はじめのいっぽ

普通の主婦がひょんな事からお遍路~そしてサンティアゴ巡礼へ。 現在東京マラソン2013チャレンジ日記更新中です☆

【東京マラソン2013】 本番② 当日朝~スタート


ちょっとまどろんだと思ったら、もう4時半になってしまった。携帯のアラームに起こされる。

いつものアラーム音だというのに、なぜかいつもよりも大音量に聞こえて、一瞬何が起こったのか判らなくなるほど驚いてしまった。 今がいつで、何のために起きたのかも本気で失念していたが、すぐに今日が本番だと思い出した。ああ、今日が本番なんだった。なんとか寝坊しないで起きられたなと、とりあえずほっとした。

寝室を出たら、夫はすでに起きていた。なんと夫は寝なかったらしい。昨夜「今から寝たら、もう起きられない」と思い、徹夜で応援に行く事にしたのだそう。 私は走るから眠くはならないだろうけど、応援する方は寒いだろうし、眠いと辛いだろうな・・・応援だけならこんなに早く起きなくても良いのに。。。一人で会場に向かうのが不安だからって、付き合わせて早出させてしまうのが申し訳ないなあと思う。いつも面倒かけてごめんよ、夫。


とりあえず昨夜用意しておいたご飯を炊き(余談だが、我が家は土鍋でご飯を炊く。慣れれば手間無しで旨い。)、夫に朝食を用意して貰う。 その間、私は靴に計測用のチップを取り付けたり、テーピングを巻いたりした。テーピング、慣れてないせいか思ったよりも時間がかかる。ネットを見ながらふくらはぎや太もも・足首に巻いてみたが、いまいちこれで正しいのかが分からない。練習不足で筋力が弱いので、筋肉の補正の為にとやってみたのだが、なんかお肉が盛り上がって、痛いような。。。(´・ω・`)

いつもと違う事をやって問題が起こってもいけないので、悩んだ挙句やっぱりふくらはぎ~太もものテーピングは止める事にした。この忙しい中、20分以上もかけてテーピングしたのにと、気持ちばかりが焦ってしまう。
しかし、足首だけは心配だったので、お遍路の時にもやっていた足首保護のテーピングだけは残しておいた。昔伸ばした靭帯の所が癖になっているのか、疲れると捻ってしまいがちなので一応予防の為に。

そしてふと思いつき、昔職場でお世話になったHさんから頂いて、大事にとっておいたツボに貼る金の粒(?)みたいなのを貼ってみた。超小さい1㎜位の金の粒なんだけど、コリにすごく効くからと、頸椎ヘルニアが出そうになった時に頂いたものだ。
なんだかHさんに元気を貰えそうだと、お守り代わりに足や背中や肩のツボに、貼りつけてみた。貼ったらなんか元気になった。これってドーピングじゃないよね?wなんだか今日はイケる気がする~!


PAP_00641
 靴に付ける計測チップ。これがないとタイムが測れないので失格になるらしい。超怖い!
落とさないようにがっちり固定。


準備をしているうちに、朝食が出来あがった。炊きたてのご飯と梅干し、そしてスープの簡単ご飯。それに用意していた高容量アミノ酸ゼリー。しかしなんだかご飯が喉を通らない。私は昨日のうどんでまだ胃がもたれていた。明らかに食べすぎだった。(そして遅い時間に摂りすぎだった。)それにしても、まさかうどんで胃がもたれるとは・・・私には予想できなかった。

何とか朝食を摂り、入念に日焼け止めを塗ってウェアに着替える。
筋力不足を補おうと奮発して購入したランナー用タイツのきついこと。ほんとにこれは履きにくい。。。けど、きっとこれが私を助けてくれるはず。急いで着替え、なんとか時間通りに家を出る。

地元の駅に着くと、同じ車両に私と同じ預け入れ袋を持った人が何人もいる。(まだ地元の駅なのに!)
こんなに沢山の人が参加するんだ~!と、ちょっと驚く。みんなスポーツウェアを着て、一目で東京マラソンに参加する人だと分かった。一方的に親近感をおぼえる。が、誰を見ても明らかに自分より早そうだ。きっと会場で見る事はもう無いだろう。(私は後ろの方のスタートで、きっとタイムもギリギリだろうから)でも、一方的に「みんな、今日はがんばろうね!.。゚+.(・∀・)゚+.゚」とエールを送ってみた。心の中で。


新宿駅に着くと、既にスポーツウェアを着た足の早そうな(想像)人達でごった返している。みんな都庁方面に向かって、同じ方向に歩いている。間違いようがなくて安心だ。遅れないようにと気が急いた。

