2021年09月07日

秋のはじまり

アキアカネ (2)




















アキアカネがたくさん飛んでいます。
枝先に停まったところをパシャリ。

きむら@森と水の源流館


2021年08月15日

森と水の源流館 臨時休館解除のお知らせ(12:00から)

08月15日10時56分に奈良県川上村に発令されていた大雨警報(土砂災害警戒情報)が解除されました。

森と水の源流館は、本日、8月15日(日)は朝から臨時休館としておりましたが、安全点検の後、12:00より開館予定です。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

ご来館の際は、行政から発表される情報等にご留意の上、気を付けてお越しくださいませ。

森と水の源流館

森と水の源流館 臨時休館のお知らせ

8:30現在、奈良県川上村に大雨警報(土砂災害警戒情報)が発令されています
そのため森と水の源流館は、本日、8月15日(日)は臨時休館させていただいております。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

なお、11時までに解除の場合は、12時より開館いたします。
11時を経過しても解除されない場合は終日休館いたします。

開館基準の詳細は、森と水の源流館ホームページ
「台風接近等に伴う警報発令時の臨時休館措置について」をご覧ください。

森と水の源流館

2021年07月31日

吉野川紀の川しらべ隊水生生物をしらべよう速報

本日は吉野川紀の川しらべ隊水生生物をしらべようを開催しました。
参加者用に下記に本日の観察結果をお知らせします。

午前午前1










午前の部結果です。

午後 (2)午後 (1)

午後の部結果です。

ご参加のみなさまありがとうございました。

きむら@森と水の源流館

2021年07月11日

ヒマワリ

ひまわり (1)




















森と水の源流館の玄関前でヒマワリがきれいに咲きました。

ひまわり (2)










もうすぐ梅雨明けですね。

きむら@森と水の源流館

2021年06月05日

未来への風景づくり見本園草刈りボランティア

P6052937




















6月5日(土)に白屋地区で「未来への風景づくり見本園草刈りボランティア」を実施しました。
奈良県、和歌山県から12人の参加者が集まってくださり、作業を行いました。

白屋地区は、大滝ダム建設時の試験湛水の際、地滑りが発生し、全戸移転した集落跡地です。
現在はかつてこの地にあった、人の暮らしのぬくもりを、植栽による景観づくりをとおして再生する未来への風景づくりというプロジェクトが川上村と企業・団体とのパートナーシップで進められています。

今回は森と水の源流館が管理する一区画の草刈りと白屋地区の自然観察を行い、併せて侵略的な外来種の駆除を実施しました。

P6052940










一区画ですが、手作業でみんなで汗をかきながらがんばりました。

クワの実 (2)










見本園の中には早く日陰を作って雑草の生育を抑制したいので、勝手に入ってきたパイオニア種の樹木を少し残しながら草刈りを行ってきました。
すると、クワの実がたわわに実っていました。

みんなで甘酸っぱい自然の恵みをいただきました。

ヒナバッタ (3)ベニシジミ (2)








ヒナバッタ、ベニシジミなどの昆虫も草刈りついでに観察しました。

ナルトサワギクアメリカオニアザミ (2)










後半は自然観察と外来種の駆除です。
主に問題となりそうなナルトサワギク(特定外来生物)とアメリカオニアザミを退治しながら歩きました。

P6052950










アメリカオニアザミはさわると危ないので、道具を使った駆除。

参加者のみなさんはアメリカオニアザミの危険なトゲがどんなものなのか興味津々で、慎重に作業しました。

参加者のみなさんからは、「外来種について知る良い機会になった」「環境保全というテーマで一緒に活動できたこと、何より交流できたことがうれしかった」などの感想をいただきました。

ご参加のみなさま、ありがとうございました。

きむら@森と水の源流館



kawakamimura at 16:41|この記事のURLComments(0)

2021年05月30日

森と水の源流館の宮の平遺跡常設展示

P5292916




















5月29日付の奈良新聞さんの1面コラム「国原譜」で川上村の宮の平遺跡について紹介されていました。
当館では、コラムに紹介されている、発掘された環状配石遺構、立石の一部がが宮の平遺跡のコーナーに展示してあります。

宮の平遺跡散策道 012









まだ、大滝ダム湖(おおたき龍神湖)に水没する前の宮の平遺跡(2005年頃)。

丹生川上神社上社 (4)









宮の平遺跡は丹生川上神社上社の旧境内地の下にありました。
現在、丹生川上神社上社は遷宮されて、おおたき龍神湖を見下ろす高台にあります。
こちらもぜひ、お訪ねください。

きむら@森と水の源流館



2021年03月26日

森と水の源流館のまわりは桜が満開です

P3262848




















森と水の源流館のある宮の平〜迫の遊歩道沿いの桜が見ごろを迎えています。

P3262852




















染井吉野を中心に満開になっています。

P3262831










のんびり散策すると気持ちいいですよ。

ヤマザクラ (3)










野生種のヤマザクラはこれからといった感じです。

ところが、日曜日の天気予報が雨!
花散らしの雨にならないことを祈っています。

きむら@森と水の源流館