2006年08月31日

短期金利が長期金利より高い。なんてことがあるのか!?

今週金曜日夜はいつもどおり読者の皆様方から頂戴したご質問にお答えする形式の、週刊為替王〜資産運用相談Q&Aメルマガ〜を内容盛りだくさんでお届けする予定ですが、ひとつ金利についての重要なご質問がありましたので、ここでご紹介したいと思います。


********************

為替王 様
いつもブログで勉強させて頂いております、クロと申します。
最近金利について勉強し始めたものです。
どうしてもお聞きしたい事があり、メール致しました。

初心者的な質問で恐縮ですが、
短期金利より長期金利の方が金利は高いはずではないのでしょうか?

Liborの1年物(ドル)が5.47%なのに対し、金利スワップレート(ドル)の2年ものが約5.3%と低くなっているのはなぜなのでしょうか?  そもそも、Liborレートと金利スワップレートを比較する事がナンセンスなのかもしれませんが、長期金利(1年超)を調べる上で、金利スワップレートが基準になると思っています。初歩的な質問でお恥ずかしいのですがご教示ください。宜しくお願い致します。

********************



クロさん、こんにちは。

まず、金利(利回り)を見るとき、何のレートを見れば良いのか?
という疑問があるかと思います。
  続きを読む

Posted by kawase_oh at 07:34TrackBack(18)

今日のポジション(8/31)

一昨日のNY市場で1ドル=116円台半ばまでドル安・円高になったUSD/JPY相場ですが、1ドル=116円台の相場の壁はそれなりに厚いようで、昨朝もしっかり跳ね返された後は、ほぼ一貫してドル高・円安方向に戻る動きが見られました。 欧米市場では1ドル=117円台を回復し、今朝も1ドル=117円前後で推移しています。

  続きを読む
Posted by kawase_oh at 07:17TrackBack(22)
2006年08月30日

FX投資するなら、為替王の『外国為替必修講座』

この度、FX投資に関する教材を執筆・製作いたしました。

教材のタイトルは

『外国為替必修講座』
現役外資系ファンドマネージャーが初めて書き下ろす
〜個人投資家のためのFXバイブル〜


  続きを読む
Posted by kawase_oh at 12:15TrackBack(16)

外国為替証拠金取引の真実44

********************

為替王さん、こんにちは。ヒロシです。
先日、為替王さんが推奨しているマネースクエア・ジャパン(M2J)の取締役社長の山本氏の著書
『外国為替証拠金取引の真実44』を購入しました。

この本を読んで山本氏のFXに対しての考え方に共感し自分のブログにも紹介しました。

為替王さんも当然、読んでいると思いますがこの本はいろいろな面でFXをやっている人、これからやる人にとって有意義な内容だと思いますので是非、為替王さんのブログで紹介して頂けたらと思います。(こんなメールを出していますが自分は決してM2Jさんの回し者ではありません。。)

この本の最初にある「あなたの資産は大丈夫?チェックテスト」は特に今FXや金融に興味を持っている人にはやって欲しい内容だと思います。

********************


  続きを読む
Posted by kawase_oh at 08:38TrackBack(18)

日経225先物ミニは本当にハイリスクなの?

ミニ日経平均先物(日経225mini)に対する個人投資家の注目度が高まっています。

********************

いつもいつもありがとうございます。FXで負けて痛い思いをしながらも、経済の知識が豊富になった自分にありがたいと思う毎日です。為替王さんのお陰で勉強するのが楽しいです。分かりやすいブログがとっても気に入っています。本当に頭の良い方は、難しい用語を使うことなく、初心者の立場にたって分かりやすい文章の書ける人だと思います。それが為替王さんですね。

今日は質問があります。
為替王様のブログを見て日経225先物ミニをすることにして、ひまわり証券で口座を開設しました。しかしながらミニとはいうものの、審査の段階で「ハイリスクハイリターン」ということを何度も聞いているうちに怖くなってきました。
  続きを読む
Posted by kawase_oh at 08:25TrackBack(14)