私はウェアの上に普通のジーパンとダウンジャケットを着て来たけど、なんかみんなちゃんとしたスポーツ用の長いダウンジャケット+スウェットみたいなのを着ている。なんか、本気度が違う気がしてちょっと恥ずかしいような気がしてしまった。そんなことは誰も気にしてないと思うんだけど。


駅のトイレは激込みだと聞いていたので、私は早く会場に向かいそちらでトイレを済ます事にした。
都庁前のゲート以降はランナー以外は入れないというので、ゲート手前で夫とはお別れする。一人でゲートに向かい、手荷物のチェック。預け入れ袋に入っていればOKとの事なので、手荷物も全て突っ込みそのまま会場に向かう。


PAP_00161
東京マラソンの舞台裏。ボランティアさんと荷物預かりのトラック数十台!

会場では既に沢山のランナーが着替えたり、アップしたりと思い思いに準備を進めている。
荷物を預かってくれるトラックが沢山並んでいて、おお~!これが東京マラソンか~!!と、普段見られない景色に感動する。ランナーしか入れない所に、今いるのね~!(*´Д`*)


慣れない雰囲気に気負されながら、とりあえず公園の手前に荷物を置いて、上に着ていた服を脱ぎ、用意していた2時間前の食事を摂ることに。
が、やはり初めての事で勝手がわからず、着替えてからもどうしたら良いのか判らず、なんだかウロウロしてしまう。もう分からないことだらけで、とりあえず荷物を持ったり下ろしたりした。そして、何度も場所を変えてウロウロしてしまった。

しかもどこで何をしたら良いんだ~?と、言っている間になんだかもよおしてきてしまった。近くのトイレに向かう。

空いていると言われていた所にも関わらず、既に長蛇の列だったのだが、後になったらもっと混むかな?と思い、やはりここで一度済ませておく事にした。5分足らずで入れたので思ったよりも早かった。その後見た所ではこの数倍の長さの行列だったので、やはり場所にもよるみたいだった。30分も待ってたら私はもらしちゃうな。。。


着替えを済ませ、食事やトイレもなんとか終えた。後はウォーミングアップだ。なんかみんな色々やってる。なんか既に走っている人もいっぱいいる。。。ヤバい、全然馴染めない。。。浮いてる、私。。。

なんとか気力を振り絞り、いつもやっている柔軟体操をやってみる。けど、すぐに慣れた雰囲気のランナーに追いやられてしまう。私、なんか邪魔かも。。。(´Д⊂)何度も場所を変え、ようやく体操を終える。途中、動物の仮装をしている女の子に「可愛いですね!」と話しかけることができて、ちょっと元気になった。
それにしても、一応体を冷やさないようにとポンチョを着てるのだが、運動量が少ないからかちっとも体が温まらない。用意してきたホッカイロが本当に役に立った。


1時間前の食事を取った後、荷物をボランティアさんのいるトラックに預けることにした。ここで間違って預けてしまったらもう取り出せないと聞いたので、何度も確認する。何度も何度も確認して預け、ようやく荷軽くなった。30分前に摂るつもりの食事をコンビニ袋に入れて、それだけを持って移動する。(コンビニ袋はスタート前にボランティアさんに渡せば棄ててもらえるとの事。助かります。)
荷物を預ける時ボランティアさんに「がんばってくださいね~!!」と言われ、すごく嬉しかった。単純だけど、なんかがんばれる気がした。

そして、最後のトイレを済ませ、スタートラインに向かう。
と、いっても私はすごく後ろのスタートなので、「スタートライン」って感じではないんだけど。行ってみたらそこは小さな公園だった。


いつも応援ありがとうございます☆
更新の励みになります・゚・(ノД`;)・゚・
人気ブログランキングへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

イーココロ!クリック募金

【東京マラソン2013】 本番① 前夜


すごーい間が空いてしまいました…更新がない間もおこし下さったみなさま、ほんとにすみませんでした;; 
 最近生活が慌ただしく、加えて職場で強力な風邪が大流行していて、弱っていた私はもれなく貰ってしまいました。まだ本調子じゃないけど(;´Д`)
久しぶりに38度以上の熱を出しましたよ。いや、言い訳なんですけどね。。。


と、いうわけでもうサクッと行きますね(´Д⊂) 
(そして「ですます」だとやっぱり書きにくいので、文体日記調に戻します。あっちゃこっちゃ変えてすみません;)



