以下は資金繰りコンサル?たちばなはじめさんのブログより
------------------------------------------------------

たちばなさん、昨年池袋でたちばなのセミナーを聴講させて頂いたBと申します。〇〇さんのご紹介を受けて、聴講させて頂いたのですが、憶えておられるでしょうか?その後、何度かたちばなさんに個別で相談させて頂こうかと、何度か電話を持つたびに、躊躇を繰り返して、その後ワタシの事業が立ち行かなくなり、私は事業をやめ、たちばなさんに相談する事を選択せず、弁護士事務所の門をたたき、破産をしました。今でも、その選択が正しかったのかどうかは解りません。確かに借金の取り立ては無くなりました。でも、私は家を失いました。蓄えも底をつき、子供たちには悪い経験をさせてしまった、と後悔しなくもありません。たちばなさんに相談しなかった理由は、たちばなさんがセミナーでもお話しされた「道義的責任」です。私は、どうしても道義的な問題として、意図的に借りた金を返さない、というたちばなさんの考えを受け入れる事が出来ず、相談を出来ずにいたのです。しかしながら一方で、破産をしてしまった事で子供たちに不憫な思いをさせてしまった事も事実です。上手く文章に出来ませんが、今私が言えることは、破産したからと言ってスッキリするわけではない、という事です。今更ながら、たちばなさんのお仕事を影から応援したいと思い、メールした次第です。引き続き、ブログは拝読させて頂こうと思います。ご活躍をお祈りしています。

------------------------------------------------------


ワタシからの応答はこうです。
 

「Bさん、わざわざメールを下さり有難うございます。

道義的責任についてですが・・・再度申し上げますが、ワタシの仕事には「道義的責任」は常について廻ります。Bさんが良心の呵責に苛まれる事は良く理解出来ます。誤った感情ではありません。

ただ一つ、Bさんが誤っている感情があるとすれば、それは”破産したから道義的責任は無い”という感情です。

ワタシがBさんからお金を借りて、それを返さすにそのまま破産をしたら、Bさんはワタシに対して請求が出来なくなりますが、だからといってBさんはワタシを恨まないワケではないでしょう?

これが道義的責任です。

ですから、道義的責任を果たす、という意味で債務整理をする事は間違っています。

我々と言う手段を使おうが、債務整理を行おうが、どちらにしても道義的責任はついて廻る問題です。

ですから、そんな中でも”優先順位”を考えて頂きたい、と申し上げているんです。


債務整理は、債権者には恨まれるし、家族も従業員も悲しむ。

我々の手段は、債権者には恨まれるが、家族や従業員は今の生活を維持できる。


だから、優先順位を考えて頂きたい、とセミナーで言っているんです。

ただ、破産してしまって、必ずしもBさんが、万々歳ではない、という状況はお察ししますが、反対にワタシの仕事の存在意義が確認できた、とも言えます。勇気を出してメールを下さった事に心から感謝します。有難うございました。」


◆これまでのブログでも何度も何度も書いてまいりましたが、改めて。


・ワタシは「借りた金を返すな」と言っているのではありません。「優先順位を考えて頂きたい」と言っているんです。なにも債権者の言いなりになる必要はありません!


・投資の失敗責任は自己責任である、と世間で広く認識されているのに、金融機関が行う融資と言う名の投資行為の失敗の責任を債務者側が負うのはオカシイ、と言っているんです。


・借りた金を返済出来なくなった時点で、債務整理を行おうがそうでなかろうが、道義的責任は無くならない。だったら、債権者よりも家族や従業員を優先させてほしい。


・借金にも税金にも時効がある事はゆるぎない事実。これは債務者や経済的困窮者には有利な法律情報なのに、これを教える人がいない。国内法は、債務整理が無くても解決策が結構ある。無理に時効を狙う必要は無い。


・統計的に債務整理が広く世間一般に広がっていても、それ以降の自殺者の数は減っていない。債務整理が「死ぬほどに困っている人」の助けになっていない。


・金が無いから債務整理するのに、債務整理にカネがかかりすぎる。報酬の算定基準が出鱈目。


・我々の手法は、すでに一部大企業や一部富裕層には既にある知識。世間一般に広げる事が、我々の存在意義。


・取引先と価格交渉するように、金融機関ともキチンと価格交渉すべき。


こんなことを主眼に置いて、我々は仕事をし続けて参ります。

現状、お金に困っているか困っていないかは、関係ありません。

人生80年、一度くらいは「ヤバイかも・・・」という時期はあります。そういう時の為の予備知識として知って頂きたい、たちばなはじめは強く思うのです。


今後もご依頼がありましたら、国内各地をお訪ねします。

まだまだスケジュールには余裕がございます。寝る時間も、食事する時間も、ブログ書く時間も、ゴルフやる時間もございます。


よろしかったら、お問い合わせ下さいませ<(_ _)>



自己破産しちゃいけない! 自殺はもっとしちゃいけない!!

