アクセスランキング

February 19, 2021

これでいきましょう、はい、そうさせてもらいます!

この前の日曜日に最終指導があって、
翌日、月曜日の夜に修正した原稿を先生方にメールで提出。

そして、ついに昨日、

「大丈夫でしょう。これでいきましょう。」

とお返事が…!



終わったー!!!



約1年に渡って執筆してきた論文、ようやく書き上げることができた。
あとは最終締切日までに提出したらいいだけ。

製本は簡便的なものでもいいみたいだけど、
せっかくなんで業者に頼むことにした。



納品が間に合わなかったら泣きます。



担当の人に電話確認したら大丈夫そうだったんで、信じることにします!
一応、簡易製本の準備もしとくけど…。

それにしても、公聴会までたどり着けても、不合格になってしまう人が数名いるみたいで、
ビックリ…というかショックを受けてます。

結局、入学したときの人数が、卒業時にはちょうど半分になってしまった…。

これって…、

・テーマ選定の第一の関門(なかなかテーマが見つからない)

・テーマ選定の第二の関門(テーマが見つかっても、先生からOKがもらえない)

・執筆の関門(内容によっては行き詰まったり、そもそも執筆時間が取れなかったり)

・公聴会参加の関門(論文に一定の質が求められる)

・公聴会後の関門(公聴会に参加できても、その後、合否判定がある)

という感じで、



入学後も関門が盛りだくさんすぎ!



他を知らないので、何とも言えないけど。

何はともあれ、最終提出までたどり着けて本当によかった…!
コロナが流行ってなければ、みんなとももっと親睦を深めることができたんだけどなぁ。

とりあえず、ここからは頭を切り替えて、
試験の方に全力投球します!

ちなみに今、「しけん」って入力したら、



「試験」よりも「私見」の方が先に変換された。



僕のパソコンは今、こういう状態なのですね。

きっと、「頭を切り替えて…」なんて言いつつ、

「このテーマでも書いてみたかったな。」

とか、今になって、

「このテーマで書くと面白いんじゃないか!?」

というようなものがあったりして、
完全に頭から論文のことが抜け切れてないからだろうなー。

いや、実際はもう、お腹いっぱいですけどね。

kaya_works at 19:36|PermalinkComments(0)mixiチェック 日々のこと 

February 13, 2021

最後の修正に向けて

公聴会のせいで、曜日の感覚が完全におかしくなってるかやです。



繁忙期だけど、今は完全に現実逃避中。



今は、目の前の論文完成が最優先なんで!

そんなわけで、公聴会後、担当教授からいただいたアドバイスをもとに、
参考文献の読み直しを行って、結論部分の再検討。

実は公聴会のときに他ゼミの教授からいただいた指摘が、
自分の中でいいヒントになっていて、それを足掛かりに軌道修正をしてみようかと検討中。



あくまでも、「自分の中」でいいヒント。



担当教授から、それじゃダメと言われたら元も子もないんだけど…。

でも、公聴会中に指摘されたときは、

「そういう観点からの考え方もあったか!」

と、まさに目からウロコというヤツで、
公聴会真っ只中、しかも自分が発表中だったんだけど、
感動の波が押し寄せている状態だったんだよね。



公聴会を通じてご指導いただいてる、と1人で感動。



いつまでも感動の余韻に浸ってても論文はできあがらないんで、
まずは自分の考えを大まかにまとめて、先生方に方向性の報告メール。

明日、改めてオンラインで指導があるけど、
ある程度、修正ができそうな部分は作業を進めておこう。

時間があまりない中での修正作業で大変だけど、
執筆作業、意外と楽しんでいます。

kaya_works at 11:09|PermalinkComments(0)mixiチェック 日々のこと 

February 12, 2021

スポーツキャスターのコスプレ

ついにこの日が…!

ついについにこの日が…!(しつこい)



そう、最後の関門の公聴会!



昨日、公聴会の1日目(今年は4日間開催)で、しかも僕は1日目の報告。

いくら発表原稿を準備してるっていってもね、



もう緊張しっぱなし!



Zoom開催ってことで、朝から発表用ノートPCと視聴用ノートPCをセッティング。
そして万が一に備えて予備のノートPCも準備。



家中、ノートPCだらけ。



視聴用ノートPCで、開始と同時に他の人の発表を見てたけど、
相変わらず教授たちの質問は鋭すぎる…!

気づけば、同じゼミの人の報告のときは、「がんばれー!」って思いながら見てた。

そして、自分の前の人の報告が始まった。

そろそろ準備しなければ…!

