2005年05月07日

JR西日本社長、そんな社員に誰がした?

脱線した電車に乗り合わせたJR西日本の運転士2人は、救助活動をせずに、上司の指示に従ってそのまま出勤したという。私が当の運転士であったなら、彼らと同じように上司の命令に従って出勤していたことと思います。JR西日本で出世を目指すなら、上司の命令に逆らって「救助活動にあたります!」なんて言い出す勇気はたぶん私にはなかったでしょう。
JR西日本の発表では、「怪我をした乗客を放置したのは非常に遺憾」として2人の処分を検討しているという。部下に責任を押し付けて、それで世間の批判がかわせると思っているのか?本当に悪いのは当の2人ではなく、組織の体質こそ問題であると皆が思っていることに本気で気付いていないのか?
JR西日本社長の「大惨事を前にしてまず行うべきは被害者の救出。それができなかったのは非常に残念」というコメントには開いた口がふさがりません。あんたのコメントが一番残念です。


脱線事故当日にJR西日本天王寺車掌区では43名の社員によりボーリング大会が開催されていたという。私がJR西日本の社員であったなら、彼らと同じようにボーリング大会に出席していたことと思います。JR西日本で出世を目指すなら、「ボーリング大会を中止しましょう!」なんて言い出す勇気はたぶん私にはなかったでしょう。
JR西日本の発表では、「事故の詳細を知った同区長は懇親会などその後の予定を中止するよう指示した」という。上司の命令が絶対の組織で、これは明らかなウソだとわかります。この期に及んで、部下に責任を押し付けて、それで世間の批判がかわせると思っているのか?本当に悪いのは当の43人ではなく、組織の体質こそ問題であると皆が思っていることに本気で気付いていないのか?
JR西日本社長の「同じ鉄道人として情けない」というコメントにも開いた口がふさがりません。あんたのコメントが一番情けないです。


JR西日本の組織体質は異常です。異常ですが、「お客様よりも会社の上層部に忠実であれ!」という点では、他の企業も大差ありません。日本の会社は“悪人こそが出世する”会社ばかりです。そんな会社の化けの皮が剥がれるのが、こんな大惨事であったり、時間をかけての会社の衰退を待つしかなかったとしたら、とても残念でなりません。




●みんなが見てる注目記事!
昨夜もトラリピ大フィーバー!トラリピだけで年収 800万いける?
iサイクル注文、最大月間利益100万円突破!最高年率換算利回り372%!
原油5年ぶり一時50ドル割れ。今後の原油投資のご相談と対処法 〜原油はなぜ下落しているか?底値はいくらになるか?〜
日経新聞も注目!「FXの損失が発生しないオフセッ ト注文」
ワンタッチで為替予想。自動FX予測「ぱっと見テク ニカル」
どうすればトラリピで月々5万円稼げますか?
日本国債急落!資産防衛対策が大ヒット!おめでと う!
FXハイレバレッジ(最大300〜400倍)業者
誰でもできる! 元手0円から1時間後に10万円に増 やす方法!?
見てスグ分かる為替予想「みらいチャート」
ネットで予約→成田で受取!手数料最大98%OFF!  マネパの外貨両替・受取サービス、利用者急増中!


免責事項
この免責事項は本ブログを利用されるすべての閲覧者に適用されます。なお、本ブログの情報の利用者は、この免責事項の内容を承諾した ものとみなすことをあらかじめご了承ください。 本ブログは情報の提供を目的としており、投資の助言あるいは投資の勧誘等を行うものではあり ません。本ブログの情報は、作成時点で、信頼できると思われる各種データや情報に基づいて作成しておりますが、その完全性・正確性・有用性に ついて保証するものではありません。閲覧者が、本ブログの情報を直接または間接に利用したことで被ったいかなる損害についても本ブログ運用者 は一切の責任を負いません。 FXはリスクや損失が常に存在する金融商品です。取引を開始するにあたっては、閲覧者自身の判断によって、リスク を十分に理解したうえで自己責任で行ってください。 本ブログからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提 供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。


◇◆◇◆◇ 要注意!「為替王」をかたった情報にご注意ください。 ◇◆◇◆◇
私が執筆している情報は下記の3種類のみです。
(1)このブログ「為替王」
(2)メルマガ「週刊為替王」(毎週1回金曜夜。発信元はメルマガ管理会社「まぐまぐ!」)
(3)ブログ「為替王」でご紹介している投資マニュアル、ガイドブック。
上記以外は、為替王とは一切関係がありませんので くれぐれもご注意ください。



●為替王特選! 史上最強のFX会社 「FX王」

FXで賢く運用するなら、複数の口座を作るべきです。
システム障害で、注文ができない!といった、はがゆい状態は絶対に避けるべきだと考えます。
ご自身の取引手法・取引通貨・戦略(短期・長期?)・情報力・資金量などを考慮して、
FX会社の王様=『FX王』のなかから複数の会社を選んで口座を作ってみることをお勧めします。


  • シストレ王

    裁量+シストレ!新しい形のFX「「トライオートFX」です。クイック仕掛けを使えば、実際に利益を出した仕掛けをわずか 2ステップで設定可能!だから、時間も手間もかからない!これからのFXは『仕掛け』で攻略!

  • 総合バランス王

    DMMFXは低コストとして人気のある会社。取扱20通貨ペアに関しては業界最狭水 準のスプレッドで提供しています。また、PC/スマートフォン共に操作性に優れ た取引ツールも好評です。DMM.com証券は国内口座数第1位※2016年2月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2016年2月口座数調査報告書)

  • トレード王

    「少額1,000通貨」「手数料無料」「スプレッド0銭台」など、取引しやすいFX会社は増えていますが、それら3つの条件がすべてそろってい るのが外為ジャパン。少額からでも、デイトレなどアクティブなトレード手法で夢を目指すのに最適。

  • スワップ王

    セントラル短資FXは スワップ派に最も人気のある会社。業界最高水準のスワップ金利は毎日受け取れる。100年の歴史を持つセントラル短資のグループ会社。
    投資金は全額信託保全がされ安心。大手証券会社と同等の第三者格付けを持つ金融機関として評価が高い。

  • 固定スプレッド王

    GMOクリック証券のFXネオでは、スプレッドを原則固定で提供。コストは業界最安値水準。 加えて、『FXroid』『iClickFX』などスマートフォントレードツールも充実。人気!

  • 資産安全性王

    寝ている間も有効活用し、相場に貼り付くことなくことなく効果的に収益を積み増す可能性があるFX業界唯一の注文機能とは?信託保全スキームも金 融業界最高水準のため、ペイオフ対策として富裕層が地方銀行の資金をM2J社にごっそり預け替えたという逸話も。

  • くりっく365シェア王

    手数料は業界最安値水準。ウィンドウのレイアウトは自由自在、チャート上からもそのまま注文可能な高機能取引ツール「はっちゅう君365 」に加え、スマートフォン取引アプリも完備。くりっく365でもGMOクリック証券はおすすめです。

  • チャート王

    世界中で利用されているMetaTrader4を採用!チャートも充実しています。その他、「FXTFミラートレーダー」ではFX自動売買サービスも提供 。【バイトレ】ではバイナリー・オプションも取引可能。幅広い投資を検討中の方におすすめ。

  • 少量通貨取引王

    2012年度オリコン顧客満足度ランキングのFX取引総合部門において、総合第1位のLION FX!約定率は99.9%(矢野経済研究所調べ)と安定して おり、各通貨低スプレッドで提供、1,000通貨取引も可能。各種お得でユニークなキャンペーンも多数実施中。テレビCMでも有名なヒロセ通商です 。

  • 総合バランス王

    外為どっとコムは、FX4部門において2年連続No.1 ※FX「取引ツールの使いやすさ」「お客様サポート体制」「情報量」 「システムの安定性」の4部門。『FX取引者におけるFX会社イメー ジ調査(2015年6月時点)』(企画:株式会社外為どっとコム 調査機 関:株式会社クロス・マーケティング)

  • 安心・信頼王

    親会社がJASDAQ上場!提供されている豊富なマーケット情報も高い評価を受けています。加えて、ツール面も充実しており、高度なテクニカル分析が一 目でわかる「ぱっと見テクニカル」は必見、ハイスピード注文機能も備わっており、トレード性も非常に高い。

  • 手数料王

    99%の約定率と米ドル円スプレッド0.6銭、リアルスプレッド業界No.1!健全な財務状況を誇るIGグループの一員で、グローバ ル金融企業として確立。新興国通貨も多数取引可能な会社です。



●為替王特選! お勧め金融商品



  • バイナリー王

    1000円未満・10000円未満とペイアウト金額が選べる「バイトレ」 「ラダーバイナリー」「レンジバイナリー」「タッチバイナリー」と 3種類の購入方法を搭載。FXTF未来チャート・セミナーなど バイナリーオプションを取引する為のサービスが豊富。

  • 銘柄最多王 IG証券

    CFD銘柄数は業界最多の7,200銘柄以上(2014年6月現在)。世界各国の株式はもちろん、株価指数の他、金・原油などの貴金属・エネルギー から金利・債券まで様々な銘柄の取引が出来ます。さらに親会社のIGグループはCFD実績(リテール部門)世界No.1。お取引された い銘柄がきっと見つかります。


【FX王(えふえっくすおう)】とは?

