HOME > お知らせ

お知らせ

川島眼科の活動状況や出来事などをご紹介させていただきます。

休診のお知らせです

梅雨入りですね。雨が降り続いています。草木には恵みの雨ですが、洗濯物が乾かないのには閉口してしまいます。


6月29日は創立記念日を祝う日にてお休みをいただいております。ご迷惑をおかけ致しますが、よろしくお願い致します。

副院長  川島裕子



川島眼科 初診受付サービス

受付スタッフの今ですみんな元気に頑張っています。
HORIZON_0002_BURST20200610143701686

ゴールデンウィーク中の診療につきましてお知らせです

 『ゴールデンウィーク中の診療につきまして』

  4月29日 (水)祝日休診
  4月30日 (木)診察時間短縮 9:00〜12:30 午後休診
  5月1日 (金)通常診察
  5月2日 (土)通常診察
  5月3日 (日)日曜休診〜5月6日祝日・振替休日の為休診

  5月7日 (木)通常診察に戻ります




川島眼科 初診受付サービス

新型コロナウィルス感染予防強化につきまして

昨日4月7日より7都道府県におきまして緊急事態宣言が出されました。

私達スタッフ一同協力してウィルスの蔓延を阻止したいと思います。小さな努力が大きな力となります様に頑張りたいと思います

そして一昨日より、新型コロナウィルス感染防止強化の為にヘパフィルター付きの紫外線照射殺菌機能を有する空気清浄機を新たに導入しました。従来の空気清浄機に加えての稼働になります。この清浄機は通常のフィルターを通過するコロナウィルスをも殺菌するそうです

私達にできる事は、不要不急の場所には行かない事・人混みを避け2メートルの間隔を取る事・手洗いを励行する事・マスクをして咳エチケットを守る事・適度な運動と睡眠と食事を取り健康管理をする事・お互いを思いやり希望を持つ事なのだと思います

一日も早く元どおりの安全で幸せな生活に戻れますように願って毎日を過ごしております

副院長 川島裕子

はやり目にも気をつけて

流行性角結膜炎とは、アデノウイルスなどのウイルスが原因で発症する感染症のひとつです。




はやり目と呼称されることもあります。発症すると、目の充血や目やに、ゴロゴロした痛みなどを自覚するようになります
アデノウイルスの感染力は強く、幼稚園や保育園、学校や家庭内での流行が生じることもまれではありません。どの年齢層であっても発症する可能性があります。


ウイルスが付着したものに触れた手で目を触ったり、汚染されたものを目にふれさせたりすることから感染が成立します。ウイスルにより汚染されたティッシュ、タオルなどに触れることが原因となる可能性があります。汚染されている環境を消毒したり、こまめな手洗いや手指消毒、感染者とタオルを共有しない、感染者の入浴は最後にする、などの対策が重要になります。


流行性角結膜炎には特効薬が存在しないため、目やにや、充血などの症状に対しての対症療法が治療の中心になります。流行性角結膜炎は感染力が強いため、医師が周囲への感染力がなくなったと判断するまで登園や登校を控える必要があります。医師の指示に従って周囲への感染を防げるように注意しましょう。
  

受付 八田・鼻田

新型コロナウィルスに対する予防についてのお願い

院内感染防御、予防に全力をあげています

1)院内環境の消毒を目的として毎日スタッフ全員で入念に環境整備を行っていますので、診察時間前の入室をお待ち下さい

2)毎朝職員全員の体調管理(検温、問診)とマスク常用、手洗いの励行をしています。マスクで声が聞き取り難いなどありますが宜しくお願いします。

3)当院では院内環境保全のため、24時間換気システムによる空調管理や空気清浄機の使用及び、窓開けによる換気を行っています。

4)外来患者様の問診を行い、感冒症状や体調不良のある人は検温を行い、優先的な検査と診察を行い、必要がある場合、関係機関への紹介を迅速に行いますのでご安心下さい。

5)また、感染予防の観点より、患者様の診察前後に診察室の要所をアルコール清拭しております。そのため通常より入室に時間を要する事もあると思われますのでご協力下さい。

6)コンタクトレンズによる新型コロナウイルスの感染の報告は認められませんので、現段階では心配する必要はございません。

以上、皆様のご理解を賜りますようお願い申し上げます。

    川島眼科  
    院長 川島 幸夫

医療法人 川島眼科   〒701-0153 岡山県岡山市庭瀬223-1
電話番号:086-292-2121