革職人「翔」のレザークラフト日記

革職人の「翔」です!山梨県笛吹市(平成29年3月移転)で、毎日せっせと革製品を作っています。ベルト(特大・特小サイズも)・バッグ・ポーチ・キーケース・ブックカバー・キーホルダー・携帯ケース・IDストラップ・チャンピオンベルト等の製品から、既製品のカスタム・リメイク・修理まで手がけています。ここでは、レザークラフトの裏技や、製品の出来るまでを生の現場からお届けしていきます!

2011年06月

ドルガバ/DOLCE&GABBANAベルトのサイズカット

今日、ご紹介するのは

愛知県在住・N様からのご依頼です。


ドルチェ&ガッバーナ/DOLCE&GABBANAのベルトをサイズカットしてほしいとのこと。

e3209a4b.jpg













e94a4e02.jpg

まずは

バックルを外していきます。

真鍮色の素敵なバックルです







612ab500.jpg


ご指示のサイズをカット










878cca38.jpg

これはなんでしょう??











43d476fe.jpg

この二つの穴を目安に

バックルピンの穴を開けていきます









67a93033.jpg

今回は、穴の大きさが大きく、道具が無かったので

丁寧に手作業で行いました。









9ed7e0c9.jpg

最後にバックル付けて完成です!











54b9f73f.jpg













12cbb75c.jpg













N様には、お届け後にこのような嬉しいコメントを頂きました

==========================================================

先ほどベルトが届きました、サイズもバッチリで大満足です♪
───O(≧∇≦)O────♪
サイズ違いで出番も無く諦めていたのですが、今年の夏は大活躍してくれそうです!!!

またいつか機会がありましたらお願いします。

===========================================================


こちらこそ、またどうぞよろしくお願いいたします。ありがとうございました





ワンちゃんの首輪

埼玉県にお住まいのK様からのご依頼分です。

ワンちゃんの首輪のサイズカットです。


70886efa.jpg

茶色のシックな首輪です











119825a5.jpg

星型のスタッズが素敵です











7741f5db.jpg













c3d55556.jpg

金具を取り外しました











c968a899.jpg

中に補強をしました











d3400724.jpg

ステッチをかけます











93608882.jpg

完成です

かなりカットしましたよ









c448ccfb.jpg

ワンちゃんも、喜んでくれるかなー?











K様、また何かお困りのことがありましたら、いつでもご相談下さい


ドルガバ/D&G のスタッズベルトサイズ延長

愛知県にお住まいの、K様から

ドルチェ&ガッバーナ/DOLCE&GABBANAのベルトのサイズを伸ばしたいというご相談がありました。


3b3a0a98.jpg

スタッズが素敵な

ワイルド感溢れるベルトです









2b2984bb.jpg

バックルが

DGになっています









bd9cb46f.jpg

真ん中は、パイソンが











ebb8c4a5.jpg

今回は、12cm延長


この牛革を使います








013a1775.jpg


バックルを取り外しました










ef6c6b61.jpg



元のベルトと

つなぎの革







72e7b4cb.jpg

漉きの機械でお互いを

薄く漉きます


この時、斜め漉きするのがポイント






96e6409c.jpg













9afa4368.jpg

ボンドを付けて

革をつなぎました


これで平らな状態になります






adfc6ec7.jpg


つないだ部分は、ステッチをかけて補強します

こうしないと、後々、切れる可能性が








a3f22e1e.jpg

ジグザクに縫っていくのは

結構大変です









41a97e87.jpg

最後に、元の通り

バックルをつけます









91263871.jpg

こちらが完成です!











K様、この度はご依頼ありがとうございました。

またお困りの際は、お気軽にご相談下さい。



6月レザークラフト教室終了しました

こんにちは、翔です。

今日は何だか肌寒いです  
小雨も降っていて梅雨だな~って感じですね。


さて、先日25日(土曜日)に、レザークラフト教室を開きました。

いつもご参加頂いているSさんが急用で欠席となりまして、2名でのスタートです。


生徒さんは、ブログにも作品を掲載させて頂いているFさんと

パン教室や陶芸をしているKさんです


d9aa2af2.jpg

まずは革選びから。

Fさんは、リザード革を選びました









96e5db41.jpg

Kさんは、クロコ革をチョイス











3467cc52.jpg

革を裁断したら、周囲を漉きます










f3873b4e.jpg

漉きをするとこんな感じ











519ab9ae.jpg

ゴムのりを付けている所です











b3db29bc.jpg













4d9f4aaf.jpg

表革と裏側にゴムのりを付けたら

2枚を貼り合わせます









036219af.jpg


これで荒型の完成。




これを、本抜きすると原型になります!





9226b0eb.jpg



本抜きした革にコバ塗りしている所









edc5481e.jpg


慎重に・・はみ出さないように・・・










c5426dc3.jpg













ddfb1f61.jpg

Fさんは、ハンドステッチで仕上げることに

このレーシングポニーは、Fさんのお手製です



器用ですよね~





5153c5b2.jpg

これがあると、こんな風に両手が使えるようになります











f61ed503.jpg

私はこんな風に作ってみました


まだ未完成なので、あとでアップします









そしていよいよ完成です!!


5715344c.jpg













b5b3670c.jpg

いかがでしょうかー






とても素敵なキーホルダーが出来上がりました

Fさん、Kさん、お疲れ様でした


7月もレザークラフト教室を開く予定です。計画停電がどうなるか微妙ーーーなので、後日詳細をお知らせしますね




本革リュックのリメイク

東京都にお住まいのH様から

本革リュックのショルダーを長くしたいというご相談がありました。

リュックの色がキャメル系だったので、似たような色の革を探し、リメイクスタートです



36e8442c.jpg

この革を使ってショルダーを新しく製作します












これはリュックの色に合わせる為に、革を日焼けさせている所です

bb54a9ff.jpg


何日間かこうやって、日光浴させます










32dfe2cf.jpg

お預かりしたリュックです

味のある、素敵な革で作られていました









eabc1a0b.jpg

ショルダー用の革











714ae9d3.jpg

根本の部分は補強テープを貼り、

経年に伴う革の破れなどがないようにしました









a4a603e9.jpg

付け根は、太番のハンドステッチ











e86925f6.jpg


中の生地も素敵です










96548bc4.jpg

ショルダーに穴を開けています











3c0bb6ee.jpg

それを、付け根部分に

ハンドステッチで縫っていきます









450623e3.jpg













59b42d16.jpg

この糸は0番で、かなり強度のある糸を使っています。











bdf2c0e8.jpg


ショルダーが付きました










d3be1661.jpg


完成です!










fdc8378b.jpg













cf5c644d.jpg


長いショルダーに生まれ変わりました










7afb9c7d.jpg













H様、この度はご依頼ありがとうございました。

またどうぞよろしくお願いいたします。



livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