<前夜~当日朝>


「2日前までには荷物をバッチリ整えて、当日会場まで袋を開けない」

・・・というのが忘れ物をしないコツだと、あちこちのサイトで見ていたにも関わらず、なんだかグダグダしていて、結局前日の深夜まで荷物を作っていた。当日朝食べるつもりの大福やカステラ、バナナやゼリードリンクなどもまだ買っていなかったので、前日夕方になって慌てて近所のスーパーへ買いに行く始末。

ベテランランナーの方のブログで、「当日の朝食はカップ汁粉が良い!」と書いてあったのを読み、探してみたが見つからず。妥協して(?)当日のメニューは上記のチョイスにすることにした。


そして事前準備。熟考した結果、荷物を大きく分けて下記の4つに分けることにした。

①当日持って走る物(ウエストポーチ)
・常備薬(胃・痛み止め・目薬)
・使い捨てコンタクトレンズの予備
・お札(1000円2枚・5000円1枚)
・パスモ
・高栄養食2個
・アミノ酸パウダー2個

(アミノ酸パウダー、お札、パスモ等結局殆どの物は使いませんでしたがお守り代わりに)
このほかのipod・飴・高栄養食1個等はウェアに仕込んでおいた。


②当日朝会場で使うもの(コンビニのビニール袋)
・バナナ2本
・カステラ1個
・豆大福1個
・アミノ酸ゼリー2個
・100均ポンチョ
・45Lゴミ袋(頭と腕部分をカットしたもの)
・貼るホカロン1個(腰に!)
・貼らないホカロン1個(手に!!)
・靴用ホカロン1個(足に!!!)
・アミノ酸ドリンク(準備中喉が渇いた時用。走る前に預ける)
・日焼け止め(直前に塗り、走る前に預ける)

このほか手袋・アームウォーマー・サングラス・帽子・腕時計なども袋に入れておいた。
※ポンチョはスタートまでの体の保温の為に。せっかく準備体操で体を温めても並んでいる時に寒すぎて凍えるらしいから。ホカロンも同じ理由。45Lゴミ袋は、もし雨天だった場合ポンチョだけじゃ寒すぎると思ったので一応用意。


③当日終了後使うもの(アウトドア用の軽い肩掛けバッグ)
・アミノ酸ゼリー1個(筋肉痛予防に)
・化粧ポーチ(一応)
・着替え(靴下など下着類)
・ミニハンドタオル(完走タオルが貰えるらしいが、リタイアする可能性も考慮して)


※栄養食やエアサロンパスはゴールで貰えるらしいと聞いたので、それをあてにして持参はせず。「これらが必要になるという事は、ちゃんとゴールしているはず」なので、リタイア時には不要と考えた。ちなみに、化粧ポーチは「化粧直しをする余裕なんてどこにも残っちゃいなかった」ので、結果的には(私は)不要だった。


④当日会場で預けるもの(配布されたでっかい丈夫なビニール袋)
・当日着ていった服
・上記の③の物全部
・②の残ったドリンク、日焼け止め等


※予めエントリーの際に、小さいスーツケースなら丸ごと入りそうなでっかいビニール袋を配布される。その中に入るものなら当日スタート前に会場で預かってもらえ、ゴール時にビッグサイトで返却して貰える。


こんなものでしょうか・・・
(思いだしたらまた書きます。)


で、要領の悪い自分はこの他に、前回ここで書いたように腕時計に関門時間を書いたり、飴を小袋に入れ直したり、ゼッケンをつけたりしているうちにあっという間に夜中になってしまった。


前日は夜9時までに床に就き、当日4時半に起きる予定だったというのに、気がつけばもう夜10時。。。慌てて予定していた力うどんを作って食べる。「炭水化物をたっぷりと・・・!!」と、気合いを入れてうどんを茹で過ぎる。誰だこんなに茹でたのは!!(自分だ)・・・と思いつつ、無理やり食べる。すごい胃に来た。うどんなんてこの上ない優しい食べ物のはずなのに。

もたれた胃を抱えつつお風呂に入り、身支度を整え終えたのが深夜の1時。ヤバい。後3時間半で起きる時間だ。今さらだけど、慌てて床に就く。


「早く寝なくちゃ!」という焦りと、「もし寝坊したらどうしよう!!」という不安でその後もなかなか寝付けない。
何となくまどろんだと思ったら、もう4時半だった。私は結局ほとんど眠れず、当日の朝を迎えたのだった。

 
いつも応援ありがとうございます☆
更新の励みになります・゚・(ノД`;)・゚・

人気ブログランキングへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

イーココロ!クリック募金 

【東京マラソン2013】 大会前準備②音楽と持ち物


本篇までなかなか辿りつかなくてすみません、今回で事前準備編最後です(;´Д`)


