ネットの掲示板で出会った初対面の4人でオクトーバーフェストに参加し、フラフラになるまでビールを飲み、大盛り上がりした私たち。

あまりにも意気投合し過ぎて、傍目からは絶対にさっき出会ったばかりの4人には映らなかったことでしょう(笑)

超デカいマースジョッキ片手に世界中の酔っ払いと大騒ぎ、気分も最高潮です。


画像1


撮影者のKさんも酔っ払いすぎて写真ブレブレ(笑)

テントを出て、広大な会場をハイテンションで歩いていた4人。


するとAちゃんが、あるものを発見。

画像1


A 『これwwwあかんやつwwww』

私『前歯がwすごいネズミ感ww』

これはちょっとイケないパクリですが…

辺りには『いったい富士急ハイランドが何個できるんだ!?』というくらい、ものすごい数のアトラクションが。

本来、酔っ払ってフラフラの状態でアトラクションに乗るのは危険なはず。

しかし、テンションが上がって気が大きくなっている私たちにとって、目の前にあるたくさんの絶叫マシンはかなり魅力的な『禁断の誘惑』だったのです…。

まず、私たちが目を付けたのが…

こちら!
画像1


私『これに乗れば、上空からミュンヘンの街を一望できるんじゃない!?』

その提案に、みんなすぐ『いいね!』と賛同。
チケットを買い、2人のりの椅子に座るため、いい大人がグーパーじゃんけんで2人組のチームに分かれます(笑)。

そして、マシンが動き出すと…

画像1


思ってたより高い&速い&傾きスゴい!!!
これは乗りながらiPhoneで撮った写真ですが、もうね、凄すぎてiPhone落としちゃいそう。

そして、アルコールと絶叫マシンという組み合わせに脳から何らかの快楽物質が出まくってたらしく
自分でも『ドバドバ』というドーパミンの音が聞こえそうなくらい!!ていうか、絶対出てた(笑)
あれは今まで味わったことのない興奮でしたよ

降りてからも、全員、大興奮。

『ヤバいww何コレwwwちょうたのしいwwww』

火がついてしまった私たちが次に選んだのはコレ。
画像1


アルピナバーンというジェットコースター!!

迷わず乗り込み、急降下の直前に撮った写真がこちら。
画像1


このあと、テンション上がり過ぎてどうなったか覚えてないけど
降りる時に『この世は楽しいことだらけー!』と叫んだのは覚えてます(笑)。

そして最後はコレ!
画像1


オリンピックの五輪をかたどった、5回転ジェットコースター(笑)

お酒がまわって足取りもおぼつかないのに
その状態で5回転するんだから、天地不明で自分がどこにいるのかもわからないよね。
わからないけど、べつにもうどこだっていいよ。ここまでくると。

こうして、オクトーバーフェストをじゅうぶんに満喫した私たち。

当初は、この会場で三々五々…という約束だったのですが
なぜか異様に結束してしまった四人は、オクトーバーフェストの会場を出てからも、しばし行動を共にすることになったのです。


しかし、

そんな4人がミュンヘン旧市街で遭遇した新たな試練とは…


次回に続きます。