kawailawjapan

弁護士川井信之(東京・銀座)の企業法務(ビジネス・ロー)ノート

東京・銀座の弁護士が、企業法務に関する話題を中心に情報発信するブログです。

          
31 10月

[本ブログにお越し頂いた方へのご挨拶・ご連絡先]


IMG_1984-40

 本ブログにお越し頂きまして、誠にありがとうございます。弁護士の川井信之と申します。東京・銀座で弁護士をしております。
 本ブログでは、法律関係(主にビジネス法が多いですが、余り厳密には考えていません)の法改正、裁判例、ニュースのご紹介と、それらについての私なりのささやかな整理とコメントを皆様にご提供させて頂いております。

(※本ブログの各記事に頂いたコメントは、承認制とさせて頂いております。何卒ご了承下さい。)

* * * *

[ご連絡先]
〒104-0061 
東京都中央区銀座7丁目15番11号
銀座セブンビルディング9階
川井総合法律事務所 
弁護士・ニューヨーク州弁護士
川井 信之

TEL番号:
03-6226-4133(代表) 

事務所ホームページ(ウェブサイト):
http://www.kawailaw-japan.com/

事務所Facebookページ:
https://www.facebook.com/kawailawjapan  

Twitter:
https://twitter.com/Nobuyuki_Kawai


メールでのご連絡先:
info@kawailaw-japan.com


* * * *

「得意分野・積極対応分野の業務ご案内」(2017年12月最終改訂):
http://blog.livedoor.jp/kawailawjapan/archives/8753834.html

「私の経歴書」(前編):
http://blog.livedoor.jp/kawailawjapan/archives/8062717.html
「私の経歴書」(中編)(未完成):
http://blog.livedoor.jp/kawailawjapan/archives/8181003.html

「自己紹介(やわらかめ)」
http://blog.livedoor.jp/kawailawjapan/archives/8206239.html

※各種法律相談のご依頼(中小企業、ベンチャー企業、地方企業、個人の方からのご相談も大歓迎です)
、および講演・執筆のご依頼は、上記の電話番号またはメールアドレスにご連絡下さい。上記メールアドレスに頂いたメールの内容は、私川井にて全て拝見させて頂いております。

* * * *

(当事務所専用ウェブサイトのご紹介)
  
[東京・銀座の弁護士によるビジネスパーソンのための夜間法律相談]
↓ PCでの閲覧用のサイト

http://biz-yakan.jimdo.com/

↓ スマートフォン専用サイト
http://blog.livedoor.jp/kawailawjapan-bizperson/

[ビジネスエグゼクティブ(会社役員(取締役・監査役・監査等委員)・執行役員)のための法律相談]
http://biz-executive.jimdo.com/

[中小・ベンチャー・外資系企業のための英語(英文契約・国際取引)サポートサービス]
http://bizlaw-english.jimdo.com/

東京・銀座の弁護士による、中小企業・ベンチャー企業のための法律相談・顧問弁護士サービス]
http://bizlaw-support.jimdo.com/

30 10月

ブログ懇親会のお知らせ


 さて、突然ではございますが、告知です。

 この度、本ブログの懇親会(オフ会)を下記の要領で開催させて頂くことにいたしました。

1.日時 2018年11月13日(火) 午後7時~

2.場所 東京・銀座・有楽町界隈の飲食店
     (御参加が確定された方に、追って詳細な開催場所をお知らせいたします。)

3.参加費 6000円~7000円程度

4.人数 7~11名程度

5.参加資格 

 企業の法務担当(労務・知財・コンプラ・ガバナンス・株式なども含みます)の方であれば、どなたでも(取締役・監査役・執行役員の方でもOKです)。
 恐れ入りますが、インハウスを除く、弁護士の方のご参加は、ご遠慮頂けますと幸いです。

6.申込方法

 メールでのお申し込みが必要となります。

①ご氏名(フリガナ)
②所属先(会社名など)
③弊所から返信メールを送信する際の宛先となるメールアドレス

を御記載の上、「懇親会参加申込の件」というタイトルで、下記のメールアドレスにメールをご送信下さい。
  info@kawailaw-japan.com

 御参加の受付を完了した方には、弊所からの返信メールで、その旨及び開催場所等を連絡させて頂きます。

 メールでのお申込は、10月9日(火)午後8時から、受付を開始いたします。

7.その他

 懇親会のお申し込みにあたり申込者からお送り頂く個人情報は、本懇親会についての申込者への連絡、及びその後の申込者への連絡・通知についてのみ使用させて頂きます。

8.お問い合わせ先

 川井総合法律事務所 03-6226-4133(代表)または、上記6に記載のメールアドレス。

* * * *

 ということで、今年も、昨秋同様、懇親会を開催させて頂くことになりました。
 と言っても、実質は単なる飲み会です(笑)。本ブログの、少し早い忘年会といったところでしょうか。

