河津とおるの「風よ吹け!」鹿嶋市議会裏話

鹿島アントラーズサポータークラブ“インファイト”を立ち上げ、鹿嶋市をサッカーの街へと変貌させた男「河津とおる46歳」。 彼が新たに挑戦の場に選んだのが、保守的風潮の残る鹿嶋市議会。 現在、鹿嶋市議会議員5期目となり、古い体質に風穴を開けるべく奮闘するブログ。

2013年08月

cc594f54.jpg
 9月1日の夜の行事が「提灯まち」です。 江戸時代末期の書物「鹿島志」に記される御軍祭り(みくさまつり)に合わせて行われていました。 元々提灯・ロウソクは大変貴重なもので、銚場に提灯の市(まち)が開かれ、これを買い入れて一年間使った大事な提灯を奉納奉焼する行事が起こり「提灯まち」と呼ばれるようになったと思われます。 その形態が現在のような形になったのはロウソクが一般に普及し始めた江戸時代の中期・宝暦年間、西暦ですと1751年以降で、それ以前は銚場で篝(かがり)を焚く祭礼行事でありました。 また元来「まち」とは特定の日に人々が集まって忌み籠り夜を明かすことをいいますので、鹿島の神が御神幸される夜を待って提灯を灯して忌み籠るという意味合いがありますので「提灯まち」といいます。 そして何よりも大切なことは、祭頭祭がかつての防人の出陣と凱旋をなぞると共に五穀豊穣を祈願する予祝行事であるように、青竹に提灯をたくさんつけて奉納する提灯まちは、まさに秋の収穫を迎えんとする神恩感謝の行事の意味もあります。 
提灯まちは、たわわに実った稲穂にみたてて初穂として鹿島の大神に奉納しますので、沢山の提灯を付けたまま祭頭囃子を歌いながら曳き廻し銚場にて奉納奉焼します。 青竹に付けられた沢山の提灯を振り回しながら大篝火に投げ込み燃やす勇壮な行事です。


ーーー

明日は神幸祭です。

私は提灯まちを取り仕切る、「鯰会」の役員として、提灯まつりにつきっきり。

提灯まつりは、午後二時から、子供達の提灯が始まります。

午後四時には、商工会館前駐車場で、参加する全員による出立式があり、式が終わると順番に大提灯が出発します。

明日9月1日は日曜日ですから、観光客も多くて盛り上がると思いますので、お時間がある方はぜひ、鹿島神宮参道にお越しください。

私の予定は、所属する「男友會」を見守りながら、列の先頭である「赤提灯」が燃場に着いた時から、燃場にいますので、見かけたら声をかけてください。

皆さんのお越しを心からお待ちしています。

4f22cf2e.jpg
a9758481.jpg
写真は、あるお宅で見せていただいた、トイプードルの赤ちゃん。

まだ目もあいていないんです。


玄関で二匹のトイプードルにあいました。

赤ちゃんが産まれますね、と話したところ、産まれたばかりだとのこと。

一週間もすると、コロコロと可愛い子犬になっているでしょうね。


それにしても、犬を飼っている家はたくさんあります。

外で飼う犬よりも、家の中で飼っている方が多いかもしれません。

2枚目は、ポメラニアンです。

可愛いですよね。

今では犬も家族の一員です。
行政サービスのひとつとして考えることができるかもしれません。

以前、何カ所もドッグランを見に行ってきました。
しかし、感心するようなドッグランを見ることはありませんでした。

鹿嶋市らしく、子供達のアスレチック公園と併設して、広いドッグランを作るのも必要だと私は思います。

犬の送り迎えもできる改造をした車も一台用意してあげるのも良いでしょう。

登録や注射、避妊手術、市内のペット病院やペットショップとも連携して、場所の提供をしたり、マナー向上や、しつけ指導などもできるようにしたいですね。


今日も1日、ご挨拶回りに出発です!

dca216e4.jpg
7eacb3d8.jpg
昨日、ご挨拶回りでお邪魔した、ある方のお宅。


スポーツ好きにはたまらないお宝でいっぱい。

万が一があるので、詳しくは書かないでおきますが、全て、トップアスリート達から、直接もらったものです。

こんなにも一流の選手達が、わざわざ鹿嶋市にきていたなんて。

こんなすごい人が、鹿嶋にはいるんですよね。


紹介できないのが残念です。


なんでも鑑定団に出演できますね、きっと。


さて、今日もご挨拶回りに出発です!

