【人生は逆転できる!】小企業コンサル・講演家の天職ブログ

講演家・作家・雑談相手。著書は「やずやの秘密」「弱者の戦略」「小さな会社★儲けのルール」「逆転!バカ社長」「35歳から一生負けない生き方」。22年で約1000回の人生経営勉強会「ベンチャー大学」「経営人生計画セミナー」毎月開催。人生の成功は<夢×戦略×感謝>をモットーに、弱者の独立起業・経営アドバイス・講演・執筆・コンサル・勉強会・個別相談会を実施。2007年に家族で1年間の世界一周を実現!

2007年04月

言論の自由を奪う登録商標はいかがなものか?

で、いろいろ調べたら、私に内容証明を送ってきた↓この「出口光」さん子会社にメキキクリエイツという弁理士事務所を持っていて、自ら様々な商標を取り、それを知らずに使った人に内容証明を出しまくっているらしい。今回、使うなと言ってきた「天職発見」など、普通の会話で出てくる言葉。言論の自由をも縛ろうとするのか。皆が普通に使う言葉を自分だけのものにするのか?それがお前の天命か?自分がやっていることが恥ずかしくないの?まあ、どう生きようがお前の勝手だ。アディオス!俺にもっと火をつけろ!油に火を注げ!さあ、途上国で学んだ自爆テロを実行に移す時が来た!さあ来い、強大なアメリカ軍よ。・・・アルカイーダの気分だな・・・・ふっ。クダラン。もう辞めた。人生は短い。もっと建設的なことに時価を使おう。さらば天命の使者よ。

・・・・でもホントは怖いんだ。こっちは独り。

エールはコチラ

内容証明が来ました。素晴らしい!

出口光から内容証明

●昼間、「内容証明」が届いた。(こういうのは3回目かな(笑)。差出人は「出口光」というメキキの会とかいう哲学団体代表で120万円の天命発見道場も主催。元は上場企業のアパレルチェーン「タカキュー」の社長もやっていたそう。素晴らしいご経歴ですね。

警告理由は「貴殿のHPの中に<天職発見>とあるが、それはコチラが商標登録している言葉なので1週間以内に削除せねば裁判に訴える」とのこと。!!アッハッハッハと大笑いしました。勝手にどうぞ。削除はしない。暇やね。天命に従い、もっと大らかに生きたら?俺は巨大?組織が相手だと燃えるぜ!もっと弾圧してください。お互い、天命に生きましょう!ご苦労様!今後はどういう嫌がらせをされますかな?状況は逐次ご報告いたします。 エールはコチラ

7年間食えずに昼飯は水を乗り越えて小さな業界一に

■4/24火曜日 朝7時〜早朝マーケティング勉強会の2次会ミスタードーナッツ会に参加。大手印刷会社の営業マン、地場家具メーカーアダルの武野副社長、イベント屋のハートプラン河野社長、地図企画+広告制作のアソシエ益田さん、ビデオ制作・大洋の山口専務、主婦起業家でNO1のハウスクリーニング「キレイ堂」の香川さん、他と情報交換。

新入社員の歩留まり。大手印刷会社で20年後に残っているのは2割。コカコーラウエストで1割。日興証券で1割弱。地場中堅印刷会社は10年で1割。入社3年後、大企業は3割が退社。中小企業は3年で5割以上。そんなもんだろう。

しかし、元証券会社の営業の人がなぜ辞めたのか。バブル崩壊の前の時代、日々、嘘をついてノルマをこなすのに絶えられなかったという。上がるかどうかは関係なく、会社で決めた推奨銘柄=ノルマ銘柄=騙しはイヤと。正しい選択だと思う。そういう会社は山ほどあるはず。理不尽なことに絶える練習もあるだろうが。

■帰り道、福岡一のイベント屋「ハートプラン」の河野さんの独立起業物語を聴く。北九州コカコーラボトリングに入社後、営業、販促企画等を経て、入社10年後に退社。人間関係。何をヤルかは明確には決めてなかった。販促ツールでいけるかと、大手広告代理店の下請け業者室で仕事依頼をじっと待つ日々。が、約7年間は食えない日々。金を浮かすために、昼飯は水で腹を誤魔化す日々。妻は実家から金を借りていたのでは・・。起死回生のきっかけは、家電販売店の売り出しイベントで出店を出したこと。金魚すくい、たい焼き・・・祭りの出店のような・・・大手がバカにする分野がぽっかり空いていた・・・現場道具を揃えたイベント屋は数少ない。イイ話をありがとうございます!

