革職人「翔」のレザークラフト日記

革職人の「翔」です!山梨県笛吹市(平成29年3月移転)で、毎日せっせと革製品を作っています。ベルト(特大・特小サイズも)・バッグ・ポーチ・キーケース・ブックカバー・キーホルダー・携帯ケース・IDストラップ・チャンピオンベルト等の製品から、既製品のカスタム・リメイク・修理まで手がけています。ここでは、レザークラフトの裏技や、製品の出来るまでを生の現場からお届けしていきます!

2011年11月

GUCCIのベルトをサイズカットしました

今回ご紹介するのは、川口市にお住まいのA様からのご依頼分です。

GUCCIのベルトが長すぎるので、17cmカットしてほしいとのことでした。


f94b13a3.jpg

Gバックルが素敵です!

全体的にGUCCIの柄が入っています。









86af592a.jpg

バックルを取り外し革をカットしました


分解するとこんな感じになるんですよー








24cf0289.jpg

ミシンをかけています











542ac223.jpg













5bf0846e.jpg

バックルの根元はハンドステッチ











c82f70ea.jpg

丁寧に糸で縫っていきます











ee18ff19.jpg

完成です











A様、この度はご依頼有り難うございました。

引き続き、バッグ修理のご相談も頂いておりますが、また何かありましたらお気軽にご相談下さい

NACK´5の土屋さんのサインを飾りました

先日、当工房のラジオ放送があったNACK´5のパーソナリティ・土屋さんのサインを飾りました

当日放送の模様は、こちらで見られます
       ↓
http://radio.fm795.com/dss/contpgm2/w_main.php?oya_id=7&permalink=339


サインは色紙ではなく、革の上に書いてもらったんですよ

これには土屋さんも驚かれて
「革の上にサインするの初めてだね」と言ってました。

774671cf.jpg

とても字が上手です










このまま飾ろうかと思ったのですが、何だか味気ない・・・

ということで、

ジャジャーーン


04075746.jpg

着物の帯を使って掛け軸風にしてみました











405a98ff.jpg

手前味噌ですが、これがなかなかいい感じ~

(革の周りはグリーンの革で巻いています









そのうち、マムシさんのサインもこういう風に飾るつもりです

マムシさんらしい、派手派手の帯で装飾しようかな



10月レザークラフトの様子

何だか暖かい日が続いていて、埼玉は冬らしくないです

でも、これから一気に寒くなるそうなので皆さんも体調に気をつけて下さい

先日、10月29日(土曜日)に レザークラフト教室が開催されました。
一人急用で来られなくなってしまったので、今回は生徒さん2名で行いました。

講習作品は、「革で作る 2ウェイポーチ」です。
生徒さんそれぞれプレゼント用にも作りたいということで、各2個ず作ることに


04f22967.jpg

すかしの部分に入れるひょう柄の革










26602f52.jpg

裁断した後










ed3fde5c.jpg

マチも裁断










6da22a2c.jpg

裏面の革漉きをしました










35f079ca.jpg

ふのりをかけています











3fe1870b.jpg












0e8cbfcb.jpg
合体させていきます











6dc8a445.jpg












65cab0b5.jpg

両面テープを貼っていきます










66f20a28.jpg

スタッズを打っている所。










54b57164.jpg

両面テープ、貼り終わり!










a45a66df.jpg

かぶせの部分が出来上がりました










2d89c27f.jpg

前面部分が出来ました










e87a454f.jpg

マチをつけたら、形になりましたねーー










054b2881.jpg

どうでしょうかーー










bc27e486.jpg

かっこよすぎですね!










cf0004c0.jpg

これは私のです










7bab0629.jpg












45df7623.jpg

ショルダーを付けても良し

ベルト通しに付けても良し








d95be4cf.jpg












b2c509f0.jpg












57fd96c5.jpg













S様・K様、長時間お疲れ様でした。

どちらの柄をプレゼントにしようか迷っていましたが、どちらになったのかは後でこっそり教えて下さい

またぜひご参加下さい!!

嬉しい









新和っ子まつりに参加しました!

こんにちは、革職人・翔です

翔平1










先日の、11月5日(土曜日)に

近くの新和小学校で「新和っ子まつり」が開催されました

毎年11月に行われている行事で、小学校のPTA主催のお祭りです。

アトリエ・SHOUでは、「革クラフト」をボランティアで行っていて、今年で4回目になりました


今年作ったのは、「革のブレスレット」です。

自分のサイズに合わせて革をカットした後、革に色々なポンチで穴を開けてオリジナル作品を作るというもの。


色は、赤・ピンク・ブルー・グリーン・白・茶色・黒など、カラフルな色を取り揃えて持っていきました。

やっぱり一番人気はピンク 気がついたらあっという間に無くなってしまいました~~

驚き











今年は、子供たちに自由に穴を開けて楽しんでもらうというコンセプトで臨んだのですが、子供が集まりすぎて収集がつかない状況に!!

星型・ハート型・丸型など、子供達は色々と考えながら集中してトントンと穴を開けていましたよーーー


04a2fb07.jpg







子供達の楽しそうな顔を見ると、こちらも励みになりますね

来年は何を企画しよう?楽しみにしていてね

11月レザークラフト教室のお知らせ

平成23年11月のレザークラフト教室のお知らせです。


講習作品は、「革で作る 携帯用灰皿」です。

 
パターン①



最近は禁煙ブームで、喫煙者の方から話を聞きますと、「タバコを吸える場所が少ないから、吸える時にパッと吸いたい」ということ。

また、喫煙所があっても灰皿が一つで、大勢の人達が群がっている中では、特に女性は吸いづらい面もあるそうです。



そこで今回は、携帯出来る灰皿を革で作る講座にしました。ご自分用はもちろん、クリスマスも近づいていますので贈り物にも喜ばれそうですね。









複数の制作も出来ますので、2個・3個作ってもO.Kです。中にはちゃんとアルミの袋も付きますのでご安心下さい。


パターン②








革を使ってこの世にひとつだけのオンリーワン作品を一緒に作ってみませんか?
続けてご参加下さっている方も初めての方もお気軽にご参加下さい!


____________________________________________________________

■講座内容: 「革で作る 携帯用灰皿」 

 
  ※革の色・素材は何種類かの中からお選び頂けます。
  ※灰皿の形は、3種類の中からお選び頂けます。


■出来上がりサイズ(閉じた状態の外寸)

   パターン① 縦9cm×横8.5cm

   パターン②と③ 縦9cm×横7cm


■素材:牛革   



■開催日時 

 11月26日(土曜日)13:30~17:00頃まで
(出来上がった方から解散となります)

   ※ティータイムが途中入ります


■場所  :(有)アトリエ・SHOU 工房内
      埼玉県三郷市新和 1-334-2 ※車とめられます


■募集人数:4名  
       (20才以上とさせて頂きます)


■募集締め切り:平成23年 11月21日(月)締切

 
■参加費  : 2,500円(材料費・講習料・傷害保険込み)

※2個目からは、2,000円になります       


■持ち物  : エプロン
       ※なくても大丈夫ですが汚れてもよいラフな服装がよいと思います。


■お申し込み

 お名前(フルネーム)・ご住所・電話番号・生年月日・職業をご連絡下さい。(傷害保険に必要となるため)

  ※個人情報は厳重に管理しております


     ■応募方法:
TEL    048-949-5047
メール  kawakoubou@atorie-shou.com
FAX    048-949-5049


 ※難しい所は講師がやさしく指導致します。

 ※何かご質問がある方は、お気軽にお問い合わせ下さい。



パターン③










ご参加お待ちしております!!

livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