さて、発売開始日からは数日遅れてしまいましたが、本日、無事に購入することができました。

IMG_0085a2 - コピー

 水町勇一郎先生ご執筆の「詳解 労働法」(東京大学出版会)です。

 まごうことなく、水町先生による労働法の「体系書」です。

 正直、このタイミングでこの書籍が出るとは想像していなかっただけに、嬉しいですね。

 水町先生は、有斐閣の「労働法」が非常に素晴らしい書籍なのですが、水町先生がその本とは別に体系書を執筆していたとは、全く知らなかっただけに…。

IMG_0087-25 - コピー

 書籍の「厚み」もかなりあります。辞書みたいです。ある意味、鈍器ですね・・・(笑)。

 日本の労働法分野における、労働法の体系書の正統的後継書であること間違いない本書、労働法の実務家であれば必携でしょうね。絶対に「買い」でしょう。
 使い方としては、通読するよりは、リサーチの時に常にチェックする書籍、ということになりそうですね。

 それでは、本日はこんなところで…。