アクセスランキング

June 25, 2016

果たして、ターニングポイントになるか…!?

ちまちま積み立ててるバランス型の投資信託。

個人的には3%くらいの利回りで推移してくれたら十分、と思ってるんだけど、
一時期は15%とか信じられないくらいの数字を叩き出したかと思えば、


昨日のEU離脱で、一気に-2%に爆下げ。


がんばれ〜。


ちなみに昨日は「研修、総会、懇親会」と盛りだくさんの内容で、
終わったと同時にホッとしたのはいいんだけど、


それ以上に疲労感がものすごくって。


しかも懇親会で出た料理。

少食なくせして「残しちゃもったいない!」と変に無理して、
食べ過ぎちゃうパターン。

しっかり勉強ができる貴重な土曜日、


朝から体調が悪いですよ。


あっ、でも昨日の研修で大きな収穫があってね!

内容はクラウド会計について。

元をたどれば、昨年末くらいにYさんから、

Yさん「次の総会のとき、クラウド会計についてかやさん研修やってよ。」

って頼まれたのが始まり。

で、ちまちまレジュメを作ってたんだけど、ふと思った。
ちょっと待て…と。

直接、マネーフォワードの人呼んだ方が早くない?


決して、手抜きではない。


マネーフォワードの人とのやり取りは以前からしてたから、
すぐに研修の依頼をしてみると、快く引き受けてもらえた!(多分)


研修内容は、

・うちの事務所はクラウド会計に疎いので、クラウド会計の基礎から話して欲しい

・MFクラウドの使い方

・既存の会計ソフトからMFクラウドに切り替えた事務所の導入事例

等をメインに話してもらうように依頼。


約1時間半の研修の後、みんなから出た意見は、

・クラウド会計に興味がある。

・MFクラウドを導入してみたい。

・自分の担当先で、○○は導入できるかもしれない。

と前向きな意見多数。


もうね、僕の中では大成功。


予想以上の反応!

いや〜、下手すると、

「もう、ミロク使ってるし、無理でしょ。」

とか、

「セキュリティ面とか心配だし、めんどくさい。」

って意見が出るかなと思ったけど、
そんな意見は全く出ず。

みんなにクラウド会計がどんなものかわかってもらえた今。

あとは、いかにみんなの導入フォローに回れるかだな。

これを機に、事務所の効率化が図れるかどうか。

新たな収入源を確保できるかどうか。


考えるだけで楽しいね。


あと、社会保険関係のクラウドシステムでSmartHRを教えてもらったんで、
ちょっとそれも試したいね、うん。




kaya_works at 19:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック 日々のこと 

June 22, 2016

あ〜

本日のニュースでショックだったこと。

「SAAB 2017年に消滅 > 鳩山邦夫氏死去」

え、SAAB?


あぁ、知らないですか、興味ないですか、そうですか。


うん、それでもいいと思う。


なんか最近、仕事でのミスが増えてる。

ミスに大小はない。

ミスはミス。

例えそれがどんなに小さなミスであったとしても、
あとからフォローできるものであったとしても、
やっぱり信頼関係というものは崩れてしまう。

どこか自分の中で焦りのようなものが生まれてる気がする…。

その上、この時期に突然、
男性スタッフから退職したいとの報告が。

ただでさえ来月から産休・育休に入るスタッフもいて、
人材不足気味の状態。

上司が引き留めたみたいだけど、
「無理です。辞めます。」の一点張りらしい…。

今週ある事務所の総会の準備が、
ようやく一区切りついたと思ったら…ねぇ。

11月にも事務所の行事があって、
その準備も忙しくなりそうなのに、
さて…、どうしますか…。

いずれにしても…、ちょっと心のゆとりが…、焦りが…。


それを思えば思うほど、
雪だるまさんには申し訳なく思う。

ホントにゴメン。

無理しないでね。




kaya_works at 21:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック 日々のこと 

June 17, 2016

位置確認

去年はコテンパンにされたTACの全国公開模試。

「コテンパン」って言うと、
町あかりの「コテンパ〜ン、コテンパ〜ン」ってフレーズが頭の中をグルグルする。

そんな苦い思い出ありまするが、
今年はいい意味で気張らずに受験することにした。

去年はとにかく、「模試でいい点取らなきゃ!」って思ってたけど、
そうなんだよ、ゴールはTACの全国模試でもなければ、大原の全統でもないんだよ。

あくまでも8月10日の本試験。

そこにピークを持って行って、
無事に合格を掴み取るのみ!