 <セミナー内容>


〔鵤恐円の多重債務を負い、どうして復活できたのか?
◆崋己破産させない屋」とは何なのか?
借金6億円でもクレジットカードが使えるってホント?
ぜ擽盒譴亮殺・未遂者年10万人。あなたが守るべきものは?
セ爐鵑任睚屬垢戮債務を持つ人間は一人もいない!
Χ箙圓亮虍覽遡海嚢く誤解されている事実とは?
Ц座差し押さえのしくみ、差し押さえさせない対策とは?
┣餬徊,鰺解したら・・・それでもあなたは自己破産?

以下はセミナー参加者のブログより。

昨日は、「借金」コンサル、自己破産させない屋の「たちばな はじめ」さんのセミナーに出席させていただきました。
セミナー会場はほぼ満員。
圧巻の内容でした。

事業が大きくなるにつれて、もう自分の力だけでは、100%コントロールできない状態になります。
それでも事業を大きくしたくなるのは、どうしてなのか。
もはや自分でもよくわかりませんが、自分の天命が「世界から貧困や絶望をなくす」ってことなんだから仕方ありません。
世の中に問う。天に問う。この生きかたでいくよと宣言しています。

想像を膨らませると、事業にはいろんなリスクがあります。
私の場合、一番どうしようもないのは、東京直下型の大地震です。
オフィスビルって、地震保険がないので、なぜか自分のビルだけ倒壊したとなれば、もうどうしようもないでしょう。なんにも悪いことしてないけど、地震でなぜか自分のビルだけ倒壊した。
これは、以前はどうしても避けられるシナリオを描けないものでした。

たちばなさんとの出会いが、シナリオを与えてくれました。
事業を大きくする一方で、どうしても不測の事態ってのがあるかもしれない。
アクセルを踏む足を鈍らせるものです。

ご自身の経験から裏打ちされた貴重なノウハウ。
借金には、時効がある。
銀行への返済をストップしてから後に起る一連の出来事。
わかってさえいれば、なんにも怖くない。
体験に基づく法律知識。智恵。

個人・法人問わず、また、事業している人でも、消費者ってサイドの方でも。
一回きいておけば、万一のときには安心です。

万一なんて考えてたら、会社なんて大きくできない。
経営者は、そう考えて、ストレスを抱えながら生活します。
大酒飲むとか、ゴルフするとかして、精神安定を試みる。部下に当り散らすってスタイルのひともいるかもしれません。

お酒飲むとか、ゴルフの前にこのお話、一回おききすることをお勧めします。
要するに、借金って返さなくてもいいってこと。
わざとじゃなく、不測の事態のときの話です。

不動産業って、どうしても大きな負債がつきもののビジネスです。
無借金で、小さなマンション買うってのもありだし、そういうゆっくり経営を否定しません。
でも、目の前に現れた大きなチャンス。
自分には分かる大きな勝算。こんなの見せられたら、進むしかありません。
魂がYESといってる。やんなきゃ後悔する。
私は決心して、大きな借金をしてビルを買いました。手に入るだけ全部。採算あうと判断したもの全部です。
結果は大正解。
なんにも怖いことはおきませんでした。

でも、もちろん将来も約束されているかというとそうではない。
日々研鑽して、ビルのクオリティを磨く。
サービスの質を高める。
顧客であるテナントさんの声を聞いて、全力で、ビル経営しています。

それでも、倒せない敵。
地震とか、イッキにテナントさんがいなくなるとか。
想像する必要もないって考えでもいいとは思いますが、どうしようもないってなれば、合法的に「開き直る」ことが可能です。

銀行員時代に、開き直ってる経営者をよく目にしました。
彼らも彼らなりに、智恵を絞って、いろいろ懸命に交渉されてました。
そういう智恵があることは、新人行員ながらも、なんとなく理解していた。
昨日は、それを具体的に、体系的に獲得できた貴重な一日。

仕事は、とても真っ当なんだけど、「方法」が銀行や弁護士さんを、ややもすると敵に回しちゃうようなやり方なので、いろんなところで孤独を味わうそうです。
勉強会で、出入り禁止になっちゃったり、ヘンテコな中傷を受けたり。

「本物」の証拠です。
お金のことで、家族を不安にしたり、命を絶つ必要ななんか絶対にない。

次回も九月にセミナーするそうです。
詳細をお知りになりたいかたは、「たちばな はじめ」を検索してみてください。
一回聞けば、安心が得られます。大きな収穫だと思います。

