2017年04月21日

株価指数投資は投資信託と違い、年間配当金がなぜもらえるのか?→投信は巨額な手数料がかかる。株価指数投資は、ハイパーインフレや日本財政破綻の対策になりますか?→なります!

pensionmanual******************************
いつもブログにて有益な情報ありがとうございます。
今まで何度か質問させていただいております江戸前小僧です。
今回質問が2つあります。

 株価指数投資において投資信託と違い、年間配当金がなぜもらえるのか?
 株価指数投資をおこなうことで、可能性は低いとは思いますが、
ハイパーインフレ対策、日本財政破綻時の対策になるでしょうか?

為替王様のお答えできる範囲でかまいませんのでよろしくお願いします。
******************************





江戸前小僧さん、こんにちは。


◆株価指数投資は、なぜ配当金がもらえるのか?

株価指数投資は、たとえば、米NYダウなら30銘柄
英FTSE100なら100銘柄で構成されています。

アメリカ株にしろ、イギリス株にしろ、日本株と同じように、
個別に株を買えば、年に何回か配当がもらえます。
(※年に1回だったり2回だったり、
四半期に一度すなわち年に4回配当がもらえる銘柄などいろいろあります。)

個別株を買えば当たり前のようにもらえる配当が、
株価指数投資においても配当相当額として
顧客に分配(還元)される仕組みになっています。



image002もうなんだかわからないし面倒だから、
全部老後の資金作りを投資信託でした場合、
どんなリスクやデメリットがあるか教えてください。
投信の元本が減っている驚愕の事実とは?







◆なぜ投資信託だと配当金がもらえないのか?

投資信託においても、株に投資するタイプのものは、配当を受け取っています。

しかし、その配当がそのまま顧客に分配されるわけではありません。
利益の一部は、運用する金融機関・担当者の報酬として差し引かれ、
彼らのサジ加減ひとつで、顧客にどれだけ分配するかが決められています。

いわゆる「分配金」というやつですが、たくさんの手数料がとられているため、
当然ながら株価指数投資で直接得られる配当相当額に比べれば、
顧客への還元はかなり少なくなります。


【アメリカ株価指数NYダウの構成銘柄】
コチラの過去記事をご参照ください。



【イギリス株価指数(FTES100)の構成銘柄】
コチラの過去記事をご参照ください。






◆なぜ株価指数投資の配当が有利なのか?

顧客が、直接「株価指数」を買った場合と、
顧客が、「株式に投資する投資信託」を買った場合を比較します。


私たちが投資信託を買えば、まず投信の購入手数料がとられます。
さらに、投信の運用担当者が、顧客から預かった資金で株を買うので、その時に
また株式の取引手数料が発生します。これは、顧客から預かった資金から支払われます。
さらに外国株なら、為替手数料も発生します。これも顧客の資金の中から支払われます。
そして、外国株の配当なら、外貨で発生しますので、それを円に換える手数料も発生します。
さらに、投信の運用担当者や事務員の給料など、金融機関側のコストをまかなうための
信託報酬という手数料も差し引かれます。
これらは、配当が多くても少なくても関係なしに、確実にとられます。


「株価指数」は、私たちが直接、世界の優良銘柄に分散投資。
「投資信託」は、私たちの代わりに、金融機関が世界の優良銘柄に分散投資。

仮に、投資信託において、株価指数とまったく同じ構成銘柄を買っていたとしても、
「投資信託」だと、いろんな手数料が発生してしまうため、どうしても
株価指数に直接投資するよりも圧倒的に低いリターンしか得られないのが現状です。


pensionmanual外国株価指数投資で自分年金作りをすると
元手100万円が将来2,600万円以上に増えると聞きましたが
非常に安全度の高い低リスク投資法で
ほったらかしにできるって本当ですか?






◆株価指数投資は、日本破綻対策にバッチリ!

日本経済が危機になった場合、
日本株が暴落したり、急速に円安が進むことが想定されます。

まず対策として考えられるのは、外貨投資。
これは、もう皆様お持ちのFX口座で、外貨を買うことで対応できます。
(通貨の選択で迷ったら、無難に、米ドル円を買えばいいと思います。)


もうひとつ考えられるのは、外国株価指数投資。
外国の個別株を買ってしまうと、たまたま、それがハズレのリスクもありますので、
優良銘柄で構成されるNYダウやFTSE100などの株価指数を買うのがベストです。

日本のバブル崩壊後を見れば明らかなように、日本株が暴落・低迷しても、
外国株価指数は、当たり前のように、過去最高値をどんどん更新しています。
将来も、NYダウやFTSE100は、(一時的に株安になることはあるでしょうが)
長期的には、これまで通り、上昇していくものと思います。

なお、デメリットとしては「為替は、絶対に円安になる!」と思う人は、
普通に、外国株を買った方がいいかもしれません。
なぜなら、株価指数投資は、円建てで為替リスクがありませんので、
円高のときは損しなくていいのですが、円安のときにはその円安差益を得られません。

