2006年07月

2006年07月31日

月末、そして月曜日・・・

だ?か?ら???!!!

月末も、月曜日も忙しいんだってばぁ???!!!

こんな時に限って、今日じゃなくてもいいようなこと頼まれたり、今日じゃなくてもいいような話を聞かされたり・・・。

ただでさえ、京都に行って夏休み気分を味わってきたっていうのに、仕事始めたら1時間でそんな気分どっかに吹き飛ばされちゃった・・・。あ?苔の見事な龍安寺の庭がぁ・・・。

お願いだから、月末とか、月曜日は、私のこと、忘れてください・・・。

だいたい・・・私が、週末、ほぼ日帰りの京都旅行しか夏休みらしい休みが取れないって言うのに、何が悲しくて、他の子の1週間だとか10日だとかの休みの調整に奔走しなきゃいけないのさっ!この夏、私を悩ませた子には、私が休むとき、是非、身代わりになって働いてもらわねば!!仕事があるときは休めない!これは当たり前のことなのに、なんだかんだ理由つけてみんな休む。私は、この6年、一番長く休んだのはニューヨークに行ったとき、4日半休んだくらいだよ。ニューヨークくらい、10日間くらいは行きたいよなぁ?。のんびり京都で過ごしたい・・・。

・・・と愚痴を吐いたので、仕事に戻るなり。トホホ・・・。

at 23:52|PermalinkComments(5) おしごと・おべんきょ 

2006年07月29日

祇園あたり

錦をあとにして、鴨川を渡り、祇園へ。

ちょっと雲が多かったけど、十分に暑かった?!途中、何度も何度もコンビニでお茶を買いたくなったけど、我慢我慢・・・。

b476b7f2.jpg

というのも私の大好きな祇園小石でカキ氷とパフェを食べるため!!そしてそれらを十分にありがたく、堪能するためっ!!

754162f6.jpg

このお店は母の友人が女将をしていて、よく訪ねる。ホントにかき氷が美味しい。氷をかくための刃が特殊なんだとかで、口に入れたらふわ?っととけるようなかき氷。こちらは、スダチを絞っていただくかき氷。中には生麩なんかも入っていて、いかにも京都らしい。

こちらは、祇園小石の女将さんに、お土産にっていただいたいず重のお寿司。

4bd1c082.jpg

いつ食べても美味しい、さば寿司・・・。

b213f08e.jpg

祇園をあとにして、いざ東京へ。・・・で、京都駅で見つけた変わったご当地ドリンク。

8a8b789d.jpg

単にミネラルウォーターが入っているだけ。で、蓋をギュッと締めなおすと、中に入っていた粉茶みたいなのが、ボトルの中に落ち、よ?く振っていただく、というもの。350mlしか入ってないのに190円!

でも、最後の楽しみって感じでなかなか気に入りました。

相変わらず短時間滞在で足が棒のようになるんだけど、暑くて汗だくになるんだけど、愛してやまない町、京都。

かき氷が美味しいうちにまた行きたいな 新幹線・・・っていうか、命日があるから、また8月も行くんだっけ。
また来月は、何を食べましょうか。

at 23:50|PermalinkComments(0) 京都・関西 

錦あたりでお買い物

龍安寺をあとにして、京都の家に向かう。

法事を終えてからは、自由時間 笑い 錦あたりまででていろいろと買い込む。
こちらは亀屋則克の浜土産(はまづと)。中に一粒の浜納豆(甘納豆ではない!)が入っている。

128bc11a.jpg

5?9月くらいしか販売していないし、数に限りがあるので、今回お目にかかれるか、気になったけど、見事に入手!お菓子だけど、「甘」っていう感じではないので、お酒を飲む人には向いているかも。

37bc9707.jpg

生菓子以外にも、干菓子もある。店内はこんな感じで、干菓子の型がたくさん店に並んでいる。右下の写真は宝船とさざなみという干菓子。こちらは和三盆で甘さもすっきり。

錦へ。贈答用の買い物などを済ませ、お気に入りの漬物、打田漬物へ。

e7eb1382.jpg

我が家は長年ここの漬物がお気に入り。おんぶ漬けやしば漬けなんかも美味しいけど、山芋とわさびを一緒に漬けたものなんかも美味しい。

14f45b12.jpg
津之喜酒舗は、今回、初めて訪れる店。京都の地酒がいろいろとそろえてあるという。でも結局買ったのは、村山造酢の千鳥酢

「千鳥」という名前は、「加茂川や清き流れに千鳥すむ」という古歌にちなんで名付けられたらしい。昔、鮮魚が入りにくかった京都では、酢は材料の保存や加工には欠かせなかったから、長年京都に愛されてきた酢なんだろう思う。

ちなみに、飲んでみたけど、果物の絞り汁で割ったりしたらそのまま飲めるくらいの味で、こちらもなかなか気に入った!

