかった、と言いたかっての。
最近の、商業化され過ぎたクリスマスは嫌いだと先日このブログに書いたけど、今日のような暖かいクリスマスならこれからも続くといいな、と思った。

Merry Christmas to you ... .

at 23:59|PermalinkComments(3) おしごと・おべんきょ 

2005年12月23日

サンタの準備?

3連休。仕事のハズが、なんとか免れ、本日はお休みドキドキ小

シーツや毛布などを日中に洗濯して、お出掛け。・・・といってもブック・オフに本を売りに行き、ケーキの材料を買い出しに行った。

今年は、12月末にケーキ焼いて!っていうリクエストが多く、せっかく休みになったので、今日その中のいくつかを焼くことにした。シフォンは焼いた翌日、翌々日が一番の食べ頃なんだけど、明日受け取り可能な4軒分を今日は焼いた。

なるべく短い時間で焼くために、初めてガスオーブンを使ってみる。実はオーブンレンジよりもガスオーブンの方がふっくらと焼けるとは聞いてたけど、オーブンレンジとガスオーブンとでは温度と焼き時間が異なるので、感覚がつかめず今まで躊躇していた。でも、焼いてみると、なかなかうまく焼けたようで、かなり満足笑い

93d88b48.jpg

味の方も、美味しく焼けてるといいな音符 明日、クリームなどのデコレーションをして、それぞれのお宅や会社へ届ける。サンタの格好をして・・・というワケではありませんが・・・!

at 23:59|PermalinkComments(0) お菓子作り・料理