台湾

2014年05月06日

台湾おひとりさま~備忘録

台湾のケーキ屋さんで見つけたかわいいケーキたち。

401
 
402

小さいウサギのケーキは食べられる大きさだなぁって思ったんだけど、荷物が一杯あったので断念。ん~今までなら、絶対に断念してなかったよなぁ。なんて。 

kawacosince2005 at 23:11|PermalinkComments(0)

台湾おひとりさま~最終日

最終日、飛行機は14:40桃園発なので、昼前までは時間がある。

何しようかなぁ~甘いもの食べてないので、食べに行きたいけど、空港に向かうタクシーの時間を考えるとお店の開店時間には間に合わないし・・・などとあれこれ考えているうちにタクシーのお出迎え。

タクシーは、いつもどおり、毎度お世話になっている台湾のお父さん、何さん(「何」という苗字です)。事情を説明したところ、時間つぶし?にまだ行ったことないところに連れて行ってあげる、とのことで、お任せ。荷物を積んで出発です!

まずは豆花!!さすが~!!わかってる!!

 
502

たくさんのトッピングは、いつ行っても迷います。でも結局はと麦とタロ芋をトッピング。テッパンです!!

503

お向かいに座って写真が撮り終わるのを待ってるのが何さん。 

504

豆花を食べた後は 林安泰古厝民俗文物館へ。期間展示でマッチの歴史を展示してて、何さんは「まっち、まっち」と、私にまっちを見せたかったようですが、私はあまり興味なく(ごめんなさいっ!)庭園などを散策。

508

505

まだ少し早いようですが、蓮がきれいに咲いていました。


ひとしきり回覧して、いざ、空港へ。何さんとは、正月にゆっくり話ができなかったので、車中、いろいろとおしゃべりしましたが、連日の睡眠不足から、私は途中でダウン。揺られ揺られて空港へ~。

空港のラウンジでランチをとり、またしても30分の遅延もお約束??食事の時間以外はフルフラットシートを活用して爆睡でした。遊び疲れとでも言うんでしょうか。明日は朝早くから仕事だから、今のうちに寝ておかなくちゃね。

成田に到着して・・・寝ぼけていたのか、機内の階段を踏み外して落ちた私・・・(あっ、帰国便のビジネスクラスはアッパー・デッキだったので)。しかし、早く帰りたいのか、誰も私に手を差し伸べてくれることなく、私をまたいで降りるほかのビジネス客たち。あぁ無常。あとから異常に気づいた客室乗務員が何人もあわあわと慌て騒ぎ始め・・・かえって私はなかなか飛行機から下ろしてもらえず、とにかく、成田に着くなり、踏んだり蹴ったり(転んだり跨れたり?)でした。注意力散漫で寝ぼけてたんでしょうね。気をつけないと。

帰りはいつもどおり、リムジンで水天宮前TCAT~半蔵門線・田園都市線で帰宅。しましたが、ここはやはりタクシーに乗るべきだったと、駅を降りてから思った。空港や駅はカートがあったから問題なかったけど、自宅最寄り駅にはさすがにカートはないよね。。。なんとも大変な思いをして、帰宅の途につきました。

507

こりゃ思いよね。ビジネスは32kgx2個までフリーだし・・・と欲張り根性のため、最後の最後に大変な思いをいたしました。

今回は、自分でも不思議なのは、レストランを全く予約しなかったこと。まあ、いつでもなんとでもなる、と油断したのが失敗かも。食べたかったもの、ほとんど食べられずに帰国しました。でも、なんというか、やっぱり疲れていたのか、無事に帰ってこられてよかった~というほうが先に来て、あれこれ食べられなかったことへの不満はあまり私の中には残っていませんでした(いつもなら激怒するくらいの貧しい食生活になってしまったけどぉ)。

次回は体調万全で、美味しいものもいっぱい堪能したいと思います!! 

kawacosince2005 at 20:08|PermalinkComments(0)

2014年05月05日

台湾おひとりさま~3日目夜

自転車プチ観光を終えるとホテル館内の花が生けかえられていました。私がチェックインしたときは紫陽花が生けられていたけど、枯れかかっていてどうしたもんかと思っていましたが、素敵に変身していました!

