2014年05月

2014年05月31日

忙しい週末・その2・夜ごはん

コルドン・ブルーのレッスンの後、帰宅してから、在宅ワーク。月末&週末だと忙しさダブルパンチで参ります・・・。

夜はDebateの大先輩と広尾のOKADAで食事。連休中に行った台湾のお土産などをお届け&最近の私のケーキをご試食いただこうかと。

IMG_1599


前菜1皿目は山口県萩の生の岩牡蠣。大きな牡蠣でした!!フランボワーズと合わせたお酢でいただきました。お酢好きとしては、牡蠣同様、お酢もしっかりいただきました!

IMG_1594


前菜2皿目は北海道のホタテとアスパラガスのソテー。添えてあった冷たいラタトゥイユも美味しいかった~!!

IMG_1595


メインは山口県萩のヒラメのポワレ

IMG_1597


デザートはリオレ(Riz au lait)。これは雑穀などをバニラや生クリームなどで炊いたもので、キャラメルのムースやキャラメリゼしたクラッシュド・ナッツなどを添えていただきます。ライスプディングをイメージしたけど、予想以上に美味しかったです!!

IMG_1598


このお店、ほぼ毎日通勤時に通っている道にあるんだけど、一度も入ったことなかった。でも美味しい!!みなさま、是非是非、おいでくださいませ~。でも、あんまり広くないから、みんなで押しかけて、私が予約したいときに満席です~って言われない程度にお願いしますね☆



kawacosince2005 at 22:16|PermalinkComments(0) 六本木・青山あたり 

忙しい週末・その1・トゥルビヨン・カフェ

ル・コルドン・ブルーにてトゥルビヨン・カフェという、コーヒーのムースを作りました。

IMG_1590

工程の流れは先週のアプリコットのムースに似ていますが、フルーツか、コーヒーかというところはだいぶ違って、組み合わせや甘みの調整がかなり違いました。

コーヒーなだけあって、ほろ苦さ引き立つ甘さ控えめなムースになりました。

IMG_1592

上に乗ってるのはパラチニットという甘味料を使って作った飴細工。涼しげに見えますが・・・このアントルメ自体は、1年中、季節を選ばずに楽しめるデセールですね。

IMG_1591


kawacosince2005 at 13:04|PermalinkComments(0) お菓子作り・料理 

2014年05月25日

今年の紫陽花

今年の紫陽花は、当たりはずれが出ました。

大きな株なのに、花芽が1房しかないものが3株も。ん~剪定に問題があったのか・・・ 。咲き終わったら剪定なので、それまでに研究しておかなくては。

とはいえ、それなりに咲き始めましたのでご紹介。

これは、墨田の花火(この次の写真)のピンクのもの。名前は知りません。

3aji
 
こちらは、たぶん、墨田の花火。白かったり、ほんのり薄い水色に咲きます。

5aji

これも名前わからないけど、私好みの濃いぃ~ピンク。これからどんどん大きく咲いて色が濃くなっていきます。

4aji

こちらは白い紫陽花。まだ花芽は若いですが、これから咲いていってもこの色味のままです。もうお亡くなりになった役者さんの形見分けでいただいたもので、大事にしています。

6aji
 
このほかには、ふつーの青やピンクのものがありますが、花芽がいっぱいついてるもの、今年は咲くかどうかビミョーなもの、いろいろあります。我が家の裏の私道を紫陽花通りと命名するべく(←とはいえ、勝手に自分で名付けるだけ!)紫陽花栽培 に今年も励みます。

花が終わったら、栽培開始です。我が家にない紫陽花を見つけたら、選定する前に一枝くださ~い!! 

kawacosince2005 at 18:41|PermalinkComments(0) 園芸・ガーデニング 

ル・マルセイユ

あ~なんでこのケーキをル・マルセイユというのか、聞くのを忘れましたが、今までにない作品になりました。

アーモンドのビスキュイに

7bis

フィヤンティーヌというパイ生地を細かく砕いたような生地を混ぜ込んださくっとしたサブレを乗せて

8fille

さらにリキュールに漬けたアプリコットをたっぷりと入れたアプリコットのムースを乗せ、

9apri

これら全てを、アニスの香りをつけたホワイトチョコのムースでまとめます。

10bmous

最後はアプリコットのナパージュ

11coat

そしてデコレーション、いろいろ。

1cake

今日は工程がとても多くて、 息つく暇もないくらいで、終わったら脱力ぅ~って感じでした。まあ、工程が多いだけで難しい技術はひとつもないんですが、まあ、どうぞ召し上がれ。

2cake
 

kawacosince2005 at 17:29|PermalinkComments(0) お菓子作り・料理 

2014年05月24日

マスキング・テープ・ホルダー

マスキング・テープが増えてしまって、整理に困ったのと、カッターにいちいち入れ替えるのがめんどくさくて、こんなものを作りました。

1tape

業務用の太めのサランラップを買って、その箱をリサイクルしたもの。もちろん、箱をデコレーションするのはマスキング・テープ!! 

kawacosince2005 at 16:12|PermalinkComments(0) 日記 

青山パン祭り

以前(いつだったか忘れた!)世田谷パン祭りに行ったところ、入場制限していて何も買えなかったので、今回は朝いちで向かうことに!!

1

というのも、ステファン先生考案のパンが食べたかったから~!!

