下をクリック↓応援願います!ありがとうございます!

人気ブログランクにほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ 成幸のオーディオ教材 日刊お知らせ 携帯お知らせ 6/14ベンチャー大学 今後の予定 300週ジャンル1位 イチ押し教材 文句


       “最高の人生の見つけ方”

1

以下「サクセスなにわ」メルマガより

これは今公開中の映画のタイトルです。病室で知りあった二人の男性。一人はベテラン俳優ジャック・ニコルソンが扮するエドワードで、仕事では大成功を収めた大富豪。もう一人は黒人俳優の重鎮ともいえるモーガンフリーマンが扮するカーター。彼は車の修理工で裕福ではないが、家族のために誠実に働いてきた。二人の共通項は、ともに余命半年と告げられ人生のカウントダウンが始まっていることです。映画の公式サイト・動画あり

※この2人は最高の名優です(栢野)

 この映画の原題 「The Bucket List」 は、直訳すれば “やりたいことリスト” というような意味になります。SMIの行動計画書には、やりたいことを全て書き出していく 「夢のマスターリスト」というのがありますが、同じ発想でカーターは残りの人生で、やりたいことを紙に書き出していきます。それを見たエドワードは、“俺ならこんな事をやるね!” とそのリストに書き加えていったので、「二人のやりたいことリスト」となりました。

 ・スカイ・ダイビングをする。 ・ピラミッドに登る。 ・ライオン狩りをする。
 ・世界一の美女とキスをする。等々 

 ところでエドワードは大富豪です。やりたいことは全てやりつくそうと、そのリスト
を持って、二人は病院を抜け出し、次々挑戦していくのです。死を題材にしながら、笑いも、涙もあるといった映画です。

 私達の多くは、いつか必ず死ぬと分かっていながら、これぞ我が人生の目標と云うようなものもなく、流されるままにダラダラと過ごし、あと余命何ヶ月と宣告されて、初めて真剣に “生きる” ということを考えはじめます。ポールマイヤー氏は、多くの人が目標も夢も持たず、ただ生きている。その人達の墓碑銘には次のように書かれるのがふさわしい。と言います。「20歳で死に、60歳で埋められる。」(平均寿命が延びたので60歳の年齢は変えた方がよいかもしれません。)

 真に生きるとは、自分にとって価値ある夢・目標を持ち、それに挑戦していくことです。更にその夢・目標が、自分の命と引き換えにしても惜しくない程のものならば、それは最高の人生へのマスター・キーになるのではではないでしょうか。

黒澤明監督の 「生きる」 は、半世紀以上経った今も話題になる名作です。志村喬扮する渡辺勘治は市役所に30年勤務し、48歳、妻に先立たれ一人暮らしをしています。市民課の課長になっていますが、役所では面倒な事は何もしないことが一番と、ただ書類に判を押す事だけが仕事といった毎日です。

 ところが、ある日突然あと4〜5ヶ月の命と宣告されるのです。貯めていたお金を使ってお酒を飲んだり、慣れない遊びをやったりもしますが、逆に空しさが増すばかりです。“このままでは死ねない。何かをしたい。一体何をすればよいのか?”それまでは、市民からの要望や、苦情には一切関わらないと決め込んでいたのですが出されていた要望書を整理していて、水溜りをなくし、そこに児童公園を造ってほしいという提案に目をとめました。何か人の役に立つ事、喜ばれる事をやりたい。この世に存在したという証がほしい。周りから見れば大した目標でないかもしれませんが、渡辺勘治は小さな児童公園を造ることに残された人生を賭けるのです。

 自分の息子より年下の人たちにも協力や依頼をして回りますが、何処もまともに相手を、してくれません。普通なら腹を立て、投げ出してしまうのが当然といった状況に、腹立たしくなるよりも、“いや・・私には・・人を憎んでなんかおれない・・私にはそんな時間はないんだ” とつぶやきながら、恥も外聞も捨て、また必死の説得に当たるのです。(ハリウッドの連中も、尊敬する黒澤明のこの映画を繰り返し見たようで、先程の映画でも全く同じセリフを使っていました。)

 そんな彼の姿に周りも次第に動かされ、遂に児童公園が完成するのです。出来上がったその夜は雪が舞っていました。彼は、一人その公園のブランコをこぎ
ながら、晴れ晴れとした顔の表情で、自分に語りかけるように、とぎれとぎれですが、しみじみと歌うのです。

