2018年08月14日

8/15(水)森と水の源流館臨時開館

皆様、おはようございます。
昨日の夕立のおかげで幾分過ごしやすい川上村です。

さて、明日は8月15日は水曜日ですが、森と水の源流館は営業いたします。

ワークショップも予定していますので、ぜひお越しくださいませ。

ws10◇ 切って貼ってお絵かき
[日 時] 8月14日(火)・15(水)
      10:00〜12:00 14:00〜16:00
[定 員] 各10名
[参加費] 1個500円
[講 師] 小川 こころさん (匠の聚・イラストレーター)
[内 容] 色紙を切り貼りして絵を作ります。アーティストに
      なりきってみましょう。


そういえば、昨日は虹が出ていました。
森と水の源流館
180813



2018年08月11日

今日は「山の日」

RIMG1475




















今日は一番新しい国民の祝日「山の日」です。
山に親しみ、山に感謝する日です。

RIMG1474











森と水の源流館では、環境省さんの作成した啓発パネルで山の日と、吉野熊野国立公園の見どころを紹介しています。

ご来館の際は、ぜひご覧いただき、山に親しむきっかけにしてください。

きむら@森と水の源流館

今日はコレやってます!

皆様、こんにちは。
街中よりは少し気温の低い川上村ですが、不快指数は高いです。

さて、今日からお盆休みの方も多いのではないでしょうか。
森と水の源流館では、いくつかのワークショップを予定しております。
8月15日(水)も臨時開館いたします。
夏休みの宿題や思い出づくりにいかがですか?
事前にお申し込みいただかなければなりませんが、定員に余裕があれば当日の参加も可能です。


◇ 森の香りスプレーとアロマクリームづくり
[日 時] 8月11日(祝)
      13:00〜14:00 14:00〜15:00 15:00〜16:00
[定 員] 各5名
[参加費] 1個1,000円
[講 師] 石井 弥生さん
       (森の時間/森のインタープリター)
[内 容] アロマオイルを使った香りスプレーとクリームを作
      ります。

ws07
◇ 小さな森づくり
[日 時] 8月12日(日)
      10:00〜11:00 11:00〜12:00
[定 員] 各5名
[参加費] 1個800円
[講 師] 石井 弥生さん
       (森の時間/森のインタープリター)
[内 容] プリザーブドフラワーやドライフラワーを使った森
      のミニジオラマを作ります。

ws08
◇ カバンにお絵かき
[日 時] 8月12日(日)
      13:00〜14:00 14:00〜15:00 15:00〜16:00
[定 員] 各5名
[参加費] 小1個500円/大1個700円
[講 師] 石井 弥生さん
       (森の時間/森のインタープリター)
[内 容] キャンバス地のトートバックに絵を描いてオリジナ
      ルバッグを作ります。

ws09
◇ 切って貼ってお絵かき
[日 時] 8月14日(火)・15(水)
      10:00〜12:00 14:00〜16:00
[定 員] 各10名
[参加費] 1個500円
[講 師] 小川 こころさん (匠の聚・イラストレーター)
[内 容] 色紙を切り貼りして絵を作ります。アーティストに
      なりきってみましょう。

ws10
◇ 木のポンポンづくり
[日 時] 8月16日(木)・19(土)
      10:00〜12:00 14:00〜16:00
[定 員] 各10名
[参加費] 1個500円
[講 師] 山本 直美さん (白い犬 -Anjing Putih-)
[内 容] ヒノキのカンナくずでポンポンを作ります。

ws11


※別途、入館料一般400円/小中学生200円が必要です。


屋外は大変暑いので、源流の森シアターでお昼寝していただくのもありです。

森と水の源流館


2018年08月08日

今年も婚活イベント! 「かわかみ★コン」を10月21日(日)開催!

今年も婚活イベントを企画!
「かわかみ☆コン」を10月21日(日)に開催します!

縁を感じる川上村でおもてなしのBBQ!
10/21(日)に素敵な出会いの『かわかみ☆コン』
秋のおもてなし!
川上村で婚活イベント開催します!
自然やアウトドア、田舎暮らしに興味のある女性を大募集☆


日本最古の林業発祥の地
貴重な原生林
それらが生み出す美しい水
そんな『川上村』で
あなたの運命の人を探しませんか?