読売新聞の記事 ハートプラン会社案内

■今度の6/3に「横浜市長・中田さん」を招いた講演交流会が福岡天神である。横浜市長?それがどうしたという感覚だったが、企業からの政治献金を受け取らずに自力でやっているという。私は会ったことがないのでなんとも言えないが、相当な人たちが無償で応援している。何かを持った人なのだろう。記事

■某友人から某社長を紹介すると。うーん、抜け目ないやつ。俺の人脈を利用したいのだろうが・・・・実際に会ってみてから決めよう。以前、いろいろ問題のあった業界だしな。

■4/25 水曜日

・朝6時半〜「やずや」本社でサクセスパワー福岡:上射場さんの成功哲学勉強会。タイムマネジメント。タイムフラストレーションの解決。過去分析・過ちを認める・原因から教訓を・新しく出直す・十分なコミュニケーションで問題を防ぐ・事実を受け容れ考えられる最善を尽くす・一瞬、後悔したあとは何がデキルかすぐに実行する:決めたことをする:必須項目・優先順位・行動計画・平静の祈り・・・王さん、矢頭宣男、・・人の英知・経験を聴く、学ぶ、行動する。福岡地区

・理容室経営に成功している70歳の「ヘアーサロンおおかわ」大川さんが目覚めたキッカケの本は40年前に読んだ「金の卵をさがして三十年」という。探しているが見つからないと。任して下さい。ネット検索でやれば・・・アマゾン中古もオークションも売り切れで在庫なかった。残念。が、必ず見つかるはず。

・そうか、竹田先生が世界大会にまで行っていたのか。そういうことか。

伊藤の記事表紙伊藤と本

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■小倉西高校時代からの親友でダスキン個人代理店の伊藤来社。伊藤がダスキン社内報に大活躍する個人加盟店と大きく特集で掲載されたそう。成功したのはこの本「小さな会社★儲けのルール」の通りにしたからだと。素晴らしい(笑)。でも、ダスキンのような地域密着の小口販売の場合、まさにハマルね。個人加盟店は他にも沢山居るが・・・ぼちぼち食えればそれで満足する人多数。それを許さぬ本部からの叱咤激励。俺なんかに必要な環境だな。笑 

伊藤との会話で・・・お互いに日々会う人の中に・・・20代はもちろん、30代や40代以降でも、俺の人生はこのままで良いのだろうかと悩む人は多いという。例えば飲食系で転職したばかりの人・・・そうだろう。そういう漠然とした不安を抱える人は多いはず。そこに何かのヒントになればと執筆中。それはそういう事例と人を知れば・・・突破口になる。福一の場合、矢頭さんと稲田さん、俺の場合は竹田先生と石村社長に矢頭さんに上射場さんに蔀さんに伊藤に富崎さんに何よりミコさんに・・・その他大勢に感謝せねばならない。ありがとうございます。まだまだだ。お返しは。全然足りない。努力せよ。

・車検。うーん、少し不満。まあいいか。歩く往復1時間

椿山・砂留■バカな狂った奴らが来客。那珂川町で繁盛美容室「ヘア・ブルーム」経営の椿山さんとピザ屋廃業して今は大丸で派遣社員で人生模索中の砂留さん。

環境保護を訴えるために全国4900万世帯にチラシを撒いてキャンドルイベントをする6/22の全国的なイベントがあるという。彼らは福岡地区のお手伝い。

主催は元お笑い芸人とか単なる目立ちたがり屋やエゴイストや環境保護の表の顔で悪をやっているに違いない神様やそうではない純粋環境保護活動家やこの際乗じてネットワークビジネスで一儲けをたくらむ最低な奴らとかそれを利用する坂本龍馬気取りのバカやそれにひれ伏すオタクやニートやアホな連中ばかり。

ホント、ここまでアホだと気持ちが良い。俺はこうのはダメだが、まあ、人生は一度だけなので好き勝手にやればいいと思う。告知の少しの手助けと寄付300円をした。これはこのイベントのためではなく、這い上がろうとしている砂留のためだ。それだけ。人生を変えるキッカケになればいいね。人生に無駄はない。がんばれ!

