2005年04月30日

GMショック

日産自動車は、2004年度の自動車生産台数が前年度と比較して8%増加して331万台という過去最高を記録したそうです。ちょっと前まで瀕死の状態にあった日産自動車がよくここまで復活したなあというのが率直な印象ではないでしょうか。

瀕死と言えば、今まさにアメリカの自動車会社GMが苦しい状態にあります。
GM(General Motors Corporation)とはキャデラックなどを造っている世界的な自動車メーカーで伝統的な米国製造業を象徴するような会社と言っても過言ではありません。読者の方の中にも愛車がキャデラックという方もいらっしゃるのでは?うっ、うらやましい。

そのGMがなぜ今、苦境に立たされているのか?米国内での販売不振、中国などアジア市場の伸び悩み、シートベルトやブレーキの不具合があったための大量のリコール、従業員・退職者およびその家族の医療コストの負担、そして年金積立額不足問題などが加わり、まさに弱り目に祟り目の状態です。株価は1年前と比較して半値以下に急落し、GMが発行する社債は投資不適格の烙印を押される寸前にあります。もはやいくつかの工場を閉鎖しなければならないほどに追い込まれてしまいました。

これを受けて日本のトヨタ自動車会長は、トヨタが米国で売っている車の値段を上げることにより販売台数を減らし、GMを含めて苦境に立たされている米自動車会社を助けてあげようという趣旨の発言をしました。これまでの日米自動車摩擦の歴史、将来も良好な日米関係を望むことなどが背景にあるのでしょうが・・・。それにしても、敵に塩を送るような何とも男らしい発言です。

無論トヨタには、販売台数は減っても値段を上げれば利益は変わらないという計算はあるのでしょうが、シェアの減少は様々なリスクをはらみます。一連のライブドアVSフジテレビのニュースでは“株主”という言葉が盛んに取り上げられましたが、トヨタ株主たちがトヨタ会長発言をどう考えるのか気になるところです。
そしてもっと気になるのはトヨタ以外の対応。トヨタが実際に米国での自動車販売価格を上げたとき、国内の他の会社や韓国の自動車メーカーは追随するのかどうか? その隙に、自分たちだけはシェアを伸ばそうと画策するのかどうか? 見ものですね。




●みんなが見てる注目記事!
昨夜もトラリピ大フィーバー!トラリピだけで年収 800万いける?
iサイクル注文、最大月間利益100万円突破!最高年率換算利回り372%!
原油5年ぶり一時50ドル割れ。今後の原油投資のご相談と対処法 〜原油はなぜ下落しているか?底値はいくらになるか?〜
日経新聞も注目!「FXの損失が発生しないオフセッ ト注文」
ワンタッチで為替予想。自動FX予測「ぱっと見テク ニカル」
どうすればトラリピで月々5万円稼げますか?
日本国債急落!資産防衛対策が大ヒット!おめでと う!
FXハイレバレッジ(最大300〜400倍)業者
誰でもできる! 元手0円から1時間後に10万円に増 やす方法!?
見てスグ分かる為替予想「みらいチャート」
ネットで予約→成田で受取!手数料最大98%OFF!  マネパの外貨両替・受取サービス、利用者急増中!


免責事項
この免責事項は本ブログを利用されるすべての閲覧者に適用されます。なお、本ブログの情報の利用者は、この免責事項の内容を承諾した ものとみなすことをあらかじめご了承ください。 本ブログは情報の提供を目的としており、投資の助言あるいは投資の勧誘等を行うものではあり ません。本ブログの情報は、作成時点で、信頼できると思われる各種データや情報に基づいて作成しておりますが、その完全性・正確性・有用性に ついて保証するものではありません。閲覧者が、本ブログの情報を直接または間接に利用したことで被ったいかなる損害についても本ブログ運用者 は一切の責任を負いません。 FXはリスクや損失が常に存在する金融商品です。取引を開始するにあたっては、閲覧者自身の判断によって、リスク を十分に理解したうえで自己責任で行ってください。 本ブログからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提 供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。


◇◆◇◆◇ 要注意!「為替王」をかたった情報にご注意ください。 ◇◆◇◆◇
私が執筆している情報は下記の3種類のみです。
(1)このブログ「為替王」
(2)メルマガ「週刊為替王」(毎週1回金曜夜。発信元はメルマガ管理会社「まぐまぐ!」)
(3)ブログ「為替王」でご紹介している投資マニュアル、ガイドブック。
上記以外は、為替王とは一切関係がありませんので くれぐれもご注意ください。



