革職人「翔」のレザークラフト日記

革職人の「翔」です!山梨県笛吹市(平成29年3月移転)革工房アトリエ・SHOUで、毎日せっせと革製品を作っています。ベルト(特大・特小サイズも)・バッグ・ポーチ・キーケース・ブックカバー・キーホルダー・携帯ケース・IDストラップ・チャンピオンベルト等の製品から、既製品のカスタム・リメイク・修理まで手がけています。ここでは、レザークラフトの裏技や、製品の出来るまでを生の現場からお届けしていきます!

ラジオ出演

GUCCIベルト サイズカットしました

少し前まで修理期間だったこともあり、ご依頼頂いた修理の様子を連投しております

今回ご紹介するのは、埼玉県在住のO様からのご依頼。
GUCCIのピンクベルトのサイズカットです。

こちらのベルトは、GUCCIの定番の柄にピンクの革で縁取りしてあるタイプです。

なんでも、数箇所にサイズカットの依頼をしたのだそうですが、全て断られてしまい・・・
当工房にお越しになったという訳なのです。

見せて頂くと、縁取りに段差があり、裏面が特殊な作りになってました

さて、ここで画像!ドン!
と言いたい所ですが・・・携帯をいじっていて、大切な画像を消去してしまいました・・・

かろうじて、裏面の画像が残ってましたので、こちらで我慢してください。

DSC_0030


お持ち頂いた状態のベルト


6.5cmカットします









DSC_0031
















DSC_0042
糸をほどいてバックルを取り外します




DSC_0050

サイズカットして

ミシンで縫製。

とてもピカピカで素敵なバックルは
鏡のようでした~







DSC_0051


通常はサイズカットすると、ピンクの部分が無くなってしまうのですが、
ここは職人の技    

元通りに修復しました!









表の画像が無くて残念・・・O様、申し訳ありません!

また、何かありましたらよろしくお願いいたします。

NACK´5の土屋さんのサインを飾りました

先日、当工房のラジオ放送があったNACK´5のパーソナリティ・土屋さんのサインを飾りました

当日放送の模様は、こちらで見られます
       ↓
http://radio.fm795.com/dss/contpgm2/w_main.php?oya_id=7&permalink=339


サインは色紙ではなく、革の上に書いてもらったんですよ

これには土屋さんも驚かれて
「革の上にサインするの初めてだね」と言ってました。

774671cf.jpg

とても字が上手です










このまま飾ろうかと思ったのですが、何だか味気ない・・・

ということで、

ジャジャーーン


04075746.jpg

着物の帯を使って掛け軸風にしてみました











405a98ff.jpg

手前味噌ですが、これがなかなかいい感じ~

(革の周りはグリーンの革で巻いています









そのうち、マムシさんのサインもこういう風に飾るつもりです

マムシさんらしい、派手派手の帯で装飾しようかな



NACK5の取材がありました

こんにちは、翔です

翔平1


先日、埼玉のラジオ放送局 
「 FM   NACK5」  79.5MHz

の取材がありました。


**************  以下NACK5より引用 *****************


☆タイトル:「docomo SAITAMA STYLE」
☆放送日時:毎週土曜日 12:00~12:30
☆パーソナリティー:土屋滋生

土曜日のお昼はお散歩TIME!
あなたは埼玉県のどれだけの市町村に行ったことがありますか?
埼玉県内には、まだまだ知らない「すばらしい表情」があるはず!
スマートフォンを片手に土屋滋生がふらふら~。
地元の人と触れ合いながら、まだ見ぬ埼玉再発見の散歩にお出かけします。
週末に使える情報満載です!

**********************************************************

パーソナリティーの土屋滋生さんが、我が革工房に遊びに
来まして色々な話で盛り上がりました

とても気さくな明るい方で、さすがプロですね! 
声がめちゃくちゃ素敵でした~

今月は三郷市特集だそうです


アトリエ・SHOUが出演した放送は、
10月22日(土曜) 12:00~12:30 です。



放送を聴いた方限定の、お得な割引き情報もありますので
ぜひぜひ聴いてみて下さい!!

