さて、少し前の話になりますが、今年の3月初め頃、

 正社員と非正社員との待遇格差が労働契約法第20条に反しないか等が争われた、「長澤運輸事件」と「ハマキョウレックス事件」について、最高裁が4月に弁論を開く

という報道がされておりました。

 そこで、弁論って具体的に4月何日に開かれるのだろう、と思って、最高裁のウェブサイトとネット情報をチェックしてみたところ、

・長澤運輸事件  4月20日

・ハマキョウレックス事件  4月23日

のようですね。

 ちなみに、どちらの事件も第二小法廷です。

 3月の報道では、判決言い渡しは5~6月頃の見通し、とのことでしたが、まあ早くても6月に入ってからでは・・・と勝手に思っております。

 ちなみに、

・長澤運輸事件(再雇用の従業員の事案)

 控訴審判決・・・東京高裁平成28年11月2日判決
 (労働判例1144号16頁)
 (判例タイムズ1432号77頁)
 (判例時報2331号108頁)

・ハマキョウレックス事件(契約社員の事案)

 控訴審(差戻控訴審)判決・・・大阪高裁平成28年7月26日判決
 (労働判例1143号5頁)
 (判例タイムズ1429号96頁)

です。

 この件、しばらく前から、一度情報を整理したいと思っていたので、ようやく気持ちがスッキリしました・・・。

* * * *

 それでは、本日は単なる備忘用でしたが、こんなところで・・・。

* * * *

(当事務所専用ウェブサイトのご紹介)
  
[東京・銀座の弁護士によるビジネスパーソンのための夜間法律相談]
↓ PCでの閲覧用のサイト
http://biz-yakan.jimdo.com/

↓ スマートフォン専用サイト
http://blog.livedoor.jp/kawailawjapan-bizperson/

[ビジネスエグゼクティブ(会社役員(取締役・監査役・監査等委員)・執行役員)のための法律相談]
http://biz-executive.jimdo.com/