●為替王特選! 史上最強のFX会社 「FX王」

FXで賢く運用するなら、複数の口座を作るべきです。
システム障害で、注文ができない!といった、はがゆい状態は絶対に避けるべきだと考えます。
ご自身の取引手法・取引通貨・戦略(短期・長期?)・情報力・資金量などを考慮して、
FX会社の王様=『FX王』のなかから複数の会社を選んで口座を作ってみることをお勧めします。


  • シストレ王

    裁量+シストレ!新しい形のFX「「トライオートFX」です。クイック仕掛けを使えば、実際に利益を出した仕掛けをわずか 2ステップで設定可能!だから、時間も手間もかからない!これからのFXは『仕掛け』で攻略!

  • 総合バランス王

    DMMFXは低コストとして人気のある会社。取扱20通貨ペアに関しては業界最狭水 準のスプレッドで提供しています。また、PC/スマートフォン共に操作性に優れ た取引ツールも好評です。DMM.com証券は国内口座数第1位※2016年2月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2016年2月口座数調査報告書)

  • トレード王

    「少額1,000通貨」「手数料無料」「スプレッド0銭台」など、取引しやすいFX会社は増えていますが、それら3つの条件がすべてそろってい るのが外為ジャパン。少額からでも、デイトレなどアクティブなトレード手法で夢を目指すのに最適。

  • スワップ王

    セントラル短資FXは スワップ派に最も人気のある会社。業界最高水準のスワップ金利は毎日受け取れる。100年の歴史を持つセントラル短資のグループ会社。
    投資金は全額信託保全がされ安心。大手証券会社と同等の第三者格付けを持つ金融機関として評価が高い。

  • 固定スプレッド王

    GMOクリック証券のFXネオでは、スプレッドを原則固定で提供。コストは業界最安値水準。 加えて、『FXroid』『iClickFX』などスマートフォントレードツールも充実。人気!

  • 資産安全性王

    寝ている間も有効活用し、相場に貼り付くことなくことなく効果的に収益を積み増す可能性があるFX業界唯一の注文機能とは?信託保全スキームも金 融業界最高水準のため、ペイオフ対策として富裕層が地方銀行の資金をM2J社にごっそり預け替えたという逸話も。

  • くりっく365シェア王

    手数料は業界最安値水準。ウィンドウのレイアウトは自由自在、チャート上からもそのまま注文可能な高機能取引ツール「はっちゅう君365 」に加え、スマートフォン取引アプリも完備。くりっく365でもGMOクリック証券はおすすめです。

  • チャート王

    世界中で利用されているMetaTrader4を採用!チャートも充実しています。その他、「FXTFミラートレーダー」ではFX自動売買サービスも提供 。【バイトレ】ではバイナリー・オプションも取引可能。幅広い投資を検討中の方におすすめ。

  • 少量通貨取引王

    2012年度オリコン顧客満足度ランキングのFX取引総合部門において、総合第1位のLION FX!約定率は99.9%(矢野経済研究所調べ)と安定して おり、各通貨低スプレッドで提供、1,000通貨取引も可能。各種お得でユニークなキャンペーンも多数実施中。テレビCMでも有名なヒロセ通商です 。

  • 総合バランス王

    外為どっとコムは、FX4部門において2年連続No.1 ※FX「取引ツールの使いやすさ」「お客様サポート体制」「情報量」 「システムの安定性」の4部門。『FX取引者におけるFX会社イメー ジ調査(2015年6月時点)』(企画:株式会社外為どっとコム 調査機 関:株式会社クロス・マーケティング)

  • 安心・信頼王

    親会社がJASDAQ上場!提供されている豊富なマーケット情報も高い評価を受けています。加えて、ツール面も充実しており、高度なテクニカル分析が一 目でわかる「ぱっと見テクニカル」は必見、ハイスピード注文機能も備わっており、トレード性も非常に高い。

  • 手数料王

    99%の約定率と米ドル円スプレッド0.6銭、リアルスプレッド業界No.1!健全な財務状況を誇るIGグループの一員で、グローバ ル金融企業として確立。新興国通貨も多数取引可能な会社です。