為替王公認の優良FX会社。FX取引(外国為替証拠金取引)を提供する金融機関は現在100社超。
その中で、プロの視点で本当に優良と判断できる会社はごくわずか。
今回、【FX王】に認定した業者様の基準ですが、日々寄せられる為替王読者の声、為替王独自の財務・信用力分析、プロの視点でのサービス内容 の評価、為替 王人脈によるウラの(!?)評判など。加えて、実際訪問しての調査(ケースよっては社長様・幹部クラスの方と面談)、社員の方の人柄、対応の仕 方など、調 査項目は多岐に渡ります。 その上で、経営陣や社員の方々がFX業界の発展のために情熱を持ち、顧客本位のサービスを実践し、独自のサービスを展開する努力を惜しまない真 の優良FX 会社のみを厳選し、【FX王】に認定しております。

本ページに掲載していないFX業者がだめだということではありませんのでご了承ください。
実際に候補に挙がり、あと一歩でFX王に認定できるFX会社さんもいくつかございます。
本ページの情報は私「為替王」と協力会社株式会社インタースペースが独自に調査したものを公開しています。その情報の正確性につい ては随時精査しますが、完全性は必ずしも保証されていません。また、サイト内情報を利用した結果に対しての責任は負いかねます。
本ページに掲載されているFX業者のサービス内容・文言についての問い合わせ・修正希望・優良FX業者様の追加掲載希望などは協力会社までお願い致します。
FX取引は運用方法によっては魅力的な金融商品だと思いますが、リスクも存在します。
くれぐれもご自身の判断と責任においてお取引ください。

【FXのリスクについて参考記事】-------------------------------------------------------

?“FX取引が危険!”の理由は
?今こそレバレッジの管理
?FX取引は危険だ!
?相場で破産する理由


おかげさまで3万部突破しました!
みなさん応援よろしくお願いいたします。

mag2year_free_0000166896



 「週刊為替王 〜プロが答える無料資産 運用相談メルマガ」
まぐ まぐ!マガジンID:0000166896 無料登録フォーム
●為替王人気記事

外貨預金とFX外貨投資の比較
ボーナスで投資するとしたら?
FXで224億円の巨額申告漏れから明らかになった事実
この記事へのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kawase_oh/21177635
この記事へのコメント
今頃すいませーん、4月3日にトラックバックいただきまして、ありがとうございます(今でもこの機能のことがよく分かっていません。)

JR西日本は、ボーリングだけじゃなくて、ゴルフコンペや呑み会やら、他にも結構あったとニュースでやってました。危機管理の不備が指摘されても仕方がないですね。
昨今は、企業の社会的責任と、公的利益の確保がクローズアップされてきています。安心して生活を送れる社会になって欲しいものです。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月07日 14:02
トラバありがとうございました。

雪印の時の社長の「知りませんでした」を思い出しました。
「寝てない」っていうのは笑えましたが...。
いつもながら、殆ど管理する人間の弁明が、どこかへ飛んでますね。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月07日 14:21
さきほどはTBありがとうございました。
初めましてマイセンと申します。

私も現役の運転士(JR東日本)として、事故現場から職場へ連絡し
上司から「出勤してください」と言われたら、出勤していたでしょう。
出勤しなかったら、私が乗務する列車は どうなるの?

運転士にとって、遅刻・欠勤は厳禁。どの仕事でもそうでしょうが…。
運転士が遅刻・欠勤した場合、代替乗務員の手配等、かなりの負担となります。
そのことが、頭の中をよぎるでしょう。

上司(当直助役)は、とりあえず出勤させて その後、救助に向かうよう
指示すればよかったのではないか?と思っています。

お初ですが長々と失礼しました。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月07日 15:04
TBありがとうございます。
こちらからもTBさせて頂きました。
JR西日本で、責められるべきは上層部であって、
その下で働く社員ではないってことですよね。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月07日 15:23
会社の体質というものがほんとうにあるのか、わたしにはよくわかりません。
体質だとかいう観念的なものを追及しても、それは問題かいけつにはつながらないでしょう。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月07日 15:30
拠所は違うかもしれませんが私も同意見です。
事故は起こってしまった場面であって、じゃぁその列車に乗っていた医者は?消防士は?警察官は?他社の運転士は?教師は?宗教関係者は?etc. もちろんそういう背景をもってその場でできる限りの力を注いだ方々がいっぱいいることとは思いますしそれは本当に頭の下がる思いです。でもその余裕をもてなかった人達だっているでしょうしそれは非難される事なのかなぁ?と思います。そりゃ記者はいいでしょうね.千載一遇のチャンスでしょうから。雪印や牛肉偽装その他等々.
なによりこの件の報道ではなぜ2人がその場を離れたか?への考察が全く不足してます。最近のマスコミの あまりに"無責任"な"煽り"体質には辟易する気がしますね。
Posted by zawa at 2005年05月07日 15:32
はじめまして。

トラバありがとうございました。

奇跡的に自分一人が大した怪我も負わずに助かって、他に誰も救助する人がいないならともかく、近所の工場や住民等駆けつけてくれたら私も職場に向うと思います。


事故現場からボウリング大会に向かったのならともかく、職場に向かったのですから。当該乗務員の2人も、万一処分されるとしたら納得いかないでしょうね。

マイセンさんも書かれてますが、私達のバス会社でも事故・苦情に続き欠勤は厳禁。厳しく処分されます。



Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月07日 15:39
TBありがとうございました。
こちらからも付けさせて頂きましたので、
よろしくお願いいたしますm(__)m

この関連の話題はブログにたくさんあって、いろんな考えがあって興味深いです。

昨日J-WAVEの調査だと、今回の報道スタイルを支持しない人が8割だったそうで。

最近、一般の人たちと、マスコミとの思考乖離を、マスコミの連中はどう思ってるんですかね。。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月07日 15:46
いつもTBの対象にして頂きありがとうございます
今回のJR西日本の社員や組織としても対応には大いに問題を感じています。以前より日本企業の閉鎖性や異質なものを排除する姿勢には国際的に見ても経済大国と認められる状態でもその底の浅さを感じています。バブル期崩壊後に"社畜"という言葉が語られた時期がありましたが まさに"社畜"と言う言葉が当てはまる事例では無いかと思います。日本人論で片付けるのは簡単なのですが"付和雷同"という姿には抵抗感を感じます。今後とも宜しくお願い致します。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月07日 15:52
TBありがとうござします。
こちらからも、TB返させて頂きました。
どうぞよろしくお願いします。

鳥インフルエンザの時の社長ご夫婦の悲劇を
忘れてしまったのですよね。
エリートジャーナリストの皆々様は。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月07日 16:18
トラックバックありがとうございます。
JR西日本の体質がおかしなことがどんどん明らかになっていますが、マスコミは上っ面の部分だけを取り上げていてえらそうにしているような気がしてなりません。JR西日本の上層部の考え方の問題と、国鉄時代から続く労使対立が背景にあるのはないかと思います。本当の問題が明らかになり安心してして乗れる鉄道会社になってほしいものです。

BLOG見て為替王倶楽部に参加申し込みました。よろしくお願いします。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月07日 16:22
TBありがとうございます。私からもTBさせていただきました。

あまりにマスコミは現象面だけ取り上げているのでよく見ていないのですが、上のマイセンさんのコメントにもあるように、交通機関の安全運行のためには、乗務シフトの維持も重要でしょうし、現場の被害状況と救援が到着したを確認したら、上司の指示(多分交代要員がいなかったんでしょう)にしたがって出社する事自体は問題ないと思います。
そうであるなら、本来、会社はその従業員を守り、正当性を主張する(置石説なんて言っていないで)のが筋だと思います。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月07日 16:56
TBいただきありがとうございます。
色々な意見が見られるのでとても勉強になります。

確かに私も考えてみれば上司に言われればその通りにすると思います。そう考えるとやはり下で働く人は責められませんね。
マスコミに関してはやはり興味本位などで質問などをしたりするあの報道には抵抗を感じます。
長い上に話がうまくまとまらなくてすみませんです。

こちらもTBさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。
Posted by ひこ at 2005年05月07日 17:17
TBありがとうございます。

私のブログの主旨と異なることと、あまりにも近隣で発生した惨事という関係でJR関係のことをブログで取り上げることは避けていました。
しかし、連日の記者会見で露呈する事実、また日々訂正される内容、二言目には出てくる「処分」の言葉に憤りを感じここ数日取り上げています。
JR西日本の利潤優先・安全軽視の指針。また隠蔽体質には呆れてしまいます。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月07日 17:20
トラバありがとうございます!

なんかこの事故に関しては、客観的な意見も述べられないし、
書こうか迷ったんですが…さすがに常軌を逸してるだろっと
思って書かせていただきました。

こんな若造の意見にトラバしてくださって嬉しく思います。
ありがとうございました。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月07日 17:24
一社員の立場としては上司の指示には従わざるを得ないのが現実でしょう。乗車していた2名の社員もまさか指示系統に従って処分されるとは思ってないでしょう。午後出勤予定の社員が何故あの時間に出勤途上にいたのか?あの日の10時より大阪支社長の講演会があり参加予定だったのじやないか?との事。支社長は社内では神様と呼ばれているそう。この行事の動員を減らす訳にはいかなかった?発想が誠に貧困です。マスコミも結論の急ぎ過ぎです、概要が大局的に見えてからの処分にしないと本当の意味での再生にはなりません。
Posted by sashuke at 2005年05月07日 17:29
はじめまして、ちゃっぴといいます。
TBありがとうございます。

今回の脱線事故によって表面化されたさまざまな出来事は、
本当に目に余るものがありますね。
組織そのもののあり方を考え直してもらいたいと思います。
それがご遺族へJR西日本ができる唯一のことだと思います。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月07日 17:33
こんにちは、TRACKBACKありがとうございます。

 もともと、これだけ日々オーバーランが起きるようなシステムなのに、日勤教育でなんとかしようとい発想自体、そもそもの間違いだと思います。

 日勤教育で会社の言いなりに育てられ、判断力を無くしている社員も社員ですが、それを最後にトカゲのシッポのように見捨てる、会社幹部も見苦しいです。沢山の方が指摘されているように、組織の体制・体質に問題があるのでしょう。

 今日の記者会見で、過密ダイヤではなかったのかという質問に対し、「恒常的な電車の遅れは発生していたが、過密ダイヤではないと考えている」と幹部が回答していました。不誠実な一連の対応を象徴していると思います。この人達はまだわかっていないです。

 
 
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月07日 17:39
この事件には言いたいことが山ほどありますが、基本的には最近の日本が見てきた「膿み」に関することの繰り返しで目新しいことはありません。裏を返せば進歩が無い、ということでしょうか。
Posted by naoki at 2005年05月07日 18:03
救助に当たらなかった社員について、ひどく各論になるのですが、非常時にはこう行動する、ということが常に社員のなかにあること、これは現代の常識だと思います(とはいえ、やれSOXだとかいってがんじがらめにしてしまうコーポレットガバナンスはそのうち問題を引き起こす、個人的にはそう思いますが)。JR西日本はそういう意味での行動指針すらなかったと思われ、よって社員が非常時にどう行動するかわからなかったのは明らかです。
救助にあたるといっても、社員は救急や医学のプロではないので、応急措置など、できることは限られているのではないでしょうか。危機管理の意味で社員はどう行動するべきだったのでしょう。私は、社員が救助しなかったことよりも、指針がなかったことが問題だったと思います。
Posted by naoki at 2005年05月07日 18:03
トラバありがとうございました。
二ックネーム「年金爺」です。
プロフィール 65歳で本念3月末に退職、無職、年金生活、
ブログ経験  本年4月30日開設 7日目の新米

初トラバです。今後もご指導をお願い致します.

