きょう3月6日のスーパーJチャンネル長崎 特集では 長崎市鍛冶屋町のシェフを紹介します。


見事な料理で、長崎の魅力を発信し続ける 深田伸治さん(44)


兵庫県神戸市出身で、工業高校卒業後は建築関係の会社に就職。
1995年の阪神淡路大震災で、形あるものが壊れるむなしさを感じ、
                          自己表現を料理の道に決めます。

震災をきっかけに長崎に移住したあと、ほぼ独学でフレンチを学びます。


深田さん
★写真は真ん中が深田シェフです



開業して18年、
去年はミシュランの1つ星を獲得★
そして農林水産省の料理人顕彰制度「料理マスターズ」でブロンズ賞を受賞する快挙を成し遂げます。


「料理マスターズ」は生産者と消費者をつなぎ、日本の食文化の発展に貢献した料理人を
農林水産省が表彰する制度で、
受章者は国内に73人、 長崎では深田さんのみです。



長崎で結婚し2人の子どもの父親でもある深田さん、
週末は家族で自然栽培の野菜を買い付けに行き、生産者と会話をします。


自分の料理をきっかけに長崎に多くの人が訪れて欲しいと願う、
                               深田さんの日々の活動を追いました!


きょう夕方6時15分からのスーパーJチャンネルをご覧ください♪