2016年07月23日

Abstract of "Deleuze: the most virtual autism - Review of the "schizo" concept"

the_most_virtual

Abstract of "Deleuze: the most virtual autism - Review of the "schizo" concept" is as follows:続きを読む

kay_shixima at 09:00|PermalinkTrackBack(0)││論文その他 

2016年07月16日

参院選を終えて

IMG_1324

参院選で改憲勢力が両院の議席の2/3を占めることとなった。改憲の発議が可能となる数である。政権与党は当然そうするのだろう。今回の選挙では選挙前にマスコミがほとんど選挙の争点について伝えようとしなかったり、都知事選の話題を優先するなど奇妙な点が認められた。続きを読む

kay_shixima at 15:20|PermalinkTrackBack(0)││震災と原発と政治 

2016年07月05日

出雲大社へ

IMGP2585

筑波大学で開催された病跡学会では安藤礼二氏による講演「折口信夫、憑依から創造へ」があった。たいへん刺激に富んだ、熱の籠った内容であった。安藤氏の著書『折口信夫』では伊勢と出雲の対立を巡る問題が探求される。

ちょうど先日、出雲大社へ行ってきたので写真をアップする。続きを読む

kay_shixima at 20:00|PermalinkTrackBack(0)││現場から 

2016年07月02日

学会発表の補足、あるいは江戸の平和肯定論?

ポッピンを吹く女

柄谷行人が最近の著作において江戸時代の平和を肯定的に論じているらしい。江戸時代は戦国時代の戦後であり、人々は戦いにうんざりして反省モードに入ったといった感じなのだろうか?  続きを読む

kay_shixima at 20:00|PermalinkTrackBack(0)││思考の断片 

2016年07月01日

ドゥルーズ自閉症論の抄録

ドゥルーズとガタリ(違

拙論「ドゥルーズ:最も潜在的な自閉症 「スキゾ」概念の再検討」の抄録です。日本病跡学雑誌No.91 2016, p.31より、続きを読む

kay_shixima at 20:00|PermalinkTrackBack(0)││思考の断片 

2016年06月28日

論文・ドゥルーズ:最も潜在的な自閉症 「スキゾ」概念の再検討

Dz表紙

日本病跡学雑誌第91号.2016 ,Japanese bulletin of pathography No.91 2016 に拙論「ドゥルーズ:最も潜在的な自閉症 「スキゾ」概念の再検討」Deleuze: the most virtual autism - Review of the "schizo" concept が掲載されました。続きを読む

kay_shixima at 20:00|PermalinkTrackBack(0)││お知らせ 

2016年06月27日

『江戸のマゾッホ』第63回日本病跡学会・筑波大学

去る6月26日、筑波大学で行われた第63回日本病跡学会での口頭発表の再現です。

スライド1

江戸時代に関する病跡学的分析としては中井久夫先生の『分裂病と人類』第二章・「執着気質の歴史的背景」があります。単行本発行が82年、もととなった論文『病跡学と時代精神 江戸時代を例として』は病跡学雑誌の16号に掲載されています。続きを読む

2016年06月09日

学会発表の予告

亀戸天神境内

来る6月25-26日、筑波大学で行われる第63回日本病跡学会で口頭発表します。登壇は二日目の最後から二番目となります。

以下はプログラムに掲載された発表内容の抄録です。続きを読む

kay_shixima at 20:00|PermalinkTrackBack(0)││お知らせ 

2016年06月03日

京都大学、松本研究室にてゲスト講義

松本ゼミ

6月2日、京都大学人間・環境学研究科、松本研究室でゲスト講義を行った。「現代思想の政治経済的条件」というタイトルで 1.『構造と力』と80年代日本、2.フランス現代思想と戦後フランス、3.冷戦終結とその思想的意義について話した。続きを読む

kay_shixima at 20:00|PermalinkTrackBack(0)││現場から 

2016年05月08日

スキゾの幼年期

パウル・クレー

スキゾフレニーと自閉症を鑑別する際に、幼年期が違うということがしばしば言われる。スキゾの症状が現れるのは主に思春期以降であり、自閉症は生まれた時から周囲の子供とは異なるというのだ。例えば、自閉症児の場合は母親など親密な養育者に抱かれるのも嫌がるとか、目を合わさないとか、子供同士でもごっこ遊びができないといったことが知られている。続きを読む

kay_shixima at 20:03|PermalinkTrackBack(0)││思考の断片