2c8423cb.jpg今回の特にこの一品は、ラーメンです。

お店の名前は、ラーメンショップ根三田店さん。

場所は、新日鐵住金と大船津を結ぶ道路、以前、L特急 と呼ばれた電車のラーメン屋さんもあった道沿いです。

このお店は、私の家からも近いのですが、なかなか行く機会がありませんでした。

しかし、このお店の前を通ると、どんな時間でもいつもお客さんがいるんです。

今回、念願かなって行ってみたんです。

時間は平日の11時過ぎでしたが、私の入店後は、座れないお客さんが並ぶほどの人気でした。

今まで、なかなかお店に入る機会がなかったと先ほど書きました。このお店の前はよく通るのですが、朝早くにお客さんがいることもあるんです。

不思議に思っていたのですが、店内の開店時間を知らせる表示をみて納得。

朝7時から午後3時までが開店時間なんです。

朝7時からだとすると、仕込みは深夜なのかもしれませんね。

週に二日は、ラーメン350円の日もあるのですが、このお店の人気は値段だけではありません。

私は、写真の、「七味お酢ラーメン」を食べました。

辛さがお酢と合わさり、ちょうど良い辛さになって美味い!

何時でもお客さんがいるのもわかります。

常連さんは、麺の固さもリクエストしていました。
私も次は麺かためで注文してみます。

時間があれば、お試しください。


昨日は、クタクタの1日。


午前中は、市内のご挨拶回りをして、午後からは、橋本まさる候補者の市内遊説のお手伝い。
隣の神栖市に引き継ぎ、鹿嶋市に戻ったのは、午後5時を過ぎていました。

昨夜は、午後六時から、神幸祭(提灯祭り)の許可交付式があったんです。
これは毎年恒例のもので、神幸祭においての色々な許可を警察に交付してもらう式典で、提灯祭りの全団体と山車の全地区代表、警察・消防署・鹿嶋神宮・観光協会などの協力をお願いする方々にも参加していただく会合があったんです。

この会合の準備にあたるのが、私達鯰会(提灯祭り)なので、私も配布する資料つくりや準備にあたりました。

そして、その式典の司会進行も私なんです。

昨日は、司会進行の1日でした。

交付式も無事に終わり、後は神幸祭本番をむかえるだけ。

9月1日は、日曜日です。ぜひ、提灯祭りを見にきてください。

それでは、今日もご挨拶回りに行ってきます!

9月8日投票の茨城県知事選挙。

私は、現職の橋本まさる知事を支持していて、鹿嶋市でおこなわれる街頭演説の司会進行を任されたことを数日前のブログで報告しました。

その街頭演説の日が今日です。

午後2時20分 大野支所前

午後3時30分 チェリオ駐車場

私はチェリオ駐車場での司会です。お時間のある方はぜひおこしください。

さて、そのような仕事も、午後からですから、午前中はいつものように、ご挨拶回りに出発です。

こころなしか少し涼しくなったようにも思います。

それでは行ってきます!

「やるべきか止めるべきか」

これはもちろん昨日の花火大会のこと。

関係者はものすごく悩み、はっきりしない天気をうらんだことでしょう。


昨夜の花火大会は決行されて、無事に終わりましたので、結果としてはやってよかったと思ってあげたいです。


昨日の午後3時ころ、市内の防災放送を利用して、花火大会が開催される内容が流されました。
その時に私は外で自転車で挨拶回り中。

放送が流れたとほぼ同時に、雷がなり始めました。

昨日は、曇っていたせいか暑さはなかったのですが、連日の暑さの倍は汗が出てくるほど湿気のある日。 
雷がなり始めたころから、空気がかわってきたのを感じたので、早めにご挨拶回りを切り上げたんです。

5時近くには、雷の音も大きくなり、数回は近くに落ちたはずです。空気を切り裂くバリバリとした音は、体を緊張させました。

ともなう大雨、鹿嶋市内2000件を超える停電もニュースに。

その状態でも、花火大会中止の放送はありませんでしたから、この時の関係者の悩みは相当なものだったはずです。

関係者の準備、今後のスケジュール、他にも様々な理由があって、決行できるものなら決行してしまいたいのでしょう。

もし延期していた場合は、今日が開催日になっていました。するとホームのアントラーズ戦に、隣の潮来市も花火大会ですから重なることにも。

やってしまいたい思いはよくわかるんです。

その一方で、大雨はやんだとは言え、霧雨より少し小粒の雨は降っていました。

普段よりも来場者には準備が増えることに。
川沿いの土手は濡れて足元も暗く、かなり危険な状態。日中でも滑るほどです。

細い田んぼ道は視界も悪くて、車の事故も心配です。

遠くで聞こえる雷の音が万が一、近づいてきたらどうするのか。


このようなことを考えると、関係者がギリギリまで悩んでいたことだと思うんです。

結果、無事に終わったから良かったというのは良いことではありません。たくさんの人の安全を賭けることはあってはいけないこと。

どちらにせよ、意見はでるでしょう。

今回は、無事に終わったことを喜び、関係者の努力に「お疲れ様でした」とエールを送りたいと思います。

今回の反省を次につなげて、更に市民に喜ばる花火大会をお願いします。

さて、今日もご挨拶回りに出発です。

今日は鹿嶋市花火大会ですね。


どうやら、天気が急変するのが心配されているようです。

天気の中でも、雷は命にかかわる危険がありますから、関係者も悩むところなのでしょう。

花火大会の一番の悩みは天気ですね。


鹿嶋市の花火大会は、近隣では一番の規模だと思いますが、違いますか?

