aamall

2007年08月28日

Image

y[W

キル・ビル Vol.1 & 2 ツインパック


パクr・・・もとい(^^;)オマージュたっぷりな作品ですね。
VOL.1の100人斬り〜オーレンイシイ戦がピークだと思います。

黒澤明監督の用心棒のラストシーンじゃね?なシーンに笑いました。
「子供は刀なんか持たないでママのところに帰りな!」の所です。明らかに…ねぇ?

あと、栗山千明の武器も「空飛ぶギロチン」が元ネタだったとはねえ・・・。

まだまだ言いたいことはありますよ(^ー^;)
寝る前に「子連れ狼」を観たがるアメリカ人の子供なんているのかよ、とか・・・。
ショットガンをモロどてっぱらに喰らって死なないなんて、とか・・・。
なんでそこだけ雪が降ってんの、とか、オーレンイシイのマヌケな死に様とか・・・。
「プ●シーワゴン」はないだろ、いくらなんでも・・・とか・・・。

最終的に言いたいことは、ダウンタウンの松本氏とほぼ一緒ですけどね。