さて、本ブログには、取締役の解任等と会社法339条2項の損害賠償請求について書いたブログ記事が過去に3つあったのですが、それら3つが一覧性がない状態になっていましたので、ここでまとめておくことにいたしました。検索で閲覧頂くことが比較的多い記事ですので・・・。

2016年12月13日
「取締役の解任の場合、及び任期を短縮する定款変更による取締役の退任の場合における損害賠償に関する近時の裁判例」

http://blog.livedoor.jp/kawailawjapan/archives/8683623.html

2017年4月24日
「解任された取締役について会社法339条2項の『正当な理由』の有無と損害賠償の範囲が争いとなった裁判例(東京地判平成29.1.26)」

http://blog.livedoor.jp/kawailawjapan/archives/8818082.html

2017年6月27日
「特例有限会社における任期の定めのない取締役が解任された場合についての会社法339条2項に基づく損害賠償請求の可否が争われた裁判例」

http://blog.livedoor.jp/kawailawjapan/archives/8867950.html



ということで、ご参考になれば幸いです

(2017年12月3日初掲、2018年8月1日再掲)