[本ブログトップページ]→ http://blog.livedoor.jp/kawailawjapan/

* * * *

 さて、昨日7月14日(月)の夜は、弊所第6回法律セミナー「パーソナルデータ・個人情報保護法改正の最新動向」(18:40~20:30)を開催させて頂きました。

 セミナーの会場は、東京駅近くにある、今春オープンしたオフィスビル内にあるカンファレンス施設を利用しました。
 できたばかりの施設でしたので、綺麗で使いやすかったです。

IMG_0734-30

 今回、セミナーの告知を開始してたった3日で当初定員の30名が満席になったので、調子に乗って(笑)カンファレンスルームのスペースを借り増して定員を60名に増員したところ、その後お申込みのペースがすっかり落ちついてしまい(・・・)、定員60名は残念ながら一杯にはなりませんでした・・・。

 それでも、最終的には51名の方々にお申込頂き、昨日当日も、50名弱の方々にご参加頂きました。

IMG_0751-30

 セミナーの内容については、「個人情報保護法やパーソナルデータについて、弁護士としてある程度の知識はあるけれども、その業界でご専門と言われる先生方にはまだまだ全く及ばない」というスタンスを採りつつも(まあそれでも、今回のセミナーにあたって相当勉強しましたが(笑))、そういう立ち位置だからこそ言える、この分野をとりまく昨今の意見・考え方に対するコメント等を、客観的な立場からいろいろと(言葉は選びつつも)お話しさせて頂きました。
 そういう内容でのセミナーや講演って、この法分野では非常に少ない印象を持っていますので、その意味でご参加した皆様のお役に立てたのならばいいなあ、と思っている次第です。

 あと、はじめは、本編である個人情報保護法改正・パーソナルデータの話を全部しても時間が余るかしら・・・と思っていたのですが、その話だけで講演時間が終わってしまい、時間が余ったらやろうと思っていた、会社法改正・債権法改正の話や雑談がほとんどできなかったのが個人的には少し残念でしたね・・・。
 まあでも、今日ご参加の皆様は、そんな話より、個人情報保護法改正・パーソナルデータの話を聞きたかったのでしょうから、これはこれで良いのでしょうね(笑)。

 という訳で、お忙しい中セミナーにご参加頂きました皆様、本当にありがとうございました!
 (次回第7回法律セミナーの開催時期・テーマは・・・共に未定です(笑)。)

IMG_0755-30

* * * *

(当事務所専用ウェブサイトのご紹介)
  ↓
[中堅・中小・ベンチャー企業のための法務(契約書・訴訟・債権回収・労働問題ほか)・顧問弁護士サービス(東京・銀座)]
 
http://bizlaw-support.jimdo.com/