人気ブログランキングへ 
↑↑↑ポチっと応援クリックお願い致します

CFネッツの河崎です!

本日は「都市農地はこう変わる」出版記念講演のセミナーを拝聴してきました。

一部の林さんからなかなか難しい話しだなぁと思い聞いていました。
と、言うのも、今まで色々資格等チャレンジしてきまして、不動産の勉強をしてきたつもりですが、生産緑地に関してよく学ぶ機会はありませんでした。ですので入ってくるワードが斬新な事もあり、一回聞いてすぐ理解するのは難しいなと感じました。しかしながら、自分が農地を持っていたならば聞き流せる内容ではなく、制度に流されずどのように今後、自分の資産を守っていくか、大変聞き応えのあるセミナーでした。


私自身社長のセミナーを聞くのは実は初でした、もちろんDVDや動画、主に朝礼動画に関してはお気に入りは擦り切れるほど見返しておりますがやっぱりライブは良いですね。初めての生朝礼も感動しましたが、生ライブも社長の思いや考えが直接伝わる、非常に良い経験をさせて頂いたと思います。

「すべての不動産オーナーに警笛を鳴らす!!」

と、あるように、現在生産緑地になっている土地が優良宅地として居住用賃貸住宅用地とて供給された場合、どのように対応していくべきなのか、と言う事も考えておかなければなりません。

世の中何事も備えあれば憂いなし、起こるであろうことがわかっていることには備えなければなりません。

2022年まであと5年、できるだけ手を早く打った方が勝ち残ります。

是非書籍を読んで勉強の上、方向性をつけていただければと思います。

必要があればセミナー講師の林、弊社代表倉橋、またはCFネッツコンサルタントまでお声がけ下さい。


人気ブログランキングへ