地域の繁栄に若い力
経営塾卒業生が100人会  新宮信用金庫
新宮信用金庫(浦木睦雄理事長)が次世代の経営者育成のため取り組んできた「しんぐう信金TKC経営者塾」の卒業生でつくる「しんぐう信金経営塾100人会」の発起総会が25日、新宮市大橋通の同金庫本店で開かれた。若手経営者らが集まり、株式会社インタークロス=福岡市中央区=の代表取締役、栢野(かやの)克己さんの記念講演を聞き、総会と懇親会を開いた。

TKC経営者塾は地域の再生を担う若手経営者らを対象にしたプログラムで、向山税務会計事務所の向山俊也所長を講師に平成24年にスタート。外部から日本総合研究所主席研究員で『里山資本主義』の著書でも知られる藻谷浩介さんら多彩な講師を迎え、幅広い経営の知識を学んできた。昨年末に10期が終わり、卒業生が100人になったことから、これを一区切りとして100人会を結成した。

同会の目的は▽卒業生100人が束となり力を結集し、地域社会の繁栄に貢献する▽経営者塾の活動を通じて経営者としての見識・視野を広げ、個々の事業で結果を出す▽塾生同士のネットワークを広げ、親睦を深め、切磋琢磨(せっさたくま)し、経営者として成長する―の3点。

会長に就任した株式会社e―スマイルの笹谷和弘さんは開会で「本年度は会員の親交を深め、そこから来年度以降、100人会で何ができるのか協議していく。この会でしかできない事業を展開したい。ご理解、ご協力を」と呼び掛けた。100人会の規約を承認した後、副会長の下川建築板金の北本勝也代表が乾杯して親睦会に移った。

(2017年7月28日付紙面より)

■上半期1位Amazon中小経営書 今なら読者限定でセミナー動画「小さな会社の稼ぐ技術」http://amzn.to/2finYCs
■8/1福岡 小さな会社の稼ぐ技術 http://bit.ly/2tP75pV
■8/3広島 同友会福山支部 http://bit.ly/2tUQEKy
■8/4香川 中小企業家同友会 http://bit.ly/2uspbmA
■8/5岡山 カカトコリ勉強会 http://bit.ly/2tT5rrS
■8/9黒崎 北九州商工会議所 北青会
■8/10熊本 住宅会社主催
■8/22青森県むつ市 http://bit.ly/2vezLK8
■8/23八戸 青森県八戸商工会議所
■8/26三重 http://bit.ly/2tfomJc
■8/30福岡 税理士法人ティグレ主催
■9/1東京 日本一のリーフラス http://bit.ly/2vP1RwQ
■9/2東京 立命館大学校友会 http://bit.ly/2tGQpFN
■9/11神戸 神戸商工会議所
■9/25埼玉 商工会議所青年部