●為替王特選! お勧め金融商品



  • バイナリー王

    1000円未満・10000円未満とペイアウト金額が選べる「バイトレ」 「ラダーバイナリー」「レンジバイナリー」「タッチバイナリー」と 3種類の購入方法を搭載。FXTF未来チャート・セミナーなど バイナリーオプションを取引する為のサービスが豊富。

  • 銘柄最多王 IG証券

    CFD銘柄数は業界最多の7,200銘柄以上(2014年6月現在)。世界各国の株式はもちろん、株価指数の他、金・原油などの貴金属・エネルギー から金利・債券まで様々な銘柄の取引が出来ます。さらに親会社のIGグループはCFD実績(リテール部門)世界No.1。お取引された い銘柄がきっと見つかります。


【FX王(えふえっくすおう)】とは?

為替王公認の優良FX会社。FX取引(外国為替証拠金取引)を提供する金融機関は現在100社超。
その中で、プロの視点で本当に優良と判断できる会社はごくわずか。
今回、【FX王】に認定した業者様の基準ですが、日々寄せられる為替王読者の声、為替王独自の財務・信用力分析、プロの視点でのサービス内容 の評価、為替 王人脈によるウラの(!?)評判など。加えて、実際訪問しての調査(ケースよっては社長様・幹部クラスの方と面談)、社員の方の人柄、対応の仕 方など、調 査項目は多岐に渡ります。 その上で、経営陣や社員の方々がFX業界の発展のために情熱を持ち、顧客本位のサービスを実践し、独自のサービスを展開する努力を惜しまない真 の優良FX 会社のみを厳選し、【FX王】に認定しております。

本ページに掲載していないFX業者がだめだということではありませんのでご了承ください。
実際に候補に挙がり、あと一歩でFX王に認定できるFX会社さんもいくつかございます。
本ページの情報は私「為替王」と協力会社株式会社インタースペースが独自に調査したものを公開しています。その情報の正確性につい ては随時精査しますが、完全性は必ずしも保証されていません。また、サイト内情報を利用した結果に対しての責任は負いかねます。
本ページに掲載されているFX業者のサービス内容・文言についての問い合わせ・修正希望・優良FX業者様の追加掲載希望などは協力会社までお願い致します。
FX取引は運用方法によっては魅力的な金融商品だと思いますが、リスクも存在します。
くれぐれもご自身の判断と責任においてお取引ください。

【FXのリスクについて参考記事】-------------------------------------------------------

?“FX取引が危険!”の理由は
?今こそレバレッジの管理
?FX取引は危険だ!
?相場で破産する理由


おかげさまで3万部突破しました!
みなさん応援よろしくお願いいたします。

mag2year_free_0000166896



 「週刊為替王 〜プロが答える無料資産 運用相談メルマガ」
まぐ まぐ!マガジンID:0000166896 無料登録フォーム
●為替王人気記事

外貨預金とFX外貨投資の比較
ボーナスで投資するとしたら?
FXで224億円の巨額申告漏れから明らかになった事実
この記事へのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kawase_oh/20455109
この記事へのコメント
スポーツなどの勝負事なら、相手を叩けるときにコテンパンにしておくのが良いのでしょうが・・・・。
無用の心配のような気がします。GMをなめちゃいけませんよね。
なんか、カド番大関が7勝7敗で迎えた千秋楽みたいです。

私としては敵に塩を送った後、トヨタあるいは日本側が恩着せがましくなってしまわないか心配です。着せた恩は忘れておいた方が、後の判断を誤らせない事につながると思います。
Posted by georgia at 2005年04月30日 10:41
苦境と言ってもGMはまだ世界シェアNO.1を維持しています
現地生産化が進んだ現在では以前のような貿易摩擦も起こらないでしょう

では何故この時期にあのような発言をしたのか
あの発言がアメリカや世界の自動車業界、経済界、政界にどのような影響を及ぼすのか
世界シェアNO.1を目指すトヨタ、石橋を三度叩いて渡るトヨタの遥か未来を見据えたしたたかな戦略があるのでしょうね
Posted by 王様 at 2005年04月30日 12:43
この奥田発言ですが、当のトヨタ広報からも否定コメントが発表されています。経団連会長として発言したのでしょうけど、残念ながら誰もついてこないようですね。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月02日 07:10
TB有難う御座います。昨日の道新に、奥田発言に対して国内他社怪訝な様相!米国内トヨタデーラーは反発か!又米国民感情に対しても逆効果の可能性!奥田会長は反応窺いで発言した可能性!と有ります。これは会長自身の裏コメントでしょう。自ら勇み足と判断したかも?実行されれば胸のすく話でしたが。日産驚異です。トヨタとの2強時代復活出来るか?
Posted by sashuke at 2005年05月02日 07:50
kawase_oh さん