313

最終日の夜は、気心知れた友人たちと夕飯です。

親しい方々は、一緒に夕飯をとった相手が誰か分かると思いますが、今回は、彼らにいろいろと事情があって、写真や彼らの名前は出せませんが・・・まあ、想像してください。SNSっていろいろメンドーな部分もあるでしょ?!そーゆー事情です。

さて、夕方、いつもどおり、ホテルまで迎えに来てもらうことになっていたのですが、平日の夜は、ホテルで2ドリンクのアルコールのサービスがあるので 、早めにラウンジに行ってのんびりワイン。

314

軽いオードブルもあるので(写真撮り忘れた!)、食事に行く前にちょっと一杯には最高です。
 
315

友人と合流し 海鮮メインの夕飯です。

316

じゃじゃ~ん。
317

私の好みもよくわかってくれてるので、大好きなものばかり、オンパレードです!!

ハマグリの蒸し物は、ただただ、美味しかった!!汁までしっかりいただきました!!

319

やっぱり蟹も美味しいよね!!

 
318

もちろん海老も!!

321-1

炒飯もしっかりいただきました!! 

320

台湾語、英語、日本語、まぜこぜの会話、なかなか楽しかったです。もっと勉強しなくっちゃって毎度思います。

次回は日本で会えるかも??という話もあったりなかったり・・・。いずれにしても、来日するなら、私は万全の体制でアテンドしますよ~!!任せて~~!!

・・・とまあ、盛り上がった会でした。 

kawacosince2005 at 21:37|PermalinkComments(0)

台湾おひとりさま~3日目前半

結局・・・2日目の夜もまともな食事をできず、朝からもりもり。

301

タロイモとかぼちゃのペーストをサンドしたプチ・パンケーキ☆

302

昨日までにだいたいの買い物を終えていたので、今日はのんびりスタート。とはいえ、まだミッションが残っていて、マンゴーの日本への郵送の申し込みをするという大事なミッションが。あちこちデパートや大きなスーパーをまわらなければならないので、あてもなく歩くのはちょっとしんどいミッションかも。。。

なんだかんだと台湾の大手スーパーやデパ地下を4軒ほどまわり、結局は、日本でのお問合せ窓口がしっかりしていそうな三越で申し込むことに。お店の人は、私が中国語を話せると思わなかったようで、なんかもじもじとしてて説明をしてくれなくて・・・でも私が中国語で確認の質問をしたのを聞いて「な~んだ~中国語話せるんだ~緊張しちゃった~」だって。私より緊張していたようで・・・ごめんなさい。でも、楽しいお買い物でした。

マンゴーの受粉時期、今年は寒い日が続いたようで、少し出足が遅れているとか。6月始めには届く予定。マンゴー楽しみ~!!

大きなミッションを終え、台北駅のフードコートをぶらぶらしていたら、初日に行った佳佳唱片の台北駅店を発見!

305

306


次回はここで買ってみよう。

それから、さらにぶらぶらと歩いていたら、スタバの店員さんが、マンゴーとバナナのシェイク、美味しいからどうぞ、と試飲させてくれた。これがとっても美味しくて、ついつい釣られてご購入。ついでにとなりのお店で牡蠣オムレツ・蚵仔煎も食べることに。蚵仔煎は70元(約250円)なのに、スタバのシェイクは165元(約500円)!!台湾だなぁとしみじみ。

夕方は、ぶらぶらするにも足が疲れてきていたので、歩きたくないけど、ホテルにいるのももったいないなぁってことで、以前から試してみたかったレンタル自転車へ!!この数年台北市内は大手自転車メーカーのGIANT社と台北市が協力して市内なら誰でも自転車借りられます、どこに返してもOKってのをやってます。

333

KIOSKっていうこういうスタンドがあって、

312

ICチップの入ったクレジットカードを持っていれば誰でも30分10元(35円)で借りられます。安い!!観光客だけじゃなく、一般の人もたくさんの人が利用しています。

310

今日はもう時間があまりなかったけど、ホテルの近くで借りて、行天宮と

309

台湾大学(日本の東大みたいなとこ)を回ってきました。

311


途中、ひまわり畑(生育中)も。

307


ちょっとひまわりが咲き始めてました。

308

満開になったら、桟橋の下は一面のひまわり~ってことでしょうか。たのしみですね。

しっかし・・・自転車超~~快適。次回から、もっと活用と思います!!

