2010年09月20日

最後は溺れるように。

  連休のど真ん中にスーパー陸上に出場してきました。

  結果は51"75

  タイトル通りに最後の直線はもがく事すらできず、溺れているような感じでゴールしました。

  原因は前半からの流れを途中で断ち切ってしまったこと、そして風に対して臨機応変に対応できなかった事です。前者の方はアップのときから身体も動いていたので行く事は決めていました。しかしこういうレース展開を今までしなかったというか、できなかったのでかなり冷静さを失っていました。風が強くなったときには歩数を合わせにいってしまってかなり減速。こういうレース展開をするなら行けるところまで行くのが上策です。なにかちぐはぐなレースをしてしまった感じです。

 そして後者の点に関しては少し情けなく感じています。どんな条件であろうと、それにうまく対応する事が勝負には必要不可欠です。あの強い風の中でも対応する適応力を、あの条件下で引き出せなかったのは今回最も反省しなくては成らない点でしょうね。

 しかしあんまり考え込んでもいられません。国体、アジア大会とビッグゲームが待っています。体調は頗る良いので、出せるものは出したいですな。

 

kawakita710 at 23:03コメント(1) 

コメント一覧

1. Posted by はしも   2010年11月26日 03:26

先生、こんにち、、いやこんばんわ。
アジア大会見ましたよ、いやほんとは聞きましたよ。
また火曜日会いましょう。
得点板ちゃんと皓一と協力してめくるんで(^O^)/

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

kawakita710

livedoor 天気
モンスターハンター