革職人「翔」のレザークラフト日記

革職人の「翔」です!山梨県笛吹市(平成29年3月移転)で、毎日せっせと革製品を作っています。ベルト(特大・特小サイズも)・バッグ・ポーチ・キーケース・ブックカバー・キーホルダー・携帯ケース・IDストラップ・チャンピオンベルト等の製品から、既製品のカスタム・リメイク・修理まで手がけています。ここでは、レザークラフトの裏技や、製品の出来るまでを生の現場からお届けしていきます!

2014年11月

ベルトサイズカットの様子

ベルトのお直し、連日のご依頼ありがとうございます

最近は、遠方からも直接お越し頂くことが多くなり、感謝でいっぱいです!

今回のご依頼は、埼玉県在住のK様から頂きました。

オイル革のベルトを、15.5cmカットしていきます。

DSC_0173







DSC_0170
打ち合わせした糸はこちら










DSC_0165

ステッチをほどいてバックルを取り外します









DSC_0166

このステッチはハンドステッチと言って

ミシンではなく、手縫いでおこないます







革をカットして、バックルを元通りに付けて
ハンドステッチをかけて・・・


DSC_0168

完成です!!

今回のハンドステッチはちょっと大変でした~

詳細を説明すると長くなりそうなので
とりあえず大変でしたが、また一つ勉強になりました




GUCCIベルト サイズカットしました

少し前まで修理期間だったこともあり、ご依頼頂いた修理の様子を連投しております

今回ご紹介するのは、埼玉県在住のO様からのご依頼。
GUCCIのピンクベルトのサイズカットです。

こちらのベルトは、GUCCIの定番の柄にピンクの革で縁取りしてあるタイプです。

なんでも、数箇所にサイズカットの依頼をしたのだそうですが、全て断られてしまい・・・
当工房にお越しになったという訳なのです。

見せて頂くと、縁取りに段差があり、裏面が特殊な作りになってました

さて、ここで画像!ドン!
と言いたい所ですが・・・携帯をいじっていて、大切な画像を消去してしまいました・・・

かろうじて、裏面の画像が残ってましたので、こちらで我慢してください。

DSC_0030


お持ち頂いた状態のベルト


6.5cmカットします









DSC_0031
















DSC_0042
糸をほどいてバックルを取り外します




DSC_0050

サイズカットして

ミシンで縫製。

とてもピカピカで素敵なバックルは
鏡のようでした~







DSC_0051


通常はサイズカットすると、ピンクの部分が無くなってしまうのですが、
ここは職人の技    

元通りに修復しました!









表の画像が無くて残念・・・O様、申し訳ありません!

また、何かありましたらよろしくお願いいたします。

Dino Mattia ベルトサイズカット

県内にお住まいの O様より
Dino Mattia (ディノマッティア)製ベルト サイズカットのご依頼を承りました。

カットするサイズは 6cm。

わざわざご来店頂き、その場でサイズを確認しました。

DSC_0022






慎重にカットします

DSC_0024





ミシンをかけてから、ハンドステッチでバックルを固定します








DSC_0027






完成です(^-^)






O様、遠くまでご足労頂きありがとうございました!
今回のベルトがお気に入りの一品になると嬉しいです。

HTCベルト(茶系)サイズカット

連日、ベルト修理のお問い合わせ、まことにありがとうございます

今回ご紹介するのはHTCベルトのサイズカット。
栃木県在住のK様からのご依頼です。

修理の受付は当工房カスタマーサポート・Aさんが、メール・電話での窓口となっております。
顔出しNGということですが、追々・・アップするかもしれません 内緒で(笑)

さて、作業開始です!

DSC_0015

今回はサイズカット3cmということでしたが、ピン穴の関係で3cmだと、穴が繋がってしまうという事態に・・・

お客様と打ち合わせをし、3.2cmでサイズカットし、開いた穴は残革で穴埋めすることになりました。
(この穴埋めはいつも大体する作業となります)







DSC_0035





DSC_0036

ピン穴を開けました













DSC_0039

ボタンホックを取り外しました。

これ、HTCのマークが入っているんですが
一度取り外してしまうと再利用できません

ということで、当社にある同じようなホックを付けさせて頂きます。







DSC_0040

穴埋め用の革














DSC_0044

バックルとボタンホックを取り付けて

完成です!!











DSC_0046

穴埋めした所は、ステッチをかけてあります。

ボンドだけだと、取れる恐れがありますので。



カットした残りの金具・革は返却しております。







DSC_0047


スタッズが付いている都合で、ホックの位置が少し狭くなりましたが、
サイズカット無事終了です











K様、この度はメール・電話で細かい打ち合わせありがとうございました。

またお困りの際はお気軽にお問い合わせ下さい。




11月の修理受付期間告知

今年も残り2ヵ月となりました。
一年一年、時間が過ぎるのが早くなっているのは私だけ?でしょうかーーー

さて、11月の修理受付期間ですが、17日~22日までとなります。

ベルトのサイズカット・サイズ延長等をご希望の方は、事前にご相談の上、当社までご送付下さい。

期間内、受付順に作業させて頂きます。

チャンピオンベルトの革張り替えは、少々混み合ってきましたので別途お問い合わせ下さい。
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