2016年08月31日

今夜地震が発生したらしい

夕方、地震があったらしい。というのも、地震のあった時間にはスポーツクラブのサウナに入っていたのである。帰宅してみるとニュースは地震のことばっかりだった。そんな地震に気づかずにサウナに入っていたとは不謹慎である。ただ、今考えると地震でサウナから出られなくなっていたらどうなったのだろう。あとになって怖くなる。それこそ干からびた状態で発見されたかも。そう考えれば、気づかないくらいで良かったのかも。

kawagoeyu at 21:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月30日

時は確実に流れて

今日、ある会社の奥様がお子さんを連れて来られた。大きくなったと思えば、もう小学校5年らしい。最初に来られたときはまだ3歳くらいだったから、子どもの成長はすごいものだ。ところで、夕方に来られた方と打ち合わせも終わり、帰り際に「義母にも話しておきますね」とおっしゃる。実は、中学の同級生の娘婿さんなのだ。●●ちゃんという可愛い子だったが、すでに孫もいるそうなので、ばあちゃんである。自分では気づきにくいが確実に歳を取っていることを思い知った一日だった。

kawagoeyu at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月29日

アサガオの種を銀行の封筒へ

今日は何となく初秋を思わせる気候だった。特に夕方は吹く風も涼しくて、秋はすぐそばまで来ているようである。花を楽しませてくれた庭のアサガオも、つるが枯れてもう終わりのようだ。その代わりに種をいっぱいつけてくれている。そこで、夕方、採種することにした。枯れているので面白いように採れる。最初は1粒の種だったものがこんなに多く種になるとは…。そして、採った種は銀行でもらうお金を入れる封筒に入れて保管することにした。これで来年はさらに増えることだろう。

kawagoeyu at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月28日

ご飯は少しでいい

昨日から東京に来ているが、朝食はバイキングだった。もちろん、バイキングという言葉が通じるのは日本だけだと、帝国ホテルの会長はおっしゃっていたが。それはともかく、今朝、バイキングで私の前に二人のマダムがならばれていた。ご飯をよそってくれている、もう一人のマダムに「少しでいいわ」とダイエットされている様子。かと思えば「あとでパン食べるから」だって。似たような人はどこにでもいるものである。

kawagoeyu at 16:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月27日

人を大切にする経営学会

今日から「人を大切にする経営学会」に出席している。初日は帝国ホテルの会長さんなど3人の方から素晴らしいご講演をいただいた。学会は人を大切にして会社業績を高めようとするものだが、その考え方はワンランクアップしていた。重要なのは、大切にされていることを従業員が実感しているかどうかだとのこと。たしかにそのとおりである。果たして我が事務所はどうなんだろうか。それを考えられただけでも大きな収穫である。

kawagoeyu at 21:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月26日

そんなオジさんのひとり言

私は何かと好みの幅が狭い。例えば、テレビにしても基本的にはNHKニュースしか見ないし、唯一見ていたプロ野球は、すでに今年は終わったようなものだ。というより、早く来年にならないものかと思っている。日本中に少なくとも10人ぐらいは私みたいなのがいるはずだ。それはともかく、今夜BSを見ていたら、歌番組に増位山が出ていた。こんな番組がもっともっと増えればいいのに。そんなオジさんのひとり言である。

kawagoeyu at 21:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月25日

うどん、うな丼

今日の昼食は久しぶりに、うどんを食べに行った。この暑さのせいか少々お客さんは少なめである。たぬきうどんにするか、ゴボ天うどんにするか悩んだ末に、プチ贅沢でゴボ天うどんにした。うどんのお供はいつものように、いなり二個である。そして、汗を拭きながらうどんをすすった。暑いながらもたまに食べると結構美味しいものである。ただ、たまにはうな丼でも食べたいもの、一字しか違わないのに大違い。

kawagoeyu at 19:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月24日

素敵な残暑お見舞い

今日、ある方から残暑お見舞いを頂戴した。これがハガキではなく、箱に入ったものなのである。さっそく開けてみると、何と中には焼酎が入っていた。「甕雫(かめしずく)」といって、なかなか手に入らない甕に入った焼酎である。で、何で残暑お見舞いが焼酎なのだろう。焼酎を飲んで暑気払いしてということなのだろうか。ひょっとしたら、ちょっと遅めの焼酎見舞なのかもしれない。何れにしてもありがたいことである。こんなことが、しょっちゅうあるといいけど。

kawagoeyu at 17:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月23日

知らなかった、パタハラ

今日は社労士会の研修会だった。研修会というのは研修そのものも重要だが、研修の合間に知り合いとする雑談も結構役に立つ。今日も、パタハラとは何かという話になった。セクハラ、パワハラ、マタハラというのは分かるがパタハラとは。実はこれが、パタニティーハラスメント、育児をする男性に対する嫌がらせのことらしい。まぁー、次から次にいろいろなものが出てくるものだ。それを知らずにやっている私はハラハラ。

kawagoeyu at 20:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月22日

植木の剪定

夕方、伸びていた植木の剪定をした。剪定といっても素人のすることであり、たださっぱりにすればいい程度のことである。それにしても、我が家では草花の育ちはイマイチなのだが植木はよく育つ。根も葉もないのによく育つ噂の木と同じだが、我が家の植木には根も葉もある。 それはともかく、夕方のひと仕事としてはちょうどいいくらいの剪定となった。数少ないながら剪定する植木の選び方がよかったのか。

kawagoeyu at 19:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
月別アーカイブ