洋梨とキャラメルのムースオレンジ風味のサヴォワ生地 と オレンジのコンフィチュール

2014年11月15日

ファソナージュ バゲットの成形

尊敬するステファン・シェフが3月でコルドンブルーをお辞めになるとのことで(公式発表ではないけど、本人のほのめかしにより発覚)、3月までは少々無理をしてでもブーランジェリーのクラスは出席したいと思っています。

ってことで今日はステファン・シェフによるバゲットの成形のワークショップ。ある程度のブーランジェリーの経験のある人対象の細かい技能についての集中講義って感じ。

まず渡されるのが、既に1次発酵まで済んで丸められている生地。これを全て同じ大きさのバゲットにしていきます。

f4

まずは デモンストレーションで流れを細かく説明。ステファン・シェフはこの工程の説明がとても細やかで実にわかりやすい。

f7

その際はいちいち物差しを使って説明。製菓や製パンには以外にも計算機や物差しが登場します!!

f2

注意しなくちゃいけないとこは、私たちが写真を撮りやすいように、シェフがストップモーションでポーズをとってくれます。もう、感謝!!


f5


f1

そして、焼いて、焼き上がり具合をチェック。個人差も結構ありますが、他の人が作ったものと比べると、自分のでき不出来がよくわかり、何が足りていなかったのか、よくわかります。

f6

ワークショップは基本的にはパンのお持ち帰りはないんだけど、今日はどうぞ皆様お持ち帰りになってくださ~いってことで、自分で成形した細いバゲットと、シェフが昼の授業で焼いたパンをお土産にいただきました!!

本科のNaomiさんにもパンをたくさんいただき、嬉しい1日でした!

ありがとうございました~。 

kawacosince2005 at 20:30│Comments(0) お菓子作り・料理 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
洋梨とキャラメルのムースオレンジ風味のサヴォワ生地 と オレンジのコンフィチュール