そうか、しかし椿山さんは恵まれた家庭環境に育ったね。親兄弟は床屋や歯科医やアジアの山林翁?やで、地元で修行1年で神戸に飛び込み住み込みで美容室支店長で繁盛させて福岡へ戻って就職して独立10年か。いるんだね、そういう勘のイイ商売一家。こういうのは勉強不要。勘と努力の天性がある。あとは弱者は調子に乗るな、小さな成功で生活態度を変えるな、だが好きにやればいいと思う。

非凡カヤノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●夜は人気メルマガ「がんばれ社長!」発行者の武沢さんを囲む講演交流会「博多非凡会」。ゲストスピーチで世界一周の報告をさせていただく。

武沢さんアップ

 

武沢さんはご自身の独立起業物語。何度聴いても感心する。素晴らしい。不器用なまじめさが成功の秘訣だろう。が、素晴らしい陰の力もあるのだと、同行された奥さんの姿を見て思った。

 

 

 

 

 

 

非凡横から・会場で、世界一周航空券を手配してくれたサミット福岡:代表の平良さん、速読スクール「SSR」とWEBサポートのコムスペース・寺田さん、ビューティーコーチのオープンハートの代表:鈴木ちかこさん、医療会社営業マンの堀上さん、広島からのライフウイズアウトボーダーズ・下宇峠さん、人事系で起業目指す高野さん、格安航空券ティーアイプロジェクトの久保さん、

音声ツール制作で起業したばかりのディーノシステム・中島さん、若手女性の劇団「藍色りすと」代表の太田美穂さん、フォトスタジオ「ゼロワン」代表の小崎あゆみさん、鹿児島からネットプロバイダー勤務10年経てドラム音楽の企画演奏で起業したばかりの「リズムハート」森田さん、中国から神戸大学に留学して日中ビジネスで起業6年の「剣豪総研」鄭剣豪さん・・と名刺交換。他にはweb映像制作「ソートライ」斉藤さん、ホワイトベース小串さん、幹事のイベント企画「チケットぴあ九州」梁瀬さん、ランチェスター経営の伊佐さん、医療会社のシステム担当:山本しんやさんなど。

いやー、世の中には様々な考えや仕事をやっている人がいる。すでに軌道に乗っている人、これからの人、起業を考えている人、捲土重来を期す人、まさに人生模様。面白かった!ありがとうございました!

●今日の栢野の発見

「他人の人生を見聞きすると、自分の人生が見えてくる」

ありがとうございました!

久留米在住のイイ女

2006茶室の庭

友人で、独身女性40代前半のイイ女。井口久美子さん。イベントや選挙の司会やMCやってて、顔もカラダ(FカッO)も派手だけど、実家のお総菜やさんのイイ影響を受けて料理はうまいし性格もいいし、あーもったいない。でも最近独身多いね。離婚も多い。独身になった行政書士の越智さん。それも人生よ。最近は5割が離婚だし転職と同じよ。

次回の「人生ベンチャー大学」は2007年6/4

お待たせしました。超ビッグゲストが決まりました!

次回のセミナー交流会「人生ベンチャー大学」は6/4月曜日

ゲストは元アマゾンのカリスマバイヤーで、現在は独立して<日本一の出版コンサルタント><ビジネス作家育成プロフェッショナル>と言われるエリエス・ブック・コンサルティング」の土井英二さんです。 マスコミ掲載実績

「伝説の社員」になれ! 成功する5%になる秘密とセオリー / 土井英司/著成功読書術 ビジネスに生かす名著の読み方 / 土井英司/著

要は、本を出したい人をサポートするプロデューサー・コンサルタントなんですが、今月出たばかりの自らの新刊著書「伝説の社員になれ!」は1週間で5万部!ものすごいベストセラーになりつつあります。

土井 英司(どい えいじ)   世間の評判はコチラ

出版マーケティングコンサルタント / ビジネス書評家
エリエス・ブック・コンサルティング代表取締役
日刊書評メールマガジン「ビジネス・ブック・マラソン」編集長

慶應義塾大学総合政策学部卒。専攻はマーケティング。
編集者・取材記者・ライターとして修行。編集プロダクション、日経ホーム出版社を経て、2000年にAmazon.co.jp立ち上げに参画。 エディターとして本の選定や著者インタビュー、書評執筆を担当。その後バイヤーとしてビジネス書、語学書、コンピュータ書を担当。
2001年、同社のCompany Awardを受賞。 
      
ビジネス・実用書の「陰の仕掛け人」として、『鏡の法則』100万部、『ユダヤ人大富豪の教え』(本田健・著、40万部突破)、『プログラムはなぜ動くのか』(矢沢久雄・著、17万部突破)、『もえたん』(渡辺 益好, 鈴木 政浩・著、17万部突破)を始め、数々のベストセラーのきっかけを作った。

現在は、数多くの著者の出版コンサルティング、プロデュースを手がけ、著者の強み(USP)の発見からブランド構築、出版戦略、マーケティングまでを行っているほか、ベストセラー著者のブランディングのための顧問契約も引き受けている。同時に、出版社への企画・PR・マーケティングのアドバイス・支援も行う。
Amazon時代に駆使したインターネットマーケティングにも詳しく、オピニオンリーダーやメディアを巻き込んだPR戦略やインターネットでの販売戦略に定評がある。
インターネット元年と言われた学生時代から、「インフラが整ったあとはコンテンツの時代が来る」と予測し、人生や仕事に役立つコンテンツの提供・普及に務めている。

2005年4月、初の著書
『成功読書術』を出版。新刊「伝説の社員になれ! 」が大爆発!

