弁護士松永大希のかわせみブログ

神奈川県藤沢市で法律事務所を経営する弁護士の日々の出来事

カテゴリ: 弁護士業務

おかげさまで、当事務所は、開所2周年を迎えることができました。

この1年間、多くの法律相談を受け、多くの事件の依頼を受け、解決してきました。
今後もさらに、業務の質、量、スピードを向上させ、たくさんのお客様にご満足頂けるサービスを提供するとともに、地域の皆様のお役に立ちたいと思っております。

このブログも、もう少し更新する頻度を増やしたいと思います。

今後とも、宜しくお願い致します。

少し前のことになりますが、講演の講師をしてきました。テーマは、特定商取引法です。クーリングオフや中途解約についての講演をさせて頂きました。

短い時間ではありましたが、たくさんの方々にお集まり頂き、ありがとうございました。

おかげさまで、当事務所は、無事に開所1周年を迎えることができました。これからも、事務所を開業した際の初心だけでなく、弁護士になった際の初心を忘れることなく、研鑽を積みたいと思います。

一年間を振り返ると、色々あったような気がしますが、一言で表現すると、「開業して良かった。」という気持ちです。次は開所2周年を目指して頑張ります。

最近、取り扱っている案件以外の分野の勉強をする時間が減ってしまっているので、この点は意識的に改善したいと考えています。

それでは、今後とも、宜しくお願い致します。

昨日、大阪に出張してきました。どこまでが「外出」で、どこからが「出張」なのかの区別はしていませんが、新幹線に乗ったので、「出張」だと思います。

大阪地裁、大阪家裁には何かと縁があるようでして、2年に1回くらいのペースで出張しています。普段、行き慣れない裁判所に行く場合には、出頭したことを裁判所の職員に告げるのか、出頭カードに記載するのかということからして分からないので、緊張します。

今回は、「サンミー」を買いました。関東地方では販売していなかったかと思います。

写真17

開業して、まだ1年も経っていないですが、開業時に揃えた文房具を買い足しています。案件ごとのファイルであったり、クリアファイルであったり、事務所名の入った封筒であったり、その他諸々の弁護士業務に必要と思われる文房具類です。

開業時は「これだけたくさん揃えておけば、しばらくは大丈夫だろう。」と思っていたのですが、当初想定していたよりも、消費するペースがはやかったようです。業務に必要な物なので、嬉しい悲鳴ではありますが、開業当初の新鮮な気持ちを忘れることなく、一つ一つの案件に取り組みたいと考えています。

このページのトップヘ