人気ブログランキングへ

こんにちは!CFネッツの河崎です!

この度は待ちに待った、東京に来たら一度は行ってみたいと思っていた、ラーメンの帝王、ラーメン二郎に行って来ました!!!

そう、二郎系ラーメンは一度は食べたことがありますが本家の二郎となりますと初めてとなります、しかし本当の本家は三田店になるのでまだ本当の意味で二郎を食べたと言うことではない、と言うジロリアン的発想も無しではないですね!

余談ですが元々ラーメン次郎という名前だったのをペンキ屋さんが間違って二郎にした事から二郎だそうです、しかも次郎と言う名前になる原因として、商品としてのお兄ちゃんがいて、それがワンタン麺で有名なエースコックのラーメン太郎と言う商品だそうです。
早速注文して席につきましたらこんな案内が…マイルール強くないですか(笑)元々頑固なラーメン屋さんは美味しい的な昭和の考え方を持ってますので、店舗オリジナルのマイルールを設けているところは嫌いではないですねぇ。

そして食券を出して麺が上がって来た頃に、「どうしますか?」との事。
ここでましましと言うのか?と一瞬迷ってしまい、お店も忙しいそうだったので「多めで…」と告げ、ニンニクも入れず背脂もいれずにしました。これでよかったのか?と頼んでから自問自答したものです。

そしてでて来たのが!
ジャーン!ラーメン二郎です!!

……
………あ、あれ?
イメージと違う?

そうです、ラーメン二郎といえば山の様なこんもりした具が特徴、この写真見るだけなら普通のラーメンですやん!

と、お思いの方。私も思いましたが舐めてました。

さすが二郎、食べても食べても減らない!食べている途中、お腹具合でいつものラーメン一杯分と言う感覚が会ったのですが、それでも半分くらい残ってました、やはりそこはラーメン二郎、侮れません。

ひとつ私が勘違いしていたのが、質より量を全面的に押し出した、さほどクオリティの高くないラーメンのイメージだったんですが、普通にいけてるスープでした。色々ラーメンを食べて来ましたが、中でも好みのスープで、凄く美味しかったです!

こうなると本家にも行きたい!しかしタイムリミットはもうすぐ、さぁ行けますかねぇ…

最後に河崎は今、ダイエット中と言うことをお伝えしておきます。


人気ブログランキングへ