kawacosince2005 at 18:25|PermalinkComments(2)

2014年05月04日

台湾おひとりさま~2日目後半

ホテルに荷物を置いて、午後は買い物です。

ホテル近くに売っている胡椒餅を食べたかったのですが、運悪く今日は日曜。店は出てなくてありつけず。残念。気を取り直して、ひとまず微熱山丘へ。

208

着くなりお茶をいただき、くつろぐ。いや~ここでお菓子をいただいてしまうと、また昼食への道が遠のくなぁ~と思いつつ、美味しいのでいただく。

朝、散々山登りしてきたのに、ちょっとお散歩のつもり~などと、微熱山丘から最寄り駅まで(とはいえ20分くらい)歩いてしまい、また時間を食ってしまった。焦りつつ、途中タクシーに乗り換えて迪化街へ。運転手の人に「迪化街のどのへんに行けばいい?」と聞かれ、「どこでもいいよ、どうせ端から端まで見て歩くから」と言ったら、呆れてたけど、「端に行ったほうが、効率いいよね」といつも私がタクシーを降りる場所で降ろしてくれた。ナイスプレイ!

迪化街では、頼まれ物ばかり。蒸篭、お茶、マンゴーグミ、乾物いろいろ、香辛料いろいろ・・・。ここで私が買った自分のものはなし。しかし既にバッグがいっぱいです。

209

210

212

でもまだお買い物は終わらない。が、そろそろ現金がなくなってきた。普通、現金はなくても台湾ライフはなんとかなります。私は台湾版SUICA、悠遊カード(ICカード)もあるし現金もってなくても・・・と思っていたけど、やはりカードが使えない迪化街なんかにくるといっきになくなってしまうし、ちょっとした買い物ができなくなるとなると、へんなとこに神経使わなくちゃいけなくなるので、困ったときのお姉さん、お茶屋のお姉ちゃんのとこへ駆け込みました。

正直、お姉ちゃんのとこに行くと、1時間半は帰してもらえないだろうな、と思うと、ちょっと考えてしまうんですが、お得なレートで両替してくれるので、パスポートを持ち歩いていなかった私としては仕方ない。

お茶屋のお姉ちゃんとの写真はうっかり、ないんですが、やはり2時間近くおしゃべりして、両替してもらって、お茶や梅など買って、ホテルへ。

このとき、既に6時を過ぎていて、レストランを予約していないことを後悔し始める私。何軒か考えてはいたものの、ホテルから少し遠かったこともあり、行く気がどんどんなくなっていく・・・。そして、もうひとつ、今日果たさなくてはいけない約束が。

誠品生活松菸店へ。

211

ここでもまた頼まれもののお買い物。台湾の阿里山珈琲を買いに来ました。

214

阿里山珈琲は、正月に台湾に来たときに空港で見かけたのですが、フルーティーですっきりとした飲みくちで、試飲して気に入ったので、たくさん豆を買って帰ったという経緯があり、妹や友人から頼まれました。しかし、市内では売っている場所も限られていることが判明、お店の方(日本人)に連絡してみたところ、「週末なら誠品生活松菸店に出店してます」ということだったので、行かなくては~~!!ということ。

お茶屋で足留めくらったので(あ、自業自得ですが)、かなり遅い時間でしたが、お店の方は待っててくださって、わざわざ私に試飲させてくださって・・・感謝感激です。話してみるとなんと東京のご実家が私の家と近~い!!地元の話に花が咲き、珈琲のこともいろいろ教えていただいたりして、無事に約束を果たすことができました。妹から頼まれていたコーヒーシロップは品切れだったのですが、ご親切にも、明日ホテルまで届けてくださるとのことで、重ね重ね嬉しいお話。せっかくなので、お店の方と記念写真。

213-1

楽しい、盛りだくさんの1日でした。

kawacosince2005 at 22:59|PermalinkComments(1)

台湾おひとりさま~2日目前半

今日は日曜。日曜じゃなくちゃ心配なところに行きたい。そして、この週末に、と交わした軽い約束がひとつ。この2件は絶対に今日やらなくてはいけません。

結局昨晩はろくなものを食べられなかったので、朝はホテルご自慢の朝食をしっかり食べます!!

