イスタンブールでの移動は基本的に路面電車です。
『ジェトン』というコインを買って改札を通ります。

路面電車に乗って向かったのは『グランドバザール』。
CIMG0072


巨大なアーケードの中に何千軒ものお店が軒を連ねていて、お土産物やアクセサリー、雑貨など色とりどりの商品がひしめきあっていました。
CIMG0075


人も多くてすごい活気!中はあまりにも迷路のようで、同じ所に戻ってくるのは至難の技です。

さらにここはかなり日本語が達者な人が多く、客引きをかわすのに必死でした。長時間いるとちょっと疲れるかも。

一方、こちらはエジプシャンバザール。

CIMG0112


スパイスや食品、衣類など、地元の人向けの商品が多く
かなり安くお土産が手に入りました。

しかし、ここもまた迷子に注意。なかなか同じ場所には戻って来れません。

どちらかというと私はエジプシャンバザールのほうが好きでした。
基本的にはどちらもよく似ているので、時間がない方はエジプシャンバザールだけでも十分かもしれません。

ちなみに、一人旅なのに自分の写真はどうやって撮ってるの?
とよく聞かれるんですが、
通りすがりの人にお願いして撮ってもらったり
たまーーーーにタイマーを使うこともあります。

自分込みの写真はその人の腕頼みなので、よくイマイチなことがありますが(笑)