為替について「円安になる」との確信があるなら、為替リスクありの外国株投資を、
「円高になるかもしれない」「為替リスクは嫌だ」というなら為替リスク無しの
株価指数投資がおすすめだと思います。


pensionmanual最近、
為替王様のブログで自分年金作りのブログを読み興味が出たので、
チャレンジしてみたいのですが
株の事が全く分からず大丈夫かなと不安です



●みんなが見てる注目記事!
昨夜もトラリピ大フィーバー!トラリピだけで年収 800万いける?
iサイクル注文、最大月間利益100万円突破!最高年率換算利回り372%!
原油5年ぶり一時50ドル割れ。今後の原油投資のご相談と対処法 〜原油はなぜ下落しているか?底値はいくらになるか?〜
日経新聞も注目!「FXの損失が発生しないオフセッ ト注文」
ワンタッチで為替予想。自動FX予測「ぱっと見テク ニカル」
どうすればトラリピで月々5万円稼げますか?
日本国債急落!資産防衛対策が大ヒット!おめでと う!
FXハイレバレッジ(最大300〜400倍)業者
誰でもできる! 元手0円から1時間後に10万円に増 やす方法!?
見てスグ分かる為替予想「みらいチャート」
ネットで予約→成田で受取!手数料最大98%OFF!  マネパの外貨両替・受取サービス、利用者急増中!


免責事項
この免責事項は本ブログを利用されるすべての閲覧者に適用されます。なお、本ブログの情報の利用者は、この免責事項の内容を承諾した ものとみなすことをあらかじめご了承ください。 本ブログは情報の提供を目的としており、投資の助言あるいは投資の勧誘等を行うものではあり ません。本ブログの情報は、作成時点で、信頼できると思われる各種データや情報に基づいて作成しておりますが、その完全性・正確性・有用性に ついて保証するものではありません。閲覧者が、本ブログの情報を直接または間接に利用したことで被ったいかなる損害についても本ブログ運用者 は一切の責任を負いません。 FXはリスクや損失が常に存在する金融商品です。取引を開始するにあたっては、閲覧者自身の判断によって、リスク を十分に理解したうえで自己責任で行ってください。 本ブログからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提 供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。


◇◆◇◆◇ 要注意!「為替王」をかたった情報にご注意ください。 ◇◆◇◆◇
私が執筆している情報は下記の3種類のみです。
(1)このブログ「為替王」
(2)メルマガ「週刊為替王」(毎週1回金曜夜。発信元はメルマガ管理会社「まぐまぐ!」)
(3)ブログ「為替王」でご紹介している投資マニュアル、ガイドブック。
上記以外は、為替王とは一切関係がありませんので くれぐれもご注意ください。



●為替王特選! 史上最強のFX会社 「FX王」

FXで賢く運用するなら、複数の口座を作るべきです。
システム障害で、注文ができない!といった、はがゆい状態は絶対に避けるべきだと考えます。
ご自身の取引手法・取引通貨・戦略(短期・長期?)・情報力・資金量などを考慮して、
FX会社の王様=『FX王』のなかから複数の会社を選んで口座を作ってみることをお勧めします。


  • シストレ王

    裁量+シストレ!新しい形のFX「「トライオートFX」です。クイック仕掛けを使えば、実際に利益を出した仕掛けをわずか 2ステップで設定可能!だから、時間も手間もかからない!これからのFXは『仕掛け』で攻略!

  • 総合バランス王

    DMMFXは低コストとして人気のある会社。取扱20通貨ペアに関しては業界最狭水 準のスプレッドで提供しています。また、PC/スマートフォン共に操作性に優れ た取引ツールも好評です。DMM.com証券は国内口座数第1位※2016年2月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2016年2月口座数調査報告書)

  • トレード王

    「少額1,000通貨」「手数料無料」「スプレッド0銭台」など、取引しやすいFX会社は増えていますが、それら3つの条件がすべてそろってい るのが外為ジャパン。少額からでも、デイトレなどアクティブなトレード手法で夢を目指すのに最適。

  • スワップ王

    セントラル短資FXは スワップ派に最も人気のある会社。業界最高水準のスワップ金利は毎日受け取れる。100年の歴史を持つセントラル短資のグループ会社。
    投資金は全額信託保全がされ安心。大手証券会社と同等の第三者格付けを持つ金融機関として評価が高い。

  • 固定スプレッド王

    GMOクリック証券のFXネオでは、スプレッドを原則固定で提供。コストは業界最安値水準。 加えて、『FXroid』『iClickFX』などスマートフォントレードツールも充実。人気!

