河津とおるの「風よ吹け!」鹿嶋市議会裏話

鹿島アントラーズサポータークラブ“インファイト”を立ち上げ、鹿嶋市をサッカーの街へと変貌させた男「河津とおる50歳」。 彼が新たに挑戦の場に選んだのが、保守的風潮の残る鹿嶋市議会。 現在、鹿嶋市議会議員6期目となり、古い体質に風穴を開けるべく奮闘するブログ。

2012年10月

毎回このブログを読んでくださりありがとうございます。

突然ではありますが、ブログの更新とコメントの掲載がしばらくできなくなりました。

12月議会前までには再開できるように準備しますのでどうかよろしくお願いします。

d70e7532.jpg
539fd8d1.jpg
48cb2fc7.jpg
昨夜からの宿泊は、広島県三原市。

今日、鹿嶋市に帰ります。


三原市のすぐ近くには、映画やドラマで知られる尾道市があります。

毎朝恒例の市内散策ですが、三原市内には朝の時間帯には何も特徴がないと聞いたので、朝五時半の始発電車に乗って、尾道市に行ってきました。

同じく電車に乗るおじいちゃんと談笑。

三原市から尾道市の病院に行くのだとか。


鹿嶋市からきたというと、「サッカーの鹿嶋市か。広島のチームは今1位だぞ」 と言われてしまいました。

おじいちゃんがサッカーに詳しいことに驚いていると、すぐに広島カープの話に。
スポーツ全般が好きなようです。
その後で、おじいちゃんが「林芙美子(はやしふみこ)は見たか?」と。
記念館でもあるのかな?

林芙美子を知らなかったので、「その方はどんな方ですか?」と聞くと、

「尾道で林芙美子を知らない人はいないぞ!」と言われてしまいました。

ちなみに林芙美子は作家のようです。


尾道の朝もこれといって何もないのですが、風情のある街並みはなかなかのもの。ただ坂道が多くて、生活するのはきっと大変でしょう。

尾道から三原市に帰る電車は高校生達も多くて、同じ席になった高校生達とも楽しく話して電車を降りました。

さて、今日で鹿嶋市に帰ります。

視察内容は明日以降報告します。

02ef2477.jpg
172139fd.jpg
e59ee5a2.jpg
昨日は岡山県新見市に視察研修。

そして倉敷市に宿泊し、今日は広島県三原市に向かいます。

宿泊したホテルは、倉敷市の美観地区に近いのですが、昨日の夕方遅くに到着して、今日も朝8時半出発ですから、美観地区の古い街並みと賑わいを見ることができません。

そこで、早起きして美観地区を歩いてきました。

古い街並みは歩くだけでも楽しいですよね。

近くにある阿智神社からの一望もなかなかです。

今日は広島県三原市に、認定こども園の運営について視察研修します。

報告は昨日の視察内容とまとめて後ほど。

今日から文教民生委員会の視察研修で、岡山県と広島県に。

10日 岡山県新見市 高尾小学校
11日 広島県三原市 大和認定こども園


朝6時半に市役所を出発して、バスの中でこのブログを書いています。

詳細は後ほど。

42d1d72b.jpg10月6.7.8日の三連休、つくば市の研究学園駅前公園(つくば市役所隣)で、つくばラーメンフェスタが開催されました。

つくば市にお店を構えるラーメン屋さんと、全国から集まった有名ラーメン店合わせて11店舗が集まりました。
 
主催は、つくば市商工会青年部。

参考になるものもあるかと思い、昨日行ってきました。

参考になるものというのは、例えば会場の大きさ、駐車場、交通、警備、ボランティア、来客数、運営等々。もし、同様のことが鹿嶋市でも可能ならば、見ておくことが大事です。

