河津とおるの「風よ吹け!」鹿嶋市議会裏話

鹿島アントラーズサポータークラブ“インファイト”を立ち上げ、鹿嶋市をサッカーの街へと変貌させた男「河津とおる46歳」。 彼が新たに挑戦の場に選んだのが、保守的風潮の残る鹿嶋市議会。 現在、鹿嶋市議会議員5期目となり、古い体質に風穴を開けるべく奮闘するブログ。

鹿島アントラーズサポータークラブ“インファイト”を立ち上げ、鹿嶋市をサッカーの街へと変貌させた男「河津とおる46歳」。
彼が新たに挑戦の場に選んだのが、保守的風潮の残る鹿嶋市議会。
現在鹿嶋市議会議員5期目となり、古い体質に風穴を開けるべく奮闘するブログ。

image

image


昨日は石岡市にある茨城県フラワーパークに行ってきました。鹿嶋市からだと車で一時間半ぐらいかかります。

こちらはこの時期にはたくさんの種類のバラがいっせいに咲くので話題になるんです。

私は花にはそれほど強い関心はありませんが、フラワーパークを見るのは嫌いではないんです。それに、鹿嶋市にも民間でフラワーパークの予定があり、そのために関係する様々な問題を調べておきたいと思ったんです。

昨日は平日ですから、それほど来場者はいないと思っていたのですが通常の駐車場は満車。周辺の空き地を臨時駐車場にしていました。

週末はさらにたくさんのお客さんがいるのでしょうからかなりの人気だと言えます。

違う視点からだとすると、年配の女性が多いことを見ると、平日・休日を気にしない年代も多いのかもしれません。

園内に入るとすぐにバラの香り。園内の内容については詳しくは書きませんが、興味のある方はぜひ行ってみてください。バラを楽しむことだけを考えれば満足するはずです。

しかし、週末に行く交通の便に関してはかなりの苦労があると思えます。私が確かめたかったのもまさにそこなんです。

園内にもレストランはあったのですが、かなりの混雑。

せっかくなので、フラワーパークから40分の距離にある茨城町のポケットファームどきどきへ。
ここは、地域の農作物や花木の販売、休日にはイベントや体験などで賑わっています。特に、たくさんの種類があるバイキングレストランが人気。
image

私はバイキングレストランでの盛り付けが苦手で、美味しそうには見えませんが、お皿に乗り切れない食材がまだまだたくさんありました。

フラワーパーク内にもバラを中心にした花々の販売がありましたが、ポケットファームでもたくさんの花木が売られていました。

ポケットファームから鹿嶋市まで車で一時間半。

鹿嶋市を午前中に出発すると、夕方には鹿嶋市に帰宅することができます。

花木と食べることが好きな方々には適度なドライブコースかもしれないですね。

今日は六月から始まる議会での一般質問の通告日です。

私も通告を予定しています。

昨日から腰を痛めています。

ある時に、ピキッ!と感じてからの痛み。

体の中心が痛いと立っても寝ても痛い。歩く姿もトボトボといった様子です。

湿布を貼って寝たおかげで今日は楽になりましたが、今日の予定は全て調整できたので、休養を取ることにしました。

さて、そんな痛みの中でも昨夜は女子バレーをテレビ観戦です。

リオオリンピック出場おめでとう!

そうそう、最近のスポーツはずいぶんとビデオ判定が進んでいると思いませんか?

あれだけビデオ(チャレンジ)判定で結果が覆ると、逆に今までどれだけ判定が間違っていたのかと思ってしまいます。

ビデオ判定が無いならばその方がいいと思うのが私のようなアナログ世代なのかもしれないですね。

ついでに言うと、女子バレーを見ながらもつい昔の戦術がかえって今でも通用するのではと思ったり。
例えば、1人時間差とか、スパイクにもう1人がフェイントに跳ぶとか、X攻撃なんてのもあったような。そして、やっぱり天井サーブ!

