アクセスランキング

August 15, 2017

デビューしちゃうか…?

ボケーッとネットサーフィンをしてると、
ふと、こんな記事を見つけた。

「8月10日から10月10日までの期間限定で、FOMAからXiの機種変更、大幅割引!」

そしてその対象機種に、
なんとiPhone 7が含まれてるじゃあないか!

大まかではあるけど、iPhone 7が以下の価格で手に入るっぽい。


・iPhone 7 32GB … 15,552円

・iPhone 7 128GB … 27,216円


記事の最後の方には、

「多くの人がスマホを使っている中、このキャンペーンが適用になる人は少ないでしょうが…。」

なんて書かれてたけど、


いますよー!こ・こ・に、いますよー!!!


iPhone 7が15,000円とか27,000円で手に入るって…、


乗っかっちゃった方がいいのか…!?


だだ、月額利用料が今の1,500円から5,500円くらいに跳ね上がってしまう…。

ってことは、
高いけどAppleストアで本体を買って、
格安SIMで使った方がいいのか…?

これなら今の月額利用料とさほど変わらず使えるし。

う〜ん…。

考えても仕方ないし、
ちょっとドコモショップに行ってみるか!


暇だし。


10時開店とほぼ同時にドコモショップに行くと、
すでにたくさんの人が!


ここは病院か!


「機種変更」で来た人が僕の前に2人いたんだけど、


約1時間待ち。


たまらん…。

11時頃、ようやく窓口に呼ばれて、
iPhone 7に機種変した場合の見積もりを依頼してみると…、


勝手にドコモ光も契約した内容になって、月額9,750円。


全く魅力を感じないんですが。

てか、ますますわかんなくなった。

やっぱり…、


・ドコモオンラインで安くiPhone 7を買う

・半年間(今は100日間らしいね)使って、SIMロック解除

・格安SIMで利用開始


これが手軽に使うルートかなぁ。

違約金が発生するけど、
Appleストアで買うことを考えると、
トータル的に安く済むはず。

2、3日ネットで調べてみた結果がこれ。


「いやいや、こうした方がいいって!」って情報があれば、ぜひよろしくお願いします!


いろいろ悩むなぁ。

でも…なんか楽しい。





kaya_works at 13:41|PermalinkComments(5)mixiチェック 日々のこと 

August 12, 2017

9月からどうしようかな

昨日、解答速報が発表され、
今日は大原の解答解説会に行ってきました。

え〜っと…。

ボーダー行ってません。

理論はなんとかなってそうなんだけど、
計算がお話にならない。

あっ、ちなみに今回の計算、
やっぱり模範解答作成にいろいろ迷ったみたいで、
「どのように解答を作成したか」というアンケートにも答えさせられました。

で、解答解説会後、
知り合い数名と今年の試験について話をしていると、

先生「ちょっといろいろお話聞かせてもらっていいですか?」

と呼び止められ、
今年の試験の出来やどう解答したかを報告することに。

そしてなぜかそのまま、


3人同時サクセスミーティングに突入。


9月から「時間の達人シリーズ」というコースも新設されるらしく、
そのコースについても聞きまくってきました。

さて、9月からどうするか…。

経験者コースに行くべきか、
でも新たに消費税法を学びたいという気持ちもあるし…。

もう少し考えたいと思います。





kaya_works at 19:39|PermalinkComments(0)mixiチェック 資格試験のこと 

August 10, 2017

第67回 税理士試験

あっという間に3日間の試験が終わりましたね。

受験されたみなさん、お疲れ様でした。


僕も受験生ですが。


試験日前日は、午前中に全統の計算の解き直しをして、
要点チェックノートをザッと確認した後、
直前テキストをパラパラっと見て、
13時30分の新幹線で受験地へ。

15時前には会場に到着。


消費税法受験者と一緒に会場入り、みたいな。


会場確認後、
ホテルにチェックインして理論高速1回転!

そんな中、事務所の女性スタッフから1通の愚痴メールが…。

「こんなときに愚痴メールなんか送ってくるな!」

とイラッとしつつ、


大人対応の返信をしておきました。


で、理論高速1回転終了後、21時半には就寝〜。

そして試験日当日は4時45分起床。

計算、理論、共に最終確認をして、
気象予報士の杉山さんに癒された後、
8時過ぎに会場入り。

おぉ、すでに結構人がいる!