会場はそれほど大きな場所だとは思いませんでしたが、たくさんの来場者でした。

市役所や近隣の駐車場を使用していたので、さほど混まずに駐車場に車をいれることができました。

ラーメンを食べるには、設置されたテントの受付でラーメンの券(700円)を購入するのですが、こちらも長時間並ぶこともなく、スムーズに買うことができました。

しかし、会場にはたくさんの人。

人気順にお店のテナントの前には、列の長さや待ち時間は違いますがたくさんの人が並んでいます。

最後尾に並ぶ時には、一時間以上並ぶことを覚悟しましたが、実際は30分も並ばずに、ラーメン手にしました。

会場内には大きな飲食用テントがあって、1人2人ならば、席もすぐに探せます。

来客をあきさせないように、ステージが組まれて色々とイベントも行われていました。

私が見た時には、下妻市のご当地アイドルの女の子がステージで頑張っていましたが、正直に言うと、ちょっとかわいそうな周囲のノリでした。鹿嶋市のご当地アイドルも最初は大変かもしれませんが、頑張って欲しいものです。

ステージ以外にも、ラーメンエリア以外には飲み物やご当地名産品の販売所などもありました。

全体を通して、来客者に不満が出る要素もない、成功したイベント例として参考になりました。

同じようなイベントを開催するのならば、鹿嶋市ではスタジアム周辺が妥当かもしれませんね。


さて、肝心のラーメンですが、頑張って二軒のラーメン屋さんのラーメンを食べました。

どちらも美味しかったです。


ひとつだけ不満に感じたのは、こういったラーメン屋さんがたくさん集まるイベントだと、どうしても味を比べたくて、2件3件と食べたいですよね。
ラーメンのチケットが全店共通の700円ですが、トッピングを付けると300円追加でラーメンを受け取る場所で払うんです。
ですから、一杯1000円のラーメンなんです。
場所代や経費がかかるのはわかるのですが、ちょっと高くついてしまうかな。

ならば、ラーメンの量を少なくして500円くらいで提供してくれると、1人でも2・3件は食べ歩けると思うんですが・・

でもきっと色々と理由があるのでしょう。

とても楽しめたイベントでした。

さて今日は午後から市役所にて予算決算委員会のための打ち合わせ。

明日から岡山県に文教民生委員会の視察に行きます。

詳細は後ほど。

234d82c8.jpg昨日は更新できずにすいませんでした。

書きたい話題はたくさんあるんです。

市役所の玄関に飾られた「たちねぶた」のミニチュア、アントラーズの成績、市役所をはじめ市内の各所で着られたアントラーズ戦PRのTシャツ、各地の地区運動会、色々ある中で今日書きたいのは・・


金魚が一匹死んでしまいました・・

わかさぎを飼うための水槽が大変なことになっていることを書いてきました。

いまや、金魚とメダカのための水槽になっているのですが、その中で、一番小さな金魚が、酸素を送る水流に巻かれて漂っていました。
すぐに水槽からだし、別の静かな水に移しましたが、もう息も小さい状態。

しばらく様子をみましたが、とうとう動かなくなりました・・

小指の爪ほどの小さな金魚でした。体のわりに大きく広がった尾ビレでクネクネと泳ぐ姿が可愛くて、エサをあげる度に他の金魚にエサを取られないかと心配で見ていました。

鹿島神宮の鹿にエサをあげる時に小鹿にあげたいのに、大きな鹿に食べられてしまう時とにています(鹿嶋市民あるある)