とにかく、京都、長年訪れてるけど、いつも新しい発見があって、楽しく、飽きない古都だ。

at 16:30|PermalinkComments(2) 京都・関西 

龍安寺

法事で京都に来たというのに、ちょっと不謹慎かなぁと思いつつも、なかなかゆっくり来る機会がないので、朝6時半に京都に着いて、滋賀へ墓参りをしてから龍安寺へ。

別に龍安寺に行きたい特別な理由があったわけではないけど、いつも京都に来たときは、必ずどこかのお寺に行くような習慣があり、今回は龍安寺へ

いわゆる石庭の見える建物(庫裡)の手前の階段。なんとも風情があってとてもいい気分。

831a8b03.jpg

石庭のとこには、偶然にも海外からの観光客がたくさんいた。1組は英語圏のどこかから来た10人くらい。1組はドイツから来た20人くらい。そして日本人15人くらい。それぞれの言葉でガイドさんが説明していたので、頭を混乱させながらも、いろいろと説明を聞いたりして・・・。

e70b0d5f.jpg

禅の心といわれてもよくわからないけど、日本の庭園を眺めていると心が安まる。20分以上はぼ?っとしてたかなぁ?。

こちらは、石庭の裏側に置かれてるつくばい。

670a8922.jpg

「吾唯足知」?知足るの者は貧しといえども富めり、不知足の者は富めりといえども貧し。
自分を知るってホントに大事なことだ・・・って今年は何度も思い知らされたなぁ?。私が龍安寺に来たのも偶然じゃないんだろうなぁって思ったりもした。

bd3ed60d.jpg

石庭を出て、しばらく歩くと、鏡容池という大きな池がある。朝早かったこともアリ、蓮の花がとてもきれいだった。

a3ac8d81.jpg

そしてこれが私がいちばんきれいだなぁって思った庭の一部。なんとも涼しげな1枚。この日は天気もよく、前日の夕方、雷雨だったこともあり、かなり蒸していたので、暑かった!!でも木が生い茂り、木もれ日が差す先には一面の苔・・・。人の手では、これだけの苔は育たないとか。苔がこれだけ見事にはっているのは、ただただ自然に任せるしかないらしい。

盆地の京都ならでは、の光景。見てるだけで涼しい気分になれた龍安寺でのひとときだった。

at 10:25|PermalinkComments(0) 京都・関西 

2006年07月28日

いざ京都へ

昨年、祖母が他界し、この夏は新盆にあたる。でもって明日は法事ってことで、京都へ。

せっかく行くので、法事だけじゃなくてちょっぴり寄り道もしたいし、今晩、夜行バスで京都へ。京都には 太陽 明朝6時半くらいに到着の予定 車

at 22:10|PermalinkComments(0) 京都・関西 

2006年07月27日

びわ酒の途中経過

5月にびわ酒を漬けた。酸味を加えるためにレモンを一緒に漬けたんだけど、2ヶ月経ち、そのレモンを取り出すことに。

835d38d7.jpg

だ?いぶ色付いて、美味しそうな色に!びわを取り出すのは、漬けてから1年後なので、まだまだ先だ。

美味しくなぁ?れ!!

at 23:04|PermalinkComments(0) 世田谷・目黒 

いざ品川へ!