私も企業で、渉外担当をしてきましたが、大企業ほどトラブった時に、自社の正当性のみを主張して、過ち(負)を隠蔽する傾向が強いです.
私は、担当者に「まず、お客さまに頭を下げて真剣に話を受けたまりなさい.」と言いました.
すると、理由もなく謝罪すると、こちらが悪くなり事後の交渉が不利になるなどと言う者もいました.
その時は、状況を精査した後、こちらに誤りがなければ「当社員が、お客さまに不愉快の念を抱かせたことは申し訳なかった.しかし、仕事はまちがいないので、ご理解下さい.」と言えば良い。 当社員の仕事は、他のお客さまに不愉快の想いをさせていないと自信を持ってあたりなさいと。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月07日 18:21
トラックバックありがとうございます。

多分、他の会社が同じような事故や事件を起こしたらJR西日本みたいなことが露になると思います。

大きい組織には「忠実」すぎる社員がいるからね。

後からバレるのに愚かな行為だと感じました。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月07日 18:24
TBありがとうございました。
上司に命令されたら、私も逆らえないと思います。ましてや、縦社会の厳しい日本では尚更のことだと思います。
悪いのは社員ではないのでしょうが、常にとばっちりを食らうのは下の人間ですね。いつ何時も。上の人間は下の人間を切り捨て、責任を押し付けて、そうして生き延びていくのだと思います。会社の体制にも問題があると思いますが。。。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月07日 18:44
はじめまして。トラックバックありがとうございます。
ざっと他の皆さんの意見、目を通してみましたが、JR西日本もさることながら、マスコミのどうでもいいような情報の垂れ流しもチクリレベルでうんざりの原因ですよね。
でも、こう見るとマスコミより一般の人の意見の方がまともで率直でよく物事を見ていると思いますねえ。
Posted by エリ at 2005年05月07日 19:48
TBありがとうございます
あれだけの惨事を起こして、新型のATSを設置しないまま運転を再開すると発表したことからもわかるように(後で前倒しするとしたようですが)JR西日本は人命より会社の利益を大事にする会社だということがわかります。
とてもじゃないですが、そんな会社に命を預けられません。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月07日 20:42
はじめまして。トラックバックありがとうございます。
この一連の事件で、JRの何だかおかしな会社の内情が、変わりますかね。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月07日 20:44
TBありがとうございます。
偶然事故車両に乗り合わせた2人の運転士。この2人は「気が動転して、とりあえず職場に向かった」、「上司に指示され、そのまま職場に向かった」などとコメントしていますが、普通に考えたらおかしいですよね。この2人の運転士は気が動転した状態で乗務を行ったことになります。そして、JR西日本は気が動転している者に乗務させたことになります。
このようなずさんな管理体制をとっているJR西日本を信用することが出来るでしょうか?責任を下層部の人間に転嫁し、上層部はあたかも自分たちには責任がないような顔をする。
JR西日本に限らず全ての組織は一度、自らの組織を見直すべきではないでしょうか?
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月07日 21:24
トラックバックありがとうございます。
確かにJR西の対応には疑問を感じます。
Posted by kogikogioyaji at 2005年05月07日 21:25
TBありがとうございました。
テレビや新聞等の報道を見ていると私のような意見の人はいないのかな?と思っていたんですが、そうでも無いことを知り心強いです。
それと、私ももうちょっと強気で自分のブログに意見を述べてもいいのかも知れない、と考えた次第です。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月07日 21:30
TBありがとうございます。
今回も色んな事を考えました。考える必要があると 思っています。
それも 色んな立場から 考えてみる事もしたり…
日本の戦時中の映画でもみているような 感覚になりました。
両親にも戦時中の話しを聞きますが、上の者は とにかく偉くって 理不尽で
先輩の言う事を聞かなければ 殴られるような。とても 人間を人間として扱わないような・・・これは 日本の文化なのでしょうか。古い体質が今も 色濃く残っているって事ですよね。まだまだ日本には そのような企業が多いそうです。
日勤教育の実態など JR社員にしてみたら知って欲しかったでしょうね。人間は弱いものですね。大きい物 強いものに巻かれる。そうするしか なかった 体勢があったのかもしれない。
本当に多くの方が 犠牲になる事で 明らかにされた 日本社会の裏側だったのかなと思います。多くの方の心が癒される事を祈るばかりです。
Posted by kyondy at 2005年05月07日 21:48
TBどうもです。

もうこういった企業は誰かM&Aをしてもらって
同じ金稼ぎの企業でも株主をちゃんと考える企業に
買収してもらいたいものですよ。
そうすれば株主の利益優先で考えるから
おのずと安全対策もとるでしょう!

・・・でもこんな異常状況が露呈した会社なんか
誰も買わないか・・・
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月07日 22:04
TBありがとうございます。私と同意見のかたが多数おられて心強いです。
どこの交通機関も現場の苦労を上は知らないことが多いですね。
現業軽視みたいな・・
これも学歴重視の弊害ですかね、マスコミも含めて。
Posted by kazuto at 2005年05月07日 22:25
TBを光栄に思います。
お役所が中途半端に民営化した結末が、JR西日本のお粗末な体質を露わにしたようです。
犠牲者の若い年齢を見ると、同じ世代の息子を持つ親として他人ごとには思えません。
『オーバーランした時点で、この車輌に同乗していた運転手二人が、「大丈夫、落ち着いて安全運転でいこう」と、声をかけていたらパニックにならず息子も死なずにすんだ…』
本当にごもっともです。
子供に教育すべき、協力だとか誠意なんか最初から心の片隅にもない、大人の不良企業だったようです。
情けない!
Posted by イースタン at 2005年05月07日 22:42
追伸
株だとか色々な情報を勉強させていただきます。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月07日 23:14
はじめまして。トラックバックありがとうございます。

今回の事故を受けて、私は少し前ベストセラーになった、山崎豊子さんの「沈まぬ太陽」を思い出しました。

日航機事故の当時、私は生まれていなかったので、読んだ当初、過去にはこんなひどいことがあったのか、と腐敗した公共交通の企業体質に恐ろしさを覚えましたが、四半世紀たった今また同じような事故…というより人災が起きて、あの事故とその後の遺族との関わりから学んだ事は一体なんだったのか、と悔しさと言うかやりきれなさが募ります。

もしかしたら、自分が現場で巻き込まれていたかもしれないこの人災。
JRの方々は、企業の一員である前に一人の人間として、相手の心に思いを馳せて、対応していただきたいと思います。

改めて、亡くなった方のご冥福と負傷された方の心身共の回復を強く強く祈るばかりです。。。

Posted by you at 2005年05月07日 23:20
TBありがとうございました。

企業体質が問題の本質なのではなく、日本人が形成している価値観に根本の問題があるといえるのでボーリングがどうの宴会がどうのというのは、論点が間違っているかと思います。
 報道の体質の方が嫌悪感を強く感じます。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月07日 23:38
TBありがとうございます。はじめまして。
やはり日本の企業体質からして問題なところがあるんでしょうかね?現在就職活動中な私としてはいろいろ考えさせられます。私もこのような問題はJR西日本だけの問題ではないのかなと感じます。(もちろんJR西日本の対応などはお粗末過ぎますが)
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月07日 23:39
初めまして。TBありがとうございます。

>「お客様よりも会社の上層部に忠実であれ!」という点では、他の企業も大差ありません。

私も、そのように思っております。他の企業でも(形は違いますが)、真摯に受け止め、日頃の業務に携わっていくべきだと思います。
Posted by トキ at 2005年05月07日 23:47
TBありがとうございました。

今回の事故、それにまつわる企業の体制や経営者の資質、事故を報道する側の姿勢、そしてこの事故を受け止める日本人そのものについて、考えさせられます。
少しの遅れも認めず、利益を優先させるために現場に負担させることを当然と考えた企業のあり方も問題ですが、その利便性を私たちも享受していたと思うと、社会そのものが歪んだ企業体質を育ててしまったのではないかと考えてしまいます。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月08日 00:16
TBありがとうございます。(まだこの機能がよくわかってないのですが;)

社員を責めるだけでなく、会社全体のことを思っているかたがたくさんいて心強くおもいました。
私は今大学受験生なのですが将来報道の仕事に関心があるので今回の事故の報道のされ方はおおきな勉強になりました。遺族の方々にスポットをあてるばかりではなく、もっといろいろな視点からみた報道があってもいいんじゃないかと思ってしまうばかりです。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月08日 00:27
TBありがとうございます。
わたしのBlogからもTBさせていただきました。
マスコミのJR西日本の叩き方は、冷静さを欠いているように見えます。
今は、とりあえずバッシングしとけば、番組の形にはなりますからね。
批判してはいけないわけじゃなく、的を射たものにしてほしいと思います。
Posted by rubidus at 2005年05月08日 00:51
TBありがとうございます。

最近の報道を観てると恐ろしくなってきますねぇ。
このテのガス抜きは一度ハマると抜けられなくなるって
わかってるはずなのにやってしまう。

そう言えばあるテレビニュースのプロデューサーは
「脱線事故の日に番組が高視聴率でした」なんて
コメントしてました。

・・・ここであきらめてはいかんのだけど。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月08日 00:59
 トラックバックありがとう。
『上司の命令に逆らって「救助活動にあたります!」なんて言い出す勇気』
言い得て妙ですね。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月08日 01:37
TBありがとうございます。こちらからもTBさせていただきました。

大事故・大災害がおこると洪水のように報道がなされますが、首をかしげることも多いですね。

彼らも組織の人間だからなぁ、と割り引いて見てはいるんですけどね。報道関係者が、正義をふりかざして当事者に詰め寄ったりするのを見ると、何様かよ・・・と。
Posted by jitaijiten at 2005年05月08日 02:41
トラバありがとうございます。マリです。

もー、ボーリング大会やら宴会やらを引き出しても結局遺族の怒りをあおっているだけで負のパワーと言う感じです。
それだけみんなが知りたいその時の状況がうやむやにされてしまうのではないかと・・。大半の人は「マスコミの言うことは正しい!」という印象を持つと思うんです。
Posted by マリ at 2005年05月08日 07:53
TBありがとうございました。
私も組織の一員として、JR西日本の社員の行動へのマスコミによるバッシングに違和感を感じています。ご遺族の方のJR批判には共感します(せざるを得ません)が。
JRの組織体質を考えるに、これは官民ともにどこでも言えることかもしれませんが、組織に属する人間相互の自由な意思疎通(批判を含む)がほとんどないことが最大の問題ではないかと思います。私の所属する組織も(制度はあるものの)そうです。
「上を向いて歩こう」と言いますが、職場では上を向いて仕事してはいけない、前あるいはお客様の方を向いて仕事せねば、と自戒します。さらに、上の方が下手やっている時は、上を向いて「な〜にやってんだあ〜!」と言ってやりたい…時が最近多くて困る!(困るばかりで言えない…!)
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月08日 10:03
TBありがとうございました。
ワイドショーやニュース、もう毎日。朝から夜までずっと事故後のばかりですね。
JR西日本の体制って言うか、確かに上司に逆らえないというものが部下にはあったのだと。それを、上司が遺憾に思う。。。と言った事に対してそれは違うでしょう?って思いました。部下の処分を考えてるとか。
そういう風にしたのは一体誰?って思いました。
報道のあり方にも疑問ばかりがよぎります、TVって受身だからそれが全部本当の事だと思ってしまう。違う観点からの報道もなされるべきなのでは?
と。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月08日 10:24
TBありがとうございました。今朝の新聞で、全国でJR社員への嫌がらせや暴行などが多発している記事を読み、いよいよバッシングが個にむいてきたことへの恐怖を感じています。
反日運動の破壊行動ではないですが、何か別な感情の代替行為のような気がします。
ご遺族の直接のお世話は、20〜30代の若い社員が勤めているそうで、その人たちは肩身の狭い思いをしながら一生懸命だという話。
その人たちが会社を辞めちゃったりしないで、未来のJRを信頼される企業に指定って欲しい。現在の幹部の人は、自分らのケツはしっかり自分らで拭いて欲しい。
不祥事報道はもういいから、マスコミは補償の行方をきっちりと追って欲しいと思います…
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月08日 10:43
はじめましてTBありがとうございました。
ほんとにこの 大事故に関んしては いろいろと考えさせられましたね。
ま、会社全体 の体質だけではすまされない。 部下が何も くちだしできないなんてそんな なかやはり上司には逆らう事できずほとんどの人が業務命令に従ってしまうんでしょうかね。 まだ大企業の中には権力が横行してるんでしょうね この大惨事事故で亡くなった尊い命のためにも 安全とか 企業の体質等 いろいろ改めること沢山ありますね。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月08日 11:42
TBありがとうございます。

実際のところ、
尊い命が奪われただけでなく
問題はもっと深刻な部分にあるというのが
現実なんでしょうか?