今日のポジション(8/30)

昨日のUSD/JPY相場は1ドル=117円台前半で始まってからドル安・円高方向に動き、午前中には1ドル=117円を割り込みました。そしてその後は欧米市場でも1ドル=116円台後半の水準で安定的に推移しました。

  続きを読む
Posted by kawase_oh at 07:40TrackBack(17)
2006年08月29日

日経225ミニにチャレンジ

********************

為替王サマ、はじめまして。
昨年脱サラした、自称・個人トレーダーの、スリングブレイドと申します。FX歴は約1年半になりますが、いつも、ブログを拝見させていただき、為替王サマの、誠実な、お人柄が伝わってくるコメントと、今後の見通しを、大変参考にさせていただいております。

ところで、先日、ひまわり証券さんで、先物の口座を開設いたしました。と、申しますのも、来月より「日経225mini」の取引をスタートさせようと思っているからです。現在、ひまわり証券さんの取り扱い開始日に向け、相場の動きを猛勉強しているところですが、日経平均(先物)の動きと為替の動きで、特徴の決定的な共通点や相違点はどの辺りとお考えか、是非お教えいただければと思います。非常に信頼している為替王サマからの、コメントがいただければ、不安に感じている日経miniも、多少落ち着いてスタートできるのではないかと思っております。
以上、勝手な質問で申し訳ありませんが、よろしくお願い申し上げます。 お体にお気をつけ、お仕事やブログの更新、頑張って下さい。 陰ながら、応援し続けて参ります!

********************



スリングブレイドさん、こんにちは。
  続きを読む
Posted by kawase_oh at 07:34TrackBack(24)

今日のポジション(8/29)

昨日のUSD/JPY相場は東京市場では1ドル=117円台前半での小さな値動きでした。ロンドン市場で1ドル=116円台までやや円高になる場面がありましたが、その後回復し、今朝は昨朝とほぼ変わらず1ドル=117円台前半の水準で推移しています。

見通しは変わりません。
  続きを読む
Posted by kawase_oh at 07:07TrackBack(22)
2006年08月28日

ひまわり証券訪問記第9回

この夏、HP全面改装をして口座数も急増中のひまわり証券
そんなひまわり証券さんで人気のある通貨ってなんでしょうか・・・?



==========


(為替王)
ひまわり証券さんは、大手業者さんの中では取扱通貨ペアが相当多い方だと思いますが。


(ひまわり証券)
僕らの感覚だと、通貨ペアって通貨の組み合わせだから別に何種類でも作れる。という仕組みになっているんです。 最低でもG7の中での通貨ペアの組み合わせはほとんど網羅してますので。
通貨バリュエーションという点では、お客様にご満足いただけてるんじゃないかと。

あと、外貨決済も前提として組み入れていますので。
  続きを読む
Posted by kawase_oh at 06:54TrackBack(16)

今日のポジション(8/28)

USD/JPY相場は8月中旬から1ドル=115円台〜116円台後半の狭い値幅での上下動が繰り返されていました。円高方向へは1ドル=115円台半ばあたりが、円安方向へは1ドル=116円台後半がそれぞれ相場の壁として作用していました。
先週末金曜日は東京市場で円安の動きが生じ、朝方とお昼頃の2度ほど1ドル=116円70銭台まで達しましたが、どうしてもその116円台後半の水準を超えることができず抑えつけられました。 しかし、夕方、ロンドン市場が開場すると、円安の機運がさらに高まり、ついに1ドル=116円台後半の壁を突破。そのまま1ドル=117円40銭台までドル高・円安が加速しました。その後のNY市場でも1ドル=117円台前半で推移しました。


さて。
先週ずっと申し上げていた、円安方向への壁を突破したわけですが、しかし。

  続きを読む
Posted by kawase_oh at 06:08TrackBack(22)
2006年08月27日

ルービン&サマーズ元米国財務長官は、ドル安を主張!