とかなんとか言っちゃってるけど、


現状、とても戦える状態じゃないの。


今回は自分の弱点発見と同時に、
わからない問題が出たら、いかに飛ばして次に行くか、
という時間配分の訓練を主な課題とすることに。

7時半の新幹線に乗って、
TACの最寄駅に着いたのが8時半頃。

ただ、最寄駅を降りて目に飛び込んできたのは、


LECの看板。


あの〜、私、このままLECに行っても何も受講することできませんが。

HPには「最寄駅からすぐです!」的なことが書いてあったんだけど…?

そう思って後ろを振り返ってみると…、おぉ!

この暑い中、黒ストを履いて出勤している美脚おねーさん発見!

いや、これはこれで今の時期貴重な光景だけど、
僕が今探してるのはTACなんだよ。

キョロキョロしながら田舎者丸出し状態で辺りをうろついていると(不審者)、
TACの看板発見!


これで今日のミッションの8割が終わったようなもんだ(違っ


さっそく自習室の場所を確認して、
昼過ぎまで総合問題1題と理論にザッと目を通すことに。

昼ご飯は近くのすき家で済ませて、
模試開始1時間前には会場となる教室入り。

おっと、入口に張り紙が。

「同時に複数科目の試験を行いますので、板書に従って、科目ごとにわかれて座ってください。」

なるほどね。

言われるがまま、教室に入るなり板書確認。

え〜っと…、簿記、財表、消費、相続、固定…。

あれ…?

も、もう1回。

簿記、財表、消費、相続、固定…。

……………。


法人の席がないんですけど。


どゆこと!?

受験票を確認すると、
日付も時間帯も科目も間違ってない。

と、とりあえず受付に行こう!

かや「あの〜、今日の模試なんですけど…。」

受付のおねーさん「はい、全国模試受験の方ですね。」

おっと!


まさかのさっきの美脚美人!


いや、それよりも今の僕に必要なのは、
法人の席なんだよ!

かや「法人の席がないんですけど…。」

受付のおねーさん「えっ!?少々お待ちください。」

ちょうど近くにいた男性講師(?)に事情を説明するおねーさん。

受付のおねーさん「すみませんでした。すぐに教室の後ろ側にスペースを作りますね。」

おねーさんに言われるがままついて行き、
急遽作ってもらった法人スペースに座る。

ふぅ…、どうやら、無事に受けることはできそうだ。

本試験でこの事態が起こったら、
絶対パニクるわ。

で、受験の準備をして、
パラパラと理論サブを読んでると、
あっという間に受験開始時間。

詳しい内容は…、まだ受けていない人もいると思うので触れないけど、
ちゃんと勉強してる人なら高得点が取れると感じられる問題だったな。

え、僕?