ただ、僕の席の周りはまだ人がいなかったんで、
試験が始まるまで黙々と理サブに集中。

8時半過ぎくらいになると、徐々に周りの席も埋まってきた。
が、なぜか年齢層が高い(横も前も50代くらいの人ばかり)。

まぁ、そんなことはどうでもいい。

8時45分。

試験官の説明開始と同時に、
正誤表がある旨も告げられた。


前年までの試験委員の流れを、何かしら受け継いでる感じか…?


でもちゃんと正誤表があるだけまし…?

そして会場のホワイトボードに問題、解答用紙のページ数が書かれていく。

解答用紙、理論が3ページ、計算が5ページ。

少ないな…。

いや、でも結構考えさせられる問題という可能性も…。

そんなことを考えている中、
解答用紙が配布され、受験地と受験番号を記載するように指示が。

解答用紙を見ると、
理論は青色申告、外国子会社配当、外国税額控除、タックスヘイブンの出題がモロにわかる内容。

来年、タックスヘイブンの改正があるのに出しちゃうか〜…と、


思いっきり個人的な思いが頭をよぎりました。


外国子会社配当と外国税額控除はある程度予測はできたけど、
青色申告とタックスヘイブンですか。

共に大原ではCランク。

試験委員も上手く外してくるね。

まぁ、


今さら欠損金とか株式交換辺りを出題しても…ねぇ。


まともに勉強してる受験生はみんな解けちゃうもんね。

で、計算はちょっと変わった解答欄が気になったけど、
とりあえず問題を見てみないことにはわからん!

とりあえず試験開始まで、
タックスヘイブンの箇所をどう埋めようか考えることに。

試験官「始めてください。」

さぁ、いよいよ勝負の2時間開始!

まずは正誤表の確認。

内容は減価償却費の率と、機械装置の期首簿価、当期償却額の修正。

問題用紙に直接修正をした後、素読み開始。

理論は解答用紙からある程度設問内容がわかる感じだったけど、
計算はどんな感じなんだろう…?

見ると、4つの設問形式。

工事、貸引、特別償却(準備金、絵画あり)、その他諸々(繰延資産とか交際費とか)って感じ。

ひとまず、理論45分、計算75分のオーソドックスな配分で大丈夫そう。

いざ、理論!

青色申告の設問は実務での知識を使いながら解答。

そして外国関係に突入!

外国子会社と外国税額控除はとりあえず書けた(と思う)。

タックスヘイブンは…、
昔覚えた記憶を引っ張り出して、
埋められるところをどうにか埋めたって状態。

水上先生の、

「小問での数箇所の白紙は仕方ないですが、できるだけ白紙は避けましょう。」

という言葉が頭をよぎったけど、
埋められない箇所は仕方ない!

あまり引っ張り過ぎても計算に影響が出るし、
ちょうど予定してた45分で理論を切り上げて計算へ。

最初は「計算、時間余るかな?」と思ってたんだけど、
意外と最初の工事に時間をかけてしまい…。

次の貸引は、工事が合ってないと一括評価も合わせるのは無理と判断して、
個別評価の部分と前期の超過額認容だけしてすぐに特別償却へ。

一括評価はあとで戻って来よう!

特別償却の問3だけなぜか別表四と別表五(一)が与えられてて、
何度も「特別償却準備金〜」を書かされた感が…。

そして最後の問4。

ヤッバ!
時間があまりない!

決算賞与や権利金、交際費、役員給与(ゴルフクラブ)等、
手の付けられるところを片っ端から解いていくことに!

試験官「残り10分です。」

おいおい…!

こりゃ、貸引の一括評価に戻るとかってレベルじゃないわ。
解き切れるかどうかも怪しい…。

そんな中、残り5分くらいになって、


右手が震えだして字が全く書けなくなった。


緊張?

焦り?

それともプレッシャー…?

とにかくこんなことは初めて。

ちょうど交際費の計算をしてたんだけど、
「交際費等の損金不算入」が書けない。

ただでさえ時間ないのに…!

とりあえず落ち着け…。

深呼吸をして再度、解答用紙に向かうも、
やっぱり震えだす右手。

なんとか力を込めてそれらしい字を書く。

とにかく書かないと!

ここで止まったらダメだ!

もう、最後の5分間はそんな戦いでした。

試験官の「やめてください。」というコールの後は、
ホントに放心状態というかなんというか…。

一括評価の貸引、計算パターンだけでも書けばよかったなぁ…とか、
工事や特別償却にちょっと時間かけ過ぎたなぁ…とか、
あ〜すればよかった、こ〜すればよかったという思いばかりが浮かんじゃって。

しかも家に帰ってから、計算のケアレスミスや問題の読み間違えがポロポロ発覚。

工事の期間の数え間違え…、

正誤表の訂正、1箇所訂正漏れ…、

特別償却準備金、積立金処理と損金処理の両方されてるのに気付かず…、

マンション建設、資産計上されてないのに勢いで取得価額減額しちゃった…、

同業者団体、手付けられなかった…、

てか、そもそも時間足りなかったし…。

……………。


計算、点ないじゃん!