⇒マスコミ掲載実績
⇒会社案内ページへ
⇒エリエス関連書籍
⇒講演・取材依頼

■サービス内容
出版相談
出版企画審査
出版戦略セミナー
ベストセラー作家
  養成コース
CD教材販売

今回は「成功する本の読み方」「あなたも作家になれる!」他、土井さん自身が「どうやって伝説の社員になったか」「ジャンル日本一の成功起業家になったのか」他、猛烈な人生を語っていただきます。

■日時:2007年6/4月曜日 19:15〜20:45講演 〜10:30立食交流会

■会費:4500円(飲み食い放題) ■先着100名 ■会場でサイン本販売

■場所:いつもの「日本浪漫座」福岡市中央区舞鶴1-4 地図 親富孝通りの交番を西へ100M・中華レストラン

申し込みコチラのフォーム または
 ,名前 会社名 O⇒軅茵´ご蔽韻兵己紹介 ズ廼疇匹鵑惜などを
 kaya@hf.rim.or.jp FAX092−781−5354(←以前の5353から変更)へお願いします。
 
□飛び込み参加も可ですが、なるべく事前申し込み表明して下さい。※無断キャンセルOKです。
 
毎回、初参加の方も10数名おられます。お気軽に、名刺を沢山もって参加下さい。
 
□事務所への電話・携帯での問い合わせも気軽にどうぞ!24時間365日OKです。
栢野克己(かやのかつみ) ■日本一過激な小企業コンサル・講演家。計15万部の著書「弱者の戦略」「小さな会社★儲けのルール」「逆転バカ社長:天職発見の人生マニュアル」はアマゾン<中小企業経営>ジャンルで7年300週〜現在までベストセラー第1位〜5位。台湾(中国語)・韓国・タイ・インドネシアでも出版。零細企業☆人生逆転の事例講演・執筆・勉強会主催の(株)インタークロス代表取締役。主催のセミナー交流会「九州ベンチャー大学」や「経営人生計画セミナー」「やる気会」「早朝マーケ会」「個別相談会」は17年1000回を越え、累計で約1万人参加。全国+アジアで年間講演約100回+勉強会100回が自主ノルマ。2006年〜2007年に家族で1年間の世界一周を実現!夢は全世界で1000万部の著書+世界200ヶ国渡航 ■福岡県立城南高校+小倉西高校は裏口入学・立命館大学卒。新卒入社のヤマハ発動機を9ヶ月でノイローゼ退社、バイトのリクルートは3年弱で正社員試験落第。失意と復讐を誓い、大阪のIBMリースへ転職するが、またも仕事失敗+ウツ+婚約破棄+自殺未遂で退社。東京へ逃げ、半年失業後チラシ宅配ベンチャーへ転職。しかし、そこも詐欺的FC会社でまたも転職に失敗。もはや「同級生に勝つには独立しかない」と決意し、様々なセミナーや交流会に参加後に「無料職業相談業」で起業。しかし、半年で金がなくなり、出版社:ビジネス社でテープ起こしのバイトをするも先の人生が見えない。そんな92年実家が他人の連帯保証1億円かぶり博多へUターン。6度目の転職で広告代理店へ。同時にビジネス交流会「九州ベンチャー大学」立ち上げ。 95年、借金返済のため2度目の起業。97年完済するも実家失い親は自殺。2002年〜今までの人生への復讐スタート。お楽しみはコレからだ。公式HPも参考に。 ■インタークロス ■九州ベンチャー大学 代表・雑談担当 栢野克己/カヤノカツミ 〒810-0073福岡市中央区舞鶴2-7-21-803 電 話 092-781-5252  携 帯 090-3604-6735 FAX 092-781-5354 メールkaya@hf.rim.or.jp
毎週の最新情報
セミナー動画100連発!ダブルクリックで拡大!
もっと下に詳細経歴
livedoor プロフィール
最新コメント
Archives
  • ライブドアブログ