察して。


受験するにあたっての目的は果たせたし、
あとはこれからの学習にしっかり活かしていかないとね。

それにしても、
帰りの電車の中でドッと疲れが出るのは本試験と一緒だねぇ…。




kaya_works at 19:40|PermalinkComments(6)TrackBack(0)mixiチェック 資格試験のこと 

June 11, 2016

予定変更

週末のなんちゃって学生体験。


決して、学食目当てで行っているわけではない。


今日は学生体験はちょっとお休みして、
雪だるまさんと病院へ。

元々、体力があまりない雪だるまさん。

ここ最近、頭痛と倦怠感が酷くて、
休みの日だけでは体力が回復しないらしく、
仕事から帰って晩ご飯を作った後は力尽きている日も多い…。

というわけで、病院に連れて行くことに。

先週は僕が通院で行き、
今週は雪だるまさんが体調不良で診察。


ホント、病院好きな夫婦だこと。


あらかじめ予約していた時間に行き、
さっそく先生の診察開始。

先生「あれ?かやさんの奥さんでしたか。今日はどうされました?」

雪だるまさん「ここ最近、頭痛と倦怠感が酷くて…。」

その後、先生の簡単な問診と診察が続く。
そして念のためにMRIを撮ることに。

その間、僕は理サブを読みながら待つことに。

ちなみにどっかの知らないおじいちゃんは、
小説を読みながら待ってた(いらない情報)。

MRIを撮った後、再度、先生の診察。

先生「結論から言うと、異常ありません。脳もすごくキレイですよ。」

パソコンで画像を見つつ、
「脳腫瘍や脳梗塞、もやもや病の可能性がある場合は、ここがこうなりますよ。」的な説明を丁寧にされた。

先生「まぁ、お仕事は少し楽になったみたいですけど、楽になった反動で、今まで気が張ってたものが緩んで疲れが出ることもありますからね。もう少し経過を見て、また調子が悪ければ相談に来られてください。」

体調不良の根本的な原因はわからなかったけど、
異常なしってことでひとまず安心していいのかな…?

確かに、今までは気分転換として、
大原にお菓子作りに行ったりABCクッキングに行ったりしていたけど、
大原の一般向けの開講が無くなったのを機に、
楽しみにしていたお菓子作りにも行かなくなった…。

ストレス発散の場が無くなっちゃってたのかなぁ。

今日の診察後、
何か気分転換になることを新しく始めようかな、
って雪だるまさんも言ってた。

焦ることはないから、
自分が楽しめることを見つけて欲しい。

真面目だから、すぐ「やらなきゃ!」って義務感にさいなまれて、
結局、ストレス発散になってないことがあるから。

そして病院を出て買い物に行く途中。

かや「あっ、あの白いクルマ!あれがシエンタだよ。」

雪だるまさん「え〜、なんか可愛くな〜い。とりあえず白はないかな。ツートンがヤダ。」


シエンタ、速攻で却下。


今までも「あれがシエンタだよ。」って何度か言ったことがあるけど、
これまでは黒や青だったからなぁ。

いや、そもそも可愛くないって根本的にダメじゃんか。

また、振出しに戻ったかぁ。

ただ…、スープラが欧州でも商標登録されたとのこと!
着々と進んでおるではないか!

あっ、でもMTグレードがない時点で、
僕はRX-VISION一択になります。


RX-VISIONが2シーターだったらどうしよ…。




kaya_works at 18:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック 日々のこと 

June 06, 2016

Trauma (作詞:浜崎あゆみ 作曲:D・A・I)

2日前の土曜日。

大学の図書館から帰って来ると、
この前、健康診断を受けた病院から僕宛の「親展」の封筒が…。


なんかイヤな予感…。


封を開けてみると、


【精密検査のご案内】

先日の健康診断の結果、下記の検診について精密検査が必要となっておられます。
お早めに医療機関にご相談くださいます様、お願い致します。

・肺がん検診

所見名…右上肺野小結節影


え…?


ちょっと待て。がんってなんだよ!?


悪い冗談ならやめて。

てか、そもそも右上肺野なんちゃらかんちゃらってなに!?

肺がんと診断されたわけじゃないけど、
1人、パニックに陥る。

と、とりあえず右上なんちゃら(もう、めんどくさいから、以下、これで)をネットで調べよう!

そう思ってた矢先、
雪だるまさんが仕事から帰って来たので、
2人でネットで検索しまくることに。

どうやら、健康診断で右上なんちゃらって結果通知が来る人、
結構いるっぽいぞ…。

いやいやいやいや!

結構いるっていっても、
不安が取り除かれたわけじゃないし!

といっても通知が来たのは土曜日。


月曜日まで待つしかないじゃないかー!!!


しかも午前中は顧問先への訪問予定が入ってるし。

午後から有休取って病院に行くか…。

それにしても、実判第6回直前の土曜日。
2年前の実判第6回直前のときは、
免許証なくなった事件」が起きたんだよなぁ。


どうやら、実判第6回直前とは相性が悪いらしい。


そして月曜日。

午後からかかりつけの病院に行って、
レントゲンを撮ってもらうことに。

レントゲンを撮って数分後。

看護師さん「かやさん、診察室へどうぞ。」

ドキドキしつつ診察室へ。

先生の前には3枚のレントゲン写真が。

先生「かやさん、写真のここの部分だね。これ、全く気にしなくていいよ。がんじゃないから。」

かや「あっ、そうですか…!」


はぁ〜、よかったよぅ!


