2018年11月16日

西暦が主流に

最近は西暦を使うことが多くなった。とはいうものの元号も健在であり、2つ併記してあると都合が良い。特に、以前の書類を探すときなどはなおさらだ。今日も、3〜4年前の日付を見るのに手帳を引っ張り出すも「2015年は平成何年?」というようにピンとこない。来年からは改元されることもあり、さらにややっこしくなるのではないか。そうなるとさらに西暦が普及するような気もする。とういうよりもはや西暦が主流となっているのではないか。昭和どころか平成も遠くになりにけり、である。

kawagoeyu at 23:59|PermalinkComments(0)

2018年11月15日

二升五合で商売繁盛

今夜、久しぶりに一升瓶の封を切った。封切り後最初に注ぐ時の「とくとく」という響きはなんとも言えない。ところで、中学校の同級生の一人は、この「とくとく」を週に2回聞くという。つまり、週に二升五合飲むというのだ。もちろん晩酌の焼酎だが、私なんぞは2週間に一升のペースである。そういえば、二升五合入りの焼酎があって、商売繁盛(升倍半升)の縁起物で飾ってある会社があった。私ももっと酒量を増やすべきか。





kawagoeyu at 23:59|PermalinkComments(0)

2018年11月14日

昔もあった三方よし

今夜、テレビで学校参観日のことをやっていた。そこで思い出したのが私の中学校時代のことである。気の利いた先生がいて、参観日対策を取ってくれた。先生の質問に全員手を挙げろというものである。で、本当は分からない人は親指を曲げておくという約束だった。これだと参観日に来た親の前での面子も立つし、先生の評判もこだけの手が挙げると悪くない。親も我が子が手を挙げてよし。これぞ三方よしである。

kawagoeyu at 22:42|PermalinkComments(2)

2018年11月13日

ワークライフバランス研修会

今日は午後からワークライフバランスの研修会に参加した。社労士としてではなく、事業主としてである。考えてみれば私なんぞはワークアンドワーク、アンドワークであり、正直なところワークライフバランスなど関心もなかった。そこでいくらかでも感触をつかもうと参加したところである。研修会最後のグループ討議は女性ばかりの中に1人だったが、女性ならではの視点など貴重な感覚を得た。ワークライフバランスは奥が深い。

kawagoeyu at 23:59|PermalinkComments(2)

2018年11月12日

今日は日経新聞の休刊日

私は日経新聞と地元紙・宮日新聞をとっている。宮日は3時頃に来るが、日経は大体6時過ぎだ。今日は少し遅めだったが、家を出るまでに配達されていない。そこで、家内に事務所へ来るときにもって来てくれるよう頼んだ。ただ、昼過ぎになっても届かない。で、昨日の日経を見れば今日のテレビ欄がある。そう、今日は新聞休刊日だったようだ。休刊日は各紙共通だと思っていたが日経のほうが多いようである。購読料は高いのに。

kawagoeyu at 20:09|PermalinkComments(2)

2018年11月11日

祭りでの神輿かつぎ

還暦にしてまさか。今日は出身地である地域の祭りだったが、お神輿(みこし)をかつぐことになった。20年くらい前にかついだことはあるが、少子高齢化の影響でかつぎ手がなく、私たち還暦の同級生に白羽の矢が立ったのである。同じ白羽の矢なら、もっと違ったものだと助かるのだが。何しろ肩は痛いし腰もガクガク、なんでこんなことを。そうは言っても、打ち上げでは同級生とガヤガヤ。これはこれで良かったのかも。

kawagoeyu at 22:17|PermalinkComments(2)

2018年11月10日

終活セミナーでの学び

今夜は終活セミナーなるものに参加した。内容としては断捨離(だんしゅり)である。嫌なことは断る、思い出も捨てる、いつもの生活から離れる、ことが必要なようだ。胸に手を当ててみると全て真逆のことをしている。断れない、過去の思い出にしたる、毎日同じ生活パターンだ。中でも生活パターンは誰よりであり、行く居酒屋、食べるメニュー、座る場所。良く言えばこだわりというのだろうが終活にはほど遠い。

kawagoeyu at 23:59|PermalinkComments(0)

2018年11月09日

事務所となりの建物についての続報

すでに何度か投稿したが、事務所のとなりにある建物のことである。ここには古い畳屋さんがあり、取り壊されるのだろうと誰もが思っていたものがリフォームされた。正確にいえばその途中である。知り合いから「何ができるの?」と問い合わせも多いものだから、今日もフェイスブックに写真を投稿した。現在はテナント募集の看板がでているが、あれだけ老朽化した建物がここまでリフォームできるのだから恐れ入る。で、何がテナントで入るんだろうか。

kawagoeyu at 23:59|PermalinkComments(0)

2018年11月08日

還暦同窓会打ち上げとお神輿(みこし)かつぎ

夕方、高校の同級生・女子からメールが来た。今週の土曜日に、先週あった還暦同窓会の打ち上げをするので来るようにとのこと。ほとんど実行委員らしきことをしていないので行きにくいが再度のメールである。それに当日は“終活セミナー”もあるらしい。もちろん終活といわれてもピンとこないが…。ところで、その翌日は中学校の同級生たちと地元の祭りでお神輿かつぎがある。どちらにしても、さほど乗る気もないが、いつまで続くのか同窓会。

kawagoeyu at 17:02|PermalinkComments(0)

2018年11月07日

暦の上では立冬

今日は立冬、暦の上では今日から冬である。ただ、それは本当に暦の上でのことであり、日中は少々暑かった。事務所にご来所いただいたお一人は、うちわ持参でパタパタと。このように、宮崎の場合は、四季というより二季で、春夏秋冬ではなく夏・冬を繰り返しているようなものだ。ところで、夕方高校の同窓会打ち上げ開催メールが来たが、何度かあった実行委員会に打ち上げまで…。宮崎の季節みたいで、飽きないものだ。

kawagoeyu at 23:59|PermalinkComments(0)
月別アーカイブ