10時からスタートで、5分前に着いたのですが、コルドン・ブルーのブースに日テレの取材が入っていて、しばし後ろで待機☆

2

ホントに1番乗りで買えました☆ 私が買った後、コルドン・ブルーのブースは人が集まってきて、この後、行列ができてました。

3

午後こちらのブースに行った母に聞いたら、このパンは10分で売り切れてしまったとのこと!!

パン・ド・ティグレ

4

ブイヤベースに合うパンとして、イカ墨と、にんじん&サフランのツートンカラーで仕上げられています。作業工程で生地を一度冷凍したりしているようで、かなり手間がかかっているようです。 

5

私の後ろに並んでいた人は 、このパンのことをネットで知ったという阪神ファンの知人に頼まれて買いに来たと話していました。「ティグレ(フランス語で「虎」)」ってぐらいですからねぇ~(笑

他にはフランボワーズを使ったものをいくつか買いました。

6

7

そして、一目惚れで手にしたのが、パン・デ・セーグル。 

8

このクープの美しさったらない!!!

111sag

ん~一目惚れっ。 チーズ乗せていただこうぉっと。 

kawacosince2005 at 11:48|PermalinkComments(0) 六本木・青山あたり 

2014年05月23日

オリジナルのリップグロス制作

人には職業柄といわれることもありますが、そんなことではなく、単なる趣味というか、こだわりがさせたというか・・・時々、リップグロスの色の調合をします。

1lip

以前、使っていたリップグロス、同じ品番を買ったはずのに、製品の色が変わってしまって、私が気に入っていた色は実質的には廃盤になってしまったということがありました。でも新品を買ったのでもったいなくて・・・持っていた化粧品を使って自分の好みの色に作り変えたというのが始まり。

この2本のリップグロスも色、違うでしょ?でもよく見ると、パッケージに表示されている色番は同じ。

2lip

私が加工したから。実はもともとの色はベージュだったの。すでに2本とも加工済みなの。メーカーの人にしてみたら、衛生上の問題もあるので、やめてくれよぉーってとこかもしれませんが、まあ、個人使用なのでその辺は見逃してください。

単にもったいなかったからで、自慢にも何にもならないのですが、これは結構楽しい作業。本格的に教えてもらおうと思って、夏に化粧品会社の方にご指導をお願いすることに。楽しみですっ!!

あっ、ちなみに、私が既製品のリップグロスに添加している色粉は、チャコットというメーカーのカラーバリエーションという商品で、細かい粒子の粉がプレスとされているもので、他の素材と混ぜたりしながらアイシャドーにもチークにもリップグロスにも使えるという無香料・天然色素使用の商品。私がリップグロスを色加工したように、みなさまがお手持ちのチークなどで簡単にできるわけではないので、その点はよくご理解ください。一般的に販売されているなチークを口紅として加工していいかどうかはわからないので。 

kawacosince2005 at 22:10|PermalinkComments(0)  

2014年05月22日

バトネ・アペロとデニッシュ

コルドン・ブルーのレッスン・メニューは、諸事情により、少々ダブることがあるのですが、今日は私の大好きなバトネ・アペッロ。

たぶん、ブーランジェリーのクラスで一番好きなのはバトネ・アペッロですね!!

2年前ステファン先生に教えていただいた時はオリーブやトマトなどをガルニチュールとして入れたのですが、今日はそれらを全て生地に練りこんでしまいました。まあ、アリですけど。

IMG_1359

そしてデニッシュは見た目が華やかなのに、実は結構カンタンというこの形。

IMG_1382

中には、お得意のクレーム・パティシエール。いわゆるカスタードクリームを方で冷凍にしておいたものを1つづつ入れてこのままオーブンへ。

IMG_1387

焼きあがったらお好みのフルーツを乗せて、ナパージュなどでデコレーションして完成。

IMG_1397

バトネ・アペッロの焼き上がりはこちら。チーズやゴマやヒマワリの種など、いろんなものをお好みで乗せて焼きます。

IMG_1398

デニッシュはホワイトチョコレートも乗せてみたりして~。あっ、写真、ピントずれた~。

IMG_1399

kawacosince2005 at 21:25|PermalinkComments(0) お菓子作り・料理 

2014年05月19日

おともだち@バル

私は仕事を終えてから夜遅めだけど、友達はバイトのお店で・・・時間があればおしゃべりできるかなってことで行ってきました。

IMG_1343

先週はお客さん4人しかいなかったそうですが、今日は40人くらい、人が途切れることなく、結構混んでいて、カヴァを1杯だけ飲んで帰ってきました。

IMG_1342

まあ、やはり、お互いにゆっくり時間作って会いなさいってことかな??

お互いに旅行のお土産を交換して、ちょこっとおしゃべりして帰ってきました。

IMG_20140519_235819

いろいろと興味深いお土産をいただいたので、次の休みにでも試用してみたいと思います!! ありがとう~!

kawacosince2005 at 22:44|PermalinkComments(0) 日記 

2014年05月18日

まめ

数年前、母が縁のある京都から持ち帰った豆科の花の一種なのですが・・・。

1tane

まあ、たくさん増える。この時期には花が終わるので、ほとんど刈り取ってしまうのですが、こうして黒くなったさやから種が落ちていて、毎年花が咲き、刈り取って・・・の繰り返し。

まあ、花が可愛いからいいや。

でも、花の写真は撮ってな~い!!(笑 

kawacosince2005 at 17:12|PermalinkComments(0) 園芸・ガーデニング