更新ができませんでした。

前回のブログを書いた後に、遅めのお正月休みを取ることができ、普段なかなかできない、国内旅行や映画鑑賞(スターウォーズをやっと見れた)、休みが終わると、出初め式・成人式・神野地区傾斜地住民説明会などの参加もあり、他にもフランクフルト焼きのお手伝い、などなど色々と用事をこなしていました。

過去にはこれらのこともひとつひとつ報告をしていたので、早くも反省ですね。

成人式などは、成人みずからの企画が活かされていて、いつもとは違った素晴らしい成人式でした。

そして、新年早々に入ってきたニュースとして、ごみ処理場建設が大きな問題となりそうです。

神栖市と一緒に建設することを進めてきたゴミ処理場ですが、一緒に進めてきた理由のひとつが、広域処理することで国からの被災地支援となる補助金をもらうためだったんです。

これがどうやらもらえなくなるとも・・

そうすると鹿嶋市がゴミ処理場を自らの負担で建設することになります。

正確な金額などはまだ計算が必要ですが、おおよそ検討されている額でも、鹿嶋市にとっては大きな負担になります。

ゴミ処理場は鹿嶋市にとって絶対に必要なものですから、こちらにかかる経費を他の予算から削らなくてはなりません。

しかしこの問題は以前から心配されていて、このような状況で年間に一億円を越える予算が必要な歴史館を作ることが市民に許されるのかどうか本格的な議論が必要です。

今日は、鹿島地方事務組合議会に出席します。これはゴミ処理場などについて協議するために、神栖市議会から選出された議員達と組織した議会。どのような報告がされるか、後程報告できればと思います。