201

まずは、油桐花を見に土城という場所に行くこと。油桐(あぶらぎり)花は台湾では4月末から5月はじめにかけて、日本の桜のお花見のようにこぞって花見に行くといった感じの花。咲いている場所としては苗栗など郊外の街が有名なのですが、台北からMRTで行けるところにも桐花公園といって、山に遊歩道などがあって油桐花が見られるというので行ってみました。
なんで日曜じゃなくちゃ心配だったのかというと、こちらの桐花公園へは、週末だけ最寄の土城または永寧という駅からバスが出ていると聞いたから。バスで15分くらいとのことだったので、平日に行ったらタクシーが拾えるのか?ダメなら歩くの??という心配があったので、なんとしても、公園の近くまでバスがある週末に行きたかったんです。それに、平日だと山に人も少ないだろうし、道に迷ったらコワイなぁと思ったので、(台湾人)観光客のいそうな週末の今日に、どうしてもココには来たかったというわけ。

というわけで、永寧駅。オブジェに油桐の花が描かれてますね。

207

公園入り口らしきところには着いたものの、コースはいくつもあって、どっちに向かったらいいのかわかんない。

203

でもなんとなく人の後ろについていって、なんとか花がちらほら見えてきました(苦笑

206

ここは、重い思いをして背負ってきた一眼レフの出番で(とはいえ、ここにはコンデジの写真しか載せてませんが)だいぶ撮りました。同じようにカメラやレンズをぶら下げてきた台湾人もたくさんいました。

油桐花は、桜とは違って、花びらが1枚づつ落ちるのではなく、花ごと落ちます。そして、機内で見たDVDによると、落ちたときは花は真っ白なんだけど、時間が経つと、中心部が赤くなってくるとか。理由はいろいろ説明していた(と思う)けど、その辺の専門用語はわからず、理由は不明。でも赤くなってきたのもかわいいですよね。

205

ひとしきり撮影し、山にものぼり、道に迷い(結局は、迷った!)昼すぎには一度ホテルへ戻りました(荷物を持ったままでは午後の買い物に支障があるので(笑))

kawacosince2005 at 12:34|PermalinkComments(0)

2014年05月03日

台湾おひとりさま~1日目

久しぶりのブログです・・・5月3日分ですが、結局、台湾から帰国して書いています。今までは深夜に台湾のホテルのロビーで書いていたなぁって思うと、なんて余裕のないめいっぱい時間を使う4日間だったんだろうと思ってしまう(笑

さて、出発から。

前回台湾に行ったのは正月ですが、正月は家族の通訳&ガイドだったので、自由時間はほとんどなく、なんともストレス・フルな4日間だったので、帰国してすぐにGWの連休の飛行機を予約したというもの。4ヶ月、あっという間ですね。

マイレージがあったのですが、JALは連休中は使えないし・・・と気付き、昨年メキシコに行ったときに貯めたマイルで行けないかな?と。ってことで、今回は台湾のナショナル・フラッグ・キャリア、中華航空で渡台です。しかも、エコノミークラスはすでに満席だったので、マイルに余裕もありビジネスクラス!!

マイレージを倍以上使ってビジネスクラス、仕方ないとはいえ、もったいないなぁ~という気持ちはずっと持ちつつ、いざ出発。

今回はスーツケースも新しくなりました!!アメリカに行くときでも鍵をかけてもいいスーツケースです。

102

預けられる最大の大きさなので、特に行きはほとんどカラのような状態です。が、これとは別にハンドキャリーが。。。PCと一眼レフとそのレンズたちがはいってます。まあ、仕方ない。

101

そうそう、そして、空港が成田っていうのも難点ではあったけど・・・まあ、ゆっくり寝ていけると前向きに考えて出発です。

103

成田はやはり連休後半初日とあって、かなりの混雑ぶり。写真の左の方、すごい人でしょ?!でも~画面中央あたり、ビジネスクラス客用のカウンターはす~いすい。エコノミークラスが満席でよかった~とホントに思いました。

早めに出国してラウンジへ。

105

久しぶりのラウンジ。いやーラウンジの場所を探しに迷っちゃうあたり、まだまだ小市民だなぁとつくづく。

機内で食事出ると思ってたけど、出てくるのは少し遅いと思ったので、こちらで軽めのランチ。

120

ついでにアルコールも少し。MONINのレモンがあったので、水で割って(ソーダがなかった!)いただきました。さわやかです!