 今まで何度かこういった企画をさせて頂きましたが、こういった私の懇親会に出席したことのない方、そもそも私と面識がない方も、多数ご参加されていますし、そういった方々も大歓迎です。もちろん、私と面識のある方のご参加も大歓迎です。

* * * *

 ではでは、皆様のご応募をお待ちしておりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。


20 10月

フェルメール作品を今までに何点見たか、についての個人的メモ


 さて、本日は美術ネタです。ベタなテーマですみません…。

 現在、「フェルメール展」が東京・上野の森美術館で開催されておりますが(私、まだ見に行っておりませんが)、私にとっても、フェルメールは非常に好きな画家の1人です。

 そこで、完全に個人的備忘用のメモですが、私自身が今まで、世界に散在するフェルメールの全作品のうち何枚見たことがあるか、についてのリストをまとめましたので、アップさせて頂きます。

 なお、実は今回のブログ記事は、数年前に本ブログのネタ用に作り、何かの時(何の時かわかりませんが…)のために取っておいたのを、「お蔵出し」した記事になります…。

* * * *

(番号に続く記載は、作品名、初めてその作品を見た時期・場所)
(現地で見た作品については、作品を見た時期を、敢えてぼかして書いているものがあります)

(現在東京で開催中の「フェルメール展」で展示されている、または展示予定の作品には、◎をつけました)

◆オランダ 7/7
[アムステルダム国立美術館]
1 「小路」 2005年、現地
2◎「牛乳を注ぐ女」 2005年、現地
3 「青衣の女」 2005年、現地
4 「恋文」 2005年、現地


[マウリッツハイス美術館、デン・ハーグ]
5 「真珠の耳飾りの少女(青いターバンの少女)」 2005年、現地
6 「ディアナとニンフたち」 2005年、現地
7 「デルフトの眺望」 2005年、現地


◆ドイツ 3/6
[ベルリン国立美術館]
8◎「紳士とワインを飲む女」 未見
9◎「真珠の首飾りの女」 2012年、東京(ベルリン国立美術館展)

[アントン・ウルリッヒ美術館、ブラウンシュヴァイク]
10 「ワイングラスを持つ娘」 2008年、東京(フェルメール展)

[シュテーデル美術研究所、フランクフルト]
11 「地理学者」 2011年、東京(フェルメール<地理学者>とオランダ・フランドル絵画展)

[アルテ・マイスター絵画館、ドレスデン]
12◎「取り持ち女」 未見
13 「窓辺で手紙を読む女」 未見

◆オーストリア 1/1
[美術史美術館、ウィーン]
14 「絵画芸術」 00年代後半、現地

◆フランス 2/2
[ルーヴル美術館、パリ]
15 「レースを編む女」 00年代後半、現地
16 「天文学者」 00年代後半、現地


◆イギリス 3/5
[ナショナル・ギャラリー、ロンドン]
17 「ヴァージナルの前に立つ女」 1990年代後半、現地
18 「ヴァージナルの前に座る女」 1990年代後半、現地


[ケンウッド・ハウス、ロンドン]
19 「ギターを弾く女」 未見

[英国王室コレクション(バッキンガム宮殿)]
20 「音楽のレッスン」 未見

[国立スコットランド美術館、エディンバラ]
21◎「マルタとマルタの家のキリスト」 2008年、東京(フェルメール展)

◆アイルランド 1/1
[アイルランド国立美術館]
22◎「手紙を書く婦人と召使」 2008年、東京(フェルメール展)

◆アメリカ合衆国 12/13
[メトロポリタン美術館、ニューヨーク]
23◎「リュートを調弦する女」 1999年、現地
24 「眠る女」 1999年、現地
25 「水差しを持つ女」 1999年、現地
26 「少女」 1999年、現地
27 「信仰の寓意」 1999年、現地


[フリック・コレクション、ニューヨーク]
28 「仕官と笑う娘」 2002年、現地
29 「婦人の召使い」 2002年、現地
30 「中断されたレッスン(稽古の中断)」 2002年、現地


[ナショナル・ギャラリー、ワシントンDC]
31◎「手紙を書く女」 2002年、現地
32 「天秤を持つ女」 2002年、現地
33 「フルートを持つ女」(真贋論争あり) 2002年、現地
34◎「赤い帽子の女」 2002年、現地


[イザベラ・スチュワート・ガードナー美術館、ボストン]
35 「合奏」(盗難に遭い、未発見) 未見

◆その他 1/2
[個人蔵]
36 「ヴァージナルの前に座る若い女」 2008年、東京(フェルメール展)

[個人蔵。国立西洋美術館に寄託中]
37 「聖プラクセディス」(真贋論争あり) 未見?

