河津とおるの「風よ吹け!」鹿嶋市議会裏話

鹿島アントラーズサポータークラブ“インファイト”を立ち上げ、鹿嶋市をサッカーの街へと変貌させた男「河津とおる46歳」。 彼が新たに挑戦の場に選んだのが、保守的風潮の残る鹿嶋市議会。 現在、鹿嶋市議会議員5期目となり、古い体質に風穴を開けるべく奮闘するブログ。

2008年08月

今朝は、提灯の集合場所に集まり、提灯を立てる杭のチェックをしてきたのですが、近くにいた花火大会の関係者に、今夜の花火大会の状況を聞くと、予定通り開催しますとのことです。

楽しみにしていた方々、よかったですね。

でも天気予報はあまりよくないんです。
万が一、急な雨で中止なんてことになったら・・。
そうすると再度延期になるそうです。
ですが今夜の花火大会は開催されます。

鹿嶋市の朝の天気は曇りですが、ニュースによると、深夜に豪雨だったとのこと。
床下浸水の報告もあるとか。
詳しい状況はわかりませんが、被害が心配になります。


さて提灯祭りは明日の午後4時過ぎから。
今日は朝から各団体が提灯の準備に忙しく動いています。
私も時間を見つけては応援にいきますが、明日の本番は皆さんどうか鹿島神宮に足を運んでください。

お待ちしています。

朝8時、鹿嶋市の天気は曇り。霧状の雨に包まれています。

今夜の花火大会はどうなるのかな・・。

昨日市役所を歩くと、ダンボール一杯にヘルメットを入れて、職員が忙しそうに運んでいた。

「 どうするの、それ? 」

「 明日の花火大会の準備です 」

なるほど、警備をはじめ、色んな仕事があるんでしょう。みんなを楽しませるために裏方の仕事は数えきれないほどあるんでしょうね。
そんな職員や関係者の喜びは、花火大会の成功と皆の笑顔。

カラット晴れた夏の夜空に大きな花火を打ち上げて欲しいですね。

でもこの天気は、ちょっと心配です。
急な豪雨は、河川の水かさや流れにもなり、思わぬ事故にもつながります。

皆で祈りましょう。

そして、明後日は神幸祭。
提灯祭りです。

月曜日の平日ですが、皆さん、ぜひぜひ勇壮な提灯行列をみにきてください。

午後4時から、神宮大通りを囃し歩きます。

私は「男友會」という団体の提灯の警備をしていますので、よかったら声をかけてくださいね。
続きを読む

8e8b0bc7.jpg朝7時ちょっとすぎ、鹿嶋市には豪雨が。

少しすると落ち着いてきましたが、雨はまだ残っています。

鹿嶋市は、明日が花火大会。
そして1日には提灯祭りがあります。

今日は議会運営委員会。

写真は、花火大会が行われる川沿いの道。

昨日の段階で、席取りがたくさんされていましたし、夕方前だったのですが、次々と席取りの方々が来ていました。

ガムテープは道路には粘着力が悪くて、この雨で流されてしまうかもしれませんね。
席取りの方々、もう一度確認した方がいいですよ。

まだ本調子とは言えない体調です。
いっそのこと、クタクタになるまで走り込んでこようかと思ってしまいます。

さて、昨日は無事に一般質問の通告を終えました。

事前に話していた通り、相次ぐ訴訟問題への対応について、そして市長所有の産廃処分場の放置問題に触れますが、なんと、この産廃処分場、問題が大きくなる前に、管理者の変更届が出されたそうです。

体調が戻りしだい、準備に入ります。

先程、ゆっくり横になって観ようと、レンタルDVD屋に。
隣に老夫婦がきて、棚に並んだ映画を品定め。

その時の会話が聞こえてきました。

おとなしめのおじいちゃんは、見たい作品があるようですが、どうも字幕が苦手なよう。
元気なおばあちゃんは、日本語版でないと、おじいちゃんには無理だからと、日本語版と書いていないその洋画を諦めるよう、おじいちゃんを説得。
おじいちゃんは、その洋画の日本語版はないのかと、おばあちゃんに尋ねましたが、おばあちゃんは日本語版はないのだと答えました。
私はその会話を聞いていて、悩みました。
その作品は話題作で、DVDならば、日本語に切り替えができるはず。
しかし、おばあちゃんの顔をつぶすかもしれない。