TBありがとうございます。

プロの方からTBは初めてです。

私はこの業界のただのマニアで私ごときの記事に注目して頂いてありがとうございます。

なかなかおろしろいブログですね。
素人トレーダーのブログは多く散見されますが、実際投資業務されている視点でのブログはなかなかお目にかかる機会がありませんでした。(ただ自分が知らなかっただけかも)なのでこれを機会に巡航ルートにkawase_oh さん
のブログを拝見させて頂き勉強させてもらう事にしました。(勝手ですが)また勝手ながらリンクもさせて頂いて宜しいでしょうか(ここまで来ると悪い癖ですね(笑))許可して頂けるとこれ幸いなのですが。

ですのでこれからもよろしくお願いします。

失礼します。では。

※追伸〜当店はリンクフリーですので、ショボイブログですが参考までに。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月02日 08:48
TBありがとうございました。 トヨタの奥田会長の発言については知りませんでした。相変わらず絶好調の日本自動車産業ですが、「トヨタがGMを潰した!」と言われることに抵抗があるのでは?政治問題化したりすると厄介ですからね。

他のブログ記事も拝見させていただきました。さすがにプロのご意見、参考になりました。リンクさせていただきましたのでこれからもよろしくお願いします。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月02日 09:33
TBありがとうございます。ジャパンパワーの復活を心から応援しつつ、自分もなんらかの形で少しでも貢献できれば、と常々考えておりますが、世界の第一線で活躍するには外国企業といかに摩擦を少なくしつつ、謙虚にシェアを取っていく必要がありますね。国際企業の舵取りは、本当に難しいものですね。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月02日 10:04
TB有難うござます。

トヨタとしては、北米は当面の利益を出すところだけれど、同じ台数を稼ぐなら東欧〜ウラル山脈までと、南アジアで充分と判断しているのでしょう。

そこでの「世界的戦略車」の布石の仕方が見ものかと思います。
車社会が発展途上の地域では、デザインよりも「堅牢でメンテがしやすく
なおかつ判りやすいブランディング」が必要ですから。
ココのところを様々な効率を優先させるがために「このエリアはこれ」「その上のセグメントは全体的にこれ」なーんてやっていると、思った以上に販売台数は伸びません。

GM・フォードがどうもそんな判断をしている気がしてなりません。
 

Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月02日 11:13
為替王さま

ブログを拝見させていただきました。
さすがプロ!という内容で、すごいなあ〜!と思わず唸ってしまいました。
トラック・バックをしていただき恐縮です。

僕は為替に限らず経済に関して知識がないので、これからいろいろと勉強させていただきたいと思いました。

コメントに書かれていた、「もっと気になるのはトヨタ以外の対応。トヨタが実際に米国での自動車販売価格を上げたとき、国内の他の会社や韓国の自動車メーカーは追随するのかどうか?」は僕もとても気になります。これからのトヨタの動きに注目ですね!

Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月02日 11:59
為替王さま、TBありがとうございます。大人気サイトにTBしていただいて、たいへん光栄です。

米国でGMACの社債を購入してからというもの、立て続けにGMの悲惨なニュースが入ってきてどどんと気持ちがクラくなっています。あのGMが倒産するなどということはあるまいと思う反面で、これだけ悪い材料が重なると案外あっさりどうにかなっちゃうかもとも感じます。アメリカで最近流れているGMのCMがこれまたとほほなものばっかりで、こんなんでクルマ、売れるのかいな?と真剣に心配ですし。為替王さまは、GM、GMACはこれからも存続すると思われますか?
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月02日 23:14
為替王さま
TBありがとうございます。プロの視点での情報満載の素敵なBLOGですね。

奥田会長としては、つい本音をいってしまったって感じかもしれないですね。過去二回自動車業界は貿易摩擦を経験しているので、学習効果ってところでしょうか。
GMAC自体は収益のあがっている会社なので、今後の展開が気になります。
GMと分離するのもひとつでしょうが、GMAC自体もGMの車の購入者が対象のビジネスでしょうから..
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月04日 12:26
TBありがとうございます。
確かに日産はすごい勢いですね。ゴーンが就任して初めの頃メディアがこぞってコストカッター、首切りとか報道し、更にその手法は当時の人情を重視する日本の風土に合わない、1人のリストラでその周囲の5人から10人が日産に対し嫌悪感をもち、あとはねずみ講方式でそれが増え日産は窮地に追い込まれると熱弁していた専門家もいらっしゃいました。なんか懐かしいです。