話はずれましたが、その小さな金魚には特に愛着を持っていたので、動かなくなったチビ金魚を見て、胸にぐっとくる思いが。

でも生き物を飼うということは、こういうことなんですよね。

すぐに外に埋めてあげました。


それにしても、一匹の金魚にここまで心動かされていますが、釣ってきたわかさぎが何匹死のうが平気なのだから、人間とは勝手な生き物ですよね。


今日はつくばに向かいます。

なにやら、つくばで大きなラーメンフェスティバルが開催されているとか。

人手、会場設営、スタッフ、警備、など参考になるものがあるかもしれません。
報告は後ほど。

11dcaa97.jpgアントラーズのホームゲームに行こう!
と書きましたが、今日はホームゲームは欠席。

香取市佐原にきています。


プレジャーBの「コメディクラウンサーカス」を観にきました。

第一部のピエロによるショーが終わり、二部の講演までの休憩時間での更新です。

気になるアントラーズの結果は、快勝だと聞いているので、心配ごともなくなりました。

会場は、子供連れの親子で一杯です。

そして、肝心のショーですが、これが最高に楽しいショー。

ピエロの一挙手に、小さな子供達も、大人達も大喜び。

決して子供だましなどではなく、一流のパフォーマンスを見せながらの、おどけたコミカルなショーは、観るもの全てを楽しませ、異空間に連れていきます。


もし、このショーを見るかどうか悩み、見ないことを選んだ方は、惜しいことをしたと言ってもいいでしょう。

 
それにしても、ピエロとは魅力のある存在です。笑いと幸せを運ぶ存在を子供達もわかっているんです。

ピエロ達の表現力や、満面の笑顔は、ペイントされた顔や、赤く丸い鼻があってこそ。

人を楽しませるということは、こういうことなのだと実感。

言葉やジョークやコントではなく、日々の必死の努力でしか身につかない芸を基本に笑わせるのはピエロならではなのでしょう。


私の認識では、ピエロとはサーカスの一部を盛り上げる存在でしたが、ピエロだけでも、これだけの芸でサーカスを見せる、クラウン(ピエロ)サーカスは、まさに幸せを届けるショーでした。

企画した方々、協力した方々、本当に面白いショーをありがとうございました。

今日はメダカを買ってきました。


私が子供の頃は近くの水路にたくさんいたものです。


一匹 30円。 10匹のメダカを水槽に投入。

それにしても、わかさぎを飼うための水槽はどうなっていくのだろう。

気がつくと、水槽の前に一時間いた。

まだまだ魚達をみていられる。

面白いな。



魚を飼うつもりなど、まったくなかったんです。

最初は釣ってきたわかさぎを観察しようと思っただけ。

水槽と下に敷く小石を、近くにできたペットショップで買ってきました。

水槽に洗った小石を敷いて、水を入れてセット完了。 近くにわかさぎを釣りに。

二時間で六匹ほど釣りあげて、水槽に入れると、しばらくして五匹がお腹を見せてプカプカと弱まりはじめました。

「頑張れ」の思いむなしく天国に。

一匹だけが、水槽で生きています。

水が合わないんだとおもい、魚が住みやすい水にすることに。

魚を活かしておくと水が慣れると聞いたことがあるので、金魚を買いに。

露天にある金魚すくいの金魚でもいいやと思ったのですが、色々な金魚を見ているうちに、ちょい高めの金魚が欲しくなり購入。

さらに他の水槽を眺めていると、ドジョウが底のエサを食べると知り購入。

これでは金魚を飼うようなので、ついでにタナゴも購入。

せっかくだからと水草も購入。

水槽の後ろに水色のシートを貼るときれいだと知り購入。

おっと、エサを忘れるところだった。購入。


家に帰りさっそく、水槽に水草をいれる。

一匹だけいるわかさぎは、何事かと逃げ回る。

「友達がたくさんできたよ。仲良くするんだよ」と独り言をいいながら、魚達を投入。

魚達は元気に泳ぎ回った。

エサも元気に食べる。

しかし、かんじんのわかさぎというと、一匹だけポツンと端にいる。



そのうち慣れるだろうと、他の魚達を見ていると、これが面白い。

ということで、今日も水槽に見入っていました。

わかさぎだけを簡単に観察するだけだったのにな。

12d25752.jpg今日は午前中に鹿嶋市戦没者追悼式。

戦争で亡くなられた方々を偲び遺族の方々も献花に参列されました。

戦争が終わり65年以上が過ぎますから、遺族の方々も高齢になり、毎年参列者も少なくなり、今年は60人ほど。

来賓の私達の人数(30人ほど)と変わらなくなくるのも近いかもしれません。



午後からは、議会改革検討協議会。

夜は、神幸祭の反省会があります。

このページのトップヘ