先生「昔の炎症のあとだろうね。かやさん、健康診断はK病院で受けたみたいだけど、毎年K病院で受けてるの?」

かや「はい。入社したときからK病院です。」

先生「そっか。去年はひっかかってないのにね。K病院は呼吸器系の先生がいないからなぁ…。前年の結果と比較して診てないんだろうなぁ…。」


え〜!それってどうなん!?


確かに昔の炎症のあとなら、
去年、精密検査の案内が来ててもおかしくない…。

先生「もし来年、また精密検査のこと言われたら、『去年と比べてどうなってますか?』って聞いてごらん。必要ならレントゲンの写真も貸し出すよ。全く心配しなくていいから。」

かや「はい。ありがとうございます。」

診察室を出て、
すぐに雪だるまさんに報告。

ひとまずよかった。

ただ、雪だるまさんにはかなり心配をかけてしまった…。

もう、若くないってことだなぁ。
体調管理にはホント気を付けないと。

去年の大腸に続いて、今年は肺。

あ〜…、健康診断、トラウマになりそうやん。


「出入り口の自動ドアが開かな〜い」って言ってた頃が懐かしいわ…。




kaya_works at 18:01|PermalinkComments(4)TrackBack(0)mixiチェック 日々のこと 

June 04, 2016

うひひ

学食でヒレカツを一心不乱に食べてたら、
何やら呼びかける声が。

ん…?

もしかして僕に声をかけてる…?

学食のおばちゃん「あの…、Hさんですか…?」


思いっきり僕に話しかけてる。


手には学生証を持ってる。

かや「いえ、違いますけど…。」

学食のおばちゃん「そうですか。どうもすみませんでした。」

どうやら、学生証を落とした学生がいるらしく、
顔写真を見て似ている僕に声をかけたのだろう。

ということは…、


まだまだ学生でもイケる!


うひひ(久々のローラ風笑い)。


ちなみにもう1つのうひひ項目(なんだそれ)は、
次期スープラとRX-VISIONの記事が結構出始めたこと。

もしかしたら次の東京モーターショーで、
より市販版に近付いたものが見られるかも…?

また行っちゃうか…!?




kaya_works at 19:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック 日々のこと 

June 01, 2016

ゴディバ詐欺

ちょっと、ミ○クのサポートセンターに電話。

用件は、MFクラウドからミ○クへの仕訳データの移行について。
基本的にCSVでのやり取りになるから、そんなに難しくない…はず!

かや「MFクラウドからのデータ移行の件でお聞きしたいんですけど。」

サポートセンター「え?なにクラウドですか…?エムエフクラウド…?えと…、少々お待ちください…。」

……………。


MFクラウド知らない感満載なんですけど。


ちょっと〜、業界の人なのに、
こんなことってある…?

サポートセンター「お待たせしました。多分、大丈夫だと思います。」

ちょっ…。

多分ってなに!?

大丈夫だと思いますってなに!?


サポートセンター、頼りなさ過ぎる!


せめて、「調べてから折り返しお電話させていただいてもいいですか。」的な対応はできないものかねぇ。


あっ、ちなみにこれ、
今日の本題じゃないッス。

午前中に来られたお客さんが、
「みなさんでどうぞ。」ということでゴディバのチョコレートを持って来てくれて。

そりゃあもう、女性陣は大喜び!

Mさん「ん?これなに?」

Sさん「高級なチョコレートですよ。これだったら1個300円くらいするんじゃないですか?」

Mさん「はぁ!?これがぁ?これだったらせいぜい、数十円やろ?チロルチョコもそんなもんじゃん。」


チロルチョコと比べられるゴディバ。


そして一口。

Mさん「あぁ、これで300円は詐欺やね。そんなお金出して買う人、おらんやろ?」

Mさんにかかれば、ゴディバブランドなんて意味をなさない。


ってか、詐欺じゃないし。


Mさん「これやったら、この前の僕のそろばん詐欺と一緒じゃん。まぁ、これはものがあるだけまだマシだけど。」


だから詐欺じゃないって。


そんなMさんの一番好きなチョコレートは、明治の板チョコ。

デッカいのが食べたいって(誰にアピールしてるんだ?)




kaya_works at 19:39|PermalinkComments(4)TrackBack(0)mixiチェック 日々のこと