にしてもGM・トヨタよりも私的に注目しているのは現代自動車です。技術的なポテンシャルが向上しているとよく耳にします。日本での認知度は低いのですが経済成長が著しい国または発展途上国で人気である。しかしに現代の努力に対し政治が足を引っ張っている。GMばかり気にしていると・・・ダークホースの予感。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月04日 21:57
TBありがとうございます。
これからもロシア関連の記事をなるべく書こうと思います。
ちなみに韓国ではトヨタ・レクサス人気が凄いですよ。
少し前なら、韓国のお金持ちの車は「ベンツ」でしたが、今は「レクサス」
の猛追が目立ちます。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月06日 07:47

georgiaさん、王様さん、乗り物雑記さん、sashukeさん、こんにちは。
GMを甘く見てはいけないとのご見解は納得です。皆様がそれぞれいろんなご見解を持ってらっしゃってとても興味深く、勉強になりました。



BLUE LIONさん、わらログさん、こんにちは。
リンクどうぞどうぞ。こちらこそ今後とも宜しくお願いいたします。



careerupnyさん、こんにちは。
日米で会社経営をされてらっしゃって恐れ入ります。私もcareerupnyさんみたいになれるように頑張ります。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月09日 21:53

happyman1972さん、こんにちは。
なるほど興味深いご見解で勉強になりました。



ゆうさん、こんにちは。
ゆうさんのプロフィールを拝見して、私も勇気が湧いてきました。ゆうさんに負けないように私も頑張ろうと思いました。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月09日 21:59

あくびさん、SUPER DEALERさん、こんにちは。
私は現時点で、GMACがデフォルトする(紙くずになる)ことはないと思います。今後まだ、GM(GMAC)の社債の売り圧力が強く、投資家にとってはヒヤヒヤする局面が続くかも知れません。が、短期の社債ならばむしろ高収益で“おいしい”と私は判断します。
GMAC社債を保有するあくびさんにとっては大変辛い時期だと思いますが、たぶん大丈夫だと私は思います。



kurukurupackmanさん、こんにちは。
なるほど現代自動車に注目ですか。私もkurukurupackmanさんのご着眼に従い、今後注目したいと思います。



お気楽 社長さん、こんにちは。
社長のブログで勉強させて頂きますので、宜しくお願い致します。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月09日 22:11