もしかしたら、おばあちゃんはわかっていて、おじいちゃんに見せたくないのかもしれません。

しかし、話しの感じでは、ビデオのように、日本語版と英語版の二つがあると思っているようです。

余計なお世話だと思いましたが、つい、DVDは日本語になると教えてしまいました。
お礼を言われて、最新技術に感心しながら、その映画を借りていった老夫婦の後ろ姿を見ながら、せめてビデオデッキにDVDだけは入れないで欲しいなと祈りました。

旅行疲れと時差ぼけからくる寝不足で、昨夜は風邪気味になってしまい、体調がいまいち。

ですが、今日は一般質問の通告と受付日。

受付時間は朝8時半からです。

準備不足ですが、とりあえず時間の確保はしておかないといけません。

結果は後程。

う〜ん、時差ボケからくる寝不足で体調がすぐれず、今日はのんびりです。

そういえば、初めての時差ぼけかも。

時差ボケのせいだろうか、夜中の2時を過ぎたというのに、一向に眠くならない。
眠くなるまでダラダラと書いてみようかな。

「鹿嶋市職員の悲鳴・・?」という記事に、77件ものコメントが寄せられたんです。
コメントの内容もさることながら、こういった反響があることで気付くこともある。中には、反響にたいして不快感を表す内容もあるようだ。
私が職員に媚びているかのような書き込みもあったが、私には全くそのつもりはない。
そんな必要はないんだよね。
目線はいつも市民に向けていることが大事なこと。

職員にだって色々な人がいることは当たり前。
責任者たる管理職にも色々。
尊敬すべき方々もいます。
特に、市民と接する仕事を任される人事は適任だと思っています。
しかし、市民と接する業務にないと、己に過信がみられることは多々あるし、プライドの高さを、過ちを認めないことで維持している場面も見かけます。

その才能を、鹿嶋市の低いレベルの維持や保守・隠蔽に使わずに、新しい取り組みに積極的に活かして欲しいと思う方々もいますが、積極さを理解されず、時間がかかり、取り入れた政策に、ますます失敗が許されずに、今度は否定されることを極端に嫌がるようになったのが、目標管理制度なのかもしれないですね。
と、こんなことを息子のような年齢の私に言われること自体が納得できることではないのでしょう。

何のこっちゃわからないですね(^-^)

議員と職員の関係も曖昧で、都合の良い議員を、都合よく評価し、どこかで下に見ているのは確かです。そう思われる議員も悪いんです。
権力の傘に入ることでバランスを取ろうとするのは直らないですからね。

と、またまた何のこっちゃ。
寝不足の戯言ですから、責めないでください。

今夜は、お祭りの大きな会合があるんです。

進行を考えないといけないんだっけ。

さーて、眠れなくても目を閉じてみよう・・・







やっぱりダメだ!眠れない!

土曜日に帰国しました。
更新を休んでいた間も、たくさんの皆さんに読んでいただき、本当にありがとうございます。

充電も十分にできました。
これからも、どうかよろしくお願いします。

帰国後、すぐにアントラーズ観戦のため、カシマスタジアムに向かいました。

世界に誇るスタジアム、そして世界に誇るカシマアントラーズです。

カシマアントラーズが地元にある幸せ、そして誇り、世界に通ずる財産に心から感謝です。

ただアントラーズを地域的に支える違いを学んできました。
わかりやすく例えると、もしアントラーズとイギリスの各クラブとの違いを、アントラーズの環境で説明すれば、カシマスタジアムへの交通アクセスを、せめて広域のホームタウンすべてに公共交通機関一本で、かつ頻繁にしなければならないでしょう。
そして、現在のスポーツセンターとクラブハウスを交換して、スポーツセンターにアントラーズの事務所を置き、各スポーツ事業もアントラーズに。