と、その前に前回のアミノ酸の写真が分かりづらかったので、内訳書き込みました。
PAP_00362

見づらいですが・・・

下の枠 : 2日前~前日
黄枠    : 当日朝
キミドリ枠 : レース中
枠    : レース後(一個は30分以内)
上の枠 : 翌日以降

です。。。(実は翌日以降もこんなには摂れなかったのですが、まあお守り代わりに。。。)
何度も書きますが、こんなに摂って体は大丈夫なんだろうか…
(レース後の事はまた後日書きます。)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


さて、事前準備です。


<音楽>

練習時ふと思い立ち、長距離走のお共として夫からipodを借りてみました。
音楽聴きながら走るのって気持ちよさそうだな~と思い、とりあえず入っている音楽を聴いて試し走り。


何を聴いたら良いのかいまいち分からなかったので、パッと選んで聴いてみたのが中島みゆき。。。

「そら~とき~み~と~のあいだ~には~、今日~もつ~めた~い雨が~ふる~♪」

ああっ、冷たい雨が…!! 今日も私に降り注いでいるよ…!!。・゚・(ノД`)
辛い、つらいよ…!! この世は生き地獄だよ…(泣)


・・・(´;ω;`)・・・次の曲に行こう・・・


「つ~ば~め~よ~、た~かいそ~らか~ら~、おし~え~て~よ~地上のほしを~♪」



…段々すごい仕事をしているような気分になってきたぞ…
ああっ!私、戦っている…!!(?)

・・・良いんだけど・・・良いんだけど、

ちょっと軽快なランニングには合わないかも…


段々悲壮な気分になってきて、それはそれでドラマチックな感じがして良いっちゃ良いんだけど…(´;ω;`)
やっぱ変えてみようかな…。


で、(普段聴いた事も無いけど)スピッツにしたら意外と良かった。
あたりまえだけどやっぱりジョギングにはポップな感じの音楽の方が合うんだなと。

調べてみたら、どうやらランニングに合うテンポというものがあるらしい。
BPMっていうのがテンポを表す指数らしく、160~170BPM程度の速度が丁度良いそうだ。
東京マラソンでもオリジナルのラン用音楽CDを出しているし、市販でもランミュージックは沢山あるのでそういうのを買っても良かったんだけど、趣味もある事だしここはオリジナルで作って(というかまとめて)みる事にした。

ランニングにお勧めの曲を紹介してくれているサイトも沢山あったので、それらを参考にし、元から自分が持っていたものと組み合わせて作ってみました。大会の3日前に。
(終わってからみつけたのですが、こちらのサイト早さ別に紹介されていてとても親切!→「ジョギングする時に聴きたい洋楽」


あちらこちらで見聞きしたことの注意点をまとめると、下記のようになりました。

①BPM160~180で、自分の走りやすいテンポの物を選ぶこと。(初心者は無理なく遅めに。)
②全曲の合計時間=自分の目標完走タイム分程度は用意すること。(4時間の人なら4時間以上、5時間の人なら5時間以上。)
③予め用意した曲を聴きながら練習をすること。
  (本番で、「今、いつものコースならばあのあたりだな」と思えて安心出来るからだそうです。)
④数回に分けてもいいので一度は全部通して聴くこと。
  (こうすることで「今1時間だな。2時間経過したな。」など、時間の目安になるから。だそうです。)
⑤序盤、中盤、ラストスパートとそれぞれに合う曲を選択すること。


私は大会直前に作ってしまった為、練習はおろか結局事前に通しで聴く事もしませんでしたが、もっと早く作っておけば良かったかなあと後で思いました。

ちなみに私は下記のようにしてまとめました。


①ゆっくり序盤・・・聴きなれている自持ちのCDと、サイトでおススメされていた明るくポップな曲(洋楽中心)。
②ノリノリ中盤・・・サイトでおススメされていたノリノリなJ・ポップ(疲れてきたら日本語がいいと思ったから)。
③ラストスパート・・・後はもう根性のみ!メンタルに効きそうな曲(和洋新旧問わず)。


①のゆっくり序盤では、いつも聴いているCDの曲を聴けばリラックスできるかなあと思って、明るめのポップな洋楽を中心に集めました。(ジャクソン5とか、ファットボーイスリムとか・・・あとはサイトのおススメ曲など。)

②のノリノリ中盤は、誰でも知っている、ノリの良いポップな曲を。(run musicでは鉄板と言われているらしいキマグレンとかLady gagaとか、hitomi のLove2000とかベタなものを。ミスチル等もこのカテゴリーで。で、作っているうちにだんだん調子に乗ってきて、マッキーとかモー娘とかまで入れてみたら、何故か走っている時にちょっと恥ずかしい気持ちになってしまった。。。良いんですけど!)