104

小腹も満たされ、いざ搭乗です。中華航空・・・どきどきです。

106

ビジネスクラスは飛行機の先端部分の数席です。なんとも贅沢なつくりです。隣に人がいないので、すごくリラックスできます。

107

フルフラットになってて、ボタン押すとこの先端まで足が伸ばせるようになってます!!感動~!!いつもエコノミーの私としては贅沢ですが、疲れていたこともあるし、このビジネスクラスへの采配は神のなせる業・偶然ってないのよね全てが必然!なんて思ってしまう。

でも、機内食はまあ、たいしたことなくて、あぁやっぱり機内食。って感じ。ゆっくり寝たかったけど、台湾での予定を全く考えていなかったので、用意してきた資料などを整理し、地図を見比べたりしてだいたいの予定を立ててみたり、台湾のローカル番組や台湾を紹介するDVDなどを機内で見てるうちに・・・着いちゃった。

しかし~やはり中華航空。出発が30分遅れたと思ったら、到着は45分遅れた。だけど、やはりここはビジネスクラス、す~ぐに荷物が出てきて、さっさと入国。ビジネスクラス、ありがとう~!!です。このPRIORITYタグが黄金に光って見えました!!(笑

109

空港で市内で使えるFreeWi-Fiの登録を済ませ、ホテルへはリムジンバスで。一般観光客でリムジンに乗り込んでくる日本人をまだ見たことないんだけど、とにかく安いし、台湾の大手航空会社の子会社が運営しているので、安心して乗ってます。空港からホテルまでのタクシー代の1/10の金額です。あーでも来年当たり、空港から市内まで地下鉄が開通するようなので、そうしたら、また便利になるかもしれません。

ホテルに着いたのがいつもよりもだいぶ遅かったので、顔見知りのスタッフは1人しかいなかったけど、まあ、戻ってきた~という感覚になる台北商旅慶城店。スモール・ラグジュアリー・ホテルとはよくいったもんです。もう10年来のお気に入りのホテル。

荷物を置いて、さっそくお買い物です。今回は、この時とばかりと、頼まれものの買い物がとても多く、3日間で回りきれるか正直不安。ということで、到着は夜8時過ぎてましたが、大き目のエコバッグを持って夜の街へ~。

さっそく駅でお出迎え?!してくれたのは、ジョージ・クルーニー。ネスレって、アジア圏ですごく宣伝してる!!私が泊まっているホテルにも各部屋に1台づつ設置してある。台湾ではコーヒーはまだまだお高い商品ですが、がんばって宣伝しています。

110

・・・ってことで、西門。

115

西門は渋谷のセンター街と新宿歌舞伎町を混ぜたような雰囲気で、まともなサラリーマンやOLはあまり行かない、若者の街。以前、Kyleや他の台湾の友人たちに、夜の西門は危ないから行っちゃダメだよって散々言われてたけど、時間がないんだよ、仕方ない、ってことで、なるべく人ごみに飲まれないように道を選んで歩きます。広めの道では、なんと、ハープの演奏してる人がいた。なんと、加山雄三の「嫁に来ないか」を演奏してた。西門には似合わないなんとも優雅な空間になってました。

112

お目当てのCDショップはすぐに見つかりました。大通りに面していたので、路地を入らなくて済んでほっとしました。ひとしきり買い込んで大満足!