ただ…、例年とちょっと違うのは、
この段階での2ch、
あまり解答を晒してる人がいないんだよね。

「タックスヘイブンできなかった…。」

とか、

「計算、結構やらかしちゃってる!」

って書き込みが意外と多い。


気がする。


でもなんだかんだ言ってみんなできてるんでしょ?

去年も試験後、

「理論は22条だけ、しかもあんなに通達から出されて、わかるわけないよ!」

って書き込みが多かったけど、

解答速報後はみんな結構取れてる感じだったし。

やっぱり合格する人は、
ちゃんと取るべきところを取ってるんだよね。

まぁ、あれこれいっても仕方ない。

今年の本試験は終わりました。

解答速報が出るのを大人しく待って、
また9月からのことを考えます。


ちなみに今日はフツーに仕事だったんだけど、
昨日の影響からか、


右腕がしびれてるっぽい。


やっぱかなり緊張してたんだなぁ。





kaya_works at 19:52|PermalinkComments(4)mixiチェック 資格試験のこと 

August 09, 2017

受けてきました!

疲れた…、ホントに疲れた…。

理論がAランクから出ないのはもう、
法人税では定番ですね。

計算であれやこれやとミス発覚中で、
そのたびに落ち込んでおります。

いつもと違うのは、
まだじっくりと2chを見てないこと。


今から見よ(結局見るんかい!)


でも…、ホントに疲れた(しつこい)。

試験日前日からの記事は、
また後日アップさせてくださいませ〜。





kaya_works at 19:38|PermalinkComments(6)mixiチェック 資格試験のこと 

August 06, 2017

ありがとうございます

直前期からより一層、
家族や友人、知人たちが気をつかってくれてるのがヒシヒシと伝わってきています。

今までで一番感じてるかも…。

本当にありがとうございます。

試験まであと少し。

今の自分にできることをしっかりとやっておきます。

そして…、8月9日はベストを尽くしてきます!


では!





kaya_works at 19:04|PermalinkComments(0)mixiチェック 資格試験のこと 

June 18, 2017

初の導入依頼

金曜日の昼過ぎ。

マネーフォワードの担当者から僕宛に、
chatworkを通じてメッセージが来た。


『ご相談です。
 MFクラウドをご利用されたい飲食店様がいらっしゃいます。
 もしよろしければ、御社にご対応いただけましたら大変助かります。』


断る理由なんてどこにもございません。


「導入対応、承知いたしました。」と即答。


じみ〜に所内でMFクラウドを使うようになって、
ようやくマネーフォワードの担当者から導入依頼の話がくるまでになった。

県内にはうちよりも規模の大きい事務所はたくさんあるのに、
声をかけてもらえるのはホントに嬉しい!

まだ地方ではクラウド会計がそこまで広まっていないことが功を奏したかな…?

あっ、でも所内でMFクラウド使ってるのって、


8割くらいが僕なんで。


一部の人は使ってたりするけど、
相変わらず大多数の人は使ってません…。

ちなみに誤解している方もいるかもしれないんで、一応、言っておくけど、
僕はすべての顧問先がクラウド会計を導入すべき、とは全く思ってません。

やっぱり顧問先によって、
クラウド会計が合う、合わないってのがあるから。

「ここは導入した方が、事務作業が楽になるだろうな。」

「社長がリアルタイムで数字を知りたがっているから、導入した方がよさそうだな。」

理由はいろいろあるけど、
自分なりに「導入した方がよさそうだな。」と思う先にクラウド会計をご提案してます。

全部が全部、上手くはいかないけどね…。


というわけで初の導入依頼、
がんばって取り掛からせていただきます!





kaya_works at 21:23|PermalinkComments(2)TrackBack(0)mixiチェック 日々のこと 

June 17, 2017

自覚…あります

雪だるまさんによると今年の僕は、
例年に比べてイライラし始める時期が早いらしい。


自分でもわかる。


事務所の人間関係のこととかもあるけど、
やっぱり一番の原因は…ね。

ホント、ゴメン。

早く試験を卒業しないと…!





kaya_works at 19:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック 資格試験のこと