体質って簡単に治るものではなく
簡単に伝染するところが
一番恐ろしいと思います。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月08日 12:22
初めまして。なんだかこのJR西の脱線・衝突事故への連結(トラバ)の輪、どんどん膨らんでいるような。

といいつつ、3両編成で連結しちゃうわたいも、同類項ですね。f<^^;


 > daisyvisions さん

「脱線事故の日に番組が高視聴率でした」‥だからなんなのよぅ。

「人の生き血を吸い‥」って、お侍さんに成敗されるぞぅ!

#「生活の為です、お見逃しを」って手を擦った瞬間に、背後から“敵前逃亡”乗務員さんが挟み討ち。

* westwind@周防国 *

[profile:Kawase_200505080059.KawaseJikoHinan?MassCommunicationMedia]
Posted by westwind at 2005年05月08日 13:25
トラックバックありがとうございました。

わたしも一人の会社員です。
出勤した運転士に非があるとは思えません。
上司の指示が間違っていたとしても、
指示を仰ぐ連絡をきちんと入れています。
運転士は乗務する時間も決まっていたでしょうし、
乗務する電車が今回の事故で運転見合わせなのかどうか、
そういう先のことまでわかった上での上司との電話の会話だったのか
報道からはわかりませんね。
こういうことをいちいち報道するほうもおかしいとは思います。
一部の常識のない人たちの行動があったから、と
仕事に向かおうとする人まで非難の標的にするなんて、
軽率な報道が増えていると思います。



Posted by 女サラリーマン at 2005年05月08日 14:22
TBありがとうございます…ってあんまりこの機能分かってないのですが_(._.)_
この事故は私自身テレビでリアルタイムで見てたのですが
まず自分の学校行きだったことと、自分も何回か利用したことのある線だったので、
あらまぁ大変、で済ますことはできない事故でした。
規模もそうなんですが、時間がズレるだけでサークルの後輩も巻き込まれていたのかもしれないので、ほんとにいたたまれないです…。
で、コメントさせていただいたのは
>上司の命令に逆らって「救助活動にあたります!」なんて言い出す勇気はたぶん私にはなかったでしょう
というコメントに、とても私も同感しました。
ということを書きたかったのです。
長々としかもまとまらない文章で申し訳ないです。失礼しました。
Posted by バタ。 at 2005年05月08日 15:28
TBありがとうございます
社員たちのひとつひとつの「不適切な事象」についてのうんぬんじゃなくて、首脳陣たちの発する言葉のお粗末さが残念でなりません。覇気も誠意も見えない態度が私たちの神経を逆なでしているのです。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月08日 15:32
TBありがとうございます。

これだけの規模に被害を拡大したのだから、
JR西日本の「脱線防止ガード」や「新型ATS」の
設置遅れは、社会インフラを担う企業として
致命的な判断だったと思います。

今回の大失敗を糧にして、経済効率よりも安全性を
重視した企業にJR西日本が脱皮することを、
心から願います。

又、マスメディアは、瑣末の問題を追いかけるよりも、
根本原因の追究に先進して欲しいです。
視聴率を追いかけるよりも、巨悪の根源を明らかに
して欲しい。


Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月08日 15:53
TBどうもありがとうございます。

確かに、脱線した電車に乗り合わせたJR西日本の運転士2人は全然悪くないですよね。
ちゃんと出勤したのですから。
救助したところで素人ですから役に立たないでしょうし、その2人が乗務する列車の運転士がいなくなることで余計に混乱が広がったかもしれませんし。

災害現場に居合わせながら救助活動に参加しないのは、他ならぬマスコミ自身でしょう。
助けるどころか迷惑かけまくってますし。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月08日 18:05
TBありがとうございました。
為替王さまのお考えに同感する部分は多いです。確かに、「出世したい」なら。
この事件では、人が人として生きるに何が大切なのかということを象徴しているかと考えさせられます。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月08日 18:14
>為替王さん
TBありがとうございます。
まだまだ続く、事故ですが、ある意味ではどんどん膿が出てきて、
抜本的な(JR西以外を含めて)対策が講じられることを願うばかりです。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月08日 18:18
事故当日に仕事が予定されているにもかかわらず
現場の勝手な判断で人命救助にあたったら
そっちの方が問題。
現場で勝手なことをする社員がいる会社が
安全運転が確保できるわけがない。

まぁ、マスコミは美談にしたてるでしょうけどね。

そのマスコミもJR西日本のスキャンダル探しになっている。
もういいかげんにしてくれといいたい。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月08日 18:20
TBありがとうございます。

JR西日本の体質がどんどん明らかになりますが、これはJR西日本だけのことじゃないと思います。

まぁ、飲み会に何人が行って、飲まなかった人が何人いたとか、中止を提案した人が何人いたとか報道もわけわからんですね。
そんなこと調べて何になるの?
呆れて物も言えないや。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月08日 18:24
初めまして。トラックバックありがとうございました。
JR西日本に限らず、その報道をしている人たちとか、その後置き石をする人たちとか、もう、なんなんでしょうか?

日本という国がおかしくなっているとしか思えません。どうしたらいいのでしょうね・・・?

今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月08日 19:19
今更驚きませんね,これが「日本」なので
宇和島の時は,時の首相がゴルフ三昧でしたね.
Posted by よしざわん at 2005年05月08日 19:36
初めまして、TBありがとうございました。こちらの方からもTBさせて頂きました。

不祥事も凄いですが、オーバーランも続いていますね。しかも全国に。。
この流れは、今日を境に変わっていくと思いますが、風化させず、事件をきっかけにして、鉄道の安全性と、体制の改革を強く求めていきたいものですね。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月08日 19:53
はじめまして。TBしていただきありがとうございました。

ボーリング大会だの、宴会だの、本当にヒドすぎです。事故に遭った方やその遺族、さらには復旧活動に協力された方の怒りに油を注いでしまっています。

今後の復旧を望む次第です。

それでは、これからもよろしくお願いいたします。
(こちらからもTBさせてもらいますね)
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月08日 21:10
TBありがとうございます。
本当にこの件は、次から次へとお粗末な事実が出てきているようで、日々あきれるしだいです。企業って、こんなもんなのか?と、勤めている会社にも疑問を感じてしまう今日この頃です。
とにかく、被害者の遺族や家族が救われることを願うばかりです。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月08日 21:22
為替王さん、はじめまして。
今回はトラックバックして頂いてどうもありがとうございました。こちらからもトラックバックさせて頂きました。
こちらへお邪魔して、色んな方の意見を興味深く読ませて頂き同意したり、、考えさせられたりと勉強(?)になりました。

マスコミの扇動に煽られる事なく、ニュースの本質・問題点に着眼するのはなかなか難しいことだなぁと昨今の報道を見ていて感じます。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月08日 21:31
TBありがとうございました。
私はまだブログ初心者で、時間もあまりないため他の方々のブログを読むことがあまりできなかったのですが、TBしていただいたおかげで、これほど様々なご意見があることを知ることができました。これをキッカケに、これからはなるべくいろいろ読ませていただこうと思います。
Posted by つみさん at 2005年05月08日 21:32
TB有難う御座いました。
会社の本質はどの様なものであるのか?部外者には一切分かりません。
報道から垣間見られる「体質」論議は、事故の調査報告とは余り関係ないものだと思っています。私としてはとんでもない一人の運転士のミスとして、トカゲの尻尾切りになることは許されないと思っていますが、会社の居心地の悪さは会社内の自浄作用が働かなければ、外部からの力を上手く利用するしかないのかなと漠然と思っています。
Posted by 武蔵野日記 at 2005年05月08日 21:50
TBありがとうございます。

JR西日本の問題は最初は深く興味を持ってましたが、最近の報道を見る都度怒りを通り越して情けなさを感じてしまい、あのニュースのことを書き込むのすらバカらしく感じてしまってます。
#犠牲者の方々のことを思えば簡単に忘れてはいけない問題ですが、あまりにJR西日本がバカな会社の為にですので誤解なくお願いします#

とは言え、公共交通機関としての安全を大前提とした企業風土に早く改革してもらいたいと願う今日この頃です。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月08日 22:08
はじめまして。TB、どもです。

「私がJR西日本の社員であったなら」って視点をクッキリ書いておられるのに、共感できました。「自分が同じ立場だったら」という想像力を大事にしようと、今回の報道を見ていてホントに思います。自分がJR西日本の社員だったら、その共同体の一員だったら、共同体の常識を守る方に動いたと思います、僕も。
Posted by 有恵-ありえ- at 2005年05月08日 22:49
TBありがとうございました。
本当に犠牲者とご遺族の方が気の毒です。
私の両親は今回の事故に関するニュースを、食い入るように真剣に見ています。
私は、腹ただしいのとやるせなさで、ついついチャンネルを変えてしまうこともあるんですが。
目先の事に捕らわれて、本質を忘れてしまう事を積み重ねていくといつかは
大変なことになるのだ、とつくづく思いました。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月08日 22:55
はじめまして。かめろうと申します。
TBありがとうございます。
みなさんのコメント、どれをとっても同感ですね。
しかし、私が思うのは、あの過密なダイヤとその背景。安全を無視した企業利益優先の体質は許せないが、過剰なまでのサービスを求めているのは、私たち。海外なんて遅れてくるのなんてあたりまえですよ。あるいは、過密にせざるを得ない、都市部への企業の集中。少しくらい遅れたっていいじゃん。日本にはもっともっと、ゆとりが必要。土地もぎっちり、家もみっちり、時間もきっかり、人もいっぱいいっぱい。ゆっくりゆったりいこうよ。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月08日 22:56
わあ、すごいですね。鉄道事故の件に関しての爆発的なコメント数。

