2017年01月23日

交通事故治療について

交通事故の流れ

1、相手と一緒にまずは警察に連絡

2、 現場検証 → 事故扱いとしてもらう。

3、加害者の氏名、住所、連絡先、携帯番号、加害車両の自賠責の保険会社名・担当者・連絡先を聞く。

4、体に違和感、痛み、怪我がある場合、加害者、警察に医療機関へ行く事を伝える。

医療機関(病院)に行く。後から症状がでることもありますので、軽い症状でも行くことをオススメします。


☆治療費0円

自賠責保険や任意保険を使った治療の為、患者様窓口負担なし

☆病院に受診しながらの通院が可能

交通事故では思った以上に強い衝撃を受けていることが多いです。
その為早めの検査や治療が大切になります。
事故直後は神経が高ぶっているため、症状を軽視してしまうことが多いですが、きちんとレントゲン等検査機器のある病院で一度診断して頂くことが大事です。

その後の治療、リハビリ、ご質問等は当院にお任せください‼︎

常に患者様にとって一番最良の方法を考えてご提案させて頂きます。

分からないことがございましたら
まずはお気軽にご質問、ご相談からどうぞ。

スマイル伊東




kawaiseikotsuin at 08:24│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