専門家に聞けばきっと使われない理由があるんでしょうね。

ひぐま落としだ! なんてね。

昨日は多くの人がテレビに釘付けになったと思う。
大相撲の稀勢の里の応援だ。

普段、相撲に興味のない私でも取り組みが気になったのだから、稀勢の里の出身地である茨城県民は特にテレビを観ていたはず。

結果は残念だったが、まだまだ県民の熱い応援は続く。

そして、もうひとつが日本女子バレー。

なんでだか、日本人は女子バレーが好きだ。

今日は相撲とバレーの話しで、市内のあちこちの井戸端会議が盛り上がっているはずです。

昨夜は海水浴場を開設するにあたり、安全対策を主にした会議がありました。

昨年は、鹿嶋市の海水浴場沖にサメが出没して、テレビ等でも大きく報道されました。

安全なことが海水浴場の第一ですから、サメの対策には昨年も頭を痛め、打つ手がなく遊泳禁止措置を取ることになりましたが、結果としては海水浴客はかなり減ることになりました。

一年の時間をおいて、効果的な安全対策を協議する時間はあったのですが、予算面を前提においた中での対策は、完全に大丈夫というものではありませんし、同じ悩みを持つ海水浴場も対策はほぼ同様。

見回りを強化して、もしサメが発見された場合は即通報し、同時にサメを追い払うことに。

昨年のようにただサメが離れていくのを待っているよりも安全です。

夏の海水浴客で生計をたてている方々もたくさんいますから、責任ある対策・対応が必要になります。

海の家を開いている方々からも、海水浴客の減少に切実な声があがっていました。

もうすぐ来る夏、海水浴客の皆さんに、ただただ夏の海の楽しさを味わってもらうために、そして青春の思い出になるために、今私達の充分な議論が必要です。

鹿嶋市の担当職員・観光協会の方々も、この仕事がたくさんの人達の幸せづくりの役にたつと思って欲しいですね。

若者達の青春の1ページのために、会議が終わった後も遅くまで話し合いは続きました。

image


私は色々な地域の市場に行きます。

視察に行けば、その土地に近い市場を調べて早朝から開いていれば、早朝に市場を見学に行きます。
そして、市場に食堂があれば朝食を食べたりもします。

市場に隣接して、様々な食料品店が並んで活気がある市場が多いんです。

鹿嶋市にも、漁港と魚市場がありますし、多品種を扱う公設市場もありますが、どちらも一般向けでありませんし、食事ができる場所もありません。

魚市場は、漁協祭りで一般向けに解放するか、公設市場も決められた曜日には、買い物ができると聞いたこともありましたが、市民に認知はされていないようでした。

しかし、先日、通常の日に公設市場で買い物をしてきたとの話しを聞いたので、私も見学に出向いたんです。
すると、話に聞いた通り、市場の中のお店が開いていました。

お魚やさん・お肉やさん・八百屋さん・食料品屋さんが一軒ずつで、決してお店の数は多くはありませんでしたが、品数は豊富で新鮮です。

市場で買い物というこの響きだけでも楽しい響きがあります。

いつか、こういった店舗が増えて食事もできたりすると活気ある場所になるかもしれないですね。

更新ができませんでしたm(_ _)m

火曜・水曜と花壇の雑草取り。

いつも、いつかは雑草を刈らないとと思ってはいてもなかなかやる気にはならなかったんです。
ほったらかしていたせいか、雑草も根性がありました。

image

image


梅雨が来る前に片付けておかないといけないので、気合いを入れました!



image


私が育てた空豆を収穫しました。

そしてビールと一緒に食べました。

買ってきたり、お店で注文したりするのとは違った感動がありました。

今朝の新聞での記事に、元鹿嶋市議会議員の再逮捕の記事。

これは逮捕されてから取り調べ中に、あらたな罪が見つかったことを意味します。

報道では、ネットを使い未成年の女性と出会い、淫らな行為をしたとのこと。

議員は辞職していますから、あらたな罪に関しては書くことも控えますが、この罪は議員在職時でのことですから本当に呆れてしまいます。

元議員には、被害を与えてしまった方々、家族、市民、他にも多くの方々に多大な迷惑をかけたことを、これから先、一秒も忘れることなくただただ心から反省し、己の行動を悔やんで欲しいと思います。

そして、昨日のブログで、鹿嶋市議会が市民報告会を開かないことについて皆さんからコメントもいただいています。

市民に開かれた議会を目指すならば、市民報告会を開かなくした理由も市民に知らせるべきだと私も思います。

もし、今回の再逮捕を受けて、報道機関から、「鹿嶋市議会はなぜ市民報告会の開催を止めたのですか?」と聞かれた時には議長は責任ある答えをしなければなりません。

昨日は議会全員協議会が召集されました。

いくつかの協議内容のうち、逮捕された元議員に関係して、あらたに議員の報酬に関する改正案や、倫理条例の制定を急ぐことなどが話し合われたのですが、そんな中で議論が別れたのが市民報告会についてでした。