  • 資産安全性王

    寝ている間も有効活用し、相場に貼り付くことなくことなく効果的に収益を積み増す可能性があるFX業界唯一の注文機能とは?信託保全スキームも金 融業界最高水準のため、ペイオフ対策として富裕層が地方銀行の資金をM2J社にごっそり預け替えたという逸話も。

  • くりっく365シェア王

    手数料は業界最安値水準。ウィンドウのレイアウトは自由自在、チャート上からもそのまま注文可能な高機能取引ツール「はっちゅう君365 」に加え、スマートフォン取引アプリも完備。くりっく365でもGMOクリック証券はおすすめです。

  • チャート王

    世界中で利用されているMetaTrader4を採用!チャートも充実しています。その他、「FXTFミラートレーダー」ではFX自動売買サービスも提供 。【バイトレ】ではバイナリー・オプションも取引可能。幅広い投資を検討中の方におすすめ。

  • 少量通貨取引王

    2012年度オリコン顧客満足度ランキングのFX取引総合部門において、総合第1位のLION FX!約定率は99.9%(矢野経済研究所調べ)と安定して おり、各通貨低スプレッドで提供、1,000通貨取引も可能。各種お得でユニークなキャンペーンも多数実施中。テレビCMでも有名なヒロセ通商です 。

  • 総合バランス王

    外為どっとコムは、FX4部門において2年連続No.1 ※FX「取引ツールの使いやすさ」「お客様サポート体制」「情報量」 「システムの安定性」の4部門。『FX取引者におけるFX会社イメー ジ調査(2015年6月時点)』(企画:株式会社外為どっとコム 調査機 関:株式会社クロス・マーケティング)

  • 安心・信頼王

    親会社がJASDAQ上場!提供されている豊富なマーケット情報も高い評価を受けています。加えて、ツール面も充実しており、高度なテクニカル分析が一 目でわかる「ぱっと見テクニカル」は必見、ハイスピード注文機能も備わっており、トレード性も非常に高い。

  • 手数料王

    99%の約定率と米ドル円スプレッド0.6銭、リアルスプレッド業界No.1!健全な財務状況を誇るIGグループの一員で、グローバ ル金融企業として確立。新興国通貨も多数取引可能な会社です。



●為替王特選! お勧め金融商品



  • バイナリー王

    1000円未満・10000円未満とペイアウト金額が選べる「バイトレ」 「ラダーバイナリー」「レンジバイナリー」「タッチバイナリー」と 3種類の購入方法を搭載。FXTF未来チャート・セミナーなど バイナリーオプションを取引する為のサービスが豊富。

  • 銘柄最多王 IG証券

    CFD銘柄数は業界最多の7,200銘柄以上(2014年6月現在)。世界各国の株式はもちろん、株価指数の他、金・原油などの貴金属・エネルギー から金利・債券まで様々な銘柄の取引が出来ます。さらに親会社のIGグループはCFD実績(リテール部門)世界No.1。お取引された い銘柄がきっと見つかります。


【FX王(えふえっくすおう)】とは?

為替王公認の優良FX会社。FX取引(外国為替証拠金取引)を提供する金融機関は現在100社超。
その中で、プロの視点で本当に優良と判断できる会社はごくわずか。
今回、【FX王】に認定した業者様の基準ですが、日々寄せられる為替王読者の声、為替王独自の財務・信用力分析、プロの視点でのサービス内容 の評価、為替 王人脈によるウラの(!?)評判など。加えて、実際訪問しての調査(ケースよっては社長様・幹部クラスの方と面談)、社員の方の人柄、対応の仕 方など、調 査項目は多岐に渡ります。 その上で、経営陣や社員の方々がFX業界の発展のために情熱を持ち、顧客本位のサービスを実践し、独自のサービスを展開する努力を惜しまない真 の優良FX 会社のみを厳選し、【FX王】に認定しております。

本ページに掲載していないFX業者がだめだということではありませんのでご了承ください。
実際に候補に挙がり、あと一歩でFX王に認定できるFX会社さんもいくつかございます。
本ページの情報は私「為替王」と協力会社株式会社インタースペースが独自に調査したものを公開しています。その情報の正確性につい ては随時精査しますが、完全性は必ずしも保証されていません。また、サイト内情報を利用した結果に対しての責任は負いかねます。
本ページに掲載されているFX業者のサービス内容・文言についての問い合わせ・修正希望・優良FX業者様の追加掲載希望などは協力会社までお願い致します。
FX取引は運用方法によっては魅力的な金融商品だと思いますが、リスクも存在します。
くれぐれもご自身の判断と責任においてお取引ください。

【FXのリスクについて参考記事】-------------------------------------------------------

?“FX取引が危険!”の理由は
?今こそレバレッジの管理
?FX取引は危険だ!
?相場で破産する理由


おかげさまで3万部突破しました!
みなさん応援よろしくお願いいたします。

mag2year_free_0000166896



 「週刊為替王 〜プロが答える無料資産 運用相談メルマガ」
まぐ まぐ!マガジンID:0000166896 無料登録フォーム
●為替王人気記事

外貨預金とFX外貨投資の比較
ボーナスで投資するとしたら?
FXで224億円の巨額申告漏れから明らかになった事実
この記事へのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kawase_oh/52173810