人気ブログランキングへ

どうも!実は神戸生まれ神戸育ち、阪神淡路大震災も神戸で直撃を受けました河崎でございます。

横浜に来まして2ヶ月半くらいですか?時間の流れの早さに恐ろしさを感じます。

しかしですね、慣れる慣れないと言う問題もあるのですが、なーんかね、横浜って街がしっくりくるんですよね。

なんというか嫌いじゃないですし、居心地もいいんですよね。

それは良く言われる「神戸」と似た街と言う事が理由の多くを占めている感じます。港街ってとこだとか、中華街があったりだとか、山(横浜は丘ですかね)と海との距離が近かったりだとか。

関西人と言えども最大派閥は3つほどに分かれます。

弊社で言うところの「橋本」「片岡」古都【京都組】

どんぶり勘定で商売人、【大阪組】
正確にはこの組はもっと細分化されます。

そしてオシャレな街、異国情緒漂う、南蛮渡来の文化が根付く【神戸組】

この三つ、仲悪いんです(笑)特に大阪と京都が…(笑)

ちなみに私は神戸組だと自負しております、神戸という街は他を見渡してもないここだけの文化ってものが、いくつかあります。思い出す意味でもネット調べ直しましたら…

・学校が土足(木の床にワックスをぶっかけます。)
・ノートは神戸特有のノートを使う
・北を山側と呼び南を浜側と呼ぶ

この辺は私でもばっちり当てはまります。震災で転校しましたが転校先で上履きがある意味がわかりませんでした。

とにかく関西は少しの違いが大きな歪みを生んでおります。

話しそれましたね(笑)
その神戸組の私が、なぜか住み心地がよい横浜と神戸との共通点をひとつ見つけましたよ!!

それは………

ズバリ『絵になるんです』。

先日関西へ帰った際にそのヒントがありました


そう、わたせせいぞう先生の絵です。個人的にわたせせいぞう先生の絵が大好きで、電車に乗った際や、ふと広告に目を留めた時のこのパステルカラーがなんとも言えません。

この絵は神戸ですが、横浜の電車でも確かわたせせいぞう先生の絵を見たような気がします。

そう、違う街ですが、絵になる素敵な街なんですねぇ〜。

半年と考えるとそろそろ折り返し、思いっきり楽しんで仕事しますね!


人気ブログランキングへ