市民報告会とは、近年地方議会で取り入れられる例があり、過去に私も率先して鹿嶋市議会で開いてきました。

議員各自の報告会とは違い、議会での決定について市民に報告し、また市民の声を聞くためのものです。

鹿嶋市議の一人の不祥事に対して、鹿嶋市議会としてどのような対応を取ったのか市民に報告するためにも市民報告会を開くべきだという意見と、元議員の事を聞かれても答えようがないので開かない方が良いとの意見。

私はどのような場合でも議員には説明責任があり、答えようがないとかあるとかは問題ではなく、答えようがない立場だと答えるべきだと考えるので市民報告会はもちろん開くべきだとの考え。

しかし、その一方では市民報告会のそもそもの主旨からズレたと思うこんな意見も。

市民報告会を開くことが容疑者のためにはかわいそうなこと。

市民の関心が高く、いつもなら参加する市民は少数なのに、たくさん来てしまう。など

市民報告会は、問題があればあるほど開いて市民に説明するべきであり、たくさんの市民に来てもらえることこそありがたいはずなのだが、もはや議員達には市民報告会の目的さえもわからない発言がその場でされていた。

しかし、市民報告会の主旨のズレは今に始まったことではなくて、以前からあったと私は感じていた。というのも市民報告会自体がパフォーマンス化していたと思えていたのだ。

結局、市民報告会は全員一致で開催するべきであり、反対意見がある以上は開かない方が良いとの結果になりました。

image



今から書くことは、あまりグルメな方には読んでいただきたくない内容なのですが、正直に書きます

昨日は仕事でお台場に行きました。

時間も早くついたので、パンケーキの朝食で有名なお店に(店名は伏せますが、某テレビ局の前の大型施設の中)。

このお店は行列すると聞いていたのですが、私が入店したのが朝食時間からは少し過ぎていたことや平日だったせいもあるのか、店内はすいていました。


さて、最初に書いておきますが、私にとっては朝食がパンケーキなんてことは絶対にありえません。パンでさえも、ご飯がどうしてもない時にシブシブ食べるようなもの。

そもそもパンケーキとホットケーキは一緒。見た目も味も一緒だと思っているんです。ホットケーキと言えば自宅で作るオヤツ感覚ですから、パンケーキもオヤツのようなもんです。

私の中の朝食と言えば、ご飯に納豆に味噌汁。そこおつけ物と魚でもあればご馳走です。

そんな昭和なオヤジが、オシャレな朝食を食べる事に。

さっそくメニューを見て、顔は笑顔でも心の中ではカチンときました。

だいたいが1500円ぐらいの値段設定。

朝食にこんな値段・・ 

誤解のないように言いますが、決してケチって思ったわけではないんです。

物の値段は、立地場所や人気・ブランド力でも上がることはわかっているんです。でも私の中には私の判断による常識的な値段があって、朝食は500円前後。

ましてやパンケーキならば800円ぐらいでもいいでしょう。

そもそも朝食にパンケーキというスタイルを否定しているのですから、全て否定的な態度です。

そこにいる私は、物は試しという好奇心プラス、付き合いでの好印象狙いプラス、ちょっとしたオシャレに満足したオヤジです。

そんは思いの中でパンケーキが届きました。

やっぱり見た目はホットケーキじゃん、味もだいたい想像つくし、こんなの朝から食べても元気でないよ・・(心の声です)

シロップを抑えめにつけて、一口パクり。


オヤッ? 

なかなか美味いかな・・。

シロップを多めにするとより美味いぞ。バターを溶かすとさらに美味いぞ。

ということで結論として、人気があるだけ美味しいということでした。
加えて、柔軟な考え方をしないといけないということですね。
毎日、外食で朝食にパンケーキを取るのは私には無理ですが、自宅でパンケーキにコーヒーや紅茶の朝食も一年に数回ならば許容範囲です。

特に女性は、時々こういったお店も気分転換になりますよね。


でも私にはやっぱり、ご飯に納豆に味噌汁が合います。

このページのトップヘ