私は、安心を得て、事業をがんがん大きくします。

講師プロフィール


講演実績
・大手外資系生命保険会社 ・首都圏大手 会計事務所 勉強会 ・大手国内生命保険ライフプランナーグループ (定例開催実績12回) ・東北地方学校法人運営数社 これら含め国内各地で合計200回以上開催。

自己破産させない屋・資金繰りコンサルタント 株式会社MEPたちばな総研 代表取締役

■略歴

平成21年に、父親から引継いだ6億円の債務で資金繰りに困窮し自己破産を検討。

しかし、自己破産にも資金が必要な事、弁護士から350万円掛かると言われ断念。

信頼を置いている知人の紹介により、知り合った金融コンサルの指導で借入金返済
債務にも時効がある事を知り、それをクライアントに話さない弁護士に嫌気が差し、
以後弁護士との接見を行わず、任意整理もせず、6億円の金融債務返済を毎月元利
返済180万円を約2ヶ月後、合法的に返済元利毎月5千円に圧縮することに成功する。

そして、資金繰りは爆発的に改善する。現在も社長業を継続し13年目を迎える。
返済額圧縮によってねん出した資金を合法的に流用し39歳で自宅の住宅ローンを
29年分一括返済する。

自らの経験談を各地で話し、既に1,000名以上の個別相談に乗り、日々クライアントに 適した手段で救済を行っている。 

なぜセミナーを開催しているのか?
日本国内の年間自殺者数は約3万人、これは見事死にきれた数。(未遂者はこの9.7倍) そしてそのうち借金などの経済的理由が約35%、よって年間10万人以上が自殺を意識する社会状況下で 「金融システムの不健全さ(債権者・債務者の不平等関係)」「法律家の見識の低さ(自己破産する事の無意味さ)」 を自ら痛感。その体験から約6億円の負債から経済的に立ち直ることができた私自身の経験・ノウハウをセミナー 参加者限定ですべてをお話しています。そうすることで資金繰りに困窮している方はもちろん、図らずもこれから 資金繰りが困窮した時にでも、知って頂くだけで“喋る人命救助”になると考え、講演活動に励んでおります。

栢野の感想。

合法的に返さなくてもイイ。というのはなんとなくわかる。道義的責任も。借りたら返す。人の道として。が、自殺するより、もしくは弁護士に多額の費用を払う自己破産するより、バカのクソの言われようが、合法的に払わない?時効を待つ?という方法があると。債権者が銀行とかまともな金融機関や企業なら、合法的にビジネス的に、ドライに割り切れることもあるのだろう。が、借金を返す相手が個人や零細企業の場合、返さないと恨まれるだろう。友人知人なら、その関係は無くなるだろう。良心の呵責に苦しみ、心も折れるだろう。

知人の社長は負債10億で倒産・自己破産した。合法的には返す必要はない。が、大手銀行以外の、中小零細企業や個人へは支払った。キチンと。だから、今も元気に商売している。復活出来たのだ。本当は銀行にもちゃんと返済すべきだが・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■福岡7/18(土)特別セミナー+缶ビール会 現在8名!飛込みOK!
「3000億企業の代表取締役専務を57才でクビ⇒辞めたらタダの人⇒仕事がない浪人⇒63歳の現在は中小企業10数社の経営顧問コンサルタントとして大活躍。企業の栄枯盛衰、成功する社長・失敗する社長とは?経営コンサルになる方法とは?」
・詳しくは
 http://bit.ly/1H3LV6E 
・参加できない方に動画 http://bit.ly/1J000DF 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「マスコミ取材を受ける方法」
 
http://qvenshop.com/?pid=91283512 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「女性感情」マーケティング http://bit.ly/1LM3EWQ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「ライザップ成功は野蛮力」by通販の天才コンサル
 http://qvenshop.com/?pid=91003635
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「経営人生計画」http://bit.ly/1LiTQEf
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「個人通信」の作り方
 http://qvenshop.com/?pid=90446809
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「怪しいがマジメな情報販売で1億」の実話
 http://qvenshop.com/?pid=26275820
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「銀行にお墨付きもらうようでは危ない」by皇潤創業者
 http://qvenshop.com/?pid=71324867
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「破産寸前でやる気スイッチ入った瞬間」唐揚げで4億
 http://qvenshop.com/?pid=89210443
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「成功するには?人に聞く時点で負けw」あの鬼才!
 http://bit.ly/1OJJFYC
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■成功事例【新作追加】  http://bit.ly/xEBlIn
■最新情報はメルマガで  http://bit.ly/x0iCND
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■個別相談 http://bit.ly/1fvVpLD
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■本のアマゾンレビュー http://amzn.to/19sX8i1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━