惨事・その後のレポートをTVで観ていて、胸が痛んでいます。
当事者だったら、(もしも鉄道職員だったら・被害者家族だったら)と
立場を想定しながら、皆様それぞれのコメントを深く受け止めております。

Posted by KAWASEOH FAN at 2005年05月08日 23:49
TBありがとうございます。
事故の凄惨さはコメントできるレベルではありませんが、
報道の仕方にも問題があると感じます。
本当に胸が痛みますが、起こってしまったことは後戻りできません。
これを教訓に日本社会の「失敗を許さないシステム」を
皆が考えるべきだと感じます。

Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月09日 00:49
トラックバックありがとうございました。
昨日、私鉄に乗車していましたら、中学生の集団(男の子)が「なぁ、JR乗るの恐くねェ↓?」「だってさ〜人いっぱい死んでんのにボーリング行くんだよ〜。なぁ、恐くねェ↓」と話している声が聞こえてきました。
う〜ん、中学生でもわかることだったのか…と思わず考え込んでしまいました。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月09日 01:02
トラックバック有難うございました。
JR社員の自己意識の低さや会社の体質の悪さなどとTVで批判されていますが、そのコメントを聞いた我々国民が自分の胸に手を当て、当事者と自分を置き換え、どのような行動をとるだろうと考えてもらいたいですね(建前ではなく本音を!!)
そのうえで日本国民一人一人の意識の向上を願いたいものです。
生きている限り人間誰にでも間違いや失敗、嘘が必ず存在するわけであり、ひとつの会社の間違いが発覚したからと言って寄って集って集中攻撃し排除するのでは無く、共に考え間違いを改善し人類の進歩を歩む姿が本来の人間と言う生物のカタチだと私は思います。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月09日 05:27
TBありがとうございました。こちらからも関連記事をTBさせていただきます。
日本のマスコミは利害関係がない相手だと徹底的に叩くんですよね。
JR西ばかり叩くんなら一緒に宴会してた国会議員も叩けと言いたい。
それができないマスコミは弱いものイジメをするガキより始末が悪いですね。
まあ、JRの体質自体はどこも一緒だとは思いますがね。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月09日 08:04
TB、ありがとうございます。

企業風土がそこで働く人の「モラル」を変化させて
しまったことの典型例だと思います。

「企業人」としてどうあるべきか?
そこに多くの問題と弊害があった今回の件を教訓として
「企業人」であるまえに「社会人として」「人間として」
どうあるべきかを考えさせられました。

自省も含めて、今後、どのように対応すべきかを
見つめなおしたい今日この頃です。










Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月09日 09:36
TB ありがとうございました。
事故後にボーリング、宴会、ゴルフ等々に出席した人の顔が見てみたいです。
どういう顔の人がそういう事をするのか?
危険には近寄りたくないものですから。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月09日 11:58
TBありがとうございました。
鉄道事故は身近な問題だけにホント安全であって
ほしいです。これからはちょっと電車が遅れただけで
悪態ついたりするのはやめようと思います。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月09日 13:14
TBありがとうございます。
乗せる側や雇用する側だけでなく、乗る側や雇用される側の課題も多くあります。
私は伝統と祈りをテーマに書いていますが、ずっとずっと姿を変えながらもご先祖様が受け継いできた強く美しい精神を放棄し、エセにしかなれないのに西洋人のまねをし、西洋人の富を追い回しているからこうなるんだと思います。
横だけでなく、縦(ルーツ)の流れを見て、日本人がほんとはとってもおおらかで滑稽好きな民族だということを振り返って欲しいです。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月09日 14:02
 TBありがとうございました。
 同感です。私もボーリングにもゴルフにも宴会にも参加したでしょうし、出社もしたと思います。
 それが普通だと思います。人として道徳的にどうかと言われると何も言えませんが。
 今の日本の会社と社会の教育はそう言う人々を育てているのだと思いたくはないですけが。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月09日 16:17
TBありがとうございます。
こちらからもTBさせて頂きました。

確かにそうですよね。
ニュースで見たときは、なんで助けなかったのか、と僕も思いましたが、
上官の命令に絶対服従のような軍隊体質だと、
それは僕らが考えているよりずっと難しいことなのかもしれない、
と考えさせられました。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月09日 16:50
トラックバックありがとうございます。
こちらからもトラックバックさせていただきました。

今回の報道を見ていて。
きっとあの会社の人たちも「個人」に立ち返れば、きっと私と同じように
「人命優先」と思うんだろうな・・・でも、企業のひとり「ひとつのコマ」
となるとそうはいかないんだろう・・・。

私の場合・・本当に小さな組織の中で仕事をしていますが、時として、
個人の思いや願いや、そうありたいという姿勢を貫けないことがあります。

難しいんだよな。
難しいけど、でも、命より重たいものってないんだよな・・・。
命を預かる仕事をしているひとりとして、色々考える日々です。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月09日 19:03
TBありがとうございます。
公共交通機関としての立場上、批判されても仕方がないですね。
とにかくこの会社の対応ぶりには怒りを通り越して呆れてしまいます。
被害者の方に対してもっと真摯に対処するべきですね。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月09日 21:48
 普通、こういう時はご冥福を祈るところであろうが、かといって、遠くの出来事など本来は分かることなどできず、ただ情報が否応なく送り込まれているだけである。
 子供がオモチャを求めて、すぐに飽きたから次を求める、のではない。
 私自身、隣の人が死んでいても分からないし、会社で公傷した者がいても何もしてやれるということもない。
 情報だけで実体がないなら、政治家の二枚舌を批判したところで意味も無い。
 冥福を祈っても意味も無い。
 事実に執着すればいいというわけでもないが、身近の実態、例えば不良や暴走族に関わるわけでもないし、孤独な年寄と話をするわけでもない。
 情報すなわち、マスコミが伝えることが、身近な実態と結びつき、行動に移されることがなければ、同じような問題が繰り返されて当たり前だ。
 まぁ、ここが苛立ちをぶつける場ではないので、ここらへんで。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月10日 00:13
TBありがとうございました。
JR西日本の社員は、その地位に関わらず事故現場を訪れて欲しいですね。
そして、事故を風化させないためにも、全く関係ない人であっても、可能な方は事故現場を目に焼き付けると良いと思います。未だに献花に訪れる人の列が途切れません。悲しみは終らないのです。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月10日 02:07
TBありがとうございます。
批判するのはJR西日本の腐りきった上層部であって、弱き現場の社員ではありません。
でも、現場を立ち去った運転士とその上長に対して、私は擁護するつもりはありません。何も知らない一般の乗客が助け合って救助しているのに、事故や災害に備えて訓練を受けている運転士が何もしないで立ち去ったら、その場に居合わせなくても怒りますよ。
阪神淡路大震災の時、その場に居合わせた社員が一丸になって、沿線住民の方を助けたと聞いています。その時の精神はどこに行ったのか、一度聞いてみたいものです。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月10日 07:50
今回のJR西日本の事件後の報道を見て、特に運転士がオーバーランなどした後に指導研修を受けた内容の報道に接したとき、国鉄民営化の過程でJR各社が国労組合員に課した対応を鮮明に思い出しました。草むしり等、本人の本来の業務とは、対極のかつ単純ループタスクを、延々と与えて人間性をまずスポイルさせる非人道的野蛮きわまりない方法です。かつてナチス(言い過ぎかもしれないが)が、ドイツ国民に行った方法。顔が民間に変わっても構成員は、同じなのだから同じことをするのですね。
結局、あの国労分断化闘争の本質を、見てこなかった国民にも罪があるのかもしれない。
Posted by JUN at 2005年05月10日 10:26
トラックバックありがとうございます。

私のほうはトラックバックうまくいってないと思い、
なんと6個もかいてある!
本当にすみません。
Posted by 女サラリーマン at 2005年05月11日 00:10
TBありがとうございます。
こちらもTBさせていただきましたが間違ってしてしまったかもしれません。
その際はお手数ですが削除してください。

JR西日本社長のコメントに残念と思う気持ちはまったく同感です。
これからも拝読させていただきます。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月12日 17:27
TBありがとうございます。本当に事故の対応の最悪さにはうんざりしています。本当に企業のトップのこれは国家にも当てはまりますが、はっきり言って無能としかいいようがありません。
鉄道を利用する乗客に対しては物以下、火を噴き自走するタイヤで人を殺しても平気な自動車メーカー、国民が海外で拉致されても救出に行かないぼけた軍隊、うその上塗り国家日本で21世紀を乗り切るにはどうしたらいいんでしょうね?
またきます!TB本当にありがとうございます。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月13日 12:38
TBありがとうございました。

それにしても本人が大丈夫ですと言ったとしても、動揺していたに違いない現場に遭遇した運転士に運転業務に就かせる上司とは一体どんな神経の持ち主なんでしょうね。

そこだけ見ても居合わせていながら救助に加わらなかった運転士を処分しようなんてことが大間違いだということが明らかです。
Posted by <$CommentAuthor ESCAPE $> at 2005年05月13日 23:54
 TBありがとうございます。確かに日本の企業は上司にたいして、ものを言うのはなかなか大変な企業がまだ多いようです。これはJR西日本だけの問題ではありません。
 この企業風土を変えない限りまた同じようなことがおきると思います。これは企業だけでなく国や自治体でも同じことが言えると思います。
 JR西日本は信楽鉄道の事故のときも、非を認めようとせずにいて、今回のときも調査段階でいち早く置石などといって、自分の非を無くそうとしていました。はたしてこのような企業が本当に変われるのか疑問です。でも変わって欲しいと思います。
Posted by hirari at 2005年05月15日 12:05