今年は12000発、尺玉108連発です。

盛大な花火大会になることでしょう。


そして、個人的に楽しみなのが、毎年花火大会後に発表される来場者数なんです。

というのも、そんなわけないだろ! という数字がでてくるから。

昨年は22万人でした。 この数字だけでも人口の約4倍。 本当にこれだけの来場者があれば鹿嶋市はパニックです。

関係者は、それだけ人気の高い花火大会だと知らしめたいのだとは思いますが、私は現実的な数字にするべきだと思います。そうしないと、何よりも安全上の不備がでてきてさまいます。そして、これは偏った意見かもしれませんが、「たくさんの人がいるから、行きも帰りもどうせ渋滞で面倒なので行かない」との声を、案外鹿嶋市民から多く聞くんです。
基本は鹿嶋市民のための花火大会のはずですからね。

どちらにしても意見がでるのですから、やはり現実的な数字にしておくことが一番だと私は思います。

さて、そんな偏屈な見方をしてしまう花火大会ですが、素晴らしい花火大会であることは間違いありません。

天気もこのままで、大成功となって欲しいですね。

関係者の皆さんは、朝早くから今夜の準備をしているはずです。

暑くなりますが、市民のために頑張ってください。


私は今夜は仕事で、遠くから眺めることしかできないのが残念です。

今日も夕方まではご挨拶回りです。

行ってきます!

493356ab.jpg昨夜の雨のおかげか、涼しい朝です。

でも、また暑くなるかもしれません。

皆さんも気を抜かずに、体調に気をつけてください。

私は今日もご挨拶回りに出発です。


私はあまりパソコンに詳しくはないんです。
というか、全く苦手です。

やっとスマホも少し使えるようになったようなもの。つくづくアナログなんだなと思っています。

そんな訳であまりスマホも活用はしていなかったのですが、最近、役に立っているのが、「地域ネット鹿嶋」というサイト。

鹿嶋市に関するネット上のニュースを集めているんです。

鹿嶋市に関係することは、鹿嶋外のニュースからも取り上げてくれるので、なかなか便利。 

さて、話しはかわり先日書いた伊勢エビのその後ですが、コメントでいただいたカレーを実行してみました!

スマホで伊勢エビカレーのレシピを検索すると、伊勢エビの身をカレーに入れるのではなく、伊勢エビはそのままのせるようだったので、その方法を。

どうすなら、全部自分でやってみようとカレー作りに挑戦です。

でも、シーフードカレーの具を買ってきて、カレーのルーを入れただけですが。

しかし、伊勢エビの頭でダシを取り、伊勢エビの身は焼いて、最後にカレーの上にのせました。

すると、カレーの伊勢エビのせの出来上がり。
なんとなくさみしいので、ダシをとった後のエビの頭をのせてみました。


うーん、イマイチ。

伊勢エビをくださった知人に申し訳ない写真になってしまいました。

でも、カレーの味は普通ですが、伊勢エビは美味しかったです。

ありがとうございました。


さて、今日も1日ご挨拶回り。

皆さんからの温かい言葉、本当にうれしく思っています。

今日もお会いすることがあれば、よろしくお願いします。

明日告示の茨城県知事選挙。

私は前回に続き、橋本まさる候補者を応援します。

橋本知事には、カシマスタジアムの改築・震災後の整備、日韓ワールドカップの鹿嶋市開催地、その後の日本ワールドカップの開催地候補名乗りと、私も関係していたサッカーに関することへの理解と、鹿嶋市の大問題であった平井東部土地区画整理事業においても、鹿嶋市施行にあたり、県有地の扱いや、県の許可においても配慮をしていただいた経緯があります。

このようなことから、私は橋本まさる候補者が引き続き県政を任せるに値すると考えています。

そこで、8月26日(月)に橋本まさる候補者が、鹿嶋市内で遊説をするさいのお手伝いをすることになりました。

午後2時20分

鹿嶋市大野支所前街頭


午後3時30分

チェリオ鹿嶋店駐車場


この二カ所で街頭演説が行われますが、私は午後3時30分からのチェリオ鹿嶋店駐車場での街頭演説の司会進行役となります。

どうかお時間のある方は、お越しいただけますようお願いします。

このページのトップヘ