人気ブログランキング
↑↑ポチっと応援クリックお願い致します!↑↑

こんにちは!不動産コンサルタントの河崎です!

なかなかショックな事がありました。
全くもって表に出せる内容ではないのでその全てを伏せさせていただきますが、簡潔に言うと裏切っちゃダメという事です。
すいません、これだけじゃ分からないですよね(笑)

もう少しだけ突っ込んでお話しすると、仲介業者とお客様との関係として、基本的にフルオープンではないと困ると言うことです。
収益不動産を購入いただき資産を築き上げる過程に於いて、嘘をつかれたり、隠し事をされると多方面にめちゃくちゃ迷惑がかかります。

仲介業者単独で完結するわけがなく、利害関係者が複数人絡んできます、そのどこに嘘やごまかしがあってもいけません。

分かりやすい例がこの間のアプラスとアルヒと仲介業者の関係。この問題も誰がエビデンス改竄したか責任のなすりつけ合いをしておりますね。今時の時代ネットでいくらでも情報を取れますし、いかがわしい方法を一般の方に吹き込みお金を巻き上げるエセコンサルみたいな人もおります。ですので買主さんの単独犯でエビデンス改竄というのも可能な時代なのです。

私の考え方ですが過失は許せますが故意は許せません。まぁ故意なのに過失と嘘をつく人もいるでしょうが、基本的に性善説で生きておりますので尚のこと故意は許せないのです。

特に不動産業界に於いてはものすごく遅れた業界で、私は古き良きと思ってますが人と人とが摩擦を起こしながら一件の案件を仕立て上げる汗臭く泥臭い、人間模様が出る業界です。

正直こんな言い方をしては取り方によってお気を悪くされる方もいらっしゃるかもしれませんが、私としてもお客様を選んでおります。不動産コンサルタントとして仲介に携わる限り、パートナーとしての意味合いが強いと考えております。

私はお客様の資産形成をしたいと言う理由、背景、想いに忠誠を誓い、裏切ることなど決してないのです。

忠誠を誓うと言うと格好のつけた良い言い方になりますが、私一人の力では限界がある為、私の信用を積み重ね、業者様、買主様、売主様、銀行担当者様、士業の方とのパートナーシップでトータルサービスを提供しております。そこのどこに穴があってもなりません。

たまにいるんですよね、勘違いされたとにかく銭金を儲けさせろ的な態度で来られる方。そんな方はもし良い物件があってもまわってきません。それは私の感情論ではなく、私の仕事のパートナーにも迷惑がかかるからです。

年を追うごとに人を紹介することに多少躊躇するようにらなってきました。あまり知らない人を自分の信用の置ける人を紹介したくないからです。

ま、今回の内容としてはお客様の嘘の言動により、私のパートナーのどなたかに迷惑がかかったと言うことです。

私の目も養う必要がありますし、もっと能力の質を上げる努力を怠らないようにしないといけません。

一生懸命積み重ねてきたものを提供できる方は、私も信用しないとできないと言う事ですね。
別に私に限ったことではありませんね、これから生きていく上で絶対条件に近いものになるとは思います。

とにかく、資産形成を行う方は脱法的なスキームや嘘、ごまかしは辞めていただきたい。
そう思った日でした。