ロバート・ルービン、ローレンス・サマーズ両元米財務長官は、米経常赤字は維持不可能な水準にあり、ブッシュ政権は赤字縮小に向け為替相場修正への取り組むべき(=ドル安にすべき)との考えを示したそうです。

米国の巨額の経常赤字に起因するドル暴落論は、すでに読者のみなさまも聞き飽きた論点だと思います。米国の経常赤字が驚くほど巨額であるというのは紛れもない事実であり、可能であれば、赤字縮小のために努力するのが望ましいという考えも正しいと思います。

しかしながら、ルービンさんとサマーズさんという超大国の財務長官を経験された方には大変失礼ながら、為替レート調整によって経常赤字縮小が可能であるという考え方はやや妄想に近いと私は考えます。


  続きを読む
Posted by kawase_oh at 08:47TrackBack(23)
2006年08月26日

住宅ローンで迷っている人はこの経済指標も要チェック

2006年7月6日の記事を覚えておいででしょうか?
当時ゼロ金利解除の気運が高まっていた中、重要閣僚の金融政策についての考え方を記事にしました。

日本がデフレ(物価下落)から脱却しつつある現状を熟慮して日銀は7月14日にゼロ金利政策を解除し、政策金利をほぼゼロから0.25%に引き上げました。しかし、8月25日に発表された我が国の7月消費者物価指数を見ると(基準改定された影響で多少下落すると予想されてはいましたが)、物価上昇率(前年同月比、除く生鮮食品)は予想以上に低く、わずか+0.2%という低い数値でした。

「デフレから完全に脱却したとは言えないのだから、ゼロ金利政策を解除すべきでない!」と主張していた政治家にとっては「ほれ見たことか!」と日銀の判断を批判したいことでしょう。
実際に主要閣僚がどのような発言をしたのか見てみましょう。

2006/3/2過去記事で消費者物価上昇率のグラフを掲載しましたが、今回は、基準改定後の直近の数値もつなげたグラフです。)
jpcpi0608


  続きを読む
Posted by kawase_oh at 09:45TrackBack(44)

金利見通しと住宅ローン

********************

こんにちは。
いつも為替王様のブログを心の支えにさせていただいてます。
FX超初心者の主婦、ぽんたです。

今日は、住宅ローンの件でぜひ為替王様に教えていただきたいことがあり、メールをさせていただきました。そろそろ住宅の購入をということで、先日、住宅メーカーとの契約を結び、来年の5月頃建物が完成する予定です。そこで、ローンをどんなもので組もうか検討中なのです。
  続きを読む
Posted by kawase_oh at 09:36TrackBack(20)

玲子さんの戦績(8月21日〜25日)

0608042004年7月22日100万円で為替投資を始めた玲子さん。為替王の「今日のポジション」を見ながら売買をしています。前週末で275万円だった資産は、今週末時点で288万円に増大しました。

  続きを読む
Posted by kawase_oh at 09:09TrackBack(32)
2006年08月25日

くりっく365の税率

********************

くりっく365を開設して使用しておりますが、例えば私のような扶養範囲で働いている所得収入の少ないものにとっては、よっぽど多くの資金で運用しているか又はよほど多くの利益を得ない場合は、逆にあまりメリットがないのでしょうか?くりっく365は税金が一律20%ということですが、私の場合には逆に損?? なのかと思うのですが・・・。 お忙しいところ、いつも質問ばかりしてすみません。基本的な質問で申し訳ありません。(By なつさん)

********************

いつも楽しくはいけんさせていただいています。 おそらく一番多い質問だと思うのですが、今更ながら、どこのFX取り扱い会社がいいのでしょうか? ちなみに、よく巷で比較されていますが、税金について考慮されていないような気がします。 雑所得に入るので、年間たとえば、5000万円とか利益を得る場合、くりっく365のような、20%一律のような会社の方がいいのでしょうか? また、くりっく365の中のお勧めの会社をお願いします。 それと、今後のFXの税制の改正について為替王さんはどのようにお考えでしょうか? 株のように申告分離課税のようになっていくのでしょうか? とりあえず、今考えられる、展望をお願いします。(By Kさん)