百名山に数えられる大峯山や大台ケ原
桜で有名な吉野山に隣接
村全域がユネスコエコパークに指定されている大自然の中で川上男子がお待ちしております!
ピッツァを作って、アメリカンスタイルのBBQ☆
緑に囲まれる中で
あなたの運命の人と出会いませんか!


◎前回の開催報告はこちらをご覧ください。

murakon_A1 (003)_01

「かわかみ★コン」参加者を募集中です!
申込期限は 10月1日(月)まで
こちらをごらんください!

【とき】2018年10月21日(日)
【会場】奈良県吉野郡川上村
    主会場:暮らす宿HANARE
【募集人数】人数多数の場合は抽選
・男性(20〜40代)…10人
 川上村在住、またはUターン意思のある方
・女性(20〜30代)…10人
 川上村在住、または川上村に移住意思のある方
【参加費】男性 3,000円  女性 2,000円
【参加申込方法】
 参加お申込みフォーム
 リンク先のフォームに必要事項をご記入いただき、送信してください。
【応募締切】10月1日(月)
【タイムスケジュール】
 近鉄橿原神宮前駅、大和上市駅から送迎車出発
 オープニング
  ・清流中奥川のせせらぎを聞きながら
  秋のおもてなし
  大和牛と野菜たっぷりBBQ!
  焼きたてピッツァ☆
  ・お手軽ワークショップ「カトラリー&コースター」
 ・超美しい吉野杉の林と
  重要無形文化財「吉野の樽丸製作技術」を見学
 ・広大な天然林を保全する「森と水の源流館」を見学
 ・龍神の総本山・丹生川上神社上社で参拝!
  気になる相手とのマッチングタイム☆
 クロージング
 近鉄橿原神宮前駅(19:00)、大和上市駅 (18:30)へ送迎車出発
 ※詳細については参加確定者にご連絡を差し上げます!!

【お問い合わせ先】
 奈良県川上村(定住促進課) TEL 0746‐52‐0111
 またはメール teijyu@vill.nara-kawakami.lg.jp にてお問い合わせください。

#かわかみ婚 #かわかみこん #カワカミコン #kawakamikon #川上婚 #婚活 #移住定住 #田舎暮らし #川上村 #奈良県 #吉野 #出会い #水源地の村 #吉野川 #紀の川 #源流

2018年08月07日

TOYOTA SOCIAL FES!! きれいな吉野川を未来に残そうプロジェクト

RIMG1262RIMG1261










8月4日にTOYOTA SOCIAL FES!! きれいな吉野川を未来に残そうプロジェクト第1回「水生生物を調べよう!」(森と水の源流館・奈良新聞社共催)を実施しました。
森と水の源流館の吉野川紀の川しらべ隊としても実施しています。

RIMG1275RIMG1372










吉野川支流の音無川で水生生物を採集・観察し、講師の谷幸三先生による講評と環境学習を行いました。
川を守るために、生活の中で心がけることも学びました。

ヘビトンボ1321 (1)コオニヤンマ1324 (1)










ヘビトンボの幼虫やコオニヤンマの幼虫などたくさんの水生昆虫が観察できました。

午前の部結果 (1)午前の部結果 (2)


















午前の部の結果(速報)です。

午後の部結果 (1)午後の部結果 (2)


















午後の部の結果(速報)です。

今年も、音無川の水質が引き続き安定してきれいな水であることがわかりました。

ご参加のみなさま、ボランティアでご協力いただいた奈良トヨタ自動車、トヨタカローラ奈良、トヨタ部品奈良共販、奈良トヨペット、ネッツトヨタ奈良、および森と水の源流館友の会源流人会のみなさま、ありがとうございました。

きむら@森と水の源流館

2018年07月29日

ゴイシツバメシジミ自然観察会開催しました(7/21)