この記事へのトラックバック
ハインリッヒの法則 1件の重大事故の裏には300の不祥事と29の実害事故が隠されている。 西日本旅客鉄道(JR西)の事故がありましたが、それにも当然当てはまると考えてよろしいのではないかと考えます。すでにいくつかの不祥事が報告され、収益重視で安全面を妥協す
<$PingTitle ESCAPE $>【大学生の為替株式・洋楽名盤】at 2005年05月07日 13:26
この会社はJR福知山線の列車事故の際に、工場休止で救助活動をされた会社です。 本社が事故現場の兵庫県尼崎市で住友重機系の産業機械を中心に製造する会社です。 昨日、ラジオで社長のインタビューを聞くことができました。 日頃から、工場内での災害を想定して、防
<$PingTitle ESCAPE $>【masaの資産運用日記】at 2005年05月07日 14:35
今朝の毎日新聞の余禄に、「正常性バイアス」について書かれていた。  (記事) 「バイアス」とは先入観や偏り、ゆがみのことである。 「正常性バイアス」とは非常事態に直面してもそれをできるだけ正常なことと理解しようとする、 つまり「異常なことでない」と思おうと
<$PingTitle ESCAPE $>【逡巡日記ドットコム】at 2005年05月07日 15:20
日頃、ブログには時事問題は書かないようにしているのだが、 今回だけは書いてみることにする。 最近話題の、JR西日本問題とやらである。 まずは、亡くなられた方々に心からご冥福をお祈り致します。 今回は、一番大事である事故の追求とかけ離れた議論が行われているよう
<$PingTitle ESCAPE $>【44まぐ日記】at 2005年05月07日 15:33
記者会見の記者の態度も事故の快速電車と同じく暴走し、脱線してるように感じる。 変な話、貴方がた記者は被害者の代弁者というより事故をネタに金儲けしてるんでしょ!と憤りを感じてしまう。 ボウリング大会にゴルフも社員意識に問題あるけど、小学生の学級新聞ではある
<$PingTitle ESCAPE $>【No problem.】at 2005年05月07日 15:41
記者会見の記者の態度も事故の快速電車と同じく暴走し、脱線してるように感じる。 変な話、貴方がた記者は被害者の代弁者というより事故をネタに金儲けしてるんでしょ!と憤りを感じてしまう。 ボウリング大会にゴルフも社員意識に問題あるけど、小学生の学級新聞ではある
<$PingTitle ESCAPE $>【No problem.】at 2005年05月07日 15:42
参考ニュースボウリング参加者13人が「重大事故」認識goo読売新聞 ========={/book/}========== 随分前に、「墜落遺体」という、昭和60年の日航機事故を扱ったドキュメントを読んだことがありますが、 事故当時の日航社員、医療に携わる方その他の関
<$PingTitle ESCAPE $>【スナフキン・レポート♪】at 2005年05月07日 16:13
JR事故に関連して、車掌がボウリング大会に興じていたことがとりざたされている。 確かに不謹慎な行為ではあるが、ボウリングをやめなかったことや、そのあと居酒屋に行った事、はたまた二次会でどうしたこうした、というのがそんなに公共放送を使って報道するほど大事な事
<$PingTitle ESCAPE $>【一寸の虫に五寸釘】at 2005年05月07日 16:25
あの事故車両にJRの乗務員2名が乗り合わせており、人命救助もせずに現場を立ち去り通常の勤務をしていたことが判明。現場近くの人々が業務を中断して私財を持ち寄り懸命に救助に励んで居るときに・・ でも、私は彼らを責めない。勤務に遅れを生じる事の方が恐怖だったので
<$PingTitle ESCAPE $>【ヘルニアとお友達!!】at 2005年05月07日 16:57
もう2週間くらい前になるのだろうか4・25にJR西日本福知山線にて死者107人を出す脱線事故がありました。ある程度原因などがわかってきたのでいまさらながらこの話題について。 まず原因はスピードの出し過ぎが大きい様です。スピードの出し過ぎでカーブを曲がりきれな
<$PingTitle ESCAPE $>【遊々日記】at 2005年05月07日 17:25
<尼崎脱線事故>3時間後、天王寺車掌区長らボウリング大会 みんな怒ってるね。 怒る気持ちも分るけど、冷静に考えるとモラルとか常識とか会社の中の規則の問題でしょう、これは。 少なくとも、ボウリングをした社員を罰する法律はないと思う。 ちょっと前に、日本中の
<$PingTitle ESCAPE $>【テレビ百鬼夜行】at 2005年05月07日 17:44
毎日テレビでJR西日本社員のボーリングだとかゴルフだとか大きく取り上げているけど、なんでそんな事故と関係ない事をあげつらう様に報道する必要があるのか。 (定時性と安全性は常に裏表。安全性とコストも裏表。企業の存続とコストも裏表。つまり極論を言えば企業が生き
<$PingTitle ESCAPE $>【今夜もほろ酔いなのだ】at 2005年05月07日 18:10
JR宝塚線(福知山線)の脱線事故をめぐり、JR西日本が社員に事故について伝える事故当日のメール連絡に、多くの犠牲者を出した事実が触れられていなかったことがわかった。また、事故電車に乗り合わせた運転士2人が救助活動をせずに出勤、事故の3時間後に社員43人が
<$PingTitle ESCAPE $>【Fuyu Club】at 2005年05月07日 19:08
JR宝塚線(福知山線)の脱線事故をめぐり、JR西日本が社員に事故について伝える事故当日のメール連絡に、多くの犠牲者を出した事実が触れられていなかったことがわかった。また、事故電車に乗り合わせた運転士2人が救助活動をせずに出勤、事故の3時間後に社員43人が
<$PingTitle ESCAPE $>【Fuyu Club】at 2005年05月07日 19:11
【私の理念は、幸せと平和を願う人々の心が臨界質量を超えることです】 [ひとこと超臨界] 5月5日のブログで、長期的関係を前提とする終身雇用制ではノウハウや知識の共有といった協調関係が築きやすくなるという「囚人のジレンマ」の利点を取り上げました。ただし、終身雇
<$PingTitle ESCAPE $>【こころは超臨界】at 2005年05月07日 19:38
尼崎の事故で、JR西日本の経営姿勢や社員の行動に批判が集まっています。その中でも、社員の指導と育成の方法に、事故の根本的な原因があるのではとされています。 問題として取り上げられている日勤教育の実態は、本当に報道されているような前近代的な教育スタイルなので
<$PingTitle ESCAPE $>【わさびの日記】at 2005年05月07日 19:42
いいだろ? 退社する人の送別会ぐらい。 愛知万博ツアーなんて、お客さん付きじゃん。 まあ、中には「ゴルフとか親睦会」みたいに、控えるべきものもあったが。 話がだんだんそれていってないだろうか? もっと、安全な運行とか実務面の批判や議論なんかを報道すべきじゃな
<$PingTitle ESCAPE $>【くりたーれんの世界〜てきとう日記〜】at 2005年05月07日 19:52
どうも、super_xです。 現在、時間は5/7 5:10amです。 朝鮮日報の捏造を5/6にUPしたが… さて、わが日本はどうなんだろうと、 朝1番で全国紙・社説巡りを思い立った。 本日は、社説をネタにするつもりは無かったのですが、 super_xの琴線に触れたので、 朝一で書き始めた訳
<$PingTitle ESCAPE $>【SUPER-X.COM】at 2005年05月07日 20:00
全く、マスコミは何をやっているんだか。飽きもせず、事故後にゴルフコンペへ行ったこと等をJR西日本に調べさせて、あげくの果てには、「それで全てと言えるんですか?」とか質問して。全くバカじゃないのかと思いませんか? 今、やるべきことはそんなことじゃないでしょう
<$PingTitle ESCAPE $>【初心者のためのPC選択ナビ & 大人の趣味】at 2005年05月07日 20:03
JR宝塚線(福知山線)の脱線事故をめぐり、JR西日本が社員に事故について伝える事故当日のメール連絡に、多くの犠牲者を出した事実が触れられていなかったことがわかった。また、事故電車に乗り合わせた運転士2人が救助活動をせずに出勤、事故の3時間後に社員43人が
<$PingTitle ESCAPE $>【Fuyu Club】at 2005年05月07日 20:30
上司に対して何も言うことが出来ない職場環境なのでしょう。 組織の改革が必要だと思います。 おっしゃる通りで、JR西日本は今は標的にされていますが、現場で働く 人たちは辛いと思いますよ。少しでも責任を逃れようとする幹部連中を まず改革しなくちゃいけない!...
<$PingTitle ESCAPE $>【俺の徒然日記】at 2005年05月07日 20:37
脱線後にゴルフ、宴会、旅行…JR西185人参加 (読売新聞) - goo ニュース JR西日本の件はまだまだありそうだ。 だが、そろそろ注目が移りつつある。 そう、マスゴミにである。マスコミではありません。マスゴミです。 事故初期の段階から、「マスゴミ」については数多
<$PingTitle ESCAPE $>【日々の感想文】at 2005年05月07日 20:40
 JR西日本 会長、社長、管理職 と 呼び名だけ付いた一番情けなぃ奴等 何事についても 責任を持つのが管理職だっ、 だから管理職と云うんだっ それを だっ! 社員が やってくれなぃから情けなぃ? だとっ 何をヌカスッ テメェ の 言動が 一番情けなぃ のが 
<$PingTitle ESCAPE $>【真面目に勝手気紛れ風便り】at 2005年05月07日 21:10
朝日放送株を外資が大量取得 米国の投資顧問会社リバティー・スクェア・アセット・マネジメント(本社マサチューセッツ州)が、テレビ朝日系列の朝日放送(大阪市、大証第2部)の発行済み株式の8.22%を取得し、筆頭株主の朝日新聞社に次ぐ第2位の大株主になっていた
<$PingTitle ESCAPE $>【○生きてるだけで丸儲け本舗○】at 2005年05月07日 21:43
 マスコミの感情的なJR西日本批判が続いているが、冷静に今回の事故を見たときに、JR西日本がもっとも批判・非難されるべきことはなんであろうか。  こういった問題意識から、JR西日本が起こした過去の2つの事故事例からJR西日本という組織内部の情報管理・共有
<$PingTitle ESCAPE $>【ぷりっぷ の ころん〜♪】at 2005年05月07日 21:50
JR西日本の天王寺車掌区の区長(53)ら43人が福知山線脱線事故当日の4月25日、ボウリング大会を開いていた問題。 そんなにストライクがほしいのか。 だってテレビ見てればボーリングどころじゃないだろうに。 うちの職場でもずっとテレビつけっぱで死者数が
<$PingTitle ESCAPE $>【いい子ジャパン】at 2005年05月07日 22:13
JR西日本の事故の後のマスコミのたたき方は、ハンパじゃないよね〜!ある意味いじめって 感じ・・・自分たちの不祥事の時は黙っているのに、人の時は容赦なくたたくなんて、大人が する事ではないよね〜 なんか嫌な風潮だな〜
<$PingTitle ESCAPE $>【徒然なる日記?】at 2005年05月07日 22:34
 次々と暴露されるJR西日本の不祥事。大惨事に居合わせた二人の乗務員。「気が動転して」と言ったとかで、マスコミからその無責任さを徹底してたたかれた。しかし、その実は、事故直後に上司に連絡をしたところ、「定刻に出勤するように」と指示されたので、現場から出勤