********************


  続きを読む
Posted by kawase_oh at 07:40TrackBack(25)

今日のポジション(8/25)

昨日のUSD/JPY相場は東京市場では1ドル=116円30銭台〜50銭台の間で上下わずか20銭程度の動きしかなく、膠着しているかのような状態でした。欧米市場でも1ドル=116円台での推移が続き、今朝は昨朝とほぼ同じ1ドル=116円台半ばの水準です。

  続きを読む
Posted by kawase_oh at 07:06TrackBack(27)
2006年08月24日

世界の金利動向と私たちの住宅ローン

このところ日本の金利が下がっています。
先月上旬と今週の国債利回り安値水準を比較しますと、

日本国債2年物利回りは0.9%台から0.7%台へ低下。
日本国債5年物利回りは1.5%台から1.2%台へ低下。
日本国債10年物利回りは1.9%台から1.8%台へ低下。一時、1.7%台を記録しました。


先月7月14日に日本はゼロ金利を解除して利上げ局面に入ったというのに、
その後の金利水準は低下基調を示しています。
背景としましては、日本固有の事情というよりも、世界的に中長期の金利水準は低下しており、グローバルな影響を日本も受けていると考えられます。

世界経済を主導するのは米国ですが、その米国の利上げサイクルが最終段階に入ったとの思惑が台頭しており、米国10年債利回りはつい先月は5.2%であったのに、今週は一時4.7%台にまで低下しました。下のグラフは今年に入ってからの米国10年債利回りの推移です。

us10yld0608


  続きを読む
Posted by kawase_oh at 08:00TrackBack(35)

外国為替で資産運用を始める人が急増中

********************

こんばんは m(_ _)m「りこっと」と申します。
最近外国為替預金などに興味が湧き少しずつ為替について勉強しております。
初めてメールを送らせて頂いたのは10日ほど前に為替王さんの2004年10月28日の記事を読んだ時です。
まだ、手を出すには勉強不足で(資金も不足かも?)ちょっと早いかな?と思っていますが、本日、思い切って資料を請求させていただきました。為替王さんの記事は世界の情勢がよくわかって、とても勉強になります。数字と世の中の情勢に疎かったのですが、「好きこそものの上手なれ」という諺どおり、これからは外貨で儲けるのが早道だと知ってからは、どんどん頭に入ってきます。知れば知るほど面白くなってきます。儲かればもっと楽しいでしょうね。これからもお世話になります。よろしくお願いします。

********************

  続きを読む
Posted by kawase_oh at 07:49TrackBack(17)

今日のポジション(8/24)

昨日のUSD/JPY相場は東京市場では1ドル=116円台前半を中心にあまり値動きがありませんでした。NY市場ではドル高・円安に動く場面がありましたが、1ドル=116円60銭台まで。今朝の時点では昨朝とほぼ同じ116円台半ばで推移しています。

  続きを読む
Posted by kawase_oh at 07:37TrackBack(18)
2006年08月23日

南アフリカの政策金利は8%

南アフリカで今月利上げが実施されました
7.5%から8%への利上げです。

南アフリカは6月にも7%から7.5%への利上げを実施したばかりでした。
今年2度目の利上げとなります。

私は南アフリカを含めて新興国市場への投資は極力控えめにして、やるなら少額を楽しむ程度にすべきとの基本方針を持っています。が、国内の個人投資家の方で南アフリカ・ランド(またはランド建て債券)に投資されてらっしゃる方がとても多いので、なるべく情報提供できるように頑張ろうと思います。

グラフは過去3年の南アフリカの政策金利の推移です。

sapr0608

  続きを読む
Posted by kawase_oh at 08:35TrackBack(41)