  いのち短し 恋せよ少女(おとめ) 朱(あか)き唇 褪(あ)せぬ間に
  熱き血潮の 冷えぬ間に      明日の月日はないものを
   ・・・・・・・・・・・・・・          ・・・・・・・・・・・・・・・
  いのち短し 恋せよ少女      黒髪の色 褪せぬ間に
  心のほのお 消えぬ間に      今日は再び来ぬものを
                         (吉井勇作詞・中山晋平作曲)

 そして翌朝その公園で満ち足りた顔の表情の渡辺勘治の死体が発見されます。幸い、いや実は不幸なのかもしれません。私たちの多くは、余命何ヶ月といった状況には置かれていませんから真剣に “生きる” ことを考えていません。
 最高の人生への鍵・・・私にとっての真に価値ある目標は、「夢のマスターリスト」を作成するとともに、一体自分は何者なのだという自己評価や価値観を明確にしていくことによって見出していくことが出来るものです。(SMIの行動計画書を活用するのが確実で、早道と私は思ってますサクセスなにわ・田中社長“成功への道しるべ”メルマガより

※起業家の場合、上記に加え「弱者の戦略」が必須。


彼のもっとも基本的な関心は<人を幸福にすること>

6/14特別セミナー「ドラッカーコンサルvs竹田陽一」1最新!


で、以下は2007年に書いた栢野克己のほら吹きシート

1世界一周に今度は一人旅。2013年55歳までに。それが本・番組・雑誌連載になる。 
2アジアに拠点を持つ。世界とアジアと日本を1/3ずつの生活。2015年までに。 
3完璧なHPを完成。何もせずに通販商品が毎月100万円以上粗利産む。2007年中。 
4虫歯を治し、新庄のような白い歯にしたい。2007年中に。 
5100歳まで元気で明るく生きたい。 
6瀬戸内寂聴のような仏陀系の明るい講演家になりたい。 
7ベストセラー100万部を出す。「人を動かす」のような100年経っても役立つ本。 
8妻子がスクスク元気でいて欲しい。妻とは永遠のグッドパートナー。 
9両親の墓の別荘を糸島半島の二見浦に建てる。2010年まで。 
10英語と中国語とスペイン語をぺらぺら話せる語学力を。 
11妻にばれないガールフレンド。黒木瞳+佐藤寛子のような・・ 
12睡眠時間3時間でOKな体力。全知全能の人間。ウルトラマンになる。 
13自宅と事務所を無借金自社保有に。共に3LDK中古でOK。計2000万円で。2010年まで 
13常時年収1500万円以上。生活は500万でOK。 
14自分のテレビ・ラジオ・新聞・雑誌連載を持つ。2007年中。 
15自分のテレビ・ラジオ・新聞・雑誌連載を持つ。2007年中。 
16NHKか朝日新聞か西日本新聞で私の履歴書のような聞き語りが載る。65歳で。2023年。 
17直木賞を受賞。2008年下半期。「親殺しの神様」。500万部の大ベストセラーになる。 
18「起業家サロン」開設。本・DVD1000本+雑誌+相談雑談交流コーナーあり。2010年迄。 
19妻と子の本「小学生★世界一周」が100万部!2008年まで。 
20宝くじ3億円に当たり、1億は日本、1億は世界、1億は自分へ寄付する。2050年までに。 
21次の世界一周放浪の本が「人生は自分探しの旅」100万部。2015年まで。 
22「人生逆転学」が大学の学科に採用される。月1の大学非常勤講師になる。55歳まで。 
23出逢う人を一瞬で元気にする超能力を持つ。今すぐ。 
24体力と容姿を維持し、コンサル業界のかっこいいチョイワルオヤジと呼ばれる。2009年に。 
25独立起業・零細企業・挫折人生逆転で日本一役立つ講演家・コンサルに。2007年中。 
26ミルコのハイキックとヒョードルのパワーを持つブルースリーになる。即。 

Tony Jaa temple fight Scene←この凄いトニージャーのワザも身につける


27カンボジアに栢野小学校を寄付する。2030年まで。 
28「小さな会社★儲けのルール」が100万部になる。2015年まで。 
29「逆転バカ社長」が文庫本になって100万部になる。2015年まで。 
30「九州ベンチャー大学」が正式な大学になる。2015年まで。 
31毎年出す本が100万部。印税を全部寄付する 
32月への宇宙旅行へ行く。2025年まで 
33話すだけでブログや本やHPが自動的にできるシステム。即 
34相田みつをのような書を書いて500万部に。 
35作詞作曲の歌がミリオンセラーになる。人生賛歌 
36創作映画がDVDで500万部。 
37人類を救う画期的な発明をする 
38中国・少林寺に行き、禅宗の開祖で少林寺の創始者・達磨に逢う。2007年11/30迄 