* * * *

 こうしてまとめてみると、私、真贋論争中のものも含めたフェルメールの全37作品のうち、30作品見ているようです。おお、我ながら中々凄いな。

 ただ、こんなブログ記事を書きながらアレですが、私自身、「フェルメールの作品を全作品、是が非でも見たい!」というような、「全作品を見ること」自体に興味がある訳では実はありませんので、今後も自然な形で、見る作品数が増えればいいな、と思っております。
 とは言っても、(盗難等のケースを除き)物理的に見ることのできる作品については、「全作品を見る」というゴールも実はかなり近いんだなあ、自分の場合…。

(こうしてリストを見ると、場所的になかなか行きにくいな…と思う場所にあるフェルメールの作品は、ちゃんと(?)日本に過去に来てくれているのがありがたいですね。先方の美術館にとっても、目玉であるフェルメールの作品を海外に貸し出すことは、重要な収益源になっているのでしょうね、おそらく…。)

 私は海外旅行でドイツにはまだ行ったことがないため、今回のフェルメール展で、ドイツにある未見のフェルメール作品が2点来てくれているのは、本当にありがたいですね。

 なお、フェルメールが展示されている美術館の中で最も好きなものは、何といっても、オランダ、デン・ハーグのマウリッツハイス美術館ですね。ここで、超傑作「真珠の耳飾りの少女」を見た時には、感動で体が震えました…。デン・ハーグも、非常に雰囲気が良くて、とてもとても素敵な街でしたね。

 本ブログで、東京で過去に開催されたフェルメールに関する展示についてのブログ記事が3つ(も)ありましたので、リンクを貼っておきます。
http://blog.livedoor.jp/kawailawjapan/archives/3288196.html
http://blog.livedoor.jp/kawailawjapan/archives/5220930.html
http://blog.livedoor.jp/kawailawjapan/archives/5920470.html
 
* * * *

 それでは、本日はこんなところで…。

19 10月

メモ書き


○ブログ懇親会(11/13)、現在ご参加申込者5名です。お申込頂いた皆様、誠にありがとうございます。引き続きご参加申込みをお待ちしております。 

○10月4日に開催された法制審議会の総会の議事概要と会議資料が、昨日、法務省のウェブサイトにアップされたようです。
 この総会で、民事執行法の改正に関する要綱案が承認されたんですよね。
http://www.moj.go.jp/shingi1/shingi03500032.html

* * * *

 それでは、本日は簡単ですが、こんなところで…(まさに「メモ書き」…)。


記事検索
プロフィール

kawailawjapan

弁護士業21年目の東京の弁護士です。

〒104-0061
東京都中央区銀座7-15-11
銀座セブンビルディング9階
川井総合法律事務所
弁護士・ニューヨーク州弁護士
川井 信之
TEL: 03-6226-4133(代表)
URL:
http://www.kawailaw-japan.com/
E-mail:
info@kawailaw-japan.com

1998年弁護士登録。2004年ニューヨーク州弁護士登録。柏木総合法律事務所、日比谷パーク法律事務所(以上、アソシエイト)、弁護士法人曾我・瓜生・糸賀法律事務所(現 瓜生・糸賀法律事務所)(パートナー)を経て、2011年、川井総合法律事務所を開設。第一東京弁護士会所属。

専門分野:①企業法務全般(会社法・コーポレートガバナンス・コンプライアンス・労働法・その他民商事全般)、②訴訟・裁判・紛争解決、③国際取引(英文契約)など。個人のお客様のご相談にも対応しております。

※法律相談等のご依頼(中小企業、ベンチャー企業、地方企業、個人の方からのご相談も大歓迎です)、講演・執筆のご依頼等は、上記の電話番号またはメールアドレスにご連絡下さい。上記メールアドレスに頂いたメールの内容は、私川井にて全て拝見させて頂いております。

アクセスカウンター

    月別アーカイブ