品川に行ったことがないわけじゃないのよぉ?。

今日は仕事を終えてから、買い物があって品川へ。自転車で・・・。事前に地図で道を調べていざ出発っ!!思っていた以上に近くて、約30分で到着。

駅ビル内で買い物を済ませて、ジムへ。しかし・・・品川から中目黒への道を確認するのを忘れてたぁ???困った んでもって畠山記念館とかに着いちゃったりして・・・。ちょっと遠回りしたけど、なんとかジムに辿り着けた?。

今日はだいぶ自転車に乗ったので、お風呂だけ入って帰宅。はぁ?お腹減ったぁ??!

at 18:50|PermalinkComments(0) 日記 

2006年07月24日

夏休みなんて・・・

そろそろ8月の仕事のスケジュールを立てなくてはいけない。私自身の、ではなく、社員全員のシフト。

会社自体、人手不足っていうわけじゃないけど、お盆に、希望する人みんなが休みを取れるほどの余裕はないので、今、うちの社内ではお盆の時期の夏休み争奪戦が熱いっ 炎

で、結局、新盆の人を優先、そしてその次は実家が遠い人の順に休む優先権を与えるということにした。理由自体は、納得をしてくれたようだけど、いざ、自分が休みを取れないぃ?!?となると、それなりに不満は残るもの。その分の不満をうまく汲んで解消してあげないと、後で大変なことになったりする。休んだ方が後で肩身の狭い思いをするということもあるし、休みはホントにデリケートな話だ。

早く9月になっちゃえっ!!ってのが最近の口癖。

だってさっ、私だって新盆だってのに、私は日帰り帰省しかでがまんしてるんだからぁ??!!

at 23:14|PermalinkComments(0) おしごと・おべんきょ 

2006年07月23日

ひっさびさのめだか日記

先週ホク邸にめだかを届けた話は書いたけど、写真がひとつもなかった・・・。ということで、今日は我が家のめだかちゃん最新画像!

70770045.jpg

ちびちびめだか・・・孵化して1週間くらい。白い点々み見えるのがちびちびめだか。体長は約5ミリ。
親めだかと同じ水槽に入れておくと食べられてしまうので、我が家では、卵を見つけたら、すぐにちびちびめだか用の水槽に移して孵化を待つようにしている。

71ff83ba.jpg

こちらは白めだかのちびちゃん。孵化して1ヶ月くらい。体長は1センチ前後。ちょこちょこ動くので、うまく写真が撮れないんだけど、ちびちびめだかよりは、目で見てめだかと判別可能な大きさ。だけど、それでもまだ親めだかの半分くらいの大きさなので、同じ水槽には入れないようにしている。

というわけで、我が家にはめだかの大きさに合わせて、ホントにたくさんの水槽がある。

そうそう、一緒に飼っていたえびだけど、我が家では絶滅しそうになっていたけど、なんとかちびえびが孵化したので、秋までには増えそうな気配!

at 21:13|PermalinkComments(0) めだか 

庭いじり

今日は植木の植え替えなどなど雨が降らないうちに・・・といろいろと片付ける。

イチゴの苗は、地に下ろしてたんだけど、鉢に植え替えて陽当たりのよい2階の窓辺にお引っ越し。さて、今年は大きな実が付くかな。

9f2d6b1d.jpg
紫式部は、昨年、花展でほとんどの枝を使ってしまったので、丸坊主状態だったのに、既にたくさんの枝が伸びてきて、花が咲き、実を付けている。

写真下の方が、枝の先の方なんだけど、根に近い方から順に蕾が付き、花が咲いて実が付く。枝が長いから、こうして1本の枝を見ると、その順が一目でよくわかる。

花は小さくて愛らしい。

14df5508.jpg


そういえば、私はもう見慣れていて不思議にも思わなかったんだけど、よく見たら不思議な写真を、今日はご紹介。

2cef8000.jpg

隣の人の家の前のアスファルトなんだけど・・・。おかしいと思いませんか?!

・・・そうっ!!アスファルトなのに、このお隣さんの家の前だけ、雑草がぼうぼう!!手前(我が家の方)も奥の方(我が家からするとひとつ置いてお隣さん)の家の前はただのアスファルトなのに・・・。

なぜか?!

・・・お隣さんったら、毎日、朝晩、バケツ3?4杯の水をまいてる!理由はわかんないんだけど、もう何年も前から。おかげで日に日に雑草が育つようになっちゃって・・・今年はあまりにも緑が多くなってきて、今日、思わずシャッターを押してしまった!!謎の多いお隣さんであった。


at 20:53|PermalinkComments(2) 世田谷・目黒