RIMG0947




















 7月21日にゴイシツバメシジミ自然観察会(森と水の源流館とNPO法人山野草の里づくりの会の交流事業として共同開催/後援:環境省近畿地方環境事務所、奈良県景観・自然環境課、川上村))を実施しました。

ゴイシツバメシジミは奈良県(川上村)、熊本県、宮崎県に生息するシジミチョウ科のチョウで、国の天然記念物、環境省レッドリストでは、もっとも絶滅リスクが高い絶滅危惧A類、種の保存法による国内特定希少野生動植物(トキやコウノトリと同じ扱い)に指定されています。奈良県、宮崎県では近年確認できなくなっています。減少の主な要因は悪質なマニアや業者による違法な採集です。

川上村では、平成9年に策定された保護増殖事業計画(文部科学省、農林水産省、環境省)に基づき、生息状況等の把握・モニタリングなどの調査が実施されてきました。

PIC_2004RIMG1190










調査型の観察会に村からの8名を含めて39人の参加者で実施しました。
講師には、森と水の源流館スタッフのほか、長年当地でのゴイシツバメシジミの調査を行っている伊藤ふくおさん(昆虫生態写真家)のほか、石井実さん(大阪府立大学教授・副学長)、尾上聖子さん(奈良植物研究会)が指導にあたりました。

RIMG1182PIC_2022










観察した生き物は参加者で記録し、現在まとめの作業を行っています。
これまで、ゴイシツバメシジミの生息地の生き物の本格的な調査は行われてきませんでした。
今回の調査では、ゴイシツバメシジミを見つけることはできませんでしたが、そのほかにも貴重な生き物が生育・生息していることがわかりました。

この調査をベースに専門家による詳細な調査をする際のポイントも少しわかってきました。
市民が参加していくことで、保全に向けての取り組みが加速していくことを期待したいと思います。

きむら@森と水の源流館

2018年07月16日

今日の奈良県は山の日川の日

歴史の証人076 (2)吉野川源流‐水源地の森










全国的には、今日は「海の日」ですね。
でも、海のない奈良県では、今日は「山の日・川の日」となっています。

県内では、いろいろなイベントが実施されています。

森と水の源流館も会場の一つとなっています。

山の日川の日
























奈良県山の日川の日・山もりてんこ森イベント

[日 程] 2018年7月16日(月祝)
[場 所] 森と水の源流館
[内 容] 「山と川の恵みに感謝」する気持ちを持ち続けてもらうため、奈良県が実施する普及啓発イベントの一つとして、森と水の源流館を無料開放します。他にも木工クラフト体験、移動スーパーの物販、自然観察会があります
※奈良県山の日については奈良県森林整備課のwebページをご覧ください。

◇ 木工クラフト体験
[時 間] 10:00〜15:00

◇ 移動スーパー「かわかみらいふ号」
[時 間] 13:00〜14:00頃の間、30分程度
※かわかみらいふ号は一般社団法人かわかみらいふが運行しています

◇ がんばれ宿題「ミニ自然観察会」
[時 間] 10:00〜10:30 / 13:00〜13:30 / 15:00〜15:30
[定 員] 各10名 当日先着順受付
[参加費] 森守募金にご協力ください。

アキアカネ (3)ホタルブクロ (2)










ということで、自然観察会では、避暑に来ているアキアカネやまだ咲いているホタルブクロも見られるかも。
参加者の方には、観察資料もプレゼントします。

きむら@森と水の源流館

kawakamimura at 08:58|この記事のURLComments(0)

2018年07月15日

鹿についてちょっと学びませんか?遊びながら

皆様、おはようございます。
今日も暑い川上村…ではなく、橿原市です。
そうです、ワークショップのためかしはらナビプラザへ来ています。
冷房も効いていますので休憩のつもりでお立ち寄りいただけると嬉しいです。


180715◇ 鹿角ストラップづくり
[日 時] 2018年7月15日(日)
      10:00〜12:00 14:00〜16:00
[場 所] かしはらナビプラザ 2F イベントスペース
[定 員] 各10名
[参加費] 1個500円
[内 容] シカの角をみがいてストラップを作ります。


森と水の源流館