2007年08月30日

抜歯即時加重インプラント4

先週の日曜日に岡山の知人の紹介で大阪へ抜歯即時加重インプラントの研修に行ってきました

内容は驚くべきもので、今まで私が学んできたものと殆ど相反するものでした。「こんなことはしてはいけません」のオンパレードで、これで本当にうまくいくのかな?と思うほどでした。しかしこれで上手くいくならば、インプラントの革命ですね。


数年前より噂は聞いていましたが、自分の診療には入れられないリスキーなものだと考えていました。私のインプラント歴は25年ほどで、けっこう長いですが症例はそれほど多くありません。その理由は特に昔のインプラントはリスキーに思えて、患者様に施術する事は難しかったからです。ですから絶対安全な症例だけに絞ると昔はなかなかな適応症がなかったのです。

入れ歯の治療が好きだからか、難しいケースに骨を作る手術をしてまでしてインプラントを入れる必要を感じなかったし、入れ歯で何とか対応できていた(?自己満足かもしれません)ので症例数は余り増えなかったです。そうは言ってもインプラントは10年位前より少しづつ、私のような開業医でも安心できる物になってきたと思います。

最近、複数の知人が抜歯即時加重インプラントを始めて、骨を作る手術をしなくてもうまくいっていると聞き、重い腰を上げて研修に参加したわけです。学んでみると術式はきわめてシンプルなので、何とか取り入れることはできそうです。しかし余りにも今までと違うので、戸惑いも大きいです。

http://www.u-dental.com/html/implant-ext.htm

http://www.nagashima-dc.com/implant/1_extraction.html

kawatdo at 02:53│Comments(0)TrackBack(0)clip!診療 | 歯科

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