あっ・・・ 


驚き












埼玉・東京・神奈川・千葉の地域限定放送ですのでーーーーー
よろしくお願いします


番組のHPはこちら  →  FM NACK5



まむしさん(毒蝮三太夫)のラジオに出演~その参~

夏休みということもあって、近所のお子さんも遊びに来ていて、
まむしさんに可愛がってもらっていましたよーー

子供が好きなんだなーということが、とてもよく感じられました


放送の終盤では、今回、代官山からわざわざお越し頂いた、取引先の
「株式会社万インターナショナル」の社長様にもインタビューして頂き、
本当に良かったです

放送で流れていたと思いますが、着物の帯をリメイクして、革×帯地の
バッグを万インターナショナル様からのオーダーで製作したのでした。

まむしさんがそのバッグを見て大絶賛

「はぁーー いいねーーー。センスいいよ~。」

「お客様、喜ばれるだろうねー


そうそう、大好きだった代官山の生チョコ屋さんがなくなって、がっかりしてましたね

そうこうしている間に、あっという間の30分の放送が終了。

放送中は、本当に楽しくて緊張もどこへやら 
生放送だということを忘れてしまう位、まむしさんのトークに引き込まれてしまいました。

さすがです


放送後には、サインも頂きました~。工房に飾ってあります


373b83ad.jpg

素晴らしい字です

ウルトラマンの絵は貴重

左側には、落款印が押してあります







「創る 喜び」  この頂いた言葉、大切にします


まむしさんは「毒舌」と言われてますが、実際に会ってみると、とても気さくで優しい人でした。もっともっとすっと話していたいと思わせる方ですね。

まむしさん、また遊びに来てくださーーーーーい
楽しい時間をありがとうございました。





まむしさん(毒蝮三太夫)のラジオに出演~その弐~

まむしさんが入ってくると

工房内は熱気と大歓声ですごいことに


声に張りがあって、絶対に昭和11年生まれには見えないまむしさんに、観客の皆さんも圧倒されていましたね~


まむちゃん「三郷は、つくばエクスプレスが出来る前は、不便なとこだったよなーー」

まむちゃん「こんな工房に入る入るなんてことないだろー?」

まむちゃん「何かここで革製品買ったことあるの?」


などなど・・・話は盛り上がって  


まむちゃん「ここの主の、安達翔平さんでーす。皆さんに挨拶して」

翔平「アンニョンハセヨーー。  コマプスムニダーーー」

まむちゃん「よせよーーー!!バカにしてるだろ!!」  「何?あなたは韓国の出身なの? 韓国のどこ?」

翔平「テグです」

まむちゃん「あーテグね~ 今度、世界陸上やるじゃないの。TBSで放送するんだよ。あーそうなのー

「テグは、歩いて行くんだろう?」

翔平「いいえ、飛行機でーー」

まむちゃん「テクテク歩いていくんじゃないの?  ワッハハハーーーー


というような、漫才みたいな掛け合いから始まった生放送。

日本に来たいきさつや、竹島問題のこと、作っている革製品のことなど、多岐に渡り話をしてもらいました。

そうなんです。
私は26歳の時に韓流の国から来日しました。来日は、ヨン様より先輩です

昔と違って、今は「韓流ブーム」。本当に嬉しいことです。


おっと!まむしさんの話に戻らないと

ラジオの生放送だということをすっかり忘れてしまう位、楽しい時間で、皆さんの笑い声と歓声に包まれてあっという間に時間が過ぎていきました。


まむちゃん「俺の名前を韓国語でいうと何て言うの?」

翔平「ドクサルムサ サンテブー」

まむちゃん「今、俺の体見て、デブって言っただろう 」観客大爆笑




その参へ続く




記事検索
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
プロフィール


革職人「翔」のHP


天然素材のみを使用した
バッグ・小物・
革製品の製作工房

革工房
アトリエ・SHOU

ギャラリー
  • 大量の畳との格闘。
  • 大量の畳との格闘。
  • 大量の畳との格闘。
  • 大量の畳との格闘。
  • 大量の畳との格闘。
  • 大量の畳との格闘。
  • ライブドアブログ