2017年06月25日

20世紀を振り返る・・・。

005
















21世紀に入ってから
世界は
少しずつ
少しずつ
変容を始めた。

そして、
その流動化のスピードが上がるにつれて、
人々は理念・理想を手放し、
唯物主義・刹那主義・快楽主義・拝金主義に
流され始めたかに見える。

私たちはいま、
20世紀をしっかり振り返り、
反省するべきは、しっかりと反省し、
生き直しを目指すべきではないかと考えた。

私たちの大きな反省点は
『アウシュビッツ』『トリニティ』『ヒロシマ』『オキナワ』
にあるのではないか・・。
それを他人事としてしか見ていなかった『私』にあるのではないか。
・・と、考えた。
私にすっと降りてきたこの4点について見直すことからスタートしたい。
関心を抱き、一つひとつの疑問点について
考え直してみたい・・と思った。

007
















この二冊の本が
私のところにやって来た。

読み始めた瞬間から
胸に込み上げてくるものがあった。

読み進むにつれて胸が苦しくなってきている。

しかし、
始めてしまった。
私のブックレビュー に共感し、応援して下さっている轟一 さんと言う方にもお応えさせて頂きたい。


もう少し、
頑張って
深めてみよう。

川津 祐介

追記
*このコーナーへのメッセージは
『川津祐介のおしゃべり広場』の方にお願い致します。


kawazuyusuke at 01:24|Permalinkいま、この時 | ブックレビュー

爽やかな ブランチ !!!

006









西瓜でブランチが始まる。
なんて、
爽やかな朝だろう !!!

010








フレッシュサラダの上に
キヌア。
・・・おっしゃれぇ〜〜〜〜!

015







大好物のオムレツ !!

愛沙のオムレツは
切ると
トロ〜〜リと半熟状態の卵が
流れ出てくる・・・・。

いつも
うわぁ〜〜バンザイ!!!
である !!!!!

020








ところが今朝は
ななな・・・・なんと !!!

昨日のブランチに頂き、
昨夜の夕食にもリクエストした
『ほうれん草の根っこの天ぷらの煮物が
 またまた・・トリプル御目見え !!』で
ざざっと
流れるように
出て来た。

正直
一瞬 たじろいだ。

しかし、
一口
口に入れて
ニンマリ !

・・・実に美味 !!!
ちゃんと洋風になっていた !!!

持つべきは良き料理人の伴侶 !!!

川津 祐介


追記
*このコーナーへのメッセージは
『川津祐介のおしゃべり広場』
の方にお願い致します。


kawazuyusuke at 00:30|Permalink生きるってうれしい! | 料理

2017年06月23日

『アメリカ マイノリティの耀き』 鎌田 遵 著

031















先住民の人たち・・・最近移住してきた人たち・・・LGBT・・・マイノリティー・・・貧困者・・・目いっぱい化粧をして、目いっぱいおしゃれをして、仲間と連れ立って、街を闊歩し・・・笑い・・・はしゃいでいるのに・・・

033










哀しさが伝わって来る。

034









鎌田遵が切り取ったその瞬間
その時空を満たしていた気配が
写り込んでしまったのか・・・?

これは ただ、
・・私にだけ響いてきている
響きなのか・・・?

032











・・私にはわからない・・・。

わからない。
どうしてだろう・・・?


川津 祐介


追記
*このコーナーへのメッセージは
『川津祐介のおしゃべり広場』の方にお願い致します。


kawazuyusuke at 01:24|Permalinkいま、この時 | 祈り

2017年06月22日

スローフーズみやさんのパン

004









スローフーズみやさんのパン。
到来 !!!
・・・愛沙おおよろこび !!!

008











ミルクたっぷりのカフェオレと合わせよう !!!
・・・と合議成立。

013









愛沙はチーズと合わせて・・・
私はオリーブオイルだけで・・・。

これだけで
平和な良い一日が
約束された。

スローフーズミヤさんのアドレスは
slowfoodsmiya.jimdo.com/プロフィール-profile/

川津 祐介

追記
*このコーナーへのメッセージは
『川津祐介のおしゃべり広場』の方にお願い致します。


kawazuyusuke at 16:28|Permalink生きるってうれしい! | 祈り

『沖縄 すてき、ひとめぐり。』 羽田 美智子 著

024















サライで
大嶺 實清さんと対談されたページに
この本が紹介されていた。 

實清さんが、最近どんなお仕事をされているのか知りたくてこの本を図書館からお借りした。(羽田さん、ごめんなさい。)

022










實清さんをご紹介するページから読み始めた。
そして捕まった。

おもしろい !!!

025










どこに行っても
誰と会っても
楽しそう・・。
すぐ≪おともだち≫になってしまうんだなぁ・・・。
凄い人が居るんだなぁ・・・。
と、驚いた。

027














どのページも、
顔出しは全部笑っている。
楽しそうに笑っている。
作り笑いじゃなく
本当に楽しいんだろうなと
感じてしまう笑顔だ。

すごい !!!

川津 祐介

追記
*このコーナーへのメッセージは
『川津祐介のおしゃべり広場』の方にお願い致します。


kawazuyusuke at 00:13|Permalink生きるってうれしい! | 祈り