111

こちらのお店、佳佳唱片はCDやDVDのお店なんですが、安い(でも正規品です!)のに、クレジットカードが使えるので嬉しいです。佳佳唱片は以前台北駅の地下街に店を構えていて、私はいつもそのせまい店内をぐるぐると探し回っていたのですが、1年ほど前にそのお店はなくなってしまいました。それにより、カードの使えないお店での買い物を強いられていたので(使えるお店はやはり単価が高い!)どうしたものかと悩んでおりましたが、つい最近になって、佳佳唱片の西門店は一番の在庫量という記事を見つけて、来店に至ったというわけ。

お店の人に「台北駅の地下街にはよく行ってたんだよー」って話したら、「今はあの近くの別の場所に移転したんだよ、なくなったわけじゃないから行ってみてね」と。まあ、今日だいぶ買ったので、もう行く必要ないんだけど、機会があったら探してみようと思います。

気が付けば・・・機内食以降、何も食べていないことに気が付いたんだけど、それこそ、西門の屋台もどきで食べるのは不安で、まずはマンゴー・ジュース。あ~台湾ですね~!!

113

少し西門をぶらぶらして、雑貨など買ったりして、次は誠品書店へ。日本で言うTSUTAYAみたいな、ちょっと洒落た24時間営業の本屋です。

べっちーしゃちょーの書いた本が台湾語に翻訳されていると聞いたので、買占めです!店員さんとだいぶ探しましたが、店内の在庫検索にはあるのに、ビジネス書の棚にはなく、ずいぶんと探しましたが、なんと・・・棚ではなく、平積みになってました~!!すごいぞ!!

116

とりあえず、この見せの平積み分は買占め。・・・しっかし重いなぁ~ってことで今日は打ち止め、ホテルへご帰還。

買いましたよ~などとお知らせのためだけに、買ったものをあれこれ並べてみる。

117

119

DVDは、これはごくごく一部。この○倍は買いましたが、みんなに驚かれるので、全部を写すのはやめました。

118

・・・ということで、1日目は終了(といってもこのとき、既に夜3時近かった)。2日目は朝早く出発なので、このへんで。

kawacosince2005 at 23:59|PermalinkComments(3)

2014年01月04日

家族旅行~台湾4日目

最終日~。

昼食後は空港へ移動して帰国なので、午前中はゆっくりめのスケジュールでDFSに行ったり、近所でぶらぶら。

私は、マッサージ屋さんのお友達VIVIANに会えるかなぁ~とお店に行ってみたけど、まだ開店前で会えず。お土産だけお店に預けて帰国の途へ。

昼食は、最近移転してフロア面積の増えたAOBAへ。食べ納め~の台湾料理。

今回、台湾に来て、もやしの炒め物というのがなかなか美味しかったので、今日ももやし~アワビと共に。やっぱり美味しかった!

IMG_0220

はまぐり

IMG_0221

ソフト・シェル・クラブの揚げ物、なかなか美味しかった~!!

IMG_0222

定番のアスパラとホタテの貝柱の炒め物

IMG_0223

マーボ茄子

IMG_0224

カラスミ炒飯!!食べ納め~!!

IMG_0225

デザートはきな粉餅団子。プチサイズで美味しかった~。

食後はホテルへてくてくと歩いて戻り、タクシーで空港へ。

空港では最後の最後に、阿里山コーヒーを発見!収穫量が少ないので、あまり出回っていないので、初めて出会いました。帰国して飲むのが楽しみです!阿里山コーヒーはは800~1200Mくらいのところでお茶と共に栽培されているそうで、なかなか期待できそうです。

IMG_0227

あ~台湾ともしばしお別れ~。またね~~~!!



kawacosince2005 at 13:23|PermalinkComments(0)

2014年01月03日

Kyleとの再会

食後、家族をマッサージ屋さんへ案内し、私はKyleとの再会。

台湾に来るのが1年8ヶ月ぶりってことは、Kyleに会うのも1年8ヶ月ぶりというもの。この間に私たちにはいろいろと変化がありました。

まあ、Kyleはなんと結婚してた!!まあ、風の噂で聞いてはいたけど、まさか~~の子供まで産まれてた!(デキ婚です、つまりは)どたばたで式などをしたようで、私や友人たちを招待するのも忘れてたと。。。が~ん。せっかく台湾式の結婚式に参列できると期待してたのに裏切られた~!!

