2022年06月29日

あまりにも先々の予定が決まり過ぎて

今年は梅雨明けも早かったが、1年というのは本当に早いものである。世の中があまりにも先々の予定を決めてしまうのも一因ではないだろうか。暑い暑いと言いながら、もう11月の予定も入り出した。もちろん11月と聞くだけで少しは涼しさを感じるが、もう少しゆっくり、のんびりでも良いような気もする。恐らく来週になると12月の予定が入り出すはずだ。でも、そんなに急いでどうするんだろ。


kawagoeyu at 22:19|PermalinkComments(1)

2022年06月28日

ついつい暑いですね

宮崎は朝から容赦ない厳しい暑さだった。午後から2社ほどお訪ねしたが「暑いですね」が挨拶代わりである。もちろん、梅雨明けし真夏だから暑いのは当たり前で、暑いと言ったところで涼しくなることはない。そうは分かっていても暑いと口にしてしまう。そうだ、もう暑いというのはやめようと思うも人に会うとそうもいかない。あっ、ついつい、「暑いですね」と。

kawagoeyu at 18:52|PermalinkComments(2)

2022年06月27日

早めの梅雨明け

きょう、宮崎は梅雨が明けたらしい。先週末頃からそろそろといわれていたものの、こんなに梅雨明けが早くなるとは。振り返ってみれば5月に長雨の時期があったが、ひょっとしたら既にあの時梅雨入りしていたのではないだろうか。それはともかく、のんびりと構えていた暑中見舞いが間に合わない。ホントに自然というのは気まぐれなものである。今年は秋の訪れも早いのかも。

kawagoeyu at 21:40|PermalinkComments(2)

2022年06月26日

こちらは草むしりで忙しいのに

今朝、早起きして庭の草むしりをした。まったく、ドクダミというのは何でこんなに生命力が強いのか。生命力が強いといえば、我が家に寄りつく野良猫だ。きょうも、私が草むしりしているのを、エアコンの室外機に寝そべり小馬鹿にしたような目で私を見る。時折、喉をゴロゴロいわせながら、少々のことでは逃げもしない。もちろん、手伝おうという素振りもないが、「ことわざ」というのはよくできたものだ。

kawagoeyu at 20:25|PermalinkComments(3)

2022年06月25日

きょうはテレワーク

最近、土曜日は自宅にいることが多い。いわゆるテレワークである。きょうも事務所には行かず自宅で本を読んでいた。見ようと思えばインターネットも見ることができるし、着るものも適当で良い。往復の通勤時間も不要である。ただ、休憩時間が長くなる。息抜きにビデオやテレビを見たり、だからテレワークというわけでもないだろうが。これから土曜日テレワークが増えるか。

kawagoeyu at 23:30|PermalinkComments(0)

2022年06月24日

つなぎなしのハンバーグ

きょうの昼食はハンバーグだった。そもそも、私がハーバーグなるものを食べることは2、3年に一度あるかないかである。それも、きょうのハンバーグは“つなぎ”なしらしい。つまり、ひき肉以外は使っていないということで、それが売りとのこと。ところが、食べ慣れていないということもあり少々硬め。ハンバーグに限らず何か他に混ざり物があって柔らかくなる。などと考えさせられた昼食だった。

kawagoeyu at 23:30|PermalinkComments(2)

2022年06月23日

空港での光景に

夕方、所用があって空港に行った。不思議なもので空港に行くと何となく旅行をしているような気になる。もちろん。空港内は旅行客らしい人がそこそこにいた。添乗員さんらしき人が出発前の説明をされていたが、最近見かけない光景で何となく懐かしい。それはともかく、添乗員さんの説明を聞かずにウロチョロするお爺ちゃん、自分の何年か先を見ているようだ。

kawagoeyu at 23:30|PermalinkComments(2)

2022年06月22日

さすがは東北のお酒

きょう、東北からお客さんが来られた。東北というのは宮崎からは遠いわけで、東北からも宮崎は遠いはずである。それはともかくお土産に地元のお酒をいただいた。いただいたお酒はすぐに飲んでコメントしたいのが酒飲みの性である。で、冷凍庫で冷やして一杯やったがさすがは東北の酒だ。米の香りが鼻に抜けて、えぐみもない。やはり日本酒は東北である。できれば、現地で飲んでみたいものだ。

kawagoeyu at 21:37|PermalinkComments(2)

2022年06月21日

新しい財布はパンパン

きょう、新しい財布に中身を入れ替えた。今は財布もお金だけではなく、いろいろなものが入っている。クレジットカード、ポイントカード、診察券など、お札よりはるかに多い。それでも何とか移し替えたものの財布はパンパンに。お札でパンパンならともく、カードで膨らんでいるだけだ。まして、財布が新しいので感触も硬く、使い込んで柔らかかった古い財布が名残惜しい。

kawagoeyu at 23:30|PermalinkComments(2)

2022年06月20日

15年前のドラマも新鮮に

宮崎には民放が2局しかない。見ることのできる番組の絶対数が少ないわけで、若い頃は物足りなかった。しかし、最近ケーブルテレビを見ていて民放2局も悪いことばかりでもないと感じる。今夜も15年くらいのドラマを再放送していたが、宮崎では当時放送されておらず新鮮に見ることができた。物事悪いことばかりではない、とはこういうことかもしれない。

kawagoeyu at 23:30|PermalinkComments(2)
月別アーカイブ
RSS
RSS
RSS