<$PingTitle ESCAPE $>【おやじのつぶやき】at 2005年05月07日 22:50
 JR宝塚線の脱線事故が起きたまさにその日、JR西日本天王寺車掌区の区長を含む社員43人が、ボウリング大会を催していたことが明らかになり、同社の企業体質が問われる事件として、大きく報道されています。大会に参加した社員のうち13名は、尼崎での脱線事故が死傷者を出す
<$PingTitle ESCAPE $>【大阪の中心で、愛をさけばない】at 2005年05月07日 22:50
事故当日、社内放送で死者に触れず…JR西の情報混乱 ここしばらくの間、マスゴミは「JR西日本の事故後の対応」を巡った会社「糾弾」に余念が無いようだ。確かにJR西日本の事故後の対応に様々な問題点があったのは事実であるが、社長以下、労組トップや各職場の責任者
<$PingTitle ESCAPE $>【大東亞共榮軒】at 2005年05月07日 23:00
まずはおくばせながら故人の方々の冥福を祈らせていただく。JR福知山線脱線事故はひどい事故だった。もちろんJRが悪い。隠蔽しようとした体質なんかも全くもっておかしい。反省して今後こんな悲劇を繰り返さぬよう心がけて欲しい。 ただ、今日の報道を見ていて何となく違
<$PingTitle ESCAPE $>【B&Iの気まま日記】at 2005年05月07日 23:40
JR西日本の社員構成は、40代以上の社員ばかりだとか。 Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <尼崎脱線事故>ボウリング 疑問の社員「言いづらかった」 ボウリング大会も半ば強制的に参加させられていたのか。 ボウリングを続けることに疑問を持つ社員もいたが、「目上の人
<$PingTitle ESCAPE $>【日々の独り言】at 2005年05月07日 23:47
マスコミの報道すごいですね。 毎日JRのニュースばかり。 ちょっと前まで問題になっていたJALのこととか どこかに吹き飛んでしまいました。 マスコミ報道からだけの情報で 今回の事故とはまったく離れた場所にいる自分が ああだこうだと書くのは、単に時流に乗った悪口
<$PingTitle ESCAPE $>【★shoegirl★】at 2005年05月07日 23:56
gooニュースより --------------------------------------------------- 乗客の2運転士 救助せず出社 2005年05月03日(火) 21:47 「乗客」の運転士2人、救助作業せず出社 JR脱線事故  兵庫県尼崎市のJR宝塚線(福知山線)で脱線した快速電車(7両編成)に、JR西
<$PingTitle ESCAPE $>【週一ブログ】at 2005年05月08日 02:30
毎日毎日、次から次と出てきます非常識の数々。マスコミも目を皿のようにしてあら探しをしている様子。マスコミに対し、これでいいのだろうかと疑問に思っているのは私だけではないようです。ボウリングやゴルフコンペ、旅行などあの大事故を知っていて行ったことは非難され
<$PingTitle ESCAPE $>【ヨン様の南中山教室!】at 2005年05月08日 07:38
JR福知山線脱線事故から、10日以上経つ。 今日は、事故後のJR西日本の社員のリクレーションがニュースになっていた。 不謹慎という訳。 どこで誰が判断するか。 何だか、遊びの無いハンドルのような気がする。 遊びというのは、リクレーションのことではなく、緩衝地帯
<$PingTitle ESCAPE $>【はっちんずBLOG】at 2005年05月08日 07:39
安易な匿名発表拡大 報道機関、検証作業困難に 殺人でも実名「ノー」 記者クラブ、警察本部へ抗議のケースも 被害者の人権が問題にされつつあること、そして、個人情報保護法の施行で警察側はびびっているんじゃないかなと思います。何かと叩かれる不祥事も多いことです
<$PingTitle ESCAPE $>【ねこまんま】at 2005年05月08日 07:59
初見で判断する愚を許していただきたい。 人事部長のインタビューはとても正視できなかった。 加害者の一人がするインタビューとは思えなかった。 チャンネルを変えた。 このようのことはあまりないと思う。 第一印象で申し訳ないが、このような人物が幹部に まだまだいると
<$PingTitle ESCAPE $>【岩清水日記】at 2005年05月08日 10:32
「JR西日本では、あんなレクやらこんな宴会やらやってました」と、尼崎市内での電車
<$PingTitle ESCAPE $>【もののけ電波塔・ブログテスター】at 2005年05月08日 13:10
荒れるJR西会見場/取材陣にも厳しい目(産経新聞) 最近のJR脱線事故のマスコミ報道のあり方について批判が高まっている事に関して、マスコミがマスコミを批判する記事が産経新聞の朝刊にのっていました。 いろんな人のブログをみるかぎりマスコミ批判はどんどん高まって
<$PingTitle ESCAPE $>【〜右尻の上で散歩〜】at 2005年05月08日 13:22
安全性より経済性重視 「脱線防止ガード」あれば防げた 関係者指摘 (産経新聞) - goo ニュース 脱線列車に乗務していた運転士が、回送電車を運転して 始発の宝塚駅に乗り入れた際にもオーバーランしていた事が 今日のニュースで取り扱われています。 都合、同日2つの駅
<$PingTitle ESCAPE $>【いとちゃん徒然草】at 2005年05月08日 15:26
 何かと忙しいGWだったような桁石です。呼吸がしんどくて酸欠気味ですわい。  
<$PingTitle ESCAPE $>【いろいろあるけどラララの日記】at 2005年05月08日 17:04
13人が重大事故認識しつつボウリング JR脱線事故 (朝日新聞) - goo ニュース 脱線連絡受けながら救助指示せず、JR西が謝罪 (読売新聞) - goo ニュース きっとエライ人にとって大事なのは『物事を予定通りすすめること』だけなんでしょうね。 想定外の出来事はきっ
<$PingTitle ESCAPE $>【世間知らず】at 2005年05月08日 17:56
 JR西日本の脱線事故以来「オーバーラン」報道が相次いでいる。その背景には、JR西日本の「対応のまずさ」と「オーバーラン」後の「脱線」に対する不信感があるように思う。  「合意形成論」(土木学会誌編集委員会)の中で渡部幹氏(社会心理学)は「安心」と「信頼
<$PingTitle ESCAPE $>【Living Will】at 2005年05月08日 18:09
マイケル・ムーア監督の「ボウリング・フォー・コロンバイン」はコロンバイン高校で起こった銃乱射事件を題材にしたドキュメンタリー映画である。 「なぜ、アメリカは銃犯罪が多いのか?」というテーマの中、2人の少年は1999年4月20の朝、6時からボウリングを楽し
<$PingTitle ESCAPE $>【STUDIO ZODIAC】at 2005年05月08日 18:15
事故直後の懇親会に飲み会では、常識を疑われても仕方が無いことですが、全容を知った区長がその後の予定を全て中止としているにも拘らずの行動は常軌を激しく逸脱しているとしか考えられません。しかし、乗務員を始めとする一般社員が癒しを求めて家族や友人と行楽に出かけ
<$PingTitle ESCAPE $>【だぶる厄MAN ブログ】at 2005年05月08日 18:20
またも過剰報道がはじまった。 JR西日本207系の脱線転覆事故以来最初考えられていた原因が置石だったのだが、 その報道をした後から線路への置石などの列車往来危険行為などが後を絶たない。 この一つの原因にテレビの過剰報道がある。 置石をすればテレビで取り上げられる
<$PingTitle ESCAPE $>【テレビ&ラジオ】at 2005年05月08日 18:21
JR福知山線の事故から1週間以上が過ぎた。 犠牲者やその遺族、マンションの住民の
<$PingTitle ESCAPE $>【格闘の日々】at 2005年05月08日 18:24
 さっきニュースを見て、またですか、と怒りを通り過ぎて呆れている。なんと、事故の
<$PingTitle ESCAPE $>【発見☆エブリディ】at 2005年05月08日 18:35
JR西日本の列車事故に関して、まずは被害に遭われた方々のご冥福をお祈りいたします。 その後たくさんの不祥事が発覚しています。オーバーランのもみ消し、それを取り戻すための無茶な運転、それを隠すようなうその置き石情報、その電車に乗っていた二人のJR職員が人命
<$PingTitle ESCAPE $>【愚者千慮必有一得】at 2005年05月08日 19:17
いや〜、もう5月ですね。あっという間の4ヶ月でした。もう季節は初夏。昨日や一昨日
<$PingTitle ESCAPE $>【星は何でも知っている】at 2005年05月08日 19:37
現在、試練の星・土星は、蟹座の22度にあります。 蟹座は、家族・家・ルーツ・故郷
<$PingTitle ESCAPE $>【星は何でも知っている】at 2005年05月08日 19:38
脱線事故以来、事故に関係ない俺でも、なんかJR西日本の対応に腹が立つ…。事故当日、職員40名近くがボウリング大会やってるし…。しかも4次会まで…。もう、JR西日本の経営者&従業員全員に対して、利益優先よりも安全管理を徹底した厳しい日勤教育を一からしなおした方が
<$PingTitle ESCAPE $>【ひとり言】at 2005年05月08日 20:15
仕事の特殊性の有無があるのかもしれないが、普通に緊急連絡網とかあるし、真夜中の緊急召集で出勤した事もある。 自分の受け持ち部分は終了しているにも関わらず、他の部署の遅れで意味もなく3日間完徹させられた事もあった。 ユーザーを含め、対外的に「全社員・関連会
<$PingTitle ESCAPE $>【STUDIO ZODIAC】at 2005年05月08日 20:24
 今日は趣向を変えて、今回起きた尼崎脱線事故について語りたいと思います。 事故車乗車の運転士2人、救助活動せず出社  本当によくわからない会社です。普通に考えて、定刻通りの運転より人の命の方が当然大切です。その2人は、事故に遭った方や近所の方の気持ちを考え
<$PingTitle ESCAPE $>【ASAMA DIARY】at 2005年05月08日 21:11
◆JR福知山線脱線衝突事故◆ JR福知山線の事故で、その後のJR西日本の対応が毎日の報道を賑わしているが・・・ まさか、当日に近くの職場でボーリング大会とはあきれたもの。同じ会社で、ましてやそう遠くないところでひどい事故を起こしているのに、ボーリング大会に飲
<$PingTitle ESCAPE $>【いつもマイペースで】at 2005年05月08日 21:22
このことについては私の頭の中で整理しておけばよいと思っていたのだが、 やはり鉄道を愛する者としてひとこと書き残しておかねばならないかと思い、 キーボードを叩き始めた次第である。 事故発生以来、もう10日経過した。事故における様々な事実が明らかになるにつれ、 ひ
<$PingTitle ESCAPE $>【先天性刹那】at 2005年05月08日 22:06
 今、大事故が起こっている。ちょっとした脱線なんてものじゃない。死者も出ている。そんな時のボーリング。「あの〜、尼崎でかなり大きな事故が今朝起こって死者も出ているらしいんですけど、休暇中とはいえ出社しなくてもいいんでしょうか・・・」このくらいのことさえ、
<$PingTitle ESCAPE $>【何かをすれば何かが変わる】at 2005年05月08日 22:32