kiss of the dragon fight clip←中国と云えばジェットリーだ。中国少林寺優勝3回


39相田みつをのような「零細起業・日めくりカレンダー」発刊。2008年10月までに。 
40日めくりカレンダーに連動した携帯で「毎日元気!メール」を配信する。2007年12月から。 
41アジアで年間30回講演する。2018年まで 
42栢野克己「小さな会社☆天職の社長学シリーズ」一倉学さん風完成。2020年まで 
43立命館アジア太平洋大学アントレコースの客員教授。2015年まで 
44毎日10人から「ありがとう!」のメールや電話やハガキをもらう。スグ。 
45性格のイイ人間になる・即。 
46いつでも思い立ってアジアへ行ける人間になる。スグ 
47世界100国で本を出版 
48アジアに人生経営小屋を創る 
49常に成長する今の頭と行動力を維持する 
50健康な心身。スグ。既になっている 
51日本全国の県で講演する。あと10。 
52睡眠時間3時間でOKな体力。全知全能の人間。ウルトラマンになる。 
53好き勝手に生きて年収1000万円以上の力。 
54話すだけでブログや本になる設備 
553LDK中古を1000万以下で。家とオフィス別々。 
56家を季節事に中南米やアフリカや中近東などに衣替え 
57ブッダガヤの仏壇を輸入販売する 
58新車を歳末キャンペーンで当てる 
59玄米の健康食品を成功させる。 
60人が感動して元気になって人生改善する本を無料で1000万部配る 
61本が10分で読める速読術を身につける 
62映画をプロヂュースする 
63主演男優で日本アカデミー賞受賞 
64顔が自然に高倉健のようになる 
65隠れた起業家投資家になる。 
661万人の起業家を輩出する。 
67その中から偉人100人が出る。 
68年を取らない人間になる。 
69聖書を越える人生本を出す。 
70妻に毎朝お早うと云う 
71妻に毎朝ありがとうと云う 
72妻に毎朝元気に行ってきます!と云う 
73妻に毎朝、昨日の晩ご飯ありがとう!と云う 
74妻に毎朝、いつも子供の世話、ありがとう!と言う 
75妻に毎晩、元気な声でただいま!と言う 
76妻に毎晩、今日は何かなかった?と聞く 
77妻に毎晩、ご飯ありがとう!という。 
78子供に毎朝、元気な声でお早う!という。 
79子供に毎日、今日は学校何が楽しかった?と聞く。 
80子供に毎日、今日はコメントを書く。留守時 
81子供に成功哲学をわかりやすく毎週話す。 
82子供にプラス発想を持たせる。 
83子供に夢を200書かせる。 
84妻にも夢を200もってもらう 
85子供には将来、小さな成功起業家になって欲しい 
86妻が世界一周エッセイストになるよう協力する。 
87妻が新聞か雑誌に旅の連載が持てるよう協力する。 
88子供の会話力を向上させる。 
89子供の文章力を作家並みにする。 
90両親へ毎日ありがとうと云う。仏壇。 
91両親にしてもらったことを毎日思い出す。 
92先祖に感謝する。仏壇に。 
93竹田陽一+矢頭宣男+河原成美+田中真澄を合わせた人間になる。 
94いつもニコニコ笑顔の人間になる。 
95講演業界の紳助と呼ばれる。 
96講演業界の綾小路きみまろと呼ばれる。 
97講演業界のブルースリー的相田みつをになる。2010年までに。 

Tony Jaa restaurant fight←このワザも講演でやる。


98「やずや創業者・矢頭宣男物語」を書く 
99「ランチェスター竹田陽一物語」を書く 
100「成功者輩出集団・中小企業家同友会物語」を書く 
101「倫理法人会物語」を書く 
102「やる気を出す成功哲学と研修会社の実態」を書く 
103「悪徳詐欺と催眠正法と感情マーケティング」を書く 
104「あなたもカリスマになれる。その光と陰」を書く 
105「あなたも名講師になれる」を書く 
106「異業種交流会で成功する法」を書く 
107「自己紹介名刺で成功する」を書く 
108「あのどん底があればこそ/ラーメン一風堂の奇跡」 
109「正しい親の殺し方/恩讐の彼方へ」 
110「無学歴でも人生は逆転できる!」 
111「貧乏でも人生は逆転できる!」 
112「就職失敗でも人生は逆転できる!」 
113「転職失敗でも人生は逆転できる!」 
114「糸島半島に本宅を1000万以下で持ち、藤永さんのような生活」

・・・・・・・・・

1000「宇宙旅行」をする。2050年までに。