服装はスーツにネクタイでビシッと。

そして発表用のノートPCで発表専用のミーティングルームにログイン。
発表用原稿と身の回りの資料のチェック。
iPhoneのストップウォッチをセッティング。

ヘッドセットを付けて、音声確認もした。

これで…よし。

雪だるまさん「スーツにヘッドセットだと、スポーツキャスターみたいだね。」



ガチガチに緊張してる僕に、面白い返しはできない。



おとなしく自分の番が来るのを待つ。

おそらく、このときが一番緊張してた。
すっごくドキドキしてるのがわかった。

前の人の発表が終わり、司会者から僕の名前が呼ばれた。
時間厳守で発表するように促され、いよいよ僕の30分がスタートした。

簡単な自己紹介のあと、原稿に沿って報告に入る。

あー、声が少し震えてる。

先生の、

「落ち着いていきましょう。ゆっくり、いつもより大きな声で発表すると落ち着きます。」

という言葉を思い出す。

そのアドバイスと時間を意識して、丁寧に原稿を読む。



あとは頭の中は真っ白。



そして15分の報告時間中、14分9秒くらいで報告終了。
ここから10分の質疑応答。

さっそく教授たちから挙手が。



厳しい教授たちからのコンボ攻撃が始まった。



最初の教授の質問のときはまだ緊張してて、ちょっとあたふたしてしまったけど、
その後は緊張もほぐれて、質問を受けてるときは不思議と落ち着いて答えることができた。

これは僕自身、予想外だった。

30分の予定が、5分くらい時間オーバーで終了。

終わった…。

一気に体中の力が抜けた…。

無事に終わったけど、教授たちからの指摘もあり、結論部分で課題が残ったのも事実。

公聴会終了後、1時間もしないうちに担当教授から修正に関するメールが届いたので、
再度、文献を読んで検討しないと。

もう少し、自分の論文とお付き合いしないといけないっぽいね。

公聴会、まだまだ続くので、
今日以降発表の方、がんばってください!

kaya_works at 08:13|PermalinkComments(2)mixiチェック 日々のこと 

January 23, 2021

公聴会へ!

1月も残すところ約1週間。

年明け早々、いろいろあって精神的に浮き沈みが続いていますが、
とりあえず元気にやっています。

そして、本提出まで行った論文、
昨日、「公聴会の参加・発表を認める」という審査結果が来ました!



ヤッタネ!



ここまで来れるのは…おそらく3分の2くらいかと。



まだ具体的な人数わかってないけど。



でも感覚的に、3分の1くらいの人は何らかの理由で書き上げることができず、
公聴会に出られない感じ。

さて、これから公聴会用のレジュメ作成をしないと。
あとは、最新の論文もちょっと盛り込みたいから、加筆も若干したいし。

論文自体は去年末に提出しちゃってたけど、
なーんか、まだまだ気は抜けないね!

とにかく!

正式に公聴会に行けることになったので、当日はがんばります!

kaya_works at 07:36|PermalinkComments(0)mixiチェック 日々のこと 

December 31, 2020

2020年が暮れようとしています

いつにもまして、「あっという間の1年」に感じたのは、
きっと僕だけではないはず。



歳のせいとか言わないで。



新型コロナウイルス感染症が世界中に蔓延し、
生活様式を大きく変えざるを得なくなった年。

ただ、変化をおこすにはいいきっかけになった年とも言えるんじゃないかな。

そんなことを言いつつ、
今年の前半は仕事もプライベートも新型コロナウイルスに振り回されちゃったけど。

後半はどうにか、例年通りのペースを取り戻しつつあるかな。
おかげさまで論文も一通り完成し、年内に本提出することができたし!
あとは公聴会を残すのみ!



これが一番の難関なんだけど…。



来年はまず、それを乗り越えること。
同時に、受験にも復帰するのでそっちの勉強も引き続きこなすこと。

そして、まさかの舞い戻ってきた総務業(一部だけど)の効率化を進めつつ、
自分の仕事をもっとスリム化して少しでも時間を捻出すること。

料理も少しはできるようにならないと(とりあえず家にあるホットクック使えるようになりたい)。

実家のこともいろいろやることあるし。

来年も忙しくなりそうだ!

2021年もまだ新型コロナウイルスの影響で大変な状況は続くけど、
それでも、少しでもみなさんにとってよい1年でありますように!


kaya_works at 07:46|PermalinkComments(0)mixiチェック 日々のこと 

December 12, 2020

知識

今の仕事とは全く関係ないんだけど、
「介護」に関する知識をつけておくべきだ…と思うようになった。

別に、介護士を目指してるわけでもなんでもないんだけど。

自分の両親や配偶者の両親を介護するとき、
そして、自分自身が介護される側になったときにも、その知識は役立つはず。

先月から、まさにそのような状況になって、つくづく感じるようになった。

「いやいや、自分たちは大丈夫。」

「介護はまだ先の話。」

でも、「そのとき」はいつやってくるかわからない。
事前に知識をつけておくに越したことはない。

介護の本、数冊ほど読んでみよう。

あ…、そういえば今日は誕生日だった…。

なんか慌ただしい1日で、誕生日らしいこと何もしてないや。

とりあえず、晩ご飯は僕のリクエストではま寿司のお持ち帰り。

はま寿司




























活〆ぶりが食べたかったんだけど、売り切れだったから、



ぶり三昧追加!



どんだけ、ぶり食べるんだよ。

そういえば論文の仮審査、無事通過しました。

あとは、来月の本審査を通過すれば…!

kaya_works at 20:14|PermalinkComments(2)mixiチェック 日々のこと 

November 05, 2020

最後の調整に入ります!

いろいろと不安があった自分の原稿。

でも、先日の指導の中で先生方から、一箇所ほど再考するように言われた以外は、
細かい言い回しや句読点の位置、脚注表示の訂正といったホントにささいな修正のみ。



ホッと一安心…!



しかも、昼休みに先生の1人から、

「君は勉強が好きなんだねぇ。よくまとまってるよ。」

って言われたー!!!



あー!もう、これだけでがんばった甲斐あったー!



今、指導してもらってる中でも、厳しめの先生から言われた一言なんで、
より一層テンション上がった!



実際に勉強が好きかどうかは置いといて。



再考しないといけない箇所は、少し時間かかりそうなんで、
じっくり考えて取り掛かろう。

あともう少し…!

kaya_works at 16:14|PermalinkComments(0)mixiチェック 日々のこと