絵描きkamekoの嫁日記

2児のママ★ アートイベント・ライブペイント・デザイン・挿絵・壁画・服画・個展など★ HP「にじいろkameko」もよろしく♪   

ソニー生命チラシ

ソニー生命、学資保険のチラシ作りました。

s-ソニー生命


手描き風で などのご意向に、私の漫画飢えをプラスして。
相当な数印刷されて、ご家庭にポスティングされたそう。

s-ソニー生命裏面 - コピー_Ink_LI


利率のいい学資保険。
是非どうぞ!

激動の2017年スタート!

s-SCN_0039


明けましておめでとうございます!

だいぶ遅い(笑)

年々、家族親戚のありがたみを強く感じてきます。

私、旦那様のおばあちゃんが大好きなんですが、できる限り尽くしたいものです。
空回りしてますが。

今年は、より 母のありがたみを感じる年になりそうです。
その理由は、2月頃に発表しまーす!(゚∀゚)

ソニー生命チラシに繋がる、漫画の枯渇

漫画が好きです。    読んじゃうと止まらない。     そこにあると読んじゃう。

携帯で調べ物してても、漫画の宣伝がスクロールされると、100%ポチってしまう。
「映画化記念 1巻無料!」 は片っ端から 網羅してしまう。
たかだか1巻だというのに、不完全燃焼だというのに。

そして読んだ後、やっぱり

「バカッ!」

と言いながら自分をビンタしてます。
「時間ないのに 何やってんのっ!」
 と。
バカです。


面白ければ、図書館で予約して借ります。

が、順番がゆっくりで、情熱に追いつかないぜ。
でも、お金をかける訳にはいかない主婦心。


でも先日、この漫画への枯渇感が 主婦に必ずあると思い、チラシの仕事に生かしました。
ソニー生命のチラシは、後日紹介いたします!

SCN_0024

↑欲望を表現。

    ウソです。

もー、すぐ酒に呑まれるんだから(by会長)

誕生日です。キリストさんの。

SCN_0023


パーティ大好き人としては、日頃もしてるのに、ここぞとばかりパーティ。
何度クリスマスを祝う気か。
というか呑みたいだけ。

家で友人とやら家のみはサイコー。

昔は呑んだら 描いてたのですが、今は寝ちゃうね。
昔は呑んでも 吐いたことなかったんですが、今は吐いちゃうね。
(思ったより肝機能が落ちてることが いつまでも受け入れられずに、飲み過ぎちゃう)

そんなお子様な飲み方の私を許してくれる、家族や友人に乾杯し、
今夜も呑みます。

やだもー、酒好き集まれ!

角煮の油で、床のツヤ出るかしら

「こぼしママ」

SCN_0013


との異名の通り、子どもにも指摘されるほど、よくこぼすkameko。

過去最高は、豚の角煮を汁ごと、テーブル→膝→床にかけて垂れ流したことかな。

いや、流し台→開いた引き出し→キッチンマットにかけて、ミートソースを雪崩させたことかな?

ん〜甲乙つけがたい。
どっちもヒドイ!

夢がぷっくぷく

来年あたり、PTA副会長&事務局の仕事も終わるし、バレエの会計係も終わるし、娘も小学生になるし、
個展をしたいものです。

SCN_0016


どこで、どんなのにしようかなー
と、夢を膨らませる時間もないのに、やっぱり夢が膨らむ金曜の夜中。

仕事山積みでも、仕事でない絵が溢れて止まらない。
やばい。
バカっ。
と、自分の頬を自分で往復ビンタする日常。

シニヨンへと伸ばす髪

SCN_0032


娘の踊る姿を毎週見れる幸せかな。
踊る小さな子ども達めちゃ可愛い。
しかもフリフリめっちゃ可愛い。
しかも幼稚園児の盆踊りみたいな下手っぷり、たまらん(笑)



で、いつ頃バレエになるんやろか?

6人家族になりました

どうしても、もう一人こどもが欲しくて。
身ごもったら双子だったので、6人家族になりました。

SCN_0029


ってのは嘘で、友達の子どもを預かったんです、二人。

出産で入院する友達の子を、パパも仕事で忙しかったので。
3泊4日。
幼稚園の弁当も作ったりして。


上下とも、ウチの子ども達と同い年で、長いつきあい。

男の子なので、娘サクラだけは、一緒にお風呂は入らなかったので、
「入っちゃえば、ヒロイン失格みたいに 幼なじみラブ既成事実が出来るのに」
いうホクホクした目で見てしまいました。
(下の子Rくんは、めちゃモテモテな男の子。常に女子5人くらいに惚れられている)

二人とも可愛かった〜。
「もう1ヶ月くらいココに住みたーい!」
と言った時は、嬉しくて思わず、友達に交渉してしまった。


賑やかで楽しい日々だったので、お泊まり会が増えそう。

バレーボールを買った、ドッジ部親子

猛ダッシュで体育館15周とか、心臓破りの走りメニューをこなすせいか、
ドッジ部って足が速い。

息子も秋の運動会で、初めての1位を獲り、万年亀だったkamekoは感激。

が、こんな私の子どもが獲れるなど、露程も思っていなかった母は、

「1位になったら何でも買ってやるよ〜」

など大口たたいてしまっていた。ヤバい。

「ドッジボール欲しい!」
と息子が言うので、「あらボールならいいわ〜」と、スポーツ店に楽しく訪れたところ、

『ドッジボール公式球8,000円(税抜き)』

が目に入り、他にドッジボールが無く、激しく動揺。

泳ぐ目で、
「コレ、良いんじゃない・・・?」
と差し出したのがコレ。

image


『バレーボール1,200円』


競技違うやん!!


でも息子、
「いつものと似てる−!これにする!」
と、全力で騙される。満面の笑み。


「あれ、バレーボールって書いてるよ?」

「(しまった気付かれた!)  あ、ほんとやね〜。でも他にないもんねぇ!これが練習球に一番近い感じやしねぇ。色一緒やし!」

という親子会話を、恥ずかしげも無く スポーツ用品店で繰り広げながら、家路に着いたのでした。

秋深し

秋も深まり、また紅葉などに心惹かれつつ、
仕事終わらないと遊べないよ!
と自分を戒める。

SCN_0017


が、土日一日家にいても、欲求不満の子ども達とカン詰めだと気が狂うので、
やっぱり遊びほうける、充実せざるを得ない秋。
Profile
アクセスカウンター
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