2016年07月25日

会社で手放せない人

今、会社に勤めている高齢者の方を訪ねてお話を伺っている。今日伺った方は今年73歳の現役だ。経営者や同僚からの評判も良く人望もあるようである。経営者ならまだしも、73歳になっても雇用されるというのは本当に素晴らしいことだ。法律上の雇用義務は65歳だから、それを超えて雇用されているというのはやはり立派なことである。経営者いわく「うちには居ないと困ります」。「じゃ、梅雨時の傘ですね」と言えば、「傘ですか?」とおっしゃる。で、その心は「絶対に手放せない」。

kawagoeyu at 17:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月24日

指紋認証とはいうが

数年前から使っていたタブレット端末を今日変えることにした。従来のは大きかったが、新しいのは二回りぐらい小さくて手の平サイズである。最近は持ち歩くのでこれぐらいがちょうど良い。家内と娘がお店に行って交換してきたが、画面を開く際のパスワード設定を娘がすることになった。これが何と指紋認証なのである。親指をボタン のところに置いてちょこちょこっとやれば登録完了らしい。これだと指紋で開くらしいが、疑問。






kawagoeyu at 19:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月23日

えれこっちゃ宮崎の夜は

宮崎では今日と明日、「えれこっちゃ宮崎」という祭りが開催される。えれこっちゃ、とは宮崎弁で大変だ!といいうような意味だ。真夏に人が大勢集まり大変だという意味だろうか。それはともかく、今夜は祭り絡みで家内も娘も外出して一人である。だから自分で風呂を沸かして、冷蔵庫から準備してあった夕飯を出して、発泡酒とコップを出してようやく夕飯にありつけた。街中では祭りで、我が家では一人で、えれこっちゃ。

kawagoeyu at 21:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月22日

「日本でいちばん大切にしたい会社」に載せたい会社

昨日、今日と「日本でいちばん大切にしたい会社」著者の坂本光司教授とご一緒させていただいた。今朝は地元スーパーの視察である。このスーパーはとても真面目な会社で、ぜひ「日本でいちばん大切にしたい会社」に取り上げていただきたい思う。経営者のお話を伺ったあとに、教授はレジかごを持って買い物を始められた。著書の中で「いい会社を応援するには、そこの商品を購入する」と述べられているが、まさにその実行である。いずれにしても、とても有意義な2日間だった。

kawagoeyu at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月21日

良くも悪くも影響力の大きい宮日新聞

私事で大変恐縮なのだが、今日の宮日新聞に大きく取り上げていただいた。さすがは宮日新聞、宮崎での影響力の大きさをつくずく感じたところである。顧問先さまからメールやお電話をいただいたし、同級生からもお電話をいただいた。極めつけは顧問先を数年前に勇退された総務部長が、わざわざ事務所にお祝いに来てくださったことである。影響力のの大きな新聞、悪いことで載らなくて本当に良かった、と家内が言う。

kawagoeyu at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月20日

月面着陸の日に思う

今日20日は「月面着陸の日」らしい。1969年の今日、アポロ11号が月面の「静かの海」に着陸したそうだ。当時の私は、たしか小学校5年生だったと思う。理科室のテレビに映し出される映像に心踊らされたのを覚えている。当時は宇宙中継とかいっていたのではないだろうか。あれから50年近く経っていることになる。ところで、今日、大橋巨泉が亡くなったらしい。11PM,お笑い頭の体操、クイズダービーなど、アポロの月面着陸同様、懐かしく、ちょこっと寂しい一日だった。

kawagoeyu at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月19日

海の日、山の日、そして…

今日、事務所で8月の休みの話になった。あまり考えていなかったが、来月はもう8月、お盆である。今年から8月11日が、山の日とやらで祝日になった。そして、大体は13日からお盆休みである。そうなると、12日の存在は当然薄くなり「休もうか」ということになった。それはともかく、これから先も11日、12日、13日の並びは変わらないので毎年同じようなことになるはずだ。だったらいっそのこと、山の休みとお盆の休みの谷間で、谷の日とかにしたらどうだろうか。

kawagoeyu at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月18日

梅雨明けと同時にセミの大合唱

今日、ようやく梅雨が明けたらしい。梅雨明けが何月何日などあまり関係ない気もするが。考えてみれば、桜の開花も同じだが、お上の発表があると何となく納得する。日本人らしいと言えば日本人らしい。それはともかく、我が家の庭では朝からセミの鳴き声がすごかった。声を張り上げてミ〜ンミンと大合唱である。 まぁ、セミにしたって今が鳴きごろなのだから仕方ない。これも風物詩と思えばいいのかも。

kawagoeyu at 21:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月17日

セミの抜け殻に遊ばれて

今朝新聞を取りに出て見るとアサガオも咲き、そろそろ梅雨明けだろうか。それはともかく、植木に虫のようなものがいた。よせばいいのに、こんなのを見ると捕まえるというか、ちょっかいを出したくなるのは昔と同じである。最初は手をパンパンやるがビクともしない。次に棒切れでちょこちょこやるが動かない。虫だけに無視された、なんて話しではない。実は、メガネをせずに出たものだからセミの抜け殻を相手にしていたようだ。セミしい。

kawagoeyu at 19:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月16日

梅雨は明けずとも

今年は16日になっても梅雨が明けていない。ひょっとして今年は夏が来ないのではないかと思ったりする。もちろん、暑さは十分夏並みなのだが。そうは言うものの 、我が家のヒマワリも何とか開花したし、セミも鳴き出した。それに、友だちがfacebookで花火の動画を投稿していたが、それを見ると何となく夏になった気分になるから不思議なものだ。やはり、こうやって夏の定番が揃うとサマになる。

kawagoeyu at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
月別アーカイブ