③のラストスパートでは、やはりサイトでおススメされていた「F1のあの曲」から始まり、もうなんかリズムよりも「歌詞」先行みたいな、とにかく「後は根性じゃ~!」みたいな曲を集めました。(B’z「愛のバクダン」、爆風スランプ「旅人よ」←おススメされていた から始まり、間にチャゲアスのYah Yah Yahとか挟んで、なんか知らない人の今どきっぽいhiphopの愛の歌みたいなのを何故か入れ、(メンタルに来るかと思った。←来なかった。それどころじゃなかった。。。)練習の時に聞いたスピッツのロビンソン、トップガン(←おススメされていた)、爆風スランプ「ランナー」と続き・・・最後にはもちろんあの名曲。。。





サライで締めました。(* ̄∇ ̄*)

でもこれで丁度5時間半。。。私の目標タイムが6時間20分なのでこれだと足りない。。。
しかしこれ以上集める事が出来なかったので、これで良しとしました。

効果のほどは、この後の「レース本番編」で。


PAP_00311

ウェアについてはまた後日書きますが、私の着たウェアはipodが中に仕込めるようになっていたので、中に仕込んで走りました。(ゼッケンも予め付けておいた。そしたら本番には皺しわになってしまった。)

PAP_00321
ポッケの内側に穴があいていて、イヤホンを中に通せます。知らないで買ったけど、外にあると邪魔なのでこれは良かった。今のウェアってみんなこうなってるのかな?ドーナツはコードリールです。


<事前準備・その他>
2日前にはバッチリ準備を整えると良いそうです。
荷物は当日預けるもの、持って走るもの、着替え等など結構あるので余裕を持って用意すると良いかもしれません。(私は当日の預け忘れや、取り出し忘れの無いように、めっちゃ気を付けました。)



「スマホに関門時間をプリントアウトして貼っておくと良い」
とあちこちで読んだので、まずはスマホじゃないけど携帯に貼り付けました。

で、意外にもそれよりもさらに便利だったのがこれ↓

PAP_00001
腕時計に関門時間を書きました。

…実は私、ラン用の時計を持っていなくって、この100円ショップで買った腕時計をしていました。
(これがまた後日談があるのですが。。。)

しかも事前にちゃんと時間が合っているのかの確認もせず、本番に。。。
ゴール直前にほんとに合っているのかもの凄い不安になりました
もし次回参加することがありましたら、次回は時計を買おうと思います。
でも、これはすごい便利でした。似寄りのブレスレットなんかに書いたらいいかも?


あと、当日寒さで手がかじかんでしまっても栄養が摂れるように、塩飴、チョコ、ブドウ糖をジップ袋に入れました。確かに取り出しやすかった。

PAP_00181


工夫したのはこのくらいでしょうか。。。


では、次こそいよいよ本番編です!


いつも応援ありがとうございます☆
更新の励みになります・゚・(ノД`;)・゚・

人気ブログランキングへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

イーココロ!クリック募金
ギャラリー
  • 【東京マラソン2013】 本番② 当日朝~スタート
  • 【東京マラソン2013】 大会前準備②音楽と持ち物
  • 【東京マラソン2013】 いよいよエントリー☆
  • 【東京マラソン2013】 靴を買う
  • 【東京マラソン2013】 初めてのフルマラソン
  • あけましておめでとうございます☆
  • 今年もありがとうございました☆
  • 【サンティアゴ巡礼8日目①】 カミーノを見失う
  • 【サンティアゴ巡礼7日目⑤】 自炊で行こう!
  • 【サンティアゴ巡礼7日目④】 反省と振り返り
  • 【サンティアゴ巡礼7日目②】 緊急対策会議
  • 【サンティアゴ巡礼7日目①】 幻のサンティアゴ
1円募金【無料】1日1クリック
ランキング
ブログランキングに参加しました
☆いつもありがとうございます☆
人気ブログランキングへ
非常に励みになっております!
。・゚・(ノ∀`)・゚・。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
2012.2月をもちましてお遍路日記は公開終了とさせていただきました

お世話になりました沢山の方々や、遍路の文化を守って下さる多くの地元の方々に、心より感謝いたします

本当に有難うございました♡


記事検索
お遍路お役立ちグッズ
QRコード
QRコード
あしあとぺたぺた
  • ライブドアブログ