革職人「翔」のレザークラフト日記

革職人の「翔」です!山梨県笛吹市(平成29年3月移転)で、毎日せっせと革製品を作っています。ベルト(特大・特小サイズも)・バッグ・ポーチ・キーケース・ブックカバー・キーホルダー・携帯ケース・IDストラップ・チャンピオンベルト等の製品から、既製品のカスタム・リメイク・修理まで手がけています。ここでは、レザークラフトの裏技や、製品の出来るまでを生の現場からお届けしていきます!

2016年10月

WWFチャンピオンベルト・藤色バージョン製作

先日に引き続き、大阪在住・T様からのご依頼

WWFチャンピオンベルトの革張り替えの様子をご紹介します

お送り頂いたレプリカのベルトはこちら。

1475121883868




1475121885287


下地の革はブルーでした。

これを藤色の革ベルトに変更します









目指すイメージはこちらです

6










7









まずは型を取っていきます
1475121885904














1475121885547














1475121886188

この型が違ってしまうと

後々大変なことになりますので

慎重に正確に・・・・








1475121886398














1475121886971

型紙に合わせて革を裁断していきます

表は藤色。










1475121887469


裏面は、グレーの革を使います











1475121888194
ボタンホックと、プレートの穴を開けていきます













1475121888554














1475121888003















1475121888103














1475121887668

金属プレートを取り付けている所。

中央プレートの他に、サイドプレートが3枚ずつなので、

取り付けにもかなり時間を要します








1475121887797
裏面の養生




1475121888298

裏面の革と張り合わせていきます












1475121888436














1475121888729

革をキレイにカットした後、裁断面にやすりをかけて滑らかにします

ここで段差を無くしておくことがポイント










1475121888942





1475121889044

裁断面の色は、藤色で塗ってあります

塗料の調合は、色の魔術師・スタッフAさんのお仕事。

どんな色でも作ってしまう名人です








1475121889145

ここからミシン縫製です


プレートが重いので二人がかりです









1475121889244














1475121889447














1475121889636

ステッチが入りました~

革が極厚なので、糸調子を合わせるのがとても大変ですが、

チャンピオンベルトを何本も手掛けて来たお蔭で、

それなりに「コツ」を掴めるようになりました






1475121889917

最終段階のボタンホック付け。












1475121890117





1475121890197


こちらはオス











1475121890793

中央プレートに付いている、クリスタルのストーンをグリーンのものに交換していきます












1475121890310














1475121890918


ストーンが外せるか心配していたのですが、無事に取れて良かったです











1475121893073
完成です



1475121892535














1475121893943














1475121891990














1475121891590














1475121891369















今回使用した藤色の牛革は、特注で染色してもらったものです。

希望の色に染色してくれる革屋さん、いつもありがとうございます!

今回もT様には喜んで頂けたようで嬉しいです。




NWAヘビー級チャンピオンベルト・赤タイプ製作しました

秋もすっかり深まった今日この頃。

暑くもなく  寒くもなく

モノ作りには最高の季節になりました


昨年の暮れから、大阪在住 T様のご依頼で数本のチャンピオンベルト製作を行って来ました。

これから少しずつ製作工程をアップしていきますので、お楽しみに

1本目は、NWAヘビー級チャンピオンベルト・赤タイプ製作になります。

お送り頂いたものはこちら。

cadccfe1





元々、黒いチャンピオンベルトだったのですが、これを赤のベルベット素材で製作することに!

参考になるものは画像のみですが、目を凝らして細部までよーく観察。

img_2
形状も黒タイプとは違っていますので、画像を参考に型をとります





328

中央プレートとサイドプレートの間にある、小さな丸い金具は、色々調べた結果、特注で海外生産してもらいました

届くまで結構時間がかかりましたねー




1475122205639

型紙から芯になる革を裁断して、ベルベット生地を張り付けました


直線ではなく、カーブになっているので作業にコツが要ります








1475122206915

今回使用するバックルと、バックルを留めるサルカンです

バックルも特注品で、あちこち探し回り、やっと見つけた幅広タイプに金メッキを施してもらいました











1475122205999

出来上がりのイメージを確認します











1475122205718

表面のプレートが付く部分に穴を開けていきます


ここで穴の位置がずれてしまうと大変なことになるので、

慎重に・・・正確に・・・
一個ずつ開けていきます






1475122205811

穴開けが終わり、裏面から見た所。

すごい数になりました









1475122206164

次にプレートを取り付けていきます

元々の黒いベルトは、サイドプレートの位置が本物とは違っていましたので

本物と同じ位置になるように取り付けます







1475122206377


裏面はこんな感じです

ネジの足の高さは変更できないので、それに見合った厚みにしてあります








1475122206789
これで全てのプレートが付きました



1475122207173













1475122207495













1475122207732













1475122207989


これから裏面の素材を張り合わせていきます










1475122209095
バックル穴



1475122208301

最終作業のミシン縫製。


プレートが重いので、二人がかりの作業になります








1475122208779













1475122208867













1475122209010













1475122209406

完成しました 











今回、画像から形状を作成するという点、先端がどのような形状になっているか判る資料がなかったこと、小さな丸い金具の取り寄せなど、いくつか難関がありましたが、無事にお届け出来て感無量です

次回は、WWF チャンピオンベルト製作の様子をご紹介します






livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