○スルガ銀行の第三者委員会の調査報告書、さすがのボリュームなので、まだ全部読めておりません。もっとも、一部を読んだだけですが、中村直人先生節が随所で炸裂していることはすぐにわかりました…。凄い報告書だと思います。全部読み終わったら、思ったことをこちらにまとめさせて頂く予定です。 

○藤原総一郎先生(長島・大野・常松法律事務所)ほか編著の「M&Aの契約実務」(中央経済社)の第2版が出たんですね。初版は良書だった記憶があります。
 M&A契約のうち株式譲渡契約については、この本と、「M&A契約 モデル条項と解説」(戸嶋先生ほか、森・濱田松本法律事務所の先生方のご執筆)(商事法務)がお薦め本になるのでしょうね、今は。

 それでは、本日はこんなところで…。