現在のクラブハウスを鹿嶋市管理の広域緑地スポーツ構想の事務所に。

アントラーズのショップも大きくしないといけませんね。
でもこれは、簡単にスタジアム周辺の整備と位置づけてはいけません。

スタジアム周辺は緑や畑でもいいんです。

まずは交通網と、施設の交換と改造ができれば、どうにか見劣りはしないクラブになるかもしれませんが、今のままでも十分に私達の誇りあるクラブです。

さて、これからいそがしい日々です。議会の準備、そして祭りの準備、それらが終わったあとに、また鹿嶋市を歩きます。

今回の旅の為に、サッカー関係者、出版関係者、音楽関係者、その他たくさんの方々の協力をいただきました。
おかげ様で、大変実のある経験ができました。

この場もかりまして、お礼を申し上げます。

163bc92a.jpg
f9233130.jpg
勝手ながら、休暇と言わずに充電期間と言うことにしました(^o^)

いただいたコメントに返信ができなくてすいません。
充電期間中の報告は、写真を中心にこちらに追加で継続していきますので、もしよろしければのぞいてください。
場所は報告しないで写真だけを掲載していきますので、推理してみてください(すぐわかると思いますが(^o^))
af4ef656.jpg
39616131.jpg
30ee1e88.jpg
一枚目の写真で、もう国はわかってしまいますよね(^^;)。
そうです、サッカーの母国です。

二枚目は世界二位の観覧車。
日本の観覧車と違い、ひとつのボックスが二十人程乗れるそうです。
(でも乗りませんでした。だって値段が高いんです・・)
三枚目は、載せるかどうか悩みましたが、こちらでは性に対してもオープンだというのもひとつの文化なのだと思い掲載。
しかし、やはりこういった店の前をあるくだけで、照れます。
c1f57e08.jpg
10da6d3c.jpg
ace1c11a.jpg
こちらはチェルシーのホームです。
347227a6.jpg
f6643fc3.jpg
サッカーの聖地ウェンブレースタジアムです。
2b4fb111.jpg
c1a55324.jpg
012060bd.jpg
ウェンブレーにて、イングランド対チェコ戦を観戦。ベッカムは相変わらずの人気。
日本とのサッカー観の違いも楽しみました。
8a56833b.jpg住宅街で道に迷う。

ストレートに10フィートって言われても・・。
ac293f8e.jpg
0859b29e.jpg
a2b2ac6b.jpg
たまった写真を掲載です。
一枚目、ウェンブレースタジアムの男性トイレ。

横に並んで用をたします、
日本では考えられないタイプですね。

二枚目、道に迷って偶然に辿り着いた朝市。

三枚目、この旅先地の重要ヒントです。
59ac6314.jpg
8fe0442c.jpg
2350db27.jpg
ここはウェストハムのホーム。
80c46b6f.jpg
f42d3f2b.jpg
1eec1e8a.jpg
スタジアム入り口の端に、メモリアルが。想像するに、亡くなってもこのチームを愛している方々を記念しているのかな?
1a1b2452.jpg
382a84db.jpg
アーセナルのホーム。
f8565811.jpg
1f7ea643.jpg
b6701505.jpg
歴史を大切にして、スポーツを心から楽しむ。

今回の旅もみのりあるものになりました。

これから13時間の飛行機に乗り、帰国します。

リフレッシュした気持ちでこの旅の成果を鹿嶋市に、そしてアントラーズを支えるすべてのために活かしたいと思っています。

私のプライベートな報告ですが、読んでくださった皆さん、ありがとうございましたm(__)m。

今日から夏休みを取ります。

これからの活動のために、そして自分を見つめ直すためにも時間が必要だと判断しました。

そこで、自分の原点をみつめ直せる場所に行くことにしました。

その場所は、私の青春の象徴でありながら、地域スポーツの本質を発見した場所なのです。

完全なプライベートですので、詳細は事後報告としますね。

何か面白い発見があれば、更新したいとは考えています(サッカー関連ブログが増えるかも)が、現地の事情と相談です。

帰ってきた際には、気分を一新して、その元気を議員活動に生かせるよう頑張ります。

皆さんからのコメントも、掲載までにはタイムラグが発生するとは思いますが、通常通りにしておきます。
23日(土)には、通常活動に戻りますので、どうかよろしくお願いします。

このページのトップヘ