今日は、もうひとつ書いておこう。 尼崎の列車事故を受けて、(南側に居っても)北側大臣さんが… (しょうもない〜っ) 「新型ATSの設置を義務付ける…」 てな事を言っておられました…。 まあ、事故を防ぐには おそらくこの上ない現状措置やと思うのですが、言った
<$PingTitle ESCAPE $>【中山まさとも・つかさ 公式ブログ】at 2005年05月08日 23:24
JR福知山線での痛ましい事故の続報が続く。 JR西日本という会社はどんな会社なのか? ・・・というのは、経営者の遺族への対応は早く、特に垣内剛社長の 真摯な対応が報道されたが、その後出てくる「隠蔽体質」というか、 どっちかと言うとトンチンカンな事象とか、間抜
<$PingTitle ESCAPE $>【すりこ木日記】at 2005年05月08日 23:33
一連の事故後に懇親会やゴルフをやっていた件で、けしからん!! と糾弾されているが、自分の立場に置き換えて考えてしまう。 わたしも大企業と呼ばれる部類に身をおいてるが、他の支社で 起こった事故に対して、当事者意識を持てるかどうか・・・。 JR西日本はダメな会社だけ
<$PingTitle ESCAPE $>【よいにゃ家かわらばん】at 2005年05月09日 00:05
着目したいのは、2点だ。 1.事故電車に乗り合わせた通勤途中の運転士の行動 2.ボーリングなど、不適切と評された行動 どちらも、JRが全社体制で対処していなかったことの証明だと思う。組織が大きくなると、様々な関連した仕事を各部門で分担するようになる。それが
<$PingTitle ESCAPE $>【ベクトライズ】at 2005年05月09日 00:18
【検査等々…】 大学病院で入院のために検査してました。その後診察なんですが、なんと2時間待たされました!!予約の30分前からイスに座ってたのに…予約の意味ねーじゃん、みたいな(しかも診察時間は約2分)★大学病院は顧客目線を持ってないですよ。時間掛かるなら、せめて
<$PingTitle ESCAPE $>【七隈ライフ】at 2005年05月09日 00:33
JR西日本では事故後、ボーリングだけでなく、ゴルフコンペ、宴会、温泉旅行 なども行われていた事実が発覚した。もう救いようがないとはこのことだろう。 中止を申し出たのは、たった8人しかいなかったという。   国会議員様を招待してたから中止できなかったらしい。
<$PingTitle ESCAPE $>【オヤバカ男の言いたい放題 〜ストレートすぎてスマソ〜】at 2005年05月09日 08:03
JR西日本の事故ですけど・・・ 暗い話題だし書かずにおこうと思ったんですがマスコミ の報道もちょっとどうかと思うんですよねぇ 確かに事故を知っててボーリング大会ってのは酷いと思 うんですけど事故車両に乗ってて出社した社員までワイ ドショーで人間失格って言ってます
<$PingTitle ESCAPE $>【独り言】at 2005年05月09日 08:26
JR西の車掌「考えごと」…山崎駅でドア開けず発車 (読売新聞) - goo ニュース >京都府大山崎町のJR東海道線山崎駅で、網干発米原行き普通電車(12両)が停止後、 >ドアの開閉をせずに発車した。 >車掌は「考えごとをしていた」と話し、 >運転士もドアの開閉を示す
<$PingTitle ESCAPE $>【innocent world】at 2005年05月09日 09:50
 昨日、報道ステーションを見ていたら、JR西日本の内部資料にこんなのが!と放送されていたが、あっさり終わったので覚えてない。 最近は報道があった場合、ソースから情報を判断するようにしているせいか、昨日見ていて「なんで、こんな情報が入るんだ?」とふと思いつい
<$PingTitle ESCAPE $>【野良里蔵狸 -norakura-】at 2005年05月09日 12:31
 このGWのとんでもないニュースの一番があの列車事故でしょう。  この事故、いろいろな複合要素が重なって起きた悲劇だと言えるようです。そうは言ってもJR西日本がもっと安全対策に力を入れていたならば防げずともこれほどの大惨事にはならなかったのではないかと言う気が
<$PingTitle ESCAPE $>【終わらない文化祭】at 2005年05月09日 16:11
どんどん色んな事実が明るみに出て来てますね。 事故当日、死者が増え続け、多くの人が、まさか家族が友人があの電車に、と心配したり嘆いたりしているさなか、 ボーリングで歓声をあげ、あろうことか居酒屋で飲み放題までしていた関係者がいたなんて。 あきれるにもほどがあ
<$PingTitle ESCAPE $>【日々を生きる...〜会計士受験編〜】at 2005年05月09日 16:31
『脱線当夜、JR西の車掌ら宴会 国会議員も出席』っていうことだそうですよ、今度は。他にもっと大事な記事あるんでないかい?と思いつつ一部抜粋します。だけど、朝日のネチッコさを追っかけるOiraも相当ネチッコいんではないかい?まぁ、詳しくはリンクを読んでください
<$PingTitle ESCAPE $>【Here There and Everywhere】at 2005年05月09日 16:43
このブログは。 タイトルの通り、書く私はもちろんのこと、読んでくださる方が、小さくても大きくても笑顔をみせてくれたらいいなあ、と思って書いています。 なので、あえて悲しい事や辛いことをここで取り上げる
<$PingTitle ESCAPE $>【Thanks to your smile*】at 2005年05月09日 19:04
5月1日は「メ〓デ〓」である。 日本では「メ〓デ〓」とは「労働者の日」と認識し...
<$PingTitle ESCAPE $>【『ブタネコのトラウマ』 Blog版】at 2005年05月09日 20:43
JR西日本労働組合(JR西労)は3日、大阪市内で記者会見し、同社が脱線事故後、各職場に社外の人間との懇談自粛などを社員に求める文書を張り出したことを明らかにした。  文書には「世間の信頼を回復すべく自らを律し、責任ある行動を取っていただきたい。部外者との
<$PingTitle ESCAPE $>【Yoshimi's Diary】at 2005年05月09日 21:14
JR西日本労働組合(JR西労)は3日、大阪市内で記者会見し、同社が脱線事故後、各職場に社外の人間との懇談自粛などを社員に求める文書を張り出したことを明らかにした。  文書には「世間の信頼を回復すべく自らを律し、責任ある行動を取っていただきたい。部外者との
<$PingTitle ESCAPE $>【Yoshimi's Diary】at 2005年05月09日 21:16
事故発生から1週間、今ごろこんな事実を認めるなんてJR西日本てのは一体何を考えてんだ?事故発生後の騒乱の中、近隣の住民や工場従業員などが自分たちの生活や仕事そっちのけで救急隊員とともに救助活動に右往左往している時に例え勤務前とはいえ関係者が現場を何食わぬ顔を
<$PingTitle ESCAPE $>【大胆不敵に...なれるかな?】at 2005年05月09日 21:40
事故が起きた日私は仕事でした。事故を知ったのは従業員食堂の片付けに行った時 たまたまフロントのチーフと会い、「大事故が起きたん、知ってる?」 と聞かれたことがきっかけでした。 時間は夜の9時過ぎだったと思います。ですから、事故がおきてから半日が経った頃です
<$PingTitle ESCAPE $>【季理斗 城】at 2005年05月10日 03:53
JR西の車掌「考えごと」…山崎駅でドア開けず発車 (読売新聞) - goo ニュース >京都府大山崎町のJR東海道線山崎駅で、網干発米原行き普通電車(12両)が停止後、 >ドアの開閉をせずに発車した。 >車掌は「考えごとをしていた」と話し、 >運転士もドアの開閉を示す
<$PingTitle ESCAPE $>【innocent world】at 2005年05月10日 16:59
久々にサラリーマンらしいことを書いてみます。 今日、会議の場で、上司より話がありました。尼崎の脱線事故について。 JRはまさにタテ社会で、上司と話ができない会社。 ボーリングしながら、事故の凄惨な状況がわかっていながら 誰も上司に進言できなかった。 これって、
<$PingTitle ESCAPE $>【女サラリーマンの日記】at 2005年05月10日 23:42
『高見運転士が速度超過運転をした背景には、時間的にゆとりのない過密なダイヤ編成があるとみられている。同社は、安全確保の観点から乗務員が余裕を持って運転できるようにダイヤを見直す方針。私鉄との競争力ダウンにつながる可能性があるが、丸尾副本部長は「減便する...
<$PingTitle ESCAPE $>【なんで屋〓驀進劇〓】at 2005年05月12日 01:58
こんばんわ、super_xです。 え〜、まずはお詫びと経緯の説明を… って、JRの謝罪会見じゃないですから… 5/7に投稿した朝日は責めてはいけない で、内容に誤りがあったので、 お詫びと訂正をさせていただきます。 誤りは、 【口髭を生やした勘違い野郎。 「朝日新聞」の記
<$PingTitle ESCAPE $>【SUPER-X.COM】at 2005年05月12日 03:45
恋愛の告白は携帯メールでというのが、直接会って言うに次いで第2位だそうだ。 恋愛の時代は常に変わるけど、電話機って結構重要なアイテム。 80年代のドラマでは公衆電話が良く出てくる。 「ずっとあなたが好きだった」かな、布施博が賀来千賀子に電話する。受話器から聞こ
<$PingTitle ESCAPE $>【その日のこと】at 2005年05月12日 17:21
腐った組織としか思えない. JR西日本の脱線事故車両に乗り合わせた運転手が事故連絡をしたにもかかわらず,上司から送れずに出勤することと言われていたとのこと. http://www2.asahi.com/special/050425/TKY200505040164.html 腐った組織に寄生する人間の思考は停止する
<$PingTitle ESCAPE $>【その日のこと】at 2005年05月12日 17:23
今回のJR西日本、福知山線(宝塚線)の事故は、都会で起こった生々しく悲惨な事故でした。 犠牲になられた方のご冥福をお祈りし、負傷された方達の一日も早い回復を祈念したいと思います。 ところでJR西日本は北側国交相の一言で、ATS-Pの整備を済ませてから宝塚線の運行を
<$PingTitle ESCAPE $>【いろいろなこと】at 2005年05月14日 00:06
脱線事故や不祥事をいいことに モラルの欠片もない取材・報道がされている。 「人が死んでんねんで!」 社長や安全推進部長を吊し上げる記者。 「今はただ死にたいです」 生き残った唯一の証人である松下車掌の入院先まで追いかけてって 取材をした文藝春秋
<$PingTitle ESCAPE $>【bitter tears...】at 2005年05月14日 21:30
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆ 文字パワーでアナタもらくらくブレイク! ◆◇      〜「JR西日本」「高見 隆二郎」の運勢は?〜    第15号      http://f-cc.com/seimei/       
<$PingTitle ESCAPE $>【文字パワーでアナタもらくらくブレイク!】at 2005年05月22日 01:34
当月無料のFX 外国為替投資法は、指値から全て的確に指示があり、過去の成績も抜群ですよ。スイングトレードのため、メルマガは朝一に一回チェックするだけでOK! サラリーマンの方でも無理なく簡単に実践できます。??
<$PingTitle ESCAPE $>【為替で毎月副収入100万!!!】at 2006年11月25日 17:23