まあ、そんな話はさっと済ませ、お互いに仕事の話。立場が同じなのでお互いに悩みやつらい気持ちを共有してお互いに慰め励ましあったり・・・久しぶりにゆっくり話をしました。いつも、台湾や日本のほかの友人が一緒なので、二人だけで話すことが減って、ホントに久しぶりに気持ちを吐露するような会話はお互いに久しぶり。お互いに、「こーゆーことは会社の人にも家族にも言えないよね~」などと言いながら話しました。

もう知り合って15年以上。年に数回会えるかどうかといったくらいだけど、同じ東京にいたって数年に1度くらいしか会わない友人がいることを考えたら、積極的に会っているほうだと思う。台湾と日本、離れてるけど、信頼できる友人のひとりです。

今回は私が家族の添乗員&ガイド&通訳のため、一緒に食事もできませんでしたが、またゆっくり美味しいもの食べながらいっぱいおしゃべりしようね!!

kawacosince2005 at 23:22|PermalinkComments(0)

家族旅行~台湾3日目・淡水&温泉

3日目は終日フリーのつもりでいましたが、思いのほか、みんな、行くあてがなさそうだったので、淡水に行きました。ここは夕暮れの景色が美しいと有名なのですが・・・まあ、その辺は気にせず、朝からGO。

IMG_0143

淡水はMRT(地下鉄&モノレール)で約40分ほどのところで、日帰りスポットとして有名な街です。週末はたくさんのひとでにぎわう街なのですが、平日の昼間ということもあり、開いていないお店もいっぱいで、にぎやかさはいまいち。。。

IMG_0139

仕方ないので、船に乗って対岸の八里へ。朝の天気は曇りでしたが、だんだん晴れてきました。

IMG_0148

八里はサイクリングで散策?するのが有名なのですが、うちの家族は歩くほうがお好きのようで。。。かなりの距離をてくてくてくてく・・・ひたすら歩き、疲れたら帰ってくる、という感じ。

IMG_0164

IMG_0168

IMG_0169

船着場の近くの姉妹雙胞胎で

IMG_0154

マッシュしたタロイモをクラッカーでサンドして揚げ、まわりをうっすら砂糖で軽くコーティングしたおやつをいただきました。

IMG_0153

タロイモ好きにはたまりませんっ!!!他にも愛玉などもおやつに。

IMG_0155

再び船で淡水に戻り、紅毛城という、かつてスペイン人が建造した要塞へ。正直、ちょっと、歩きます。が、途中、公所役場などが集まるエリアを通るので、なかなか楽しめます。

IMG_0173

紅毛城は、後に、オランダ、イギリス、清、日本の手に渡り、今は台湾の古蹟に指定され誰でも入場できます。

IMG_0181

IMG_0184

紅毛城は要塞というだけあって、見晴らしのいい・・・つまり山の上にあるのですが、降りてきたら疲れちゃって、帰りは淡水近くの福容温泉会館で日帰り温泉へ。

IMG_0199

IMG_0198

こちらの温泉には少し海水が混ざっていて塩っぱいお湯です。打たせ湯やジャグジーもあり、日本の露天風呂のような温泉とは違いますが、大きなお風呂でのんびりできました。他にお客さんが居なかったのでパチリ。

IMG_0194

夕方は微熱山丘にパイナップルケーキを買いに行きました。

IMG_0201

このお店は台中でパイナップルを栽培しているんだけど、そのパイナップルをジュースにしているカフェがこの店の近くにあると・・・聞いていたのですが、なんと、店頭でそのジュースが売ってました!!即買いですっ!!

IMG_0212

夜は、台湾で年越し時期によく食べられる佛跳牆を食べに明福台菜海産へ。

IMG_0202

佛跳牆とは、仏門に入って、雑念を捨てなきゃいけないお坊さんでさえ、その香り誘われて垣根を飛び越えてしまうっていうくらい美味しいスープという意味で名づけられたスープ。

IMG_0207

IMG_0208

佛跳牆以外には百合根の炒め物や

IMG_0205

伊勢海老の蒸し物などなど、

IMG_0206


IMG_0204

お店の名物料理をいろいろいただきました。

ココは以前、日経グループと一緒に来たことがあったんだけど、そのときの写真を女将さんに差し上げたら、とっても気に入ってくださって、デザートをサービスしてくださいました!!ごちそうさま~!!

IMG_0211

今日も食べものが写真の8割以上を占めた1日でした(笑

kawacosince2005 at 22:56|PermalinkComments(0)