Management seminar/Success case collections of small-business

千葉・東京を決めたら、他地区からお呼びが。あり得ない感謝!     ツイッター栢野

9/11(金)千葉セミナー<成功事例>3時間 残6

9/12(土)東京セミナー<成功事例+経営計画>5時間 残10

9/13(日)宇都宮セミナー<成功事例+経営計画>5時間 残5

9/14(月)高崎セミナー<成功事例>2時間半 残15

9/22〜24インドセミナー<現地インド人向け 10000人

決めて3日後開催は無謀?しかも近隣で連続開催は集客がばらける。が、千葉から東京は往復2時間のロス。弱小講師はお客に近づいて接近戦だ。まあ、参加者には少人数が良い。私にとっても人数や売上より講師経験を磨けるのが有り難い。スマンが、とにかく量稽古しかない!失敗してもリスクは知れている。「人生は一度」栢野克己+「迷ったらヤル!」パソナ南部靖之+「為せば成る。為さねば成らぬ何事も。成らぬは人の為さぬ成りけり」=やればできるというが、真の意味は「為す=人の為という意志で行動」+「成る=達成する」で、行動には志が大事という意味だ。シランがね。栢野の意訳。


◆ポストにチラシが。いつもならザッと見て捨てるが、知り合い+手書きのメッセージがあり、思わず読み込んでしまった。やるなあ!スゴイ!が、よく見るとこの手書きはコピーだ。なるほどねえ、鉛筆手書きをコピーすると、コピーに見えない。

11

1

 

 

 

 

 

 

和歌山の超・地域密着マーケティング・平岡さんの本を読んだのか、その話を講演でよく話す栢野から聞いたのかわからないが、なかなか良い小手先販促戦術だ。何でもそうだが、大量生産・大量販売ではなく、弱小は個別パーソナルな接触が大事。プリント年賀状は読み過ごすが、一行でも手書きがあると全然違う。いかに面倒くさいことをやるか。が、このセミナー告知チラシの最大のミスは、講師の説明不足。一部では有名だが大半の人は知らない。知ってるのは内輪だけ。そんなもんです。

11

◆事務所のコーヒー粉が無くなり、が、朝7時前で空いてたのはスタバだけで、贅沢消費の象徴は嫌いだが、覗いてみて目に入ったのが「グアテマラ アンティグア」。なんと!世界一周時で最も想い出に残る国がグアテマラ。日本人と同じ先祖はモンゴル+先住民率が高く、何となくアジアチック。さらにこのイラストの「グアテマラ・レインボー」と称される七色の民族衣装や雑貨や服が素晴らしいのだ。で、私にしては超贅沢な250g1300円の豆を衝動買い。まあ店で飲むと1杯300円が、豆だと25杯分で1杯52円。52円!思った以上に高い!いつもは399円の安いので1杯16円か。まあしかし、こういうのはマズイと意味ないもんね。この手のヤツも取れたて・炒りたて・出来立てが勝負。

11

◆我が家に欠かせないのが今宿の「牧のうどん」コロッケとネコのムク。牧のうどんは味の素で濃い味出してる気がするが、もはや洗脳されてて仕方ない。ムクはウチに来て1年以上。完全に家族だ。ペットの威力はスゴイ。全員がムクに癒され、愛し愛されている。報いを求めない姿が素晴らしい。

 

人気ブログランクありがとうにほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ ←ヨイショランキング

9/11千葉・9/12東京・9/22インド・京都・大分・長崎・三重・鳥取・金沢・他

成功DVD・CD教材 ←夏の勉強にどうぞ! 新刊

メルマガ←最新号発行・ブログにない情報流します。

予告映画 YouTube動画 アルバム 日刊メルマガ 携帯版 公式HP 今後の予定

ベンチャー大学   栢野のツイッター←ひとり2ちゃんねる