この記事へのトラックバック
<銀行・信金・信組> ●スーパー定期(半年複利)  単位:1円以上1円単位  金利:固定金利  期間:1ヶ月〜10年を指定し、3年以上で半年複利となる。  利率:3年で0.05%〜0.07%、5年で0.05%〜0.1%  解約:中途解約は可能だが、預入期間により利率が低下する
<$PingTitle ESCAPE $>【コツコツ投資(コツ投)】at 2005年04月30日 14:33
ちょっと古い情報ですが、アメリカにおける1〓3月 4半期のブランド毎販売台数を入
<$PingTitle ESCAPE $>【乗り物雑記】at 2005年05月02日 07:46
西ヨーロッパ(EU23カ国+EFTA)の3月の新規登録台数は、170.9万台(前年同期比4.7%減)で3カ月連続してのマイナスだったそうです。 以下ブランド別ランキング上位10ですが、BMWグループが際立って伸びていることがわかります。 1:VWグループ 28万2260台 (▲2.1%) 
<$PingTitle ESCAPE $>【BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ】at 2005年05月02日 08:06
WSJ-トヨタ、収益よりマーケットシェア優先か?>おもろい記事が出ているので見ていこう。東京(ウォール・ストリート・ジャーナル)トヨタ自動(NYSE:TM)は、ゼネラル・モーターズ(NYSE:GM)を自動車メーカー世界トップの座から引きずりおろすことを狙っているが、これについ
<$PingTitle ESCAPE $>【BLUE LIONの視点〜萌える 私的ネタブログ FC2支店】at 2005年05月02日 08:17
米ゼネラル・モータースがまたもや赤字転落のようです 格付けも引き下げられてます どうやら売れる車が無いってのが原因 -米市場におけるシェア- 1982年 GM 44% 日本3社(トヨタ・日産・ホンダ)15.6% 2004年 GM 27.6% 日本3社 26.3% GMは下がり続け 日本3社はあが
<$PingTitle ESCAPE $>【slowspace】at 2005年05月02日 12:31
日本経団連の奥田碩会長(トヨタ自動車会長)は…中略…「GMの現状を憂慮している。自動車は米国の象徴産業で、昔のような経済摩擦、貿易摩擦は起きないにしろ、(日本の自動車産業に)何らかの影響が出る」との見方を示したうえで、「値段をいじったりする必要がある」な
<$PingTitle ESCAPE $>【どもども】at 2005年05月02日 22:43
米国でトヨタ車の値上げ示唆 GM苦境で奥田経団連会長 (朝日新聞) - goo ニュース トヨタ 米市場で値上げも 貿易摩擦の回避へ配慮 (産経新聞) - goo ニュース 米市場で値上げも検討 GM支援でトヨタ会長 (共同通信) - goo ニュース 記事後半に各社の感触の違いが出
<$PingTitle ESCAPE $>【ITニュース、ほか何でもあり。】at 2005年05月03日 10:40
 トヨタ自動車会長でもある奥田碩・経団連会長が、業績不振に陥ったGM、フォードなど米自動車産業への支援を口にしたのが4月25日。日本の業界からは反発の声すら上がって単なるアドバルーンとも見られた。しかし、両社の長期債格付けは予想外の速さで投資不適格のいわゆ
<$PingTitle ESCAPE $>【ブログ時評】at 2005年05月08日 18:00
 なんだかこの件について知り合いの方々からよく意見を聞かれるのであるが、ここら辺で意見を掲載しておきましょうか。 GM関連に関しての考察こちらの方(為替王) 豊田関連に関しての考察こちらの方(ブログ時評) 彼らの市場戦略は良く似ております故、取り上げたいと思い
<$PingTitle ESCAPE $>【BLUE LIONの視点〜萌える 私的ネタブログ FC2支店】at 2005年05月09日 21:27
先週GMの社債挌付けが「投資不適格」となったため、ヘッジファンドと金融機関に損失
<$PingTitle ESCAPE $>【日本の中心で、馬鹿を叫ぶ!】at 2005年05月15日 13:23
 日米自動車摩擦の再燃が現実味を増してくる中で、韓国の自動車メーカーがどのような戦略をとろうとしているのか、ということについて面白い記事が朝鮮日報に出ていたので一ヶ月以上前の記事ですが紹介しておきます。  日本の自動車メーカーを追い上げようとしている...
<$PingTitle ESCAPE $>【21:Reason for Being】at 2005年06月30日 11:10
本文は「日本銀行」に関するニュース、ブログを紹介しています。
<$PingTitle ESCAPE $>【マネーライフ徹底研究】at 2005年11月05日 17:44
●簡単!為替相場で半年2億!南緒デイトレ体験 ('∀')ゞラジャ  昨日は南緒さんが、マン・インベストメントのファンドマネージャーになるかもという記事を書きました。同じデイトレ手法で取引している私にも、い??ase退
<$PingTitle ESCAPE $>【簡単!為替相場で半年2億!南緒デイトレ体験】at 2006年11月10日 10:51
●簡単!為替相場で半年2億!南緒デイトレ体験 ('∀')ゞラジャ  超スクープです!ウワサで聞いたのですが、南緒さんがマン・インベストメントメントのファンドマネージャーとして声が掛かっているらしいです。マ
<$PingTitle ESCAPE $>【簡単!為替相場で半年2億!南緒デイトレ体験】at 2006年11月10日 10:51
●簡単!為替相場で半年2億!南緒デイトレ体験 ('∀')ゞラジャ  昨日は南緒さんが、マン・インベストメントのファンドマネージャーになるかもという記事を書きました。同じデイトレ手法で取引している私にも、い??
<$PingTitle ESCAPE $>【簡単!為替相場で半年2億!南緒デイトレ体験】at 2006年11月10日 10:52
沢尻エリカ8月に写真集発売!生放送で外人にナンパされたとのろけ!!半分自慢かな?...
<$PingTitle ESCAPE $>【【沢尻エリカ写真集発売!ボツ写真